• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mouの愛車 [フォード フィエスタ]

コスワース インテークマニホールド取り付け

カテゴリ : エンジン廻り > 吸気系 > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2017年06月17日
1
英Pumaspeedから購入の「cosworth Intake Manifold」を取り付けしました。
ガレージ内でフロントだけジャッキアップして作業開始。
まずノーマルインマニを外して。
2
ノーマルインマニにはエンジンの回転数に合わせてインテーク・マニホールド長を変える可変吸気システムの部品が付いてるけど、コスワースには移植しない。
付属の取説がどうも参考にならず、憶測で作業を進めるハメに。
3
このコスワースインマニは主にフォーカス2.3L用らしく、フィエスタSTに装着するにはインマニ本体に少々加工が必要となった。
車体取り付け前に・・・
・移植するフィエスタのスロットルボディのインマニ側取り付け穴が1ヶ所ズレているのでドリルで開け直し。
・写真の、たぶんフォーカスではクルーズコントロール用部品が付くのであろう箇所は板を作製し、ビス止めして穴を塞いだ。
・他に不明のインマニの穴はゴムホースを買ってきて繋いで塞いだ。
付属のオイルレベルゲージチューブがフィエスタには取りつかず、ノーマルを使用。
4
付属の新ボルトと新Oリングを用いてエンジンに取り付け、奥まったボルト締め等の為に新たに工具を買い足しながら、数日かかって取り付け完了。
同時にデカいインマニのせいで「パワーステアリングタンク」の移動が必須となる為、タンクの移動、オイルホースを取り回し、オイル補充、エア抜きを実施。
5
エンジン廻りの配線を整えて、最後にカバーを着けて、エンジン始動。ブォン!って始動時の回転数はやや高くなったかな。
アイドリングエンジン回転はブレ無く落ち着いていて問題無し。
アイドリング時は交換前と代わり映えのない音量でちょっと残念な様な、ホッとした様な。高回転ではまあまあ勇ましい音かな。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

イギリスからのお届け物 取り付け

難易度:

エンジンオイル・エレメント交換

難易度:

フロントガラス ひび割れ

難易度: ★★★

SUPERCHIPS BLUEFIN (STAGE 2 REMAP)施工

難易度:

オイル交換と半年点検

難易度:

フィエスタ エンジンオイル+エレメント交換 60,813km

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

北海道でフィエスタSTに乗ってます。厳しい冬道はつらいけど、 永~く乗り続けたいです。 そして夏はバイク、自転車にも乗りまくり…。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フィエスタ フォード フィエスタ
2005年春の日本発売時から2年半の片思いの末、07年10月にパフォーマンスブルーの新車 ...
アプリリア Tuono アプリリア Tuono
新車で購入したドルソデューロを手放してこの中古トゥオーノを2016/08に神奈川県の店で ...
ホンダ グロム125 ホンダ グロム125
茨城県の店に残っていた旧モデル新車を2017年10月に通販購入。 店に大洗港から「さんふ ...
アプリリア RS125 アプリリア RS125
'08RS125 軽二輪登録 ツーリングのみで使用。テント積んでキャンプにもコレで! ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.