• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヒロシ!のブログ一覧

2018年10月19日 イイね!

キリ

キリ距離も時刻もキリが良く。

まだ薄暗い夜明け前の記録。
Posted at 2018/10/19 22:00:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月02日 イイね!

イメチェン

イメチェンちょっとおしゃれ。

10年ぶりのBBS RG-Rを履く。
Posted at 2018/08/02 23:31:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月10日 イイね!

バンプラバー

バンプラバー足回りのリフレッシュということで、純正形状ショック、アッパーマウント、バンプラバーを交換した。スプリングは純正をそのまま流用しつつ。

https://minkara.carview.co.jp/userid/506133/car/2290182/4815995/note.aspx

ショックの減衰機能はもちろん回復したし、アッパーマウント交換によって少し車高も上がった。メンテナンスの効果としては全く予定通りなのだが、走行時に少し気になる動きも・・・。


街乗りレベルでもバンプタッチしているような、ユサユサと路面上下方向をはっきり感じさせる動きが出る。


比較的良好な路面での低速街乗りなので、ストローク量としてはせいぜい1~2cm程度のバウンド・リバウンド量だと思うのだが、それでもバンプラバーに押し上げられている感覚がある。その感触は比較的ソフトで、ガツンガツン来るものではないのだが。

・・・確かに前後ともに新品バンプラバーの長さはたっぷりある。試しにフロント側をジャッキアップして実測してみると、ショックが伸びきった状態でバンプラバーとアッパーマウントの空間は10cm未満。純正足が1Gからジャッキアップによって約10cm伸びるから、1G状態ではほぼバンプタッチしていることになる。

これが仮に、純正ショックにダウンサスの組み合わせなら、バンプタッチも仕方ないということになるのだが、純正スプリングでもほぼバンプタッチしているということのようだ。

メーカーが設計上想定する最大Gをカバーするためには、純正スプリングは明らかにレート不足と言わざるを得ず、快適性(低レートのスプリング)を確保しつつ高いGへ対応するために、バンプラバーを積極的に組み合わせるという考え方は至極真っ当なものだと思うが、バンプタッチ前にもう少しスプリングだけの自由なストロークはほしい。それがないために、どこか突っ張ったような乗り味になってしまっているように感じる。

ちょうどよい乗り味を求めつつ、長いバンプラバーを少しづつ切り刻んでみようかと思う、今日この頃。
Posted at 2018/06/10 21:57:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月26日 イイね!

四輪の書

四輪の書「運転するとは、こういうこと」を書き綴った国政久郎さんの著書です。
運転がもっと上手くなってみたいと思い、手にとってみました。

正しい運転についてきちんとした説明がなされた書籍は少ないと思うのですが、これはとても良い本です。
Posted at 2018/05/26 18:46:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月07日 イイね!

滞在先で見かけた車

滞在先で見かけた車滞在先で見かけたBMW。
Posted at 2018/05/07 21:43:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「イメチェン http://cvw.jp/b/506133/41790661/
何シテル?   08/02 23:31
.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

25 人のファンがいます

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.