• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年09月02日

続々々、フロントスポイラー。 あはは、まずは最初の挫折から!?

先日のブログ、「まだ、中身が乾ききってなかったぁ」ってところで終わってましたが



実はその後も少しずつ膨らんでくれたおかげで、最終的にはこんなになってました。

凄いね…凹みが戻っちゃった!!


となると、さっそくこいつを削って“つなぎ部分の”形を作りたいと思います。


そう、頭の中ではこの部分をしっかりウレタンで成形して、その後パテで固めたら表面を均して…FRPで固めちゃおうって算段。
ただこの“つなぎ部分”をFRPで固めちゃうだけなら、段ボールでふた物を作って、その上にFRP貼りゃOKなんですが…ちょっと形(特左右の端)が平面じゃないのできれいに繋げたくなっちゃったんですよ。。。

でも、これがやはり欲張りだったようで(汗)




まずはウレタンを削りだします。



でも何となく…変?!
凄く頼りない感じ???


中身…スカスカじゃないのっ、これ???



まぁ、最後はオマケで膨らんだようなものですからね…こんなもんかとあきらめて、さっそくパテ入れ。

余っていたポリパテを半缶ほど使って塗っていくと

なんかイメージとは違ってきた。。。

パテが乗らない、固まらない??


イメージでは、穴を塞いできれいな平面が出せると踏んでいたんですが…
どれだけ塗っても穴は埋まらず、あっという間にポリパテ使い切っちゃった。。。



で、そのまま放置して翌日見ると



固まってない!?

それどころか…ぼそぼそになってるわ、大きく凹んじゃってるわ…(泣)



全然ダメダメな結果になっちゃいました。




つまり…


骨粗しょう症のようなスカスカのウレタンじゃ、このパテでは穴が埋められないし、また無理して塗り重ねた分が重すぎちゃったってこと????



要は





大失敗っ。。。


潔く撤去しました。


シリコンスプレーを塗布しておいたおかげで、するっと抜けるかと思ってましたが…ダメでしたね(笑)



で、ウレタンを見ると




これはウレタンというよりも…






スポンジですわ(汗)




つまり、台所で使うような発砲泡がデカいスポンジの上にパテを塗ろうとしてたんですね、私。
そりゃ…無理でしょう。




ってことで、スプレー2缶、約2000円が、こうしてすべてゴミとなりましたとさ。







ブログ一覧 | セリカ | 日記
Posted at 2019/09/02 17:42:14

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

【ビート】運転席側ブラインド・エア ...
mistbahnさん

エアロバンパー修正 パテ入れ その2
DemiDemiさん

CF-48 エアーカウル
moto CR-Xさん

プラモ 作成日記 20/4/12
HIRO@G-VTさん

ドムⅢを造る⑤
mc.atsuさん

この記事へのコメント

2019/09/02 18:23:15
ブラボー
拍手喝采!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!


早く続きが見たい~
コメントへの返答
2019/09/04 12:58:08
はいっ、すでに次の段階まで進んでおりますが…

ブログアップはもうちょっとお待ちくださいませ。

自虐ネタを仕込み中です?!
2019/09/02 18:25:36
うわー凄い事に・・・・・・

災難でしたね、お疲れ様です。

でももし綺麗に仕上がったとしてもこれでは、雨が降ったらスポイラーの内側に水がしみ込んですぐにボディが錆びますね(笑)

隙間がもっと少なかったら、新聞紙で裏当てしてパテが固まったら新聞紙は水で濡らして溶かし出すという技も使えるのですが・・・・・・

コメントへの返答
2019/09/04 13:01:46
災難でしょうか、これ?実はめちゃ楽しんでやってますもん…悲しくはありませんっ(笑)
スポイラーの中はもちろん空洞でして、新聞紙は単なる一時的な詰め物です。ボデーとはボルトナットで締結しますが、もちろん防錆しますよ!!

新聞紙を当て紙にして成型後、溶かして摘出…これは思ってもいませんでした。なるほど…効果あるかなぁ???考えときます。。。
2019/09/02 19:20:24
お疲れ様です。
この方法はダメってわかった事が成功でして♪後に続く弟子たちが同じ過ちをおかさない事は大きな影響があります♪
レッドメモリーさんも発泡ウレタンで何かやってたなあ!覚えてない(汗)。
コメントへの返答
2019/09/04 20:52:49
やり方次第だと思ってますから、失敗するとは限らないと思いますよ、他の方なら(笑)
逆にこの結果をみて、かえって燃えてますっ!
2019/09/02 19:24:57
残暑の中
お疲れさまでした。
東海には装着したいですね~。
コメントへの返答
2019/09/04 20:53:36
間に合うといいんですが…まぁ、来年をメドに?!
う~ん、どうなりますやら(汗)
2019/09/02 20:02:41
お疲れ様です。
失敗は成功の元!
これで発砲ウレタンは使えないことが分かり次はどんな素材が出てくるか興味深々です^^
コメントへの返答
2019/09/04 20:54:52
いやぁ、実は再びこの発泡スプレーを使っちゃいました。
リベンジなるか、はたまた再び2000円が無駄となるのか…まだわかりませんっ(笑)
2019/09/02 20:11:49
ほほう! これで、オリジナルスポンジの作成方法をご習得なさったという副次効果があったわけですね。
 この際ですから、型作って、セリカLBスポンジ、ダルマセリカスポンジなるものを作成、二個セットでネット販売!っていうのもありじゃないでしょうか?
 まあ、2個セットで5,000円、今から30分以内なら、もう一つ御付けします!って、やれば、まあ、2~3個は売れるでしょう。
 それで、まさに、あぶく銭を溜めて、良いスポイラーを外注するってんで一丁あがり!
 転んでもタダでは起きない方だと思っておりますので、次回のリベンジが如何なる展開か、もう楽しみです!(笑)
コメントへの返答
2019/09/04 20:57:25
スポンジとしては使えそうにないようです。というのも、劣化が必須だそうですからね、このアブクたちは。
見た目はヘチマです(笑)が、使えないやつらです。
そうだ、ヘチマからミニチュアセリカ作りますか?!自然に優しいミニカーとして、売れるかも??
2019/09/02 21:15:57
だいぶ苦戦されてますね...ウチは下記でやってます。
A:離型処理はシリコンスプレーのみはNG
緑の養生テープを貼り込むのが最強。
B:発泡ウレタンはノウハウ必要で上級者?向け。

<<手順>>
①硬化したFRPには樹脂のらないのでスポイラー表面をFRPの糊代分荒  らす。繊維出るくらいまで、たぶん手動では厳しい。
②エプロンパネル表面を脱脂して養生テープ貼り込み、離型処理とする。
③スポイラー固定
④隙間にスタイロフォームのブロックを木工ボンドで接着
  ボンドは養生テープ上は少量に。仮止めして1日以上乾燥必要。
⑤カッターナイフで荒削り。隙間が出来たら④を繰り返す。
⑥最後の仕上げはサンドペーパー、粉が出るので掃除機で吸いながら。
⑦発泡素材用スチレンフリーのFRP樹脂で表面コーティング
⑧前に塗った樹脂が硬化する前に次層を積層。たぶん3プライ位必要。
⑨スタイロを壊しながら脱型。トリミング、乾燥させる。
⑩粗いサンドペーパーで表面サンディング
11納得するまでパテ仕上げと塗装

①作業が厳しい感じならFRPは止めた方がイイです。
裏からアルミ板を弾性接着剤で貼り付けて表面はパテ仕上げとか...
時間経つと絶対割れてきますが。
コメントへの返答
2019/09/04 21:58:39
苦戦ですが、なんとなく楽しんでますよ(笑)
グッドなアドバイスありがとうございます!
Aは知ってましたが、Bはビックリ!? お手軽なものですからね、素人向けだと思ってました。
で、以下手順について。。。
①えっ、マジっすか?!思えば、なんかメチャ固いもので覆われてますもん…あの上には樹脂が乗らないとは思いもよりませんでしたよ。さて、ゴリゴリやるかなぁ(汗)
②エプロン側は十分理解してますっ。
④おぉ、スタイロフォーム…ネットで「エアロ自作」ってググると、意外にこの手のやり方が多いんですよね、改めて気がついちゃった。スタイロフォームって…ホムセンにあったかなぁ?で、しかも木工用ボンドとは…それは持ってないや(笑)
⑤で、それを気のすむまで詰めては削る…の修行に励むと?! パテや粘土を詰めるんじゃないんですね?紙粘土…ありかと思ってましたが?
⑥実はこれが一番のネックなんですよね。粉塵だらけ…じつは先日から咳が止まらないのは、すでにヤバいかも(滝汗)
⑦FRP樹脂にスチレンフレーってあるんですか?!パラフィンの有り無しっていう違いとは別なの???(ここら辺、全く知らないんです)
⑧そっかぁ、乾く前に重ねる…覚えておきます!
⑨ここら辺は“なるようになる”か、“ならないようなことはしない”って気持ちで(笑)
⑪で徹底的に樹脂塗れば…つるつるになるのかなぁ???

パテだけの仕上げはまずヤバいでしょうから…やれるだけやってみますよ!まずは①かぁ。。。
はぁ~っ(汗)
2019/09/02 23:30:02
なかなか難航されてますね(^_^;)。
でもここからがでかバンさんの真骨頂!!
必ずや上手くいくことを願っておりますっ!!!
コメントへの返答
2019/09/04 21:59:46
ここからが楽しいんですよ!
で、これができりゃ、夢はどんどん膨らみますしねぇ…。

必ずや…

ブログネタにしますからね(笑)
2019/09/03 00:38:05
うわー!
痛い出費でしたね。でも、これやらきゃ、後でウレタン使った方が良かったと思うかもしれないですよね。
次の成功のためには、通らないといけない道だったと思いましょう!
さて、次の方法をすでに考えられていると思います。ブログを楽しみにしています。
コメントへの返答
2019/09/04 22:01:32
2000円とはいえ、やはり痛いっ。で、実を言いますと、もう2000円投資しちゃいましたからね…無駄にはできませんっ(汗)

はいっ、すでに次の手は打ってあります!
でも、休みが来ないと、その成否はわからないのが…残念。
もうちょっとお待ちください!
2019/09/03 07:49:43
パテじゃなくてガムテープとか貼れば良かったのに(^^;

僕はシュラウド作った時、同じような発泡ウレタンの表面にガムテープでいきました。
コメントへの返答
2019/09/04 22:03:45
そうなんですよ、後で気が付きました。
アルミテープが良いかなって思ってますよ、次やる時には。もちろん剥離しやすいよう養生しますけど。

パテは…どう考えても無理でしたね、土台がへぼすぎましたから。。
2019/09/03 12:36:58
ひゃーΣΣ(゚д゚lll)!

私もやっちゃいそうな ウレタン関係ですよ
断熱効果は高そうなんですが…
コメントへの返答
2019/09/04 22:04:52
これ、一度やると楽しいんですが…理想と現実の違いに愕然とします(笑)

ここに断熱を求めちゃ…別のところに施そうかなぁ???
2019/09/04 00:25:02
えぇ~っと
大きな容積をスプレータイプのウレタンで
埋めるのは至難の業ですね

↑の方も言われてる様に
スタイロフォームで形整えてからの方が
良かったかも知れませんね
但し スタイロフォームはポリエステル樹脂で溶けるので
要注意です

何だか背中が続々します(笑)
コメントへの返答
2019/09/04 22:07:42
はいっ、実はすでに第2弾をやってますが、空間を狭めてやってますよ。
どう考えても、広きゃ広いほど、泡の密度が薄くなりますもんね(汗)

スタイロフォーム…面白そうですが、それは今回挑戦してるものがダメだった場合に取り組んでみることにしますね!
しかしポリ樹脂と相性が悪いとは…知らなきゃアウトじゃん(汗)

なんだか体中がチクチクしてます(爆)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「@水冷ICさん、大丈夫…嘘っぱちです(笑) これが前期用のバナナテールなら、海外には流通してないため十分にあり得ますけどね。」
何シテル?   08/12 19:12
小学生の頃に憧れたセリカ。就職してから入手し、はや30年近くが経とうとしてます。 ずっと日常的に乗り続け、だからちょくちょく機嫌も悪くなりますが…それがかえっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

オゾン発生装置? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/18 00:34:45
マスク洗ってみた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/12 06:15:41
昨年ですが、カメラ更新。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/06 12:37:35

愛車一覧

ホンダ ロードフォックス キツネ様 (ホンダ ロードフォックス)
これまた“不動”で入手。ブレーキ関連やスターターなどなど、部品を集めて修理し無事復活しま ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
車齢35年を向かえ、いよいよ憧れの“北米仕様”にモディファイ完了です。 純正ドアミラーを ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代セリカLBだけでは不便だったため、無理して中古を購入。でもまだまだ“あの映画”の影響 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.