• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月14日

May'n「and You」

May'n「and You」  2018年4月8日(日)

 May'n Hall Tour 2018 「and You」
   at TOKYO DOME CITY HALL


 超久しぶりにMay'n部長のソロライブに参戦出来ました。

 ツアー初日なので簡単に感想など。


  あなたに届けたい歌。
  あなたと歌いたい歌。


 そんな想いが籠った「and You」という非常にシンプルなタイトル。今までたくさんの人に歌を届けたい、自分の想いを伝えたいと強い想いでライ部を重ね突き進んできた部長。

 「魔法使いの嫁」2ndクールOP曲『You』に出会い、「本当に大切な事を大切な人に伝えたい」という想いに至ったそうです。




 そもそもライブというものの素晴らしさにハマったのは部長との出会いがあったからこそ。おかげで素晴らしい仲間とも巡り合うことが出来ました。

 頻繁にライ部活動を行っている部長ですが、なかなかスケジュールが合わず、リリイベやワルキューレの横アリ、学園祭などでは会っていますがソロライブとなると2015年8月の10周年武道館ライ部「POWERS OF VOICE」以来でした。。

 ラクーアには時々来ており前日にも来たばかりですが、振り返ってみると「TOKYO DOME CITY HALL」でのライブ参戦は2011年11月の「Kalafina "After Eden" Special LIVE 2011」以来とか(^^;


 実は当日、LiSA、まめぐなど絶対に参戦したいアーティストが同日にライブというとんでもない状況でしたが、最初に決まったのはMay'n部長でしたので。。

 ちなみに「まほよめ」イベントも同日ってどうなのよ?




 まぁ当然のことながら「ひいらぎさま」に寄ってからの現地入り。この日の装備は「ひいらぎさま」の店長が呟いていたのを見て即決。物販ではなく「グラニフ」の「タイヤキ キャット」を選択しました♪


----------------


 現地に着いて思ったのは部員さんの年齢層の高さ(?)

 そりゃね、10年以上追っていればそうなりますよ(^^;

 やはり同日開催で分散した感はありますが、装備を見る限り年季の入った部員さんが多かった。(何故かLiSAッ子も居たが落選して流れて来たのか?)


 TDCHは入場後地下に降りて行き最下層がアリーナ。自分は7列目ドセンター!

 ステージが高いので本当に近い!!

 ホールなのでペンライト使えますが、自分は最初から持って行く気がなく・・・

 アリーナは周囲の方もほとんど持っていなかったので安心。でも2階以上はかなり光ってましたね。


 事前に「駆け抜けるよ~!」的な発言があったので期待しつつ体力的に覚悟しつつ・・・



 始まってみると、やはり彼女の発する気はもの凄くアツイ!


 久しぶりなので「上手さ」が際立っていて驚きました。

 「上手さ」とは歌やパフォーマンスはもちろんですが、何と言うか「空気の作り方」なんですよ。盛り上げ方やライブ構成など、観客をひきこみ感動させる、楽しませる力が完成された域に達しているんですよね。

 やはりライブ・アーティストなんだと実感。


 セットリストは納得の内容。本当に楽しませてくれました♪


 May'n部長をシェリル・ノームとして見ている方、未だに居るのだろうか。部長は全て自分の中に吸収し、自分の一部として今の自分なりの表現をしています。「熟成」とも「進化」とも違う、そんな簡単な言葉では表せない「今」を堪能させていただきました。


 さて、そんな中でも自分的に感動した出来事を。


 部長はもちろん素晴らしいのですが、やはり実感した「部員のマナー」の良さ。


 ファンであればライブで直接応援し、同じ空気を皆と共有したいと思うものだと自分的には考えています。

 アーティスト自身が心から楽しみ、全力でパフォーマンスを発揮できるように応援するからこそ、CD音源では決して味わえない感動が生まれるのです。

 先日書いた『ダイアモンドクレバス』の件もまさにそう。あの曲は部長が作り出す「空気」を感じ、共有して自然と涙が出る。。


 激しい心情を歌った『You』ですが、込めた想いを知っているからこそ、その場で感じられるからこそ、アリーナの部員さん達はペンライトも振らず、じっと聴き入っていました。普通ならば激しい曲調に合わせて動きたくなるのですが、さすが部員。あれは感動した。

 2階以上は振りまくって盛り上がってましたが・・・・・




 奇しくも別会場では一部の観客が自分達だけ楽しめば良いとばかりに大騒ぎし、周囲に迷惑をかけるどころか歌の邪魔までする始末で退場させられたとか。

 アーティストにしてみれば直接(最初は優しく)注意してもそれを勘違いして暴挙に出、周囲が悲しい想いをしているのを見かねて自らライブを止めるのは本当に苦渋の決断だったでしょう。それでも行動に移した勇気に感謝。


 アニメやイベント、ライブが商業的に増えてしまった昨今、本当に良いものを良いと思える機会も減ってしまいましたが、「歌は心」だと思っています。これからも心で感じる部分は大切にして行きたいと思います。




関連情報URL : http://mayn.jp/
ブログ一覧 | May'n | 音楽/映画/テレビ
Posted at 2018/04/14 22:30:07

イイね!0件



タグ

関連記事

Sheryl Nome is RE ...
sin@monさん

さーて今週の事務さんの予定は? ( ...
事務ッツリーニ☆NBRさん

Last Blue
sin@monさん

雪山に思いを馳せれば~
まさきshogoさん

うぃーあーすーふぃーあ゛ー! ふぁ ...
和彰さん

乃木坂46 アンダーライブ関東シリ ...
snowman46さん

この記事へのコメント

2018/04/15 09:15:59
お疲れ様でした、楽しいライ部でしたね^^
最近の部長のライ部には落ち着いて楽しめるという不思議な安心感があります。
デビュー以来10年間部長と部員さん達が積み重ねてきたことの結果だと思うと、ライブで歌い続けることの意義を感じずにはいられません。
2人になってしまった某女性ユニットの件もあって尚更です。。。
コメントへの返答
2018/04/15 09:34:08
いつも有難うございます。
弾丸でも参加する意味ありましたね。

正直カブりまくった時にはどうしようかと思いましたが、むしろ横アリとの違いを堪能できて良かったと思います。

改めて、ワタシの追うアーティストってファンが皆温かくマナーが良いと実感。
その日、その場でしか味わえないからライブ。今後ともよろしくお願いします。

某ユニット・・・元々2人ですからw
2018/04/15 13:50:52
こんにちはー♪

せっかく大好きなアーティストなのに

悲しいおもいしちゃうのって

さみしーね(*´・ω・)

思いが共感できる人達と

同じ空気感にいれると

たのしーのにね♪
コメントへの返答
2018/04/15 17:04:45
どうもです!

ライブの楽しみ方って禁止事項はあっても実は決まりはなく、自分なりに楽しんじゃえばイインダヨね。

振り付けやコール&レスポンスを皆と同じようにやらなきゃ感のあるライブは本当に楽しんでいると思えないし。。。

空気を読むことを知らない若い子達はある意味可哀そうですね。。。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「あれ?「YES NO!」「やすのー!」が公認になったの?
オイラ最初から頑なに叫び続けてたけどね♪( ´θ`)ノ」
何シテル?   12/16 00:28
クルマの縁から派生した趣味的な内容を中心に活動させていただいております。 基本的に自分で感じ、調べ、体験した事を基にした「個人的な意見」を発信しております...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ライブ・イベント等参戦履歴 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 22:15:50
 
MACROSS PORTAL 
カテゴリ:Favorites
2017/01/07 21:02:35
 
海女人屋 
カテゴリ:Favorites
2016/08/26 23:33:53
 

お友達

基本的にオープンですが、ご縁を大切にしている為、お互いの動きが見える範囲でのお付き合いをさせていただいております。
マナーの悪い方、交流も無く情報だけ流用される方等はご遠慮いただく場合がございます。
90 人のお友達がいます
ヒロクマヒロクマ * Shiuzy!Shiuzy! *
ろあの~く。ろあの~く。 * まあクンまあクン *
さ.りゅう@VAG-Cさ.りゅう@VAG-C * わっ!Snufkinわっ!Snufkin *

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アクア トヨタ アクア
2台目の『AQUA』 特別仕様車 S“Style Black” 初代からの乗り換えです ...
トヨタ アクア トヨタ アクア
2012.03.30納車
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
A180スポーツからの乗り換えです。 初期型からかなり洗練され、快速快適で走る喜びと安 ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
2013年4月7日 納車 カルサイトホワイト ナイトパッケージ COMANDナビフルセ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.