• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

cdkanu@SRのブログ一覧

2010年12月31日 イイね!

2010年を締めくくるにあたり

2010年を締めくくるにあたり早いもので、2010年も残すところ、あと一日となりました。

今年は、20周年という明確な目標のあった去年と違い、目標を見失ってしまうのではないかと心配していました。

でも、そんな心配は全くの杞憂に終わり、今年も、皆さんのおかげで、本当に素晴らしいロードスターライフを送ることができたと感謝しております。

そんな2010年の想い出をスライドショーにまとめてみました。よろしけれご覧ください。


ロードスターのステアリングを握る瞬間、もしかしたら無事に帰ってこれないことがあるかもしれない。いつも、そんな思いが頭をよぎります。それは、実際に戻ってこれないことがあったから、だと思っています。

だから、ロードスターで出掛けて無事に家に帰って来た時は、本当に心底ホッとします。そんな気持ちを表現するのに一番ピッタリくると思って、BGMの曲を選びました。

今年も、大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします。

2011年の皆さんのロードスターライフも素晴らしいものでありますように・・・
Posted at 2010/12/31 01:15:53 | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2010年12月24日 イイね!

湯呑み

湯呑み今日は、初めて福岡の東峰村(旧 小石原村)を訪れました。

長男が小学校の授業で福岡のことを習ってて、今は小石原について習っているらしく、一度行ってみたいと言われたからです。

小石原焼という共通の特徴はあるものの、それぞれの窯元の個性もあって、見ててなかなか面白いものです。

特に私の目を引いたのは、こちらの方の作品でした。

色使いが、なかなか面白いなぁ、と。この湯呑みを買おうと決めました。

でも、いくつかの陶器は買ったんですが、結局、一番気に入ってた湯呑みは買いませんでした。
なぜなら、我が家には、この湯呑みがあるからです。
特に名のある作品ではないと思いますが、独身時代に嫁さんが買ってきてくれて、それ以来ずっと使っているものです。それだけで特別なものって考えると、湯呑みだけは買うことができませんでした。この感覚は、ロードスターに対しても全く同じなんです。

しかし、年を取ったのか、最初はあまり興味なかったのに、帰る頃には陶器っていいなぁ、と思うようになっていました。って、これは、もしや?とんこつ⇒滝⇒天体⇒天守閣(?)に続く、第5のTRC(陶器好きロードスタークラブ)発足の予兆なのか?(笑)

次回予告:次は柳川のことを習うようなので、柳川に行って北原白秋の生家を訪れ、川下りをした後に、うなぎを食べることになると思われます(笑)

よろしければフォトギャラリーもどうぞ♪
小石原探訪①~③
Posted at 2010/12/24 00:52:23 | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2010年12月19日 イイね!

人生の句読点

人生の句読点先日、書店で一冊の本が目に留まりました。

「ラーメンひと図鑑」という本です。

手にとって、パラパラ読んでみると「ラーメンは人生の句読点」という言葉が目に入りました。

著者はラーメン評論で有名な方ですが、よくあるラーメンガイド本とは、一線を画した本であるようです。

タモリさんが、博多屋台で上京を決意した話
チャゲ&飛鳥の飛鳥さんが学生時代に通った100円ラーメン店での人情話
八代亜紀さんが亡き父と通ったラーメンの思い出話

どの話も、とても興味深く、一気に読み終えてしまいました。

ラーメンガイド片手に食べ歩きするのも悪くないけど、私はさほど興味はありません。ラーメンを食べに行くのは、基本的に4軒のラーメン店だけ。それぞれの店に対しては特別な想いがあります。

ウマさ”だけ”を求めるなら、金に糸目をつけない最高級料理の方が”ウマイ”でしょう。
でも、私の人生の句読点に登場するのは、そんな高級料理ではありません。

16年前のちょうど今頃、新入社員だった私は突然転勤を命じられ、名古屋から福岡まで単身フェリーでやってきました。フェリーを降りて最初のT字路。右が下関、左が門司の案内板を見ても、どっちに行けばいいか分からない。文字通り右も左も分からない状態でした。

全く知らない土地にやってきた上に、新入社員だから仕事もおぼつかない。多少なりとも不安を感じていた時に出会ったのが、会社の同僚に連れて来てもらった「丸幸ラーメン」でした。その味の何と温かいことか。しかも、1杯370円。当時、このラーメンにとても勇気づけられたものです。

そして、店員さんに「替え麺一つ!」(注 丸幸では替え玉ではなく替え麺という)と初めて注文した時、やっと福岡という土地に迎え入れてもらえたような気がしたものです。地元の人にとっては何てことはないでしょうが、名古屋という見知らぬ土地からやって来た者にとっては、とても重要な意味を持つことなのです。

この本を読み終わえて、これが私にとっての確固たる文法であることに改めて気づきました。
なぜなら、全くそのままロードスターに言い換えることが出来るからです。

車に速さ”だけ”を求めるのなら、金に糸目をつけないスポーツカーを選ぶのが賢明でしょう。
でも、私にとって、人生の句読点と言えるクルマは、ロードスター以外には考えられません。

私がラーメンを愛する理由は、ロードスターに乗り続ける理由と全く同じなんです。
綺麗なだけの女なら他にも沢山いるが・・・と言うと逆に怒られそうなので、やめておきます(笑)
Posted at 2010/12/19 11:34:22 | トラックバック(0) | 食べる | 日記
2010年12月12日 イイね!

きっかけ作り

きっかけ作り昨日、貴島さんの新聞記事を見つけました。

そこで目に付いたのは、「ロードスターは私の人生。大学に、オープンカークラブを作ろうかな。」という記事です。

これ、ぜひ実現して欲しいものですね。

私がロードスターに乗り始めたきっかけは、会社の先輩に勧められたから。それまで、ロードスターに乗るなんて考えたこともありませんでした。

「二人乗りじゃ、不便じゃないですかねぇ?」
「幌って雨漏りが心配なんですけど」

みたいな”愚問”に、とても親切に答えてくれて、ロードスターの楽しさを説いてくれました。
そして殺し文句は・・・

「こういうクルマは20代じゃないと乗れないよ」
「結婚したら、自分の好きなクルマなんて乗れなくなるんだからさ」

(確かにそうだな。ロードスターに乗るなら今しかない!)

ロードスターって、普通の車とは違いますから、私の経験上、きっかけ作りはとても重要です。
まぁ、あれから14年以上の時が経ち、結婚して子どもが生まれても乗ってるんですけどね(笑)

ロードスターのオーナーにも、急速に高齢化社会が迫っています(苦笑)。
ぜひ大学にオープンカークラブを設立して、若いオーナーの育成に努めて頂きたいものです。
Posted at 2010/12/12 15:06:07 | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2010年12月04日 イイね!

クローズで走る理由

クローズで走る理由この記事は、波の数だけ抱きしめてについて書いています。

先日、生まれて初めて、レンタルビデオを利用しました。

映画「波の数だけ抱きしめて」のオープニングでユーノスロードスターが登場することを知ったからです。

BSで放送された時に、オープニングシーンだけちょっと観たんですが、少々、引っ掛かる点がありまして。。どうしても、その理由を知りたくなりました。

それは、小杉君(織田裕二)が、ロードスターの幌を閉じて走っている理由です。

こちらが問題(?)のシーン。しっかり幌を閉じてます。オープニングはモノクロですね。

この映画は、中山美穂演じる田中真理子のことを高校時代から好きだった小杉君が、なかなか好きだと言い出せない、甘く切ない(もどかしい?)青春ラブストーリーです。

冒頭、真理子の結婚式に当時の仲間が集まるシーンから始まりますが、小杉君は参列者として出席しているので、二人は結ばれなかった、ということになります。

真理子を巡っての恋敵である吉岡さん(別所哲也)がビートルのカブリオレに乗っているのですが、必ずオープンにして走っています。おまけに、MGもオープンにしてますね。


それにしても、こんなシーンでもオープンとは。。私もここまでの根性はありません(^^;


結局、吉岡さんも真理子とは結ばれないのですが、青春時代に描かれているクルマがオープンとなっているのに対し、思いを伝えることができなかった”今”をクローズで走ることで、小杉君の心理を描写している、と解釈してみました。

まぁ、ストーリーはさておき(笑)、この映画、ずいぶん懐かしいものが登場します。



何と言っても、これが一番オォ!と思いましたが。


しかし、11月の晴れの日、向かう先は湘南というシチュエーション。

例え、失恋した彼女の結婚式に参列した帰り道であろうと、ロードスターオーナーだったら、こういう時こそ迷うことなくオープンで走る!はずです。

それにしても、中山美穂が可愛い過ぎ。。
Posted at 2010/12/04 01:25:35 | トラックバック(0) | ロードスター | 日記

プロフィール

「森高復活ライブのチケット抽選に当選した」
何シテル?   10/31 21:44
HN長いですが、「カヌー」とお呼びください<(_ _)> セリカXX⇒ロードスターNA8C(1台目)⇒NA8C(2台目)とリトラクタブルの車を乗り継いで・...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/12 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

丸幸ラーメンセンター 
カテゴリ:ラーメン
2010/07/17 17:49:40
 

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
ロードスターはNA8Cを新車で購入して以来13年乗り続けています。 今のSRリミテッドは ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
社会人2年目に新車で購入した1台目のロードスター。ぞろ目のナンバープレートもお気に入りだ ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
免許を取って初めて買った車。2年間バイトして、やっとの思いで手に入れた。購入理由はとにか ...
マツダ MPV マツダ MPV
2006年5月から乗っていた家族用の車。なかなかいい車だったと思う。今までありがとう!

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.