• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

てっちゃん@黒猫のりのブログ一覧

2017年11月19日 イイね!

本編よりも前後のほうが濃いことってありません?

本編よりも前後のほうが濃いことってありません?毎度恒例のフレンチフレンチ幕張です。

という事でまずはプレリュードの前の
プレプレリュードから

写真ないけど、土曜日はフジぺちゃんと
ラーチさんがうちに遊びに来ました。

普段黒い車が止まってる駐車場にまったく同じ形の青い車が止まっていたという(笑)
2010年からの付き合いだからもう7年半になるね~~いつまでCC乗れるかな~~

んで前日はついでに?シーケンシャルウインカーLED取り付けをしました。
前回のやつよりもちょっと長めやつに変更してみました。ライトもう10分で取れる(笑
もうちょっと上のほうまで伸ばそうかとも思ったんだけど、そうすると曲がるのに上に
LEDが動くっていう矛盾になるので、ちょい外はねの位置までにしました。



んで本日日曜日です。今回のルートは外環→葛飾区側の江戸川土手→京葉道でした
このルートだとディズニー渋滞避けられるしね。って書いてるけど次回のフレフレ
(たぶん2018年6月)には外環が湾岸までつながっている(はず)なので今回が
このルートが最後になる(はずはず。。。)とちょっと感慨にふけりながら市川JCT
あたりの工事の様子と見て走ってると、見覚えのある青に白ラインが入ったSAXOが

しばらく会ってないので、どうしたのかな?と思っていた人に会えると嬉しいよね!


ということで会場に えっと、、毎回ここでしか会えない三重の人に会うのも恒例




プジョー勢はこんな感じ あとはアルバムを見てくださいな。

後今回気に入った車たち

フレフと同時開催のイタイタに来ていた2台の空色アバルト
このロゴのやっつけ感(笑



そしてこのパンダ!


元のデザインを忘れるくらいのコスプレっぷり!!


さりげなく気に入ったのがこの「仕事で使い倒してます感」だしまくりのカングー

そして今回シトロエン側に停めていたANDYさんのDS3カブがおしゃれな感じに!!



シトロエンのハイドロと並べて、いい味出てます^^

あとは住んでるところと会ってる場所が一致しない感なこの方



エンジンルームのホースの取り回しがすごいことに


このプレートかっこいい!

ということで、純正からどの程度変わったか比較画像を作ってみました。


さてさて、本日またまたの主役はこの低さ!!




トラックのエアサス車という表記を見ると思い出してしまうこの車です(笑


低い車にはもっと低く撮らないとね!!
(なんかnaopeiさんのところに「正しい低い車の撮り方」がのるようで。。。)


久々にプジョー勢の近くに停めていたKei君にも会えたし 嬉しかったです。

今回一番希少だなと思ったのはシムカのクーペ


アルピーヌとかマトラとか本来超珍しいはずなんですがイベントで見まくってるので
すでに感性がマヒしてます(笑)

そういえば今回出展していた豆乳ワッフル屋さん お安くて美味しかった
カレーワッフル カレーまんみたいで想像以上に美味でした。

さて、なんか毎回事前の依頼は一切ないんだけど、毎度恒例カウベルに向かうことになり
ある程度の人数でサッと行かないと席が取れないので、11時15分に出発 いい道路ができたので
渋滞もなくつきました♪

そしてこうなりました。


10人来る予定で、念のため12人で予約したら、2人偶然追加(笑)



とりあえず肉はうまい!

んでな~~ぜかそこから
「群馬と新潟の人を取手まで送る」という任務発動

裏道で走ってちょっと迷ってニュータウン回ったり、実は16号で行った人のほうが速かったりと
そんな感じでしたが、その後のルートを考えて野田のあたりまで無事に送り届け完了

楽しい道でした^^

さ~~てと、そろそろ年末ですね。皆様、寒くなる一方なので、風邪ひかないように
そして、雪の地域の方は運転にお気をつけて!

PS iPhone Xについて色々今日聞かれましたが、ケース買うならGRAMASです。
カチンと四隅で止まって画面のヘリまで触れるのでとっても使いやすいです。
ケースのヘリが画面に当たるようなレザー素材のみで固定するカバーは
割と使い物になりません。あど、動画系は普通のiPhone (Plusではないほう)
と実際の見える範囲はそんなに変わりません。一部画面いっぱいに見せる
動画アプリもありますが、TVサイズだと上下のテロップが切れて使い物に
ならないのです^^

Posted at 2017/11/19 22:38:47 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月17日 イイね!

プジョーライオンラリー前の一週間の話

プジョーライオンラリー前の一週間の話プジョーライオンラリーの前の
1週間のお話です。

FBMで皆さんにヘッドライト片目!!を
指摘されて、HIDの場合、電球がだめなのか
バラストがダメなのかでお金もかわるとのこと
なので、IT系でお仕事をしている自分としては
「切り分け」を実施

これが確か1週間前の週末


遅れてきたはろうぃ~~んです。(笑)

そう、球が切れてるかバラストか判断するためにヘッドライト左右付け替えという
凄まじいことをしてました。

結果、球はOK 表に見えてるバラストも入れ替えてOK

なので、バンパー取らないと見えない部分の配線かなにかということになり、
これはお手上げということで、APRに
んで、見てもらったら修理するよりも変えるほうが安いし早いよ LED行ってみる?
ということになりLEDの入荷を待ちました。

その間、普通の青っぽいハロゲンランプを借りて、向かって右側がハロゲン 左側がHIDの状態に
(といっても運転している側がHIDなのでそんなに暗くない)

その状態で木曜夜はPNO(プチナイトオフ by Kyuudanさん)へ
当然片目が明るいのを指摘され、同時に他のランプも切れてるじゃんヲ指摘される


並びはこんな感じ

んで、主役はこの人

これでノーマル車高で、これからぺた~~とさらにここまで下がります。

それを嬉しそうに撮っている人たち^^


そしてこのタンクは決してウーハーではありません。

そう、セルシオ張りのエアサスなんです!! ミニぱぱさんやったね!!

そして金曜日早上がりして、APRに行ってライトをLEDに変更
1時間ほどの作業で(後ろのハウジング切りました)タイトルの猫と戯れ
あっという間に終了

土曜日朝には、切れていたランプを交換して長距離走に備えました。
(ナンバーのランプカバーは穴に入る細いキリのような工具を入れればあっという間に取れます)
こんなんで整備不良とかで切られたくないからね

とりあえず感想としては、HIDと体感的にそんなに明るさは変わらない(6500Kなので特にね)
ただ、直線的に拡散するので、横方向が見えやすくなり高速とか超楽 というところでした。

そして、前回の日記を迎えるわけです。
Posted at 2017/11/18 00:04:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 206CC | 日記
2017年11月13日 イイね!

Peugeot Lion Rally #01 in Tohoku に参戦してきました。

Peugeot Lion Rally #01 in Tohoku に参戦してきました。というわけで、いきなりの開催だった
Peugeot Lion Rally に日曜日
参加してきました。

遠方だったりスケジュールが合わない
方も多かったと思うのでがっつり
ブログを書いてみます。

とにかく、超参加型のワイルドなイベントでした。
参加のしおりの表紙はこんなことが書かれていました。

「RALLY」の原義は、ひとつの旗のもとに集まるということです。
     私たちはクルマと、クルマが創り出す生活を愛し、
      困難に直面した仲間とともに助け合うという、
        ライオンの旗のもとに集まりました。
「プジョー・ライオンラリー」第1回目の開催地は東北・仙台です。

後で、確かに障害物を超えながらたどり着く感があった、歯ごたえのある
イベントだったなと思い返しています。
内容は「アベレージラリー」→「芋煮会」「試乗」「紅葉見物等」です。

そもそもが最初の申込時は特に何も書いてなかったけど、参加受領の連絡で、
「アベレージラリーは二人以上じゃないと参加できません!!」って。。。。。
え。。。。プジョー乗りって結構さ、半数以上は一人でオフ行くじゃん。。。
今回は超珍しくお連れ様とご一緒でした。(誘ったらラリーが面白そうとのこと)
ちなみに、一人で行かれた方でも結構楽しめたみたいなので次回一人でいっても
多分OKだと思います。

まず、集合時間が当初9時になってて、開催数日前に来たしおりで8時までに
来てくれるとうれしいな~~になってて、遠方にはきつい!と思いながら集合は千年希望の丘 

ついたら結構な台数が集まってました。



まずは受付をして、番号ステッカーをもらって
「左の後ろのウインドーにつけてください」との依頼 無理なら後ろの
ピラーでもいいとのこと ここでCC乗りの皆様は「え?」って思いますよね
まあ外部にイベントを頼んでるのかな?次回はゼッケンがいいな~
まあ、防水になってるプジョーバッグももらえたし、良しとしましょう。
(スタッフの皆さん頑張ってたしね)


ゼッケンはここになりました。


事前に誰も参加表明してなかったので知ってる人いるかなとおもったら、
千葉の雄と 東北のお友達ご夫妻にお会いできてほっとしました。
千年希望の丘のセンターが室内でそこであったまりながら雑談と
渡されたコース図みて、結構寒いところまで行くんだなって
話してました。仙台空港近いから飛行機の写真とか撮ったり、
まったり開会を待ってました。




そして結構風が吹く中開会、今回PCJからはマーケティングの方々が
来ており、まずAumontさんが、東北で始めること、そしてこの丘の話
(ここは震災前相野釜地区という集落があったそうです。)
そして黙とうの時間を持ちました。また、準備の時間中PCJの
スタッフがこの丘の植樹のための募金箱をもって回ってました。


ちなみに、あとで調べてみましたが、集合場所の入り口の駐車場の
写真とその震災前 本当に普通の暮らしだっただね。。。っておもって
ビックリでした。東京にいると本当にわからないものだと実感



ラリーですが、9時30分に川名選手の乗るゼロカー(208GTi)が

スタートし、1番から順を追って1分間隔で走ります。順番はどうやら
「シリーズの歴史順(シリーズ内は馬力)」のようで、
309→106→206系でした。
欠席の方がいたとしても、その方の分は詰めずにいくわけです。







こういったキロ数とポイントが書かれた紙を渡されます。
オドメーターと実際の距離の差がでるわけでこういう風に
都度修正をしていくわけです。そして、道中に3008が
何台かいて、そこがチェックポイントで、チェックポイント間を
指定された平均速度やタイムに最も近かった方が優勝と
いう事になります。この写ってる紙は後から差し替えになった
所です。冬が予想よりも早く来たので通れない道路がでてきた
らしいです。


ちなみに全行程108キロ! 70台越えの参加ということは。。。
最初の一台がゴールしてから最後まで1時間10分あるんですよね~~
自分は5番なので、9時35分にスタートです。

最初は震災で本当に流されたあたりを迷路のように走り、


紅葉のなか高速道路に乗ってなんか山形道にはいって、



最初のチェックポイントに到着です。ここで、スタートから70分後に出てね
って指定されてました。




次はエコーラインのかなり上のほうに行き
(とりあえず写真撮られるとのことだったのでそこだけ屋根を開けてました)

滝をみたりして、次のチェックポイントへ



次のチェックポイントでは

こんな感じでいい感じになって、


ゼロカーは駆けていき、皆さん1分間隔でまた出発







そして目的地の木の家に到着です。

まあ紅葉がきれいでしたね~~




さて、こっからフランス流放任主義発動(笑)
はい、ワイルドです。輸入車のメーカー主催のイベントで
「河原で火を焚いて鍋を食らう」です。

河原に食材の入った鍋が多数放置されており、山形から宮城に今日だけ
魂を売ったお兄ちゃんが一人で頑張って火を起こしてました。


そっから早く来た人たち(=早く出た年式の古い車乗り)の皆さんで
水くんだりして準備をはじめました。お湯沸かすだけで時間かかるしね
(1号鍋は火ついてから食べるまで1時間かかったしね)
芋煮の会場は一番奥なのでみなさんゆっくりでしたしね~~

皆さん河原だし煙いし、大変だったと思いますが、芋煮自体は野菜の出汁が
よ~~く出てて美味しかったです。(薄味だったしね)ずっとつきっきりで
調理頂いていた4番の奥様ありがとうございました!!




そして、さくっと3008GTに試乗 あまりにもあっさり走るのと
ディーゼルのトルクの太さと仕立ての良さを実感
ま、毎回思うけどやっぱりうちのCCが一番いいな


そして、芋煮を食べに戻り(BBQもあり)表彰式があって、
優勝は106ラリー!!(同タイムだと年式が古いほうが勝つそうで)

超参加型のイベントでした。遠くなのであまり挨拶もせずにちょっと
駐車場の写真撮って、さっと帰途につきましたとさ ぶっちゃけこんなに
参加したイベントは自分が主催イベントよりも濃かったかと。。。


イベント自体は色々改善してほしい点もありましたが、何よりも
メーカが「無料」で主催をするイベントを続けてくれているということが
素晴らしいと思います。来年以降も期待してます♪




さて、今回は#01なので次回以降場所を変えて年に1回くらい
やることになると期待してます。
結構途中のチェックポイントでチェーン脱着場使ってたので、この手が
使えるのは「長野県」とかかな?個人的には「群馬県」の
八ッ場ダムとかロックハート城とか、「千葉県」の房総の山の中で
ご飯はマザー牧場のジンギスカンとかね。千葉は道の駅も多いし
海も山もあるので楽しいかもね。


PS 今回行きは常磐道、帰りは東北道(途中信号のある某高速道路経由)でした。
常磐道のほうが平坦だし、途中2車線になるけど、そのあたりって交通量が少ないし、
道もいいしね。放射線量も問題なかったしね。鉄としては、むか~~し東北本線が
電化される前、青森への特急列車は平たんな常磐線経由だったというネタを思い出しました。

Posted at 2017/11/13 23:48:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | 206CC | 日記
2017年11月05日 イイね!

いまさらさいたまイタフラ

いまさらさいたまイタフラ一昨日はさいたまイタフラでした。
超地元なので、そしてそうなると色々な
用事を片付けてになるので、さくっと
お昼ごろに重役出勤^^

そしたら、行きしなの途中で、


cb306さんに遭遇 というか先週もこの2台の並びでしたね。FBM


入り口でAMIとすれ違い、今日は天気いいから旧車も多いだろうなと思いつつ到着


満車です。なんか自分は何とか止められましたが、もう一つの駐車場に誘導された方も
多かったようです。


はい、埼スタです。

一年の中で参加するイベントで唯一の「イタリア」と「フランス」が双方フィーチャーされてる
イベントで(フレフレではイタイタやドイドイが開催されますが^^)イタリアな方々の車も
多く見られすわけです。

ちなみに今回よかったのは

この600のカプチーノ?屋さん

バンパー使って分別回収^^良いです良いです。


ランチアデルタ^^ う~~ん かっこいい


500や600 うむ可愛い


アルピーヌ この色濃くていい!


今回個人的に一番気に入ったのがこの車 シトロエンのGS
自転車ロードレースのサポートカーチックな感じがいいです。この色も素敵


こちらは406セダンとクーペ 「イタフラ」といって最も合うのは
「イタリア製のフランス車」である406クーペであると勝手に思ってます。


そしてデロさんのデロリアン やっぱりかっこいいですね^^

そしてフランスになくてイタリアにあるものは「スーパーカー」


カウンタックです。 フランスにもブガッティはあるけどね、ほとんど見たことないし


このアルピーヌもかっこいいですな。

ということで、2時間くらいいて、退場しました。大体みんなにも会えたしね

このイベント、車イベントが少ない埼玉県において貴重なイタフライベントなんだけど
ショップもいっぱい来るしね。主催はユーザー側ではあるんだけど、実際行くと
あまりにも車の台数が多いので、なんかどこみていいかわからない状態^^

来年はグループ駐車できるみたいだから、みんなで一緒に止めましょう^^
(もっとクラブの宣伝とかブースとか置けると面白いんだけどな~~~
ブースが結構ショップ寄りなので)
って、、実際やるほうは大変だよね。昔は20台くらいだったのに、今回は
675台らしい。。。(リンク先の情報によると)

さて、ライト直して、次の週末は仙台!だれか行く人いるのか?
(あ、ライオンラリーはナビする人が必要なので2人以上で参加しないと単なるドライブになるらしい。。。
申し込みの時に書いてよ!って思った。 )

Posted at 2017/11/05 18:32:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | 206CC | 日記
2017年11月02日 イイね!

東京モーターショー2017

東京モーターショー2017「東京モーターショー2017」についての記事

この記事は 東京モーターショー2017 について書いています。
昨日仕事帰りに寄ってみました。
実は竹芝桟橋からビックサイトまで水上バスで410円
(意外と安い) しかも会場すぐ横につきます。
景色がきれいでした^^



ついてエスカレーターあがったらすぐにゲート前です。結構お勧め

さて、とりあえず全体の感想

ん~~と、車ってパーソナルな乗り物だし、自動運転みたいに他の意思が
車をコントロールするってなんか違和感なんだよね。ITが進んで、技術的には
自動運転ができそうなことは見えてきたんだけど、メーカーや国の期待値よりも
ユーザーの期待値のほうが低いんだよね。安全装備としては好まれるけどね
そのあたりでメーカー側も匙加減に苦労してるんだなって思ってみてました。

なんか自動運転って支配されてる感もあるしね。楽に移動したければ新幹線乗ります^^

それと、VR展示もいくつかあったんだけど、現実世界でできることVRでやってもな。。。
って思った。VRやってる姿外から見るとこうなります。。。。

。。。。。。 そんなんならハンドル握って首都高走るわ

さて、そんな中でトヨタの高級車3台がお目見え


センチュリーはよかった。王道 安倍さんに最初に乗ってほしい こういう重厚なのがいいよね


クラウン え~~と AUDI? 輸入車ユーザー狙ってる?クラウンは外むいちゃいけない


LS かっこいいんだけど、外から見るとね 座ると着座位置低すぎです。走りもいけるっていう
感じなのかな。。。収入高くないと乗れない車なのに、お年を召した方に優しくなさそう。。。

そんな中気に入ったのが ヤリスWRCの国内版のビッツ GRMNのプロトタイプ

ウイング、メタリックな黒入ってます。こういう真面目なところトヨタらしい

そしてやっぱりトラック!!

VOLVO センスいいよな~~

そしてなんと!!

SCANIA初出展だそうです。

ちなみに気に入った出展がSUZUKI


この会場を横切るモニターのデカさ!!これにびっくりしました。
それともういっこ、東ホールの一番奥は バイクメーカーの展示になってるんだけど、
今回、HondaとSuzukiは4輪と2輪を一緒に出店 これって多分初めてかな?
これはよかったです。

そういえば自動運転やらモビリティやらで、そのうち安全基準とかかわって、
バイクの技術持ってるところが有利になる可能性もあるんだろうなって
思ってみてました。

プジョーブースはこんな感じ


ん~~と、知ってることばっかりで特段の感情はなし(笑)308マイチェン後の実車は
予想通りな感じでした。

あと、頑張ってほしいなと思ったは三菱のエクリプスクロス

三菱らしいデザイン!! 

それと、マツダのコンセプトモデル KAI 魁

筋肉質でわかりやすいデザインの次は面の塊感を持ちつつスムーズな感じなのかな?
この大きさだと次期アクセラになるのかな~~

あと、最後まで居るとコンパニオン勢ぞろいご挨拶が見れます(笑)

VWとかモデルウォークだった

ちなみにレクサスは男性のモデルも案内役でした。こういうのはとってもいいと思う。

そして、終礼してるメーカも多いです。その後ろを通ってると、当たり前だけど
広報のお仕事なんだな~~って思います。

そしてポルシェはカバーが掛けられ、これはこれでかっこいい^^

Posted at 2017/11/02 23:56:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車談義 | 日記

プロフィール

「まあいつも通りの何回目かのフレ幕でした。 http://cvw.jp/b/506969/42199628/
何シテル?   11/18 21:00
気まぐれな黒猫(206CC 2006最終バージョン)を飼っています。206CC2台目です。節操なくあちこちに顔を出し、口をだしていますが、黒猫同様好きなようにわ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

【お知らせ】『フォロー』機能導入に伴う承認制設定機能の先行リリース 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/18 20:55:38
違和感真っただ中なう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/12 15:04:01
車を乗り換えるまでのなが~~いなが~~いお話 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/26 06:01:38

お友達

人数が増えてきたので基本的には実際にオフ会等でお会いになった方とさせてください。ただ、206CCやプジョーにお乗りの方等、お互いの共通項が多い方や以前から顔見知りの方はよろしかったらリクエストを送ってください。(あんまり自分からは送りません
175 人のお友達がいます
「かい」「かい」 * タカ407タカ407 *
kyuudankyuudan * たけぞーたけぞー *
に~やん@beerに~やん@beer * hiko206hiko206 *

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
2代目です。(笑 いろいろ出てきたので、思い切って乗り換えました。 同じ車かと思いきやい ...
プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
206CC 黒 2004yrを飼っています。 14年ぶりのオートマ所有になりました。
ローバー 200シリーズ クーペ ローバー 200シリーズ クーペ
イギリスのクラフトマンシップあふれる車内で、 レカロ製の皮シートで本ウッドパネル そのく ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
アメリカから日本に帰ってきて1年ちょっとで買った車 自分の車観を作った車といっても過言で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.