• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

てっちゃん@黒猫のりのブログ一覧

2012年01月17日 イイね!

TPPと軽自動車の話

http://response.jp/article/2012/01/16/168399.html
TPP問題、米ビッグ3が「軽自動車」廃止を要求

------
環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉の参加に向けて、日本政府は月内にも米国など参加国との事前協議を開始する予定だが、米自動車大手3社(ビッグスリー)で組織する米自動車政策会議(AAPC)は、日本の自動車市場の閉鎖性を理由に「現時点では反対」と表明し、参入障壁となっている軽自動車規格については、「廃止すべきだ」と主張した

「AAPCは、日本独自の軽自動車規格について、『市場の30%を占めているが、もはや合理的な政策ではない』と批判。日本の技術基準や、認証制度などの規制も参入の障害になっており、透明性が必要」としている。
------
必要な部分だけ抜粋しました。

AAPCはいわゆるロビー団体(政治的な役割を行う業界団体)だと思うので、必ずしも
その企業の経営方針等と同期が取れているわけではないと思いますが、現状アメ車メーカーは
日本に進出しても利益が出ない、その理由は軽自動車の存在にあると言っているわけです。

考え方としては間違ってないと思います。というか、そこを切り口に交渉をするのは
正解だと思っています。(AAPCの立場に同意するということではありませんが)

ちなみにアメリカに5年いましたが、車検なんていうものはありません。
あるのはガスチェック 車を試験場にもっていって試験管がマフラーになにか入れて
測定して基準値以下ならステッカーがもらえて それをナンバーにつければ
公道を走れます。40ドルくらいだったと思います。

要は、排ガスさえOKであれば、後は自己責任ということなわけです。
その代わりある程度の基本的な車の知識は必要ですし、そこを逆手にとって
メンテナンスフリーな日本車が売れてきたということもあります。

さてさて、本筋に戻しますが、それぞれの国の交通事情に合わせて、車が存在するわけで
軽自動車の大きさは日本の国情を考えたときに必要な規格だと思います。

ただ、AAPCは車の大きさを問題視しているのでなく、政策そのものと、車検制度です。
この部分は自分でも同意できますが、軽自動車と普通車の税金の格差が大きすぎます。
車の性能としてマーチとワゴンRはほとんど変わらないのに、ちょっと大きさが違うだけで
税金だってぜんぜん違うし、優遇されすぎだと思います。独自ルールを作って外資の
参入をとめているといわれても理解できます。事実、過去軽規格でまともに売られた
外国車はスマートだけですからね。と、いうよりも普通車の税金が高すぎるんです。

おそらく、ビック3はTPPでアメリカ製の車を日本に入れようと思っているのではなく
アジアのコンパクトカーを日本に入れて利益を出そうと思っているのではないかと考えます。
韓国やタイ、インドネシア等から車を入れることを想定しているのでしょう。
コストを抑えて輸入するためにも過剰な規格は問題になると思っているのでしょう。

輸入車に乗る自分が言うのもなんですが、多くの日本人は値段が安くても
アジアの車には手を出さないと思います。自分がプジョーに乗れているのは
近くにAPRさんがあるからで、国内にある程度ディーラーのネットワークがないと
メンテナンスで困ります。そして部品の配給がきちんとできるかという部分で
疑問が生じます。

と、なると実績があるのが韓国車です。事実、日本でもっとも成功している
韓国車はHyundaiのバス 西日本だと部品もすぐもってこれるしね。

でも、日本で韓国車って非常に難しいと思います。気持ち的な問題で
(Hyundaiがアメリカやヨーロッパで非常に高い評価を受けているのは知っています。)
日本で車を持つのはある程度ブランド価値もあるので、たとえ外資の
バッジをつけていても韓国車だと分った時点で購入意欲が落ちる現状は
否定できないと思います。韓国開発のアメリカ生産でも同じことですね。

もうひとつ、技術的うんぬんを言っているのは部品メーカーの面もあると思います。
要はTPPでアメリカの部品メーカーの進出を考えているのでしょう。
ま、これは無理でしょう。日本車の求める部品の精度に労働組合が強すぎる
アメリカが対応できるわけがないです。

AAPCがTPPに反対しているもう一つの理由は、現状TPPを結ぶとアメリカの2.5%の
輸入関税がなくなるので、日本で作ってる日本車(=お値段の高い車)が安くなります。
日本メーカーは円高差益を吸収できるようにすでに企業努力しているので、単純に
現地の価格が安くなるのは非常に有利なわけです。

ただ、この一連の流れで、たとえば輸入基準がやわらかくなって、個人輸入が
しやすくなったり、車検のコストが下がる方向になったりしたら歓迎ですね。

ま、もし規格が変わって FIAT 500のTWINAIRとかが軽規格になったら
クライスラーがどっかの工場で安く作って150万くらいで輸入しちゃうかも
それは非常に魅力的な感じがしますが、無理だろうな。。。

Posted at 2012/01/17 00:13:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年01月14日 イイね!

オートサロン行ってきました。(ねたばれあり)

オートサロン行ってきました。(ねたばれあり)というわけで?
オートサロンに行ってきました。

輸入車に乗る自分にとっては
あまり関連のない感じですが、
年一回の祭典なので、遊びに
行きました。行ったら偶然
友達夫妻がきてました。







まずは予想通り、新型86のチューニングモデルがちょこちょことありました。



イメージ的にもD1から入るみたいですね~~

オートサロンといえば欠かせないのがNATS

学生たちが作った車を見るのが毎年楽しみです。マニュアルのEVつくったりしてました。

びっくりしたのが、ARTISのブース


これみんな 塗装です!!

生産開始から20年になるホンダのビートがプチ復権してました。

ステレオが特殊なサイズのため、壊れるとちょっといびつな2DINを入れてましたが、
新しくオーディオ作ったみたいです。3枚目は新しいエアロメーカーさんです。

こんなんもありました。2000GTがこんなに!!

レストア系もちょこちょこ出てきました。


これは偽者です(笑)ベースがセリカだそうです。


感想としては、やっぱり対象の年齢層があがってる。若い車よりも
セダンや、輸入車、ワンボックスが増えてきており、また、昔の車の
レストアも出てきてることから、少子高齢化が車のカスタマイズ業界にも
広がっていってる気がしました。

さてさて、オートサロンといえば華やかなコンパニオンですが!
今回面白かったのがグッドイヤーブース

ユーロビートかかってました。完全にバブル再現してました。
AIWAと日野(トラックの)は結構派手ですよ~~

そうそういい時間にレースクィーンのコンテストやってました。

大賞とったのはアップガレージの立花サキちゃん。
レースクイーン業界にはまったくの素人ですが、なんかふんわりとした
よさそうな子です。ブログに寄ってみたら宮城出身らしく、やっぱり
故郷を案じてました。

明日行かれる方 おそらくすんごい混みます!そして海外の方も多いです。
身の回りの所持品はしっかり管理しましょう。

全体の写真はこちら~~


よく寒くないな~~って思うコンパニオンの方々はこちら



Posted at 2012/01/14 00:01:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車談義 | クルマ
2012年01月12日 イイね!

山猫会房総ツーリング

山猫会房総ツーリング





オフれぽはつ~さんとかAkkoさんとかが書いてるので
企画した側の裏話的なことを中心に書いてみようと思います。

昨年ぽろっと、山猫のミーティングで房総ツーリング
そのうちやりますねと会長のリクさんに伝えていたのを
年末に思い出して、年明け企画してみました。

この時期、ツーリングをするなら房総以外選択肢は
自分の中ではありませんでした。なぜって

・アクアライン800円、そして館山まで高速つながってる
・あったかい (東京より3度高いです。)
・そんなに混まない なのに見るところは多い
・海も山もある そのくせ道はそんなにきつくない

ということで千葉県の奥深さは房総に詰まってます!

どのくらいの人数が集まるかわからない場合は
台数が増えても問題ないルートでコースを作ります。
そして、メンバーを見て、現地である程度アレンジ
というのが自分のやり方です。

今回は計6台、しかも自分以外の4人はかなりの顔見知り
初めてお会いする方も、お友達のお友達なので、これは
現地でアレンジできるなと思ってました。

さて、当日の朝になりました。集合場所は君津PA
何でここにしたかというと、わかりやすくてマイナーだから

東京方面からだと、対面通行になった最初のPAなのです。
そして、駐車場もあまり広くないので見つけやすい
もうひとつ、ここの利点は渋滞の影響を受けにくいのです。

君津はわりと遠いようで近い場所なので、自宅から1時間半で
到着しました。ちなみに海ほたるで休憩してたら、白の
308CCがいたので、参加者かなと思ったら案の定当たりでしたね。
アクアラインのトンネルから30分くらいでつきます。

今日の日程はざっくりと
鋸山→ご飯→ツーリング→お茶
という感じです。 

この人数とメンバーだと相談しながら動けるので、
まずは鋸山の登り方について相談

1 裏の無料道路
2 表の有料道路
3 ロープウェイ

まず、3は高所恐怖症の人がいるので却下
2は山麓にある大仏に行くのに結局降りて
その後上るので、1000円はもったえない
ということで1になりました。


さて出発です。

6台なので、一まとめで高速に戻り
後は富津金谷で降りて、東京湾を見ながら


さくっと駐車場へ
光線の状態を気にしながら一列にとめて撮影会
白が3台もあるのです。屋根あく車も4台です。



そこからは大仏見て、


仏像見て


観音様見て


頂上からは東京湾が一望
東京ってやっぱ空気が汚いんですよね。。。
わかりますかね、灰色の帯が^^;


ちなみに絶壁なのですごいことになってます。


結構普段上らない人もいたので、疲れさせてしまい、
申し訳なかったです。


下に下りてきて、屋根あけて移動です。

さて、お昼ですが もともとは大きな駐車場のある
THE FISHを考えてました。近くに「さすけ食堂」という
いわゆる漁師町の食堂があるのですが、そこはあいてるか
分らなかったので、あいてたら寄ろうということになりました。
(これも少人数オフの醍醐味ですね。)


そしたらあいてて、まあちょっと待ちましたが、
まあアジが絶品!!みんな食べてるとき無言^^; 



自分はたたき丼でした。味噌汁がばかうまでした。


房総といったらなめろう
刺身も大きく、フライと刺身が一緒の定食は1500円でした。



さて、駐車がこんな感じだったので、
まとめようという話になり、当初のTHE FISHに
バームクーヘンがうまいらしいのでそれも買いに


行ったらめちゃ混んでた!!!なんと
「チーバ君の誕生日会で関東全域のゆるきゃら集合」



おそるべし、ゆるきゃらの集客力

あ、ちなみに彼は千葉の形してますが、諸事情により
富津岬はありません。(笑)


微妙に個別行動して、適当に集合
このあたりもプジョーオフっぽいです。ドイツ車だったら
カチッとしてるんだろうな。。。。

んでんで、車まとめるのにちょこっと苦労しましたが、
Keiさんが気を利かせてくれて、うまいことまとまりました。
ルートもご飯のときとかに適当に伝えてあったので大体問題なく、


海沿いを走り、洲崎を回り、南房パラダイスに到着




そこでお茶して、お約束の部活動して


自分は辰年だけにドラゴンフルーツソフト



そして夕日がいい感じで308CCを照らしてきたので、
4時半くらいに解散です。


実は引っ張るのって結構神経使うので、目的地で解散に
自分の場合してるんです。それと帰り道、走りたいひとも
いるだろうしね。

でもみんな一緒に帰ったみたいだけど。。。。

今回ここで解散にしたのはもうひとつ理由があって、
新しい道の調査 それはうわさの安房グリーンライン
税金の無駄遣いといわれるような高規格一般道です。

ということで、一人海岸を東へ海沿いのいい道路でした。 



夕日と写真撮ったり


灯台に寄ったりしてました。


グリーンラインはちょっと迷ったけど、この道めっちゃよいです!!


いきなり長いトンネル


そして、スムーズな道路

ということで、次回はここルートにいれよっと!



そして、やたら月がでかかった満月の夜でした。


イオンで買い物によって、6時過ぎにでて、渋滞なしで
8時に自宅へ帰還、んでもって家にいた奥さんと
スシローに行って、土曜日が終わりました。

また近いうちに企画しますね。

ちなみにルートを決めるときに自分なりのコツがあって、

・イベントは午前に持ってくる
→時間が決まってることに対して集団であせるのは危ないし
ツーリングは結構時間の自由が利くのです。
 
・ガチガチにはしない
→時間に追われると思わぬ事故の元

・目的地で解散 もしくは 目的地集合
→これも同じで、ツーリングで引っ張るのは2時間程度がよいです。

・目的地までの道は一本道である場所がよい
→迷っても一本道なのでまとめやすいです。

・裏プランを用意しておく
→今回は食事は裏を表にしましたが、いくつか
選択肢を用意しておくと楽です。

・基本知ってる場所がよい
→当たり前ですね。自分も前の車でこのあたり
連れてってもらった事が多いので知ってるだけです。

今後イベントをやる方は参考にしてくださいね。

しっかし、308CCってかっちょいいな~~ 白とこの内装はあうしね。

Posted at 2012/01/12 21:40:41 | コメント(5) | トラックバック(0) | 206CC | クルマ
2012年01月06日 イイね!

めんどくさい話

車関係で仲良くなるってすんごい特殊

自分が普段の仕事の世界で会えない人とも会えるし
同じ車に乗っているというだけで共通点があるので
話しやすい&仲良くなりやすい

んでもって仲良くなると楽しいしいい事だらけ

でもね、そうじゃない事もある 

うまくいけばいいけど、そうじゃないこともあるよね

お互いのニーズが合わないこともあり、極端な例だと
ストーカーとかね

んでもって、こういうことってインターネットからできた
グループの場合、コアなメンバーは知ってるけど
外周部は当然事情は知らない。

男女関係が多いと思うけど、それ以外もあるよね。

過去車のクラブをやっていたとき、超ど真ん中にいたので
あまりにも色々な人間関係が見えてしまって、自分も
当事者の一人でした。ここでは話せないようなことも
いっぱいありました。

大体濃い人間関係があるのは中核メンバーなので
なにかあった場合、グループの活動がどうなるかは
簡単にわかる事だと思います。

本題ですが、自分は車関係の友人の場合、こういった経緯があるので
あえて奥まで入らないようにしています。まあ、結婚しているのが
一番大きいのですがね。なのでこの人はあっさりしてる
とか思われる方がいたら、こういった経緯があるのです。

自分がきっかけで付き合った人がいたなら、結婚式には
お呼ばれすると思うしね。

あえて結論は書きませんし、人間関係なので結論はありません。
でも、濃く仲良くなる事にはリスクがあり、感情をコントロール
できないと、配慮しなければならない人間を増やす事を
知ってほしいなと思います。イベントを主催する側に立つと
人間的な配慮をしなければいけないというのがなによりも
面倒なのですよ。

あ、特定の誰か対象に書いた日記ではありません。念のため

また、気悪くした方がいたらすみません。
Posted at 2012/01/06 19:12:51 | コメント(5) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2012年01月04日 イイね!

2012年 今年もよろしくお願い致します。

仕事柄、年末年始も仕事なので、あまり年越しの実感もないのですが、
今日は一般の会社では仕事初め すでに2日~3日で夜勤しているので
今日はやっと正月休みです。1日は奥さんの実家にご挨拶に行きました。

さてさて、昨年も1年お世話になりました。本当に多くの出会いがあり
色々な場所で、素敵な皆さんにおいしいものをいっぱい教えてもらえました。

今年もよろしくお願いします。

さてさて、年末30日さいたまイタフラミーティングに行ってきました。
RCZもきていてCycloneさんの新しいホイールも見せてもらいました。




いや、まじかっこいいというかこのセンスすごいですよね。
RCZっていうあくのあるデザインだからこそ、あうんですよね。
(もちろんほめ言葉です。)ホイールの針は完全に装飾です。

こうやって308とRCZと並ぶと206CCってちっちゃいですな。

あ、1/9に山猫会でツーリングやります。プジョー乗りの方よかったら
参加してくださいな。まったりツーリングの予定です。

PS 最近岡村さんのお見合い交際が気になってしょうがないです。
ちょこっとイイコトのスペシャル3回も見ちゃいました ^^
ああいう自然に気を使える女性っていいですよね~~
Posted at 2012/01/04 10:41:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | 206CC | 日記

プロフィール

「おおーまたトップ載ったよ。完全にプジョー界のインフルエンサーやね」
何シテル?   10/16 19:28
気まぐれな黒猫(206CC 2006最終バージョン)を飼っています。206CC2台目です。節操なくあちこちに顔を出し、口をだしていますが、黒猫同様好きなようにわ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

【お知らせ】『フォロー』機能導入に伴う承認制設定機能の先行リリース 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/18 20:55:38
違和感真っただ中なう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/12 15:04:01
車を乗り換えるまでのなが~~いなが~~いお話 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/26 06:01:38

お友達

人数が増えてきたので基本的には実際にオフ会等でお会いになった方とさせてください。ただ、206CCやプジョーにお乗りの方等、お互いの共通項が多い方や以前から顔見知りの方はよろしかったらリクエストを送ってください。(あんまり自分からは送りません
173 人のお友達がいます
Abyssal BlueAbyssal Blue * atsu3223atsu3223 *
football loversfootball lovers * downslopedownslope *
kaz-pon.kaz-pon. * に~やん@beerに~やん@beer *

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
2代目です。(笑 いろいろ出てきたので、思い切って乗り換えました。 同じ車かと思いきやい ...
プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
206CC 黒 2004yrを飼っています。 14年ぶりのオートマ所有になりました。
ローバー 200シリーズ クーペ ローバー 200シリーズ クーペ
イギリスのクラフトマンシップあふれる車内で、 レカロ製の皮シートで本ウッドパネル そのく ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
アメリカから日本に帰ってきて1年ちょっとで買った車 自分の車観を作った車といっても過言で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.