• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

でかバンのブログ一覧

2017年01月31日 イイね!

で、行ってきました。

先日のご案内のとおり、お休みだった昨日に行ってきました、LEADERS2のロケにエキストラとして。

ホームページや新聞等でも告知があったように、ポケGO ! の聖地とも言われている(?)名古屋の鶴舞公園にある“名古屋市公会堂”が今回の会場。


古い建物ですからね、ドラマの時代設定である昭和11年といあ雰囲気は十分に感じられます。
我々が到着したのは14時頃、もう既に撮影はこの建物の入り口で始まってます。
古めかしい帽子を被り、これまた古いタイプのコート(演出小物だそうです)を羽織ったサラリーマンがぞろぞろとこの建物に入っていくシーン。

これらを演じてるのもエキストラさんとのことで、11時くらいから何度も撮影を繰り返してるようです。
何度も…というのが実はクセモノでして、素人目には「良いシーン」が一回でも撮れれば“即OKっ!”って思ってたんですが、実は何度も何度も同じシーンを違った角度で撮り続けるんですよ。

だから、いよいよ建物の中の大ホールで主役を演じる佐藤浩市さんが演説をするシーンの撮影となり、我々が座ってその演説に頷いたり拍手したり…といった“たった数分後”の撮影のために、実は5時間ちかくも掛かったんです!

(佐藤さんは映ってません…。)

もちろんそのリハーサルもわざわざ」佐藤さんがセリフを喋る…これを何度も繰り返し、どのタイミングでどういうリアクションをするのか?を監督さんから指示されながらやるんです。もちろん観客役の我々が一斉に…ですけど。


今回座れた座席が“運良く”前から2列めの“ちょっと下手寄り”。監督からもスタッフからも「そこら辺写るからね。」って言われたので、内心ガッツポーズ。しかも、ローカルテレビ局がその様子をレポートする番組を作るとかで、アナウンサーもエキストラとして参加して座ったのが…私の2つ隣の席!!
「こりゃ、間違いないっ!」と確信したのもつかの間。。。

カメリハするうちに、カメラ位置がどんどん離れていってるのがわかる…。しかも、観客の中に役者さんら(内野聖陽さん、萩原聖人さん、大泉洋さん)が座る座席が配置されたのが、後方寄りになってたことで、私のいる場所を撮影してくれそうなカメラさんが私より後方にセットされなおして…あぁ(泣)








こうして撮影も終わり、今回は地元テレビ局の計らいで、特別に役者さんの舞台挨拶が行われました。
その中でひときわ目立ったのが、大泉洋さん。
役者一筋の他の3名とは違い、マイク握ったら離さない性格でしょうね、きっと。
「(他の方々と違い)出演が決まったのは12 月末だったから…。」「(同じ監督の撮影した)下町ロケットに同じ劇団のヤスケンこと安田顕さんが出て“どアップ”で映されてたことが羨ましかったけど、今回の撮影したのを見たら今回は自分の顔がアップで写ってて、ヤッタァ!」とか…話が次々出てくる。ステージから退場する時でさえ、一人だけ両手広げてバイバイしてくれる…。
話すまで一人静かにうつむいていたのが嘘みたいで、なんか好きになっちゃった(笑)





そうそう、結局今回は目標の1500人にほぼ匹敵する人達が集まった(らしい?)ので、監督が撮りたがってた観客席をステージから俯瞰するシーンくらいじゃないかなぁ、かろうじて私が映ったのは???
(Facebook にアップされてました、写真)

入社式みたい(笑)




放映は3月26日になったそうです…スタッフさんは「まだ決まってないんですよ」って言ってたけど?!
さてさて…どうなりますやら。
演説のシーンは要チェックですよ。






で、お土産は…



クリアファイル一枚のみっ。


まっ、いいか。
あともう一回、4日の土曜日に新城の総合運動公園であるそうです!
TBS のホームページのエキストラ募集を見ていただくと分かりますよ!



個人的には…満島ひかりさんを見に「カルテット」に参加したいっ(笑)
Posted at 2017/01/31 18:14:36 | コメント(9) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年01月30日 イイね!

見いちゃった(笑)

今朝、午前中はお休みでしたが、例によって娘が「学校まで送ってって!」とのこと。すっかり便利屋さんに成り下がってる感はありますが…(汗)

で、いやいやながら送っていく途中で見つけちゃったんですよ。

とある駐車場にポツンと置かれてる1台のクルマを。


あれまっ、これは…(汗)

おっ、ワイパーに挟んでる紙に何か書いてある!?


ありゃりゃ…というわけで、ちょっとほのぼのした朝を過ごしましたとさ(笑)





あはは…ネタにしちゃいました。
Posted at 2017/01/30 21:55:18 | コメント(16) | トラックバック(0)
2017年01月29日 イイね!

ちょっと行ってくるとしましょうか。

明日はお休みの月曜日。
…のはずが、昼頃だけ職場に顔出さなきゃいけなくなりました。一時間だけなんですけど…。

せっかく行くんですからね、名古屋まで。そのまま遊んで帰るのも良いけど…と想っていたら、これを思い出しました。


そういえば、地元の新聞でも告知してたし、ラジオでも案内してたなぁ。

…と思ってたら電話が。
「お仕事お休みでしょ?是非お願いしますよ!」だって。

ということで、ちょっと参加してきま~す。


是非お近くの方、いかがですかぁ?


告知にはないけど、リクルートのCM やってる方もいらっしゃるそうです。
Posted at 2017/01/29 15:50:05 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年01月28日 イイね!

オイル交換で思った。。。

オイル交換で思った。。。最低気温が氷点下4度を記録したある日のこと。午後にちょっと暖かくなったタイミングで嫁から「洗車しておいてね!」って言われ、そこでオイル交換をずっとしてないことに気が付きました。

推奨される交換タイミングは15000キロごとなんですが・・・しまった、20000キロ近く走っちゃった(汗)

そういえば我がセリカも5000キロをとうに過ぎて、まだオイル交換してないや…ってことを思い出し、あわてて2台同時のオイル交換をやってみました。

ウィッシュ君は走ってきたばかりでしたから、まだまだエンジンルームが熱い状態。
なので、冷ます意味でボンネットを開けましたが…意外に熱くないんですよね。
なんでかなぁと思えば、やはりエンジン上部についてる遮音カバーのお陰かなぁ???
音だけじゃなく、熱も遮断してるってのは…妙に納得です!!!



で、セリカ君のオイルを抜きます。
やっぱり…真っ黒(汗)

5W-50のオイルですから、エンジンが冷めてる状態ではやはりちょっと硬めみたいですね…オイルドレンから流れて来る勢いがちょっと弱い!?


かたやウィッシュ君は、0W-20ですから、まるでサラダオイル!?
しかも20000キロ走ったにもかかわらず、それほど黒くは無いんですよ(汗)





あぁ、しかしめんどくさい。。。

セリカ君のオイルフィルターは、エンジン側面のインマニ側に、ソレックスの真下に立つ形で装着されてます。
だからそこまでのアクセスがメチャ大変なんです。


過去ずっとエアクリーナーはいわゆる“お弁当箱”だったので、オイルフィルターはすぐ手を突っ込めば触れたんですが…インテーク系をオリジナルに戻した現在では、とにかくオイルフィルターまで手が届かないっ!

すぐ見えてるんですけどね、キャブの間に。



これを外すには、エアクリーナーBOXをはじめとするAssyすべてを外さなきゃいけないんですよね。キャブに直接付くプレートですら邪魔っ(汗)

この状態じゃ、まだダメだったんです。。。

こんなに大変だっけかなぁ???って、整備性の悪さをあらためて思い知った瞬間です(爆)








さて、買ってきたオイル缶で最近困るのは…
こういうキャップになっちゃったこと。


プルタブみたいに指引っ掛けてリングを起こし、それを引っ張ってキャップの押さえを取り外す…んじゃなくって、ドライバー等を突っ込んで、押さえの金属製リングをねじ切って取り外す!?
専用の工具でもあるのかも知れませんが、私はいつもマイナスドライバー突っ込んで、このリングを取り外してます。。。
おかげで指先が切り傷だらけ!?
大丈夫かいなぁ???




で、オイルを注入しますが、今度はウィッシュ君で泣かされます。
横置きFFエンジンの宿命でしょうか…オイル注油の箇所が奥まってて、オイル缶から直接入れることができないんです。
だからオイルジョッキを引っ張り出して…


あぁ、面倒っ(汗)



その点セリカはそのままイケますからね!!

でも今回は、こんなものを引っ張り出してきました。


オイル缶に直接くっつけるタイプのノズル。
これ買ったのって…25年も前ですけど、そういえば使ったことなかったなぁ(汗)

ってことでさっそく使ったら…

オイル缶の口径とちょっと合わないみたいで、すぐに外れちゃう(泣)






しっかり固定出来りゃ、これはウイッシュ君にも使えたんでしょうけど…かなり残念かも。。。
う~ん、どうしてくれようか???







なにはともあれ、こうして2台とも無事終了しましたが…とにかく寒かったぁ。

冬の整備は…もう嫌だぁ。


あっ、もちろんうち車のウイッシュ君の洗車もやりましたよ、しっかりと水道水使って(汗)
こいつはサボれませんから…。
Posted at 2017/01/28 18:50:07 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月27日 イイね!

前途が楽しみな若者ですっ!

先日のブログ「スーパーなライトだそうで…」で書いたように、この日は会社の同好会のメンバーが、入会希望者を招いての顔見せだったんですよ。



で、その入会希望者ってのが今回は3名来ていただいたんですが…

1名は定年間際の方。
愛車は当初から乗ってるAW11。

これがまたメチャきれいで、やつれたところはいっさいないんです。
バンパーも黒い素地の部分がホント真っ黒!!!
特徴あるシートのカラーも、オリジナルの赤がキレイに残ってます。
これでもビックリなんですが、ただあとの残り2人がもっと凄かった…!




まず驚いたのが…共に国籍が日本じゃないってこと!?





我が同好会の入会条件は「(車両の有無にかかわらず)旧車に興味のある方」という、非常に緩~いこともあって、その興味ってのももしかしたら…すぐに「や~めたっ!」…ってことになるかもしれません。



でもこのお2人、かなりのマニアみたいなんですよ。












ひとりは台湾国籍の日本育ち。
あっちでも日本の旧車がブームだそうで、その影響なのか…今のクルマには興味なし。
今はMT車の運転練習ということで、黄色のZZWのMR-Sの6MT車(シーケンシャルは眼中になし!)に乗ってますが、いつかはきゅうしゃってことで日々物色中という、楽しい日々を送ってる若干24歳っ!!



で、もう一人は…もっと凄かった!!!

当日乗り付けたクルマが、黒いMS80クラウンセダンっ。

クジラの次の5代目にあたるモデルなんですが…そこから降りてきたのが“まんま”アメリカ人っ!?
私、お恥ずかしながらこういう方を目の前にすると委縮しちゃって、何もしゃべれなくなるんですよ(汗)
でもこの彼、日本語が“超”ペラペラでしたから、一同ひっくり返った(笑)


で、その車内から流れて来る音楽が、なんと“都はるみ”なのには、もっとひっくり返っちゃいました(爆)
聞けば、本国ではオヤジさんが古いクルマをずっと乗ってるそうで、自分もジャガーのマーク2に乗ってたとか。
で、日本に来て日本オリジナルのクラウンにぞっこんになった時に、ワンオーナーで倉庫に眠ってたMS80を見つけて譲ってもらったんだそうです。
なんてバイタリティーに富んでるんでしょうか!?
しかも驚くべきことに、年齢が若干23歳だってこと!!!


いやぁ、恐るべき若者ですね。
というか、この若者たちをも魅了する日本の旧車って、やっぱりすごいんでしょうね。



ってことで、今後が楽しみな若者と知り合うことができましたっ。
ありがたやありがたや・・・。
Posted at 2017/01/27 18:12:14 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@LB turboさん、これは…干し草ロール?!」
何シテル?   06/20 20:36
小学生の頃に憧れたセリカ。就職してから入手し、はや30年近くが経とうとしてます。 ずっと日常的に乗り続け、だからちょくちょく機嫌も悪くなりますが…それがかえっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

気になる車・・・(^^)339 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/09 21:30:38
トヨタ博物館にちょこっと行きました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/19 22:38:17
これは・・・・・? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/21 19:14:00

ファン

73 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ロードフォックス キツネ様 (ホンダ ロードフォックス)
これまた“不動”で入手。ブレーキ関連やスターターなどなど、部品を集めて修理し無事復活しま ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
車齢35年を向かえ、いよいよ憧れの“北米仕様”にモディファイ完了です。 純正ドアミラーを ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代セリカLBだけでは不便だったため、無理して中古を購入。でもまだまだ“あの映画”の影響 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.