• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ξ;゚ o ゚)ξ hirokiのブログ一覧

2018年04月14日 イイね!

缶コーヒーのおまけ

缶コーヒーのおまけ










写真のNSXはもう15年以上前に作ったタミヤの1/24スケールのプラモデルです。
それにちょっと前の缶コーヒーのおまけ「ルパン三世のフィギュア」と組み合わせたもの。

別にNSXとルパンとは無関係なのですが、たまたまオマケのフィギュアが1/24スケールとサイズが合う?みたいな事を誰かのブログで見たので遊んで見ただけの事。
本当はルパンと不二子のペアで撮りたかったけどルパンのポーズがこの場合使えず却下。

と前置きが長くなりましたが、

最近缶コーヒーのオマケが一時期の立派なミニカーや戦闘機などが付いた時期を考えると全くないので何か寂しい今日この頃。

あんなオマケですがされどオマケで、
普段飲まない缶コーヒーでもオマケコンプリートを目指して大人買いするおバカさんな私ですが、オマケ?にお得感があるのか惹かれちゃう訳です(笑)

またミニカーのオマケ復活しないかなぁ〜。
Posted at 2018/04/15 00:02:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2018年02月22日 イイね!

ライカン ハイパースポーツ

ライカン ハイパースポーツ












今では世界中の大半のミニカーがMade in Chinaです。

KYOSHOも。
AUTOart(オートアート)も。
PMA(ポールズ・モデルアート)も。
ignition model(イグニッションモデル)も。

正確な年までは分かりませんけど、私の知る限り1995年ぐらいから大半のミニカーメーカーが徐々にMade in China化が急ピッチで進んだように感じます。

でも、じゃ〜1/18スケールのリアルなミニカーを仮に日本で作ったら幾らで売らないと利益がでないのか?手作業が大半の組み立て作業に細かいパーツも数多くダイキャスト(金属)の加工から実車のような美しい塗装まで求められます。

まぁ何処までのクオリティーを求めるかによって当然値段は変わりますけれど、精密な完成度を誇るBBR社やエグゾト社などのレベルを求めると10万円以上はするかも知れません。

そうなると、もう高くて一般には売れないミニカーです。

そこで誰もが知るところですが製造する人件費が当時安かった中国が抜擢された感じですね。だからこそ1〜2万程度でハイクオリティーなミニカーが買える訳なので中国さまさまでありますが、近年は中国も人件費高騰でミニカーもどんどん値上がりして1/18スケールで3〜4万円代が相場になりつつあるのはコレクター的にはキツイです。今までは1万円ちょいで買えていた訳ですからね。

まぁとにかくその中国。
あらゆるメーカーの製造行程をトコトン学びました。
そりゃそうよね?
世界中のミニカーを中国人が作っるんだから。

そこで今回登場するのが「KENGFai/ケンファイ」
ケンファイとは中国の新興モデルカーメーカーとして遂にデビュー!

つまり中国のミニカー会社(ブランド)ってことです。

そして今回、ケイファンが手掛けた第1作目が世界で最も高価なスポーツカーとして有名な
「ライカン ハイパースポーツ」をチョイスするセンスの良さ。

映画ワイルドスピードで登場するあの世界7台限定のスーパーカーですね。

そのミニカーの日本での販売価格は29800円。
台座とアクリルケースが付属なのはありがたいですね。アクリルケースを買えば4〜5千円はしますからね。

既に色々始まってますけど、これからあらゆる商品を中国が独自ブランドを立ち上げ攻めてくるのは明らかでしょうけど、日本!勝てるか?

日本のKYOSHOさん!イグンッションモデルさん!ホビージャパンさん!頑張って下さいね!!!


おせま〜い(´・_・`)




Posted at 2018/02/22 07:26:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2018年02月21日 イイね!

ちょっぴり嬉しかったコト

ちょっぴり嬉しかったコト











私のInstagramページでは、
集めに集めたミニカーコレクションをメインに
ご紹介しております。

Instagramを初めて数ヶ月経った今、
感じたことは、
自動車に対しても
ミニカーに対しても
海外の方が熱い人達が圧倒的に多いようです。

Instagramに画像をUPすると
様々なコメントが海外から入ってきます。
また
フォロワーも大半が海外の方々ばかりです。

しかしここ最近、
KYOSHOのオフィシャルから「いいね!」が沢山!?

KYOSHOと言えば
ミニカーの生産にも関わる大きなホビーメーカーです!

そのKYOSHOからの「いいね!」です。

画像のBMW M6(E63)も
KYOSHO製1/18スケールBMW特注品(ディーラー販売専用モデル)
なのですが、
KYOSHOオフィシャルから「いいね!」を頂けました。

ミニカーコレクターの端くれとしましては、
何とも嬉しい限り。

ミニカーに興味のない人には「はぁ?それが何んなん?」
と言った感じになると思います。
が、
わたしゃ嬉しいのさぁ〜♪

完全にミニカー馬鹿。


おせま〜い♪

2018年02月05日 イイね!

素晴らしい人達との出会い

素晴らしい人達との出会い










例えば、
開業医の奥様Aさんは京都の一流料亭の料理長達とお友達であり、あらゆる料理関係者の頂点に触れている淑女です。学歴やお育ちが良いだけでなく性格まで素晴らしく人の面倒見がとても良く知識も豊富な彼女に可愛がって頂ける私は幸せ者です。また色々な料亭に連れて行ってもらったり。
それらの機会には料理長を紹介して下さり、その後に素晴らしいお料理を堪能し、一見さんにはない?料理長や女将との会話の時間も取ってくれます。
そういう意味でどんなに沢山の料理本で学ぼうが、テレビでお馴染みの超有名料亭の料理長が目の前で質疑応答に応えて下さるそのウィットに富んだ会話は本では得られない知識と経験と感動を与えてくれる。
それは私の人生にとって大きなプラスとなる。

話変わって私はクルマが大好きである。

クルマが好きだと言ってもジャンルは様々。

F-1、ラリー、カート、D1、FJ、などレース関係だけでもすごいジャンル数だろうし、自動車だってミニバンからセダン、クーペやオープンカー、超高級車やスーパーカーと様々だ。またトラック好きも居るだろうし、働く自動車が好きな人も居よう。
またそれら様々なクルマを改造すのが好きな人もいれば、私みたいに一切いじらないフルオリジナル派という人も居るだろう。とにかく好きなジャンルを上げればキリがない。

私の場合、
スーパーカーブーム時代に幼稚園〜小学生だった兼ね合い、スーパーカーは理屈抜きに大好きだ。
またスーパーカーの何処が好きなのか?のひとつの理由として「デザインが最も優れている自動車」と思うからである。とにかく何年経とうが私の中でスーパーカーが憧れ的存在であることには違いない。

そんな私に、

例えば、

スーパーカーブーム真っ最中にランボルギーニやフェラーリ、ポルシェなどあらゆるスーパーカーを既に乗り回し、海外の高級車だけでなくトヨタ2000GTなどが発売されれば日本の誇る名車も数多く購入し、レース活動にも積極的に参加し、参加すれば優勝し、今まで買ってきたクルマは優に1000台は超えるOさん。(写真中央)
Oさんと知り合ってまだ数年ですが既に何十台もクルマが入れ替わってます(滝汗)

自動車評論家といえどメーカーから新型車を数日か数ヶ月借りてインプレッションするだけで、自分で気に入ったクルマを何台も購入できる人は稀だと思いますが、Oさんは全てに恵まれ、普通ではちょっと考えられないような人生を歩まれているお方です。

そんな何かと凄いOさん。実は素晴らしく面倒見が良い紳士で、私のような者でもモーニングやランチによく誘って下さります。またOさんの周りに集まる方々も只者ではない方々ばかり。そういうメンバーに混ぜてくださり、式場荘吉さんの時代ぐらいから現代までの様々な自動車エピソードはウィットに富んでおり、本では得られない知識と経験と感動を与えてくれるのです。

つまり何が言いたいのか?

いやぁ〜私はつくづく素晴らしい人(凄い人達)に出会えているなぁ〜と。
年末ジャンボはハズレましたが、
人生はいい感じに当たっているように思います。



おせま〜い♪



写真中央はOさん。両隣はOさんのお友達。
1人は某会社の経営者であり、
1人は誰もが知る有名な政治家の秘書をされていた方です。
今、彼らの中ではアルファロメオブームみたいです。
Posted at 2018/02/05 22:26:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月11日 イイね!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

本年もどうぞよろしくお願い致します。











既に新年明けておりますが、
みんカラのお友達の皆様、
今年もどうぞよろしくお願い致します。

去年も楽しく健康に過ごせた1年に心から感謝しつつ、
今年も楽しく健康であります様に♪
と、
図々しくも初詣でお願いし、
宗教団体所属者ではありませんが、
世界が平和でありますよう願うhirokiであります。

今年でみんカラも10年目?に突入すると思います。
沢山の出会いや別れと色々ありましたが、
全ての出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。

みんカラのお友達の皆様、
本年もどうぞよろしくお願い致します。

Posted at 2018/01/11 07:28:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記

プロフィール

「缶コーヒーのおまけ http://cvw.jp/b/505888/41352377/
何シテル?   04/15 00:02
埼玉県所沢市に幼稚園時代まで住み、 小学1年からは大阪府池田市に1年間住み、 母が設計した家が完成した小学2年からは兵庫県の某住宅地に住む。 幼稚園時...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

2月13日のバレンタイン洗車倶楽部!(報告^^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/27 22:59:01
KAST 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/26 07:16:12
Style 65 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/26 10:30:02

ファン

70 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 6シリーズ クーペ BMW 6シリーズ クーペ
◆2005年式 E63 BMW 645Ci (645Ci後期) BMW Premiu ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
◆2001年式 VW ルポ コンフォートパッケージ ワンオーナー 禁煙車 修復歴なし ...
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
2003年式 BMW5シリーズ ハイライン・セレクション(限定車) ボディーカラー :  ...
フォルクスワーゲン ボーラ フォルクスワーゲン ボーラ
1998年に「ヴェント」の後継車種として「ボーラ」が登場します。 車名はアドリア海沿岸や ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.