• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年05月06日

GWを振り返る(序章)

 「平成」から「令和」に繋ぐ大型連休が終わりますね。

 自分は仕事の都合で8連休でしたが、そのうち5日間をライブ、イベントで過ごしました。

 特に狙っていた訳ではなく、行きたいと思って入れて行った結果、気付いたらそんな状況になっていたのですが、その全てが特別で大切な日々でした。


 最近更新を怠っておりますが、以前にも述べたようにみんカラが改悪されたおかげで面倒クサくなり、せっかく書いても訪問してくれる方が激減したからです。

 元々自分の記録用に書いていたところに興味を持ってくださった方との繋がりを大切にしてきたのですが、手当たり次第にお友達を増やす仕様に変わって行っていたはずのみんカラ運営に愛想を尽かしたのが真実。

 そんな訳ですが、せっかくのご縁を切るつもりは無いので細々と更新しております。
 その代わり、今まで情報収集用だったTwitterに想いを込めるようになりました。おかげでGWは良い事がたくさんありました。

 発言に対する責任感も重くなりますが、気楽に呟けるし画像を複数貼れる為に伝えやすいのが良いですね。

 もしよろしければお立ち寄りください


----------------

 とりあえずGWの振り返りを簡単にまとめますが、その前に前回の続きを中途半端に書いたままアップしていなかったので簡単に。

 『群青インフィニティ』の続きですね。

 お渡し会に参加しなかったのは、次のライブの物販に間に合わなくなるから。


 4/7 鈴木みのり 1stライブツアー「見る前に飛べ!」




 このライブに絶対行きたくてFCみのり隊に入隊しました。

 みのりんごの明るく純粋な人柄、歌に対する強い想い、歌唱力はワルキューレやソロのリリイベで感じていたところですが、ワンマンライブでどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、行かないと絶対に後悔すると思ったからです。

 1stアルバム『見る前に飛べ!』は本当に彼女らしい天真爛漫で様々な楽曲が詰め込まれています。なおぼうの虹のような七色の声、表現が詰まったアルバムとはまた違う良さがあります。



 特に『ヘンなことがしたい!』を初めて聴いた時はド肝を抜かれましたね。MVしかり、「世界よ!見よ!これが鈴木みのりだっ!!」と思わず叫びたくなりましたw

 内容もさることながら、超高難易度の曲。これ、ライブでどうなっちゃうんだろう??演奏は??でもやっちゃうんだろうな。

 てか、『Crosswalk』との振り幅www

 つまり、それだけの可能性と才能を持った新人であるという事。


 それは彼女自身がずっと憧れていた【坂本真綾】さんが詞を提供し、【北川勝利】さん自らがバンマスを務め、お二人にゆかりのあるバンドメンバーがサポートしてくれている事からも現れています。北川さんは【やなぎなぎ】さんのツアーと同時進行でもあり、なぎさんも一曲書いてくれています。

 なぎさんはこの東京公演を見に来ておられ、その他マクロス関連の錚々たるスタッフ陣、リリイベを終えて駆けつけてくれた【なおぼう】含めワルキューレ全員が揃い、関係者席を見るだけでお腹いっぱい。。ここZeppですよ?

 フラスタも新人とは思えないと会場スタッフが漏らすほど、有志含め業界からも集まっていました。




 福岡、東京、大阪、名古屋と全4公演、TOP画像のチケットはFCブースで貰えるもので、これを4枚集めると最終公演後、みのりんご地元の名古屋でツーショット撮影会に参加できるというもの。

 全通した方も多かったようですが、聞いてみると単にそれだけが目的ではなく純粋に応援したいからとか。


 とにかく、本当に凄いライブでした。


 予想はしていましたが、『ヘンなことがしたい!』から始まり、派手で可愛らしい衣装にヘンなメガネをかけて登場、ものすごく楽しそうに歌い上げ、一気に会場内の雰囲気を掌握してしまいました!

 そこからは怒涛の展開でした。

 『リワインド』の演奏が始まっても出てこず、いきなり2階サイドに現れたり、福岡で見つけた「明太子をつくってよかった。」という看板が気になって即興で歌を作り最後に披露、これ東京では「もんじゃ焼き」、大阪では「551豚まん」、名古屋では「スガキヤ、味仙」とご当地で変化して行きました♪


(公式より)

 『FEELING AROUND』ではなんとイントロでご当地カップラーメンを作り出し、最後に食べてしまうという・・・「ちゅるっ♪」

 会場を「いいとも」方式で盛り上げる事も覚えてしまい、バンドメンバーにも感染して大騒ぎ。その時のファンの適応力はさすが!


 とまぁ、やりたい放題ではありますが、決して「おふざけ」ではないのです。

 歌手として、声優として、そのどちらも大好きで真剣であることは、ワルキューレが終わって中途半端になるのなら辞める決意をしていたほど。

 皆が心から楽しみ、みのりんご本人が楽しみ、心から伝えたい事を歌でしっかりと伝える。もちろん、感情がそのまま乗った歌は素晴らしかった。だからこそMCの言葉には魂が宿り、「ワルとま2日目」のように心を動かされて涙腺が緩んでしまうのです。


 ワルキューレの楽曲はアコースティック・アレンジになると印象が変わりますが、フレイアとしてではなく、鈴木みのりとして自分のものにしていますね。他の方々はその域に達するまで時間がかかっているのに・・・


 カバー曲も各1曲。この日は【やなぎなぎ】さんの『春擬き』でした。もちろんご本人の前で。

 福岡では『コネクト』、大阪では『マジックナンバー』と来て、名古屋では真綾さんの大切な曲を歌いますと、『誓い』を披露。

 この曲は鈴村健一さんとご結婚された直後に発売されたコンセプトアルバム『Driving in the silence』に収録された自身作詞作曲による曲。結婚を意識して書かれたのではないかと思うのですが、人生の終焉まで見据えたような真綾さんらしい表現で、メロディー含め大好きな曲です。これをどんな感じで歌ったのか、聴きたかったなぁ。。


 みのりんごの歌唱力(表現力)、伝える力を含めるパフォーマンスが公演毎に確実に成長して行ったのは、一番近くに居た北川氏が驚いているほど。このまま着実に成長して行って欲しいですね。



 
----------------


 東京公演から1週間後、名古屋公演の日。


 東京公演の時点でまだチケット取れたのですが、さすがに帰れなくなる時間なので断念。

 ちょうど「あまんちゅ!」最新刊が発売されて感涙してしまった事もあり、伊東方面に出かけました。




 なおぼうの時しかり、さすがにこの日、この時間にここへ来る方は居ませんでしたが、普段は海外から含め未だに訪れる方は多いようです。

 この席に座り「Aセット」を注文すると、必ず「みのりちゃんですか?」と聞かれ、「写真、撮りましょうか?」と言ってくれますw


 食後は伊豆高原駅近くのカフェに行きました。実は初めて。



 ゆっくり、まったり、夢でも見そうな時を過ごし・・・


 と、そんな時にTwitterのフォロワーさんから「名古屋のチケットありますけど?」とのお声がけが。。。。。

 マジで悩みました。装備が無い。いや、ここに来る為に実はみのりんごT着込んでいるww

 熱海に戻れば新幹線で行かれる!!


 しかし、結局帰れなくなるのは変わらないし、途中で抜けたくないのでご辞退。。


 それにしても4公演通じて、称賛ばかりでネガティブな書き込みは見なかったなぁ。。


 次は・・・「クロスオーバー」は結局チケ壊滅なので「犬フェス2」かな?

 もちろん、除隊はしませんよ♪



----------------

 長くなるので今回はここまで。

 GWに行きつかなかったのですが、繋がりがあるので(序章)としました。


 ではまた。

ブログ一覧 | ライブ・イベント | 音楽/映画/テレビ
Posted at 2019/05/06 17:38:32

イイね!0件



タグ

関連記事

みのりんご収穫祭2019
KEI@GP5さん

桑原あい スティーブガッド ウィル ...
喜喜さん

Symphonic concert ...
hide.kさん

May'n ダイアモンドホール ラ ...
灰色山猫さん

ニュートンの林檎
Black & Blueさん

情熱🔥
Black & Blueさん

この記事へのコメント

2019/05/06 20:32:11
ジップ東京だと色々回りに施設があっていいですよねぇ~

コメントへの返答
2019/05/06 20:40:13
前後の予定により交通手段も選べますし、いくらでも時間を潰せる場所だらけ。
気軽に飲めないので帰りは新橋とかw
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「昨日は久しぶりにさくちゃんのピアノを堪能。
今日は近所でわーちゃんが歌うというのにSee-Sawへ。
なんすかこれ。」
何シテル?   12/15 13:25
みんカラ改悪に伴い、残念ながら現在活動は縮小しております。 ご用命はコチラへいただけると有難いです。 ↓ Twitter:@Re_sinnamon
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

リンク・クリップ

ライブ・イベント等参戦履歴 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 22:15:50
 
MACROSS PORTAL 
カテゴリ:Favorites
2017/01/07 21:02:35
 
海女人屋 
カテゴリ:Favorites
2016/08/26 23:33:53
 

愛車一覧

トヨタ アクア トヨタ アクア
2台目の『AQUA』 特別仕様車 S“Style Black” 初代からの乗り換えです ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
A180スポーツからの乗り換えです。 初期型からかなり洗練され、快速快適で走る喜びと安 ...
トヨタ アクア トヨタ アクア
2012.03.30納車
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
2013年4月7日 納車 カルサイトホワイト ナイトパッケージ COMANDナビフルセ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.