• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

夢中のブログ一覧

2013年11月09日 イイね!

ぶるる須佐・長門峡 ~イカを求めて~

今回は島根との県境に近い、萩市の須佐地区に行ってきました。

待ち合わせは美祢市のコンビニ 


美祢市を出発して萩市の笠山にやってきました 


展望台を目指す 


どうだ!この絶景! 

これから、ここを泳いでいたイカを頂きに向かいます~♪

R191を北上 


やってきたのは須佐駅のお隣にある、活イカの名店〝梅乃葉〟さん。 


店内はイカのうんちく説明が… 

各自、優柔不断を爆発させながらメニューを覗き込んで、やっとオーダーを済ませる。
イカはまだかぁ~!イカは~!
と思い待つこと15分くらい… 

写真はメンバーの二人がオーダーした〝イカ三昧丼
まかない丼・イカ天丼・イカの肉味噌丼のミニ丼セットです。

もう一人は〝イカの肉味噌丼〟の単品をオーダーして…
僕は…
活イカ丼! 

どうじゃ!
メンバー一同『うわぁ~っ』
ごはんの上で足が動いている!
足を口に入れると…
〝吸盤が舌にくっつく~♪〟激うま(*゜∀゜)=3!!

腹が膨れた一同は 

須佐の名所。ホルンフェルス断層へ! 


本当に積み重なっているんだね… 


結構長居してしまいましたよ(^^;) 


ホルンフェルスを後にして…

休憩や 


買物を楽しんで 


やってきたのは 

長門峡

紅葉には少し早いみたいですね(´へ`;) 

でも、マイナスイオンに癒される一行であったのでした。

おまけ
道の駅長門峡で『試食だけで良いから~♪』と言われたものの… 

買ってしまった〝りんご外郎〟です。
どんな味がするのかな???
Posted at 2013/11/09 18:06:09 | コメント(4) | トラックバック(0) | ツーリングレポぶるる2013 | 旅行/地域
2013年10月22日 イイね!

ぶるる筑豊 ~ちょっとその辺の山へのはずが~

先月の四国ツーリングから一ヶ月。
そろそろ乗りたくなったし、良い天気だし、やっぱ秋は山でしょ!って事で…
行ってきました~♪

山口県はその名の通り、山の入口。広島・島根県境まで行かないと、山らしい山が無い県です。
なので目的地は福岡県のどっかの山とだけ決めていました。

とりあえず、北九州側から平尾台に登り、行橋に抜けて北九州空港連絡橋にでも寄って帰ろう~♪

平尾台のふもとに着きましたが…

石灰岩がむき出しの山肌を見て、香春岳(かわらだけ)が見たくなり香春町へGO!
 

電柱の向こうの平べったい山が解かりますか?
あれが香春岳です。
石灰岩の採掘で、年々低くなっている山です。

そしてここから急遽ルート変更。


 大任町の〝道の駅おおとう桜街道

温泉や公園併設の大きな規模の道の駅。

ここでの目的は


一億円のトイレ

中は…人がいたので撮影自粛(^^;)

立派なフードコートがありました。


つめたいクリームパンが気になったので

抹茶メロン、カレーパンも一緒に購入。

どや!うまそうやないか(・∀・)

正直…でも僕には甘すぎた(> <;)
抹茶メロンとカレーパンは…あとで食べよう!

次は、もいっちょう道の駅へ

道の駅観遊舎ひこさん
ここも大きな道の駅でしたが…

なんと
道の駅の中に…


鉄の駅があった!これは画期的!

そしてルート変更先。まずは…
標高990mの英彦山

日本三大霊場のひとつ。
そして英彦山から耶馬溪へ向かいます。

さあ!英彦山を登って下る訳ですが、これが結構なハードなクネクネで…
福岡の峠道って、なぜかカーブの数が書いてあるんです。


 1.5車線で舗装は荒れている。
対向車を常に気にしないといけないし、断崖にガードレールが無かったり… 

そんな道ですが、じつは国道だったりします…これが世に言う酷道と言うやつか…
 そして、99個のヘアピンやS字を潜り抜け…
耶馬溪にやってきました!
耶馬溪は〝本耶馬渓〟〝裏耶馬渓〟とか色んな所があるんですが、一番好きなルートは〝深耶馬溪〟です。
じゃあ、少しだけですが、深耶馬渓の雰囲気を味わってください!












どうですか?
もう少し遅かったら、赤い山肌が絶景だったかと思うと残念ですが…
あまりの気持ちよさに、二往復してしまいました(^^;)

そしてここまで来たら、廃校を再利用した喫茶店〝木精座〟に行きましょう♪

相変らず良い雰囲気です。
ママも私の事を覚えてくれていましたよ~
メインのテーブルが、薪ストーブを取り囲むUの字テーブルなので、初対面のお客さんとも、知らず知らずのうちにお話するようになってたりする空間です♪

木精座。こんなところです。

前回耶馬溪に行った時の動画です!

そして最後は、日田やきそばの〝想夫恋〟中津中央店で晩飯。

具はモヤシとネギに豚肉だけのシンプルなやきそば。パリパリに焦がした部分が香ばしくて最高♪
いままで食べたヤキソバ3位にランクインしましたo(^-^)o

ちなみに1位は…日清やきそば袋麺です!(笑)

予定ではこの時間(午後6時)には、帰宅しているはずなのに…
大分県に居るってどうよ???
中津からは10号線で一気に関門トンネルまで…

あ~!さすがにケツ痛ぇ~(TдT)
でも、自由気ままに行き先を変更できたり帰ったり出来るのは、ソロツーの醍醐味ですね!
マスツーリングも楽しいので、比べる事は出来ないですけどね!

そして…今日も無事故無検挙で無事に帰宅!
なんと!走行距離はキセキの300キロちょうど♪
燃費は!リッター38キロを記録しました♪♪
Posted at 2013/10/22 00:14:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリングレポぶるる2013 | 旅行/地域
2013年10月01日 イイね!

ぶるる四国 ~完結へ~

さあ!ツーリングも大詰め。
今夜を最終章にしたいと思います。

ぶるる四国 ~夜行フェリーで旅立ち~
ぶるる四国 ~日本三〇〇制覇~
ぶるる四国 ~夜の部~
ぶるる四国 ~目指せ!四国最西端~
からの続きです!

帰りは、少し道に迷いながら松山を目指します。
佐田岬半島のR197には、通称〝佐田岬メロディーライン〟と言う道路があります。

時速50kmで走ると、みかんの花咲く丘が奏でられる道路です。

バイクで聞こえるのかな???

 それでは…動画をどうぞ!

撃沈(><;)
エンジン音と風の音で、さ~ぱり解からんのでした(´へ`;)



八幡浜からは、長い海岸沿いを走るR378。通称夕焼け小焼けラインを快走~♪
海の横を駆け抜ける、とっても気持ち良いルートでした。
そして、やってきたのは日本一海に近い駅だった下灘駅。

多くの観光客がいて、観光地化していました。
 

こうやって見ると、駅と言うよりは、まるで港ですね。

フォトコンテストもあったりして

絶景の駅です。

こちら、数々のドラマや映画でロケ地になっていまして、フジテレビのドラマHEROで、キムタクを綾瀬はるかが見送った駅なんです。
思えば昨年、LightさんとのツーリングでもHEROのロケ地。角島に行っていたのでした。

前撮り?それともモデルさん?

ちょうど撮影が行われていました。
末永くお幸せに~♪


そして、下灘駅から程近い〝道の駅ふたみ〟で休憩。
海に沈む夕日がきれいな道の駅。海水浴場併設で、恋人の聖地認定ってことで、たくさんのカップル、ファミリー、ライダーで賑わっていました。

恋人の聖地におっさんふたり…
わびしいのう(´へ`;)



そして、伊予市で最後の晩餐

八幡浜ちゃんぽん
ちゃんぽん麺でなくて、中華麺を使ったちゃんぽん。じゃこ天も入っています。
トンコツスープじゃないちゃんぽんは珍しいです。
ちゃんぽんと言うよりは、野菜ラーメンって感じでしたが…
うっ!うまい(TдT)

ちゃんぽん食ったあとは…名残惜しいですが、Lightさんとお別れ。
交差点でそれぞれのフェリーが出航する、東予港と松山港方面へ向かいます。
左折する瞬間…寂しさが込み上げてきました…

楽しかった二日間だっただけに…
松山港に一人で向かうのは少し寂しかった…
フェリーでも、一人過ごすのか(´へ`;)

さあ!今宵の宿。フェリーくるしま。

ひと晩お世話になりま~す。

ちょっと早く着きすぎたようで、バイク待機エリアでも一人…
しばらくしてひとり、またもうひとりと…
行きと同じバイクたちが集まってきた。

そして、その中の一台。行きにはいなかったバイクを発見。
実はこのバイク。佐田岬半島の道の駅〝瀬戸農業公園〟で見かけた原付。

仙台ナンバーだったので、原付日本一周でもしているのか?と思い声をかけてみました。
すると『あっ、佐田岬でお友達と『バイクでメロディーが聞こえるのかな?』って話していた方ですよね?』と原チャリダーさん。


待ち時間の間、原付でしまなみ海道を走破した話などで少し盛り上がりましたが…原チャリダーさんは、お土産を買うと、ターミナルに行ってしまいました…
そして間もなく乗船。

帰りも一人寂しく船内宴会…のツマミを購入中に、先ほどの原チャリダーさんに話しかけられ。
原チャリダー氏:『ご一緒してよろしいですか?』
もちろん!大歓迎です!
話してみると、仙台の方ではなく仕事の都合で引っ越してきた、ウチのご近所さんでした!

彼は自動二輪の免許は無いらしく、原付で北海道を旅した時の写真を見せてもらったり、思い出話を聞いたり…
原付旅の面白さを話したり…

いや~。バイクでフェリーって良いですね。
普通に車旅だったなら…
多分乗船待機時間の間は車内で待つと思うんですよ。
たぶん、こんな出会いはなかったと思います。

グルメあり、出会いありと、良いツーリングでした。

最後に、今回ご一緒したLightさん。
プラン立てに先導にと、お世話になりっぱなしでした。
ありがとうございました。

次は、大分熊本。行きましょうね~!約束ですよ~o(`へ´;)
Posted at 2013/10/01 23:09:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリングレポぶるる2013 | 旅行/地域
2013年10月01日 イイね!

ぶるる四国 ~目指せ!四国最西端~

週末は飲み会やら、24時間リレーマラソンやらで大変でした…
いやぁ~。飲み会の翌日にマラソン大会に出るもんじゃないですね(^^;)
胃がムカムカして大変でしたよorz

じゃあ
ぶるる四国 ~夜行フェリーで旅立ち~
ぶるる四国 ~日本三〇〇制覇~
ぶるる四国 ~夜の部~
からの続きを始めます。

ホテルでゆっくり寝た後は、旅先でのルーティーンワーク?朝食前の朝の散歩をします。
旅先で散歩するのって好きなんですよね~
徒歩でないとできない発見もありますからね。

ホテル近くの公園へ行ってみる…

SLの保存車両。どこにでもある光景と思いきや… 

宇和島は鉄道唱歌の作者の出身地(石碑があった)だったんですね!
早速徒歩でないと出来ない発見をみつけた(・∀・)

公園の奥に神社があった! 

結構大きな神社。
和霊神社という神社らしいですが…なんか、和霊神社の総本山みたいです。
なんでも、石の鳥居としては日本最大の鳥居があるらしいです。 

大きな石垣の上にあって、神社と言うよりはお城みたいな感じの神社でした。
ツーリングの無事故をお祈りしておきました(-人-) 


坂本龍馬にも関係しているみたいですね…
でも、脱藩記念ってなんだよ…みたいな(笑)

さ!ツーリング再開だ!
まずは八幡浜方面へε-=ぶるる(o・∀・)o

最初の休憩スポットの〝道の駅 八幡浜みなっと〟です。
結構大きな規模の道の駅です。 

コーヒーでも飲みたかったんだけど…
気になったみかんソフト~♪ 

旨い。ミカンの程よい甘味がGOOD!o(^-^)o

駐車場からの景色が、とても四国らしい風景でした。 

穏やかな瀬戸内海にミカンの段々畑に青い空!
休憩後は佐田岬を目指してε-=ぶるる(o・∀・)o

次の休憩スポット〝道の駅 伊方きらら館〟で、じゃこカツを食う! 

これがまた…ぶ~ち旨い!
アツアツで魚とは思えないジューシーさ。

そろそろ佐田岬へε-=ぶるる(o・∀・)o
と思いきや…またも寄り道!しかも食う! 


昼時には少し早いですけど〝しらす食堂〟で昼食です! 

しらすかき揚げ丼をいただきます(-人-)
ごはんの上に釜揚げしらすと、しらすのかき揚げ、カニ足の天ぷら♪
かき揚げがサクサクでウマ~(・∀・)
僕達はすんなりと席に付けたのですが、食事中いつの間にか行列ができていました。
しらすアイスも食べてみたかったんですが…お腹の具合で断念(´へ`;)

快晴の空の下、マジでそろそろ佐田岬へ 

走り出したいと思いますε-=ぶるる(o・∀・)o

R197を快走♪
たくさんのバイクとすれ違い…本州と違って、ピースするライダーも結構多いです。
そして遂に… 

佐田岬駐車場に着いた。
たくさんのバイクがいました。
なんでこうもライダーってヤツは、端っこが好きなんですかねぇ~???

どうですか!このキレイな海! 

まだ佐田岬ではなく、ここからは徒歩で岬に向かいますよo(`へ´;)

佐田岬へは 

こんな感じの遊歩道を1.8km歩くわけですが…

途中に県道の基点が 

あったり

キャンプ場が 

あったり

でも、こんなところにキャンプ場?
駐車場からキャンプ道具持ってここまで歩けって?
ムリムリ(笑)

そして遂に 

四国の最西端へ~♪ 

着いた!

そして、遠くに見える大分県を見て、次はLightさんとも大分に行きたいな~
って密かに思ったのでした!

そして次回。いよいよ最終章!へと続きます。
Posted at 2013/10/01 00:16:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリングレポぶるる2013 | 旅行/地域
2013年09月26日 イイね!

ぶるる四国 ~夜の部~

ぶるる四国 ~夜行フェリーで旅立ち~
ぶるる四国 ~日本三〇〇制覇~
からの続きです!


さてと、今夜も始めましょうか~


実は四国カルストから久礼大正市場までの間…
もう眠くて眠くて(´д`;)
大変でしたよ!
途中でメットのバイザーを全開にしたり、太ももをつねったりして(^^;)
当然カツオを食べた後は睡魔が襲ってきて…休憩所で30分強ほどお昼寝(-。-)zzZ

スッキリしたところで、本日の宿がある宇和島へGO!

途中、偶然発見した沈下橋。

うぉ~っ!ぶちキレイな水(驚)
対岸で川に足を浸けたかったんですが、カップルがキャンプをしていたので遠慮しました(^^;)

四万十川で一番上流にある沈下橋でした。 

高樋橋と言う橋らしいです。

どうですか!この透明度。 

さすがは最後の清流。四万十川でした!

途中の休憩スポット、道の駅ゆすはら
こちらの近くにあるライダーハウスを見学に行きます。今後の参考の為に… 

ライダーハウスってのは、北海道に多くあるライダー、チャリダー、トホダー(徒歩旅)の人向けの簡易宿泊施設。もちろん、車でもOKですが… 四国や九州にも多くあります。
基本的に雑魚寝、食事なし(調理施設はあり)、布団無し(別料金貸し出し布団はあり)の三拍子で、1000円~3000円で宿泊できます。
高知には数箇所にライダーハウスの〝ライダーズイン〟があり、そのうちの一箇所〝ライダーズイン雲の上〟に見学に来ました。
こちらは個室、シャワーつきの、少し豪華なライハです。その分料金も少し高め。
実は、最初はここに泊まろうかと思っていたんですが、ある理由でやめたのでした。


また少し、眠気をガマンしながら宇和島へ。
宇和島オリエンタルホテルには5時前に到着。
ライダーは〝日没前に体を休め日の出後は速やかに行動を開始する〟です(`へ´)ゝ

少し休んで夜の部へ~
ある意味、ツーリングよりもこっちのほうが楽しみだったりして(^^;)


宇和島駅方面へてくてくと歩く。
するとLightさんがリサーチしたお店〝御食事処とみや〟さん。
居酒屋じゃないの?と思っていると…それを察したLightさん!
『あれほど鯛めし食べたいって言ってたじゃないですかぁ~』凸(`へ´メ)(怒りの?Lightさん(笑))

ゴメンゴメン!そうでした(^人^)
鯛めし食べたいから、ライダーズインじゃなく、宇和島にホテルを取ったんだった(大汗)
宇和島と言えば鯛めしですよ!今食べないでいつ食べるんだよ!
完全にビールにつまみモードでした(反省)

気を取り直して…
本日のメインイベント
宇和島の鯛めし 

どうじゃ!うまそうやろ?
宇和島の鯛めしは、鯛の刺身を一度卵黄ダシに浸し、ごはんの上に盛って食べるスタイル。
これが…想像以上に旨い(TдT)
危なく焼鳥で済ませるところでしたよ(^^;)
ここまで来て鯛めしを食べなかったら…一生後悔したと思う。

で、次は居酒屋で…って思っていたのですが…
店内のTVでカープの試合(しかも勝ちゲーム)を放送していたので… 

勝ちゲームと炙ったじゃこ天、アサリバターを肴に乾杯。
炙りじゃこ天が、これまた旨い!この食べ方はアリですよ!

旨い飯に勝鯉ゲームに満足して、初日を無事に終えます。
ホテルに戻って、もう一杯ビールを飲んでと…横になったら電気とTVをつけたまま寝てしまっていたのでした(^^;)

今日も長くなってきたので、続きはまた後日にします。
次回はコチラをポチッとな~
Posted at 2013/09/26 23:06:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | ツーリングレポぶるる2013 | 旅行/地域

プロフィール

「2017年も http://cvw.jp/b/502204/40913130/
何シテル?   12/30 23:03
『つまらないヤツ』と、よく言われます。人の事をよく知りもせずにと反論したいですが、よく知ったら『もっとつまらないヤツ』と思うでしょう。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

あなたは食べれないわ・・・。私が食べるもの♪ (●^o^●) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/16 22:13:11

愛車一覧

トヨタ カローラフィールダーハイブリッド トヨタ カローラフィールダーハイブリッド
メイン・通勤号 足回り以外ノーマル 前車と同じく小物くらいは増殖させると思いますが、バイ ...
カワサキ NINJA650 カワサキ NINJA650
2015/3/29納車。 ツーリング用バイクです。
トヨタ ノア トヨタ ノア
これと言って大きく弄ってはいません。 大きな変更点では、TRDダウンサスキット(SPOR ...
ホンダ ズーマー 3号 (ホンダ ズーマー)
地味~~~~に派手になってきましたo(^-^)o (なんのこっちゃ)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.