• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

90th上等兵のブログ一覧

2012年03月13日 イイね!

┐(´ー`)┌




http://www.news-postseven.com/archives/20120313_94151.html






























絆(笑)






























捨てるくらいなら是非うちに送って下さい。
全部美味しく頂きますので。

あ、ちなみに先日かみさんの実家(郡山)から野菜とか色々届きましたが全部美味しく頂きました。
Posted at 2012/03/13 22:03:22 | コメント(6) | トラックバック(0) | 被災地の車窓から | 日記
2012年03月12日 イイね!

2万人の一周忌。でも実際は・・・

こんばんは(´・ω・`)ノ


またこんな事をブログで書くとあーだこーだ言われそうですが、報道の皆さんがきれい事ばかり放送しているの見る度に腹が立ってくるのであえて今日は書いてみる。



そんな訳で昨日、あの大災害から1年が過ぎました。

ちなみに「1周年」じゃないですよ?
「1周忌」ですからね?。
「1周年」という単語でググると祝い事しかヒットしてきませんからね?。


TVでは特番が組まれ、日本全体が被災地や被災者の皆さんに手をさしのべているかのような報道がされています。


でも実際はどうなのよ?と。


そこでちょっとこの記事を読んで頂きたい。(PC以外の方ごめんなさい)

http://www.j-cast.com/2012/03/01124085.html?p=all



復興が進むにつれて現在問題になってきているのが震災がれき。
その量は膨大で、自治体単位だと10数年分の量だと言われています。

そこでそのがれきを受け入れて処理を手伝おうと名乗りを挙げている都道府県や自治体数はというと・・・。


http://one-world.happy-net.jp/ukeire/



こんなものです。


これじゃあまさに、










絆(笑)









状態ですよ。



お金や物を送るだけが支援?
それはなんか違いません?。
こんな状態で国全体で痛みを分かち合ってるって言えるんですかね?。




震災から1年が過ぎて、私が感じたことは以上です。
Posted at 2012/03/12 21:50:20 | コメント(7) | トラックバック(0) | 被災地の車窓から | 日記
2011年05月24日 イイね!

「思い出サルベージアルバム・オンライン」大洗浄・複写会に参加して(後編)

こんばんは(´・ω・`)ノ


という事で前回の後編です。
後編ではボランティア活動以外の部分のレポとかを書いてみたいと思います。(長文注意!)


初日の作業を終えた私たちは、宿泊する部屋のメンバーごとに別れて山下小学校校庭に設置されている自衛隊のお風呂に入らせて頂く事に。

ここには男湯と女湯、そして待合所としてのテントがありました。
お風呂には広さに限界がある為、一度に大人数は入る事ができないんです。
なので待合所のテントの中で順番を待ちます。

その間走り回る子供達と遊んであげる自衛官の方々・・・・。
いい光景だなぁ・・・・。

程なくして呼ばれてお風呂のテントの中に入ってみたら、そこには自衛官の方がいて一人一人に脱衣かごを手渡したり、入浴者の脱いだ靴を並べてくれたりしていました。
しかもお風呂には洗面器、椅子、石けん、シャンプー、T字カミソリまで備えられていて至れり尽くせりです。

お陰様でしっかりお風呂を堪能させて頂きいざテントから外に出ると、今度は飲み物のサービスまで・・・・・。
しかも自衛官の方々が私たちを含め入浴を済ませて帰る人全員に、


「ありがとうございました^^」


と声を掛けてくれます・・・。
や、こっちこそ「ありがとう」ですよ!
これにはメンバー全員が感動しまくりでした。

世の中には「自衛隊なんていらない」とか抜かしてる有識者(笑)もいらっしゃるようですが、「この光景を見てもそんなこと言ってられるか一度来てみろや!」と言いたい。
これぞまさに身を粉にして他人に尽くすという大和魂ですよ。
非常にいい経験をさせて頂きました。


その後は夕食として近くのホルモン屋さんで亘理ホルモンを堪能。




みんなで地元に金を落とすぜぇ~、落とすぜぇ~、超落とすぜぇ~♪


大変美味しゅうございました。


そして更に翌日のお昼には山元名物ほっき飯を堪能♪




みんなで地元にお金を(ry


今期ラストの貴重なほっき飯、大変美味しく頂きました。


という訳で、ボランティア以外でもしっかり地元に貢献したり(経済活動的な意味で)、普段ではする事の出来ない貴重な体験もさせて頂きました。
本当に今回この企画に参加して良かったと思います。
今後もこういった機会にはできるだけ参加させて頂き、




「自分ができる事を今やろう。」




の精神で活動を続けていきたいと思います。


なお次回は番外編として写真ネタとかを少々書いてみたいと思います。
Posted at 2011/05/24 19:05:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 被災地の車窓から | 日記
2011年05月23日 イイね!

「思い出サルベージアルバム・オンライン」大洗浄・複写会に参加して(前編)

「思い出サルベージアルバム・オンライン」大洗浄・複写会に参加して(前編)おはようございます(´・ω・`)ノ


と言うことで先日のブログにも書いた通り21~22日と2日間、山元町へボランティア活動に行ってきました。
一応以下に活動報告を書きますが、大変な長文になりますので長文が苦手な方やこういった活動にあまり興味がないという方は最初からご覧にならないのをオススメします。



朝8時半に荷物を積み込み自宅を出発し、途中仙台で師匠をピックして一路山元町へ。
そして途中東部道路を走りながら左手海側を見ると、至る所にゴミやガレキの姿が・・・。
やっぱり被災地は何度来ても心が痛みます・・・。

そして集合場所である山本町役場に予定通り到着し、今回お世話になるスタッフの方々と合流。
軽く挨拶などを済ませ早速作業場所に移動しました。

なお今回の作業の大まかな流れとしては3つあり、

1.泥掃き
2.洗浄
3.複写

の3つ。
そしてそれぞれを簡単に説明しますと、


1.泥掃き

地区ごとに自衛隊の方が集めた写真やアルバムを、まずバラバラの写真とアルバム単位に仕分ける。
その後アルバム表面やアルバムのページの間などに入り込んでいる泥やゴミを箒で掃き出す。
掃き終わったアルバムは3の複写に回す。
バラバラの写真は2の洗浄へ。


2.洗浄

泥掃き部隊から回って来た写真を一枚づつ水の中で洗浄する。
洗浄の終わった物は乾燥させポケットアルバムにしまい、3の複写へ回す。


3.複写

泥掃きと洗浄部隊から回って来たアルバムとポケットアルバムに番号を振った後、番号付きの表紙から順番に1ページづつデジカメで撮影しデジタルデータ化する。
撮影された写真は可能な限りレタッチし、その写真を元に被災者の手元にアルバムそのものを返却する手がかりにする。


以上が今回の作業の大まかな流れでした。
私は一応全ての作業に携わって来たので、それぞれのセクションごとに感じた事を書いてみます。

まず泥掃きですが、汚れの酷さもそうですがアルバムそのものの損傷がかなり酷い。
なかには損傷が少ないものもありましたが、それはごく一部でした。
あとは臭いが酷い。
表面は泥が乾燥しているものの、中の方はまだ湿ったままという物が多かったですね。
これが独特の悪臭に繋がっているのだと思います。(要は海水が腐っているのでしょう)

次に洗浄。
これもまず悪臭が酷いです。
写真を水に浸す事で乾燥していた泥が再度濡れてしまうからだと思いますが・・。
あとは表面の泥をできるだけ綺麗にしようとすると、写真がただの真っ白な印画紙に戻ってしまいます。
なのでできるだけ綺麗にしてあげたいけど、あまり洗いすぎると何の写真だったのがか分からなくなってしまうというジレンマに陥っていました。
なので持ち主が判別できそうな所はできるだけそのままにしたりといった配慮も必要。

最後に複写。
これが意外と重労働でした。
撮る方はずっと立ちっぱなし、被写体を準備する方はずっとしゃがみっぱなしという。
あとは他のセクション同様悪臭に悩まされました。
それとアルバムに番号を割り振るナンバリング作業も複写部隊の仕事です。


・・・といった具合にそれぞれのセクションによって色々なノウハウがあり、一通りの仕事をこなせるようになるまではそれなりの苦労がありました。
なのでスタッフの皆さんは作業と並行して作業マニュアルの作成や、町の職員の方々に一通りの作業手順を教えたりしていましたね。
でないとボランティアが参加出来ない日には全く作業が進められなくなってしまいますから・・・。

一応今後は2回ほど同様の複写会が企画されているようですが、当然その2回では全ての写真の処理が終わるはずがありません。
なのでその後は人数をある程度絞って、新規に募集するのではなく経験者に再度声がけをして協力を仰ぐ形にしたいとスタッフの方は言っていました。
でないと作業を教える側の負担も大きいですし、それらを全て統括するスタッフの方々の負担が大きすぎますからね。

なので帰る前にスタッフの方に「貰った名札はどうすればいいですか?」と聞いたら、「どうせまた来ますよね?w」と言われましたw
ですから私も「また来ます!」と言って名札はそのまま持って帰ってきました。
山元町なんて高速で1時間掛からないで行ける距離ですから、今後も協力できる事があればできるだけ協力をしていきたいと思っています。


以上が今回の活動の簡単なレポになります。
なお後編では実際の作業とは関係の無い、それ以外の部分のレポを書いてみたいと思っています。
Posted at 2011/05/23 09:43:49 | コメント(7) | トラックバック(0) | 被災地の車窓から | 日記
2011年05月12日 イイね!

私にできること。

私にできること。こんばんは(´・ω・`)ノ


今日やっと来月のSUGOの本申し込みを済ませた90thです。
参加予定の方は台数限定20台までですので、早めにエントリーしませう。


さて本日はちょっぴり久しぶりの「被災地の車窓から」カテゴリのお話。
先日届いたクレカ会社のポイント還元の商品の中に「義援金」というのがあったので、わずかばかりですが早速利用ポイントの還元分を義援金として寄付させていただきました。
あとは来月のSUGOの走行会も、参加費の中から義援金として被災地に寄付される事になっています。

私にできることなんてたかが知れていますが、せっかく被害が少なくて済んだのですからできるだけこういう色々な形で支援を続けて行きたいと思っています。

あとこれが本題なのですが、来月に入ったらまた被災地に物資を運ぼうかと考えています。
そこでお友達の方やそのお知り合いの方の中で支援物資を提供してもいいよという有志を募りたいと思っています。
本当は私一人で車一杯の物資を用意できれば一番良いのですが、さすがにそれだけの金銭的余裕も無い物ですので・・・・。

なお募集する物資に関しては、関連情報に宮城県のHP内の支援物資に関するページへのリンクを貼っておきますので、そこから各市町村のHPへ飛んで頂き今必要とされている物資をご覧ください。
もしPC環境が無くリンク先が見れないという方がいらっしゃいましたら、私に聞いていただければ各市町村で必要とされている物資をお知らせいたします。

一人一人が用意できる物資が少なくても、人数が集まればそれだけ大きな力になると思っています。
仮に大量の物資が集まったとしても、今回は別途車を手配してでも被災地に届けようと考えています。

なお詳細に関して不明な点等ありましたら、コメントやメッセでお気軽にどうぞ。
多くの方のご協力を宜しくお願いします。


※前回の物資運搬の様子はこちら
Posted at 2011/05/12 21:37:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | 被災地の車窓から | 日記

プロフィール

「本日R2がプチレストアの旅から帰宅しましたが、折り返し今度はプレオがプチレストアの旅に出ます。」
何シテル?   11/24 21:04
車イジリの方向性っていうかコンセプトは「ノーマルっぽいのに速い」です。 見た目にお金を掛けるより中身にお金を掛けるタイプです。 あと耐久性を犠牲にしたチュー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/11 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

[トヨタ プロボックスバン]トヨタ(純正) リーンフォースメント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/10/19 20:24:37
[スバル プレオ]SUPAREE LED H3 3000K ファンレス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/10/18 09:30:45
[スバル プレオ] エパボレータ洗浄、防カビコーティング+エアコンフィルター交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/08/15 09:09:31

愛車一覧

スバル プレオ スバル プレオ
前愛車のヴィヴィオを事故で他界させてしまった為、2009年の3月に購入しました。 H13 ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
平成8年に新車で購入しました。 純正5速のサンルーフ付きなので、ちょっとレアなのがお気に ...
スバル プレオ スバル プレオ
友人から依頼されて現在仕上げているお泊まり保育車両です。 RSで四駆でMTでWRブルーな ...
スバル ステラ スバル ステラ
母上の愛車。 ダイハツステラじゃないステラの最終型、RSリミテッドです。 ステラが生産終 ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.