• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

90th上等兵のブログ一覧

2011年04月30日 イイね!

自分だけではどうにもできない

自分だけではどうにもできないこんばんは(´・ω・`)ノ


今日は久しぶりに写真の話デス。
もうお気づきの方も多いと思いますが、ちょっと前にプレオの愛車紹介用プロフ画像を変更しました。

以前は自分で撮った「停車時」の写真を使っていたのですが、前々から「走行中」の写真を使いたいと思っていたんです。

でも走行中だと誰かに運転して貰って自分で撮るか、自分で運転して誰かに撮って貰うかの2択。
さてどうしようかと悩んで導き出した結論が、


「師匠に撮って貰う」


でした。

そういう経緯で生まれたのが現在のプロフ画像という訳です。
ライト全部点灯で撮るというのも師匠のアイディアです。

本来なら自分で撮った写真を使うのが筋なのでしょうが、やはり本職は技術もセンスも違いますね。
お陰様でお気に入りの一枚になりました。


師匠、かっこよく仕上げてくれてありがとう♪
Posted at 2011/04/30 22:54:22 | コメント(8) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2011年04月29日 イイね!

出張修理・・・の筈が

出張修理・・・の筈がこんばんは(´・ω・`)ノ


今日は昨日のブログでも触れましたが、郡山の友人のプレオが調子悪いとの事でちょっと出張修理に行ってきました。

到着して早速車を診てみると、なんかミッションからもの凄い音がしてます・・・。
なのでちょっと試運転してみたところ、音の発生条件や症状等から察するにどうやらトルコンのロックアップ系統が逝ってしまったようです。
・・・というかこんな状態なのに「プレオはこういう音がするんです」とか「このまま乗ってても平気です(キリッ」とか言う整備工場ェ・・・・。

確かに不具合箇所がそこなら最悪走れなくなる事は無さそうだけど、こんなうるさい車じゃ恥ずかしくてどこにも行けないよ^^;

つー訳であっさり私の手におえる状態では無い事が判明してしまったので、さてこれから何しようか?となりまして。
折角ブーンが修理から戻って来た事だし、ETCでも付けてあげようか?という事に。

んで出発前にピカピカになったエンジンを眺めていると、ボンネット裏のコーションラベルに驚愕の事実があるのを発見。


「オイル交換時期:半年または5000㎞ごと。(シビアコンディション時は2500㎞ごと)」



(  Д )ポポポポーン ゚ ゚


シビアコンディションで2500㎞ごとのオイル交換ってなんぞwwwwww
こんなの初めて見たwww

・・・というかこのオーナーさんの使い方だとバッチリシビアコンディションに該当するんですわ・・。
これじゃあブローも必然だったと言う事なのか・・・・?。

という訳でまたブローさせるのも可哀想なので、色々と悩んだ結果三種混合ワクチンを試させてみる事にしました。
私の予想通りに行けば交換サイクルも5000㎞ごとのままでブローも防げる筈です。
なのでとにかく1回入れてみて、オイルの劣化具合を見ながら交換サイクルを決めていくべって事で決着。
そして塩梅が良かったらプレオにも添加してみると言ってました。

あとはいわく付きの郡山の超自動後退でETCと、J蒸すでホーンを仕入れた後に市内の石焼きラーメン火山へ。





大変おいしゅうございましたw


そしてその後はブーンにETCとホーンを取り付けしてから東北道のGW渋滞に巻き込まれつつ帰宅・・・・('A`)
でもそのお陰で燃費が15.8㎞/Lいきましたw
・・・もう郡山辺りまでなら往復無給油で余裕だなw

あ、ちなみに友人のプレオは14年式のD型RSのAWD(CVT)です。
今は旦那さんが乗ってるんですが、1回乗ったらすっかり気に入ったみたいで今回もスバルでミッション載せ替えして貰うって言ってました。
プレオにはっていうかスバルの軽にはやはり何か独特の麻薬のような物があるみたいですねw
Posted at 2011/04/29 21:48:10 | コメント(11) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2011年04月28日 イイね!

ゴニョゴニョ

ゴニョゴニョこんばんは(´・ω・`)ノ


今日は仙台まで行く用事があったので、先日のブログでも触れたゴニョゴニョ90thVerの材料を仕入れてきました。

一部の方にはちょろっとネタバラシしましたが、これをどういう風に使うかは・・・・できてからのお楽しみって事でw


あと明日は郡山まで友人のプレオの出張修理に行ってきます。
大したことなければいいけど・・・・。
Posted at 2011/04/28 20:05:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | プレオ:チューニング | 日記
2011年04月26日 イイね!

唐桑半島へ

唐桑半島へこんばんは(´・ω・`)ノ


今日は昨日のブログでも触れた通り、兄貴と2人(悪魔くんではありません)で気仙沼の唐桑半島まで援助物資を届けに行ってきました。

何故今回この場所を選んだかというと、私の家では毎年元旦に半島の突端にある御﨑神社という神社に初詣に行っています。
なので神社の状態も確認したかったというのもあったし、どうせなら毎年お世話になっているその土地の力になれればと思った次第です。


そんな訳で兄貴の車に先日のオフの時に預かってきた物資を積み込み、ガスを満タンにして出発です。

道中はやっぱり至る所が凄い事になってます。
例えば・・・・、





こんな感じになっちゃってる所も。
・・・こんな所を兄貴(悪魔くんの方ね)はあのプレオで行ったのかよ・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そしてそろそろ本吉町の街中が近づいて来たなと思って緩い右カーブを抜けた先を見た瞬間・・・・・・。


(  Д ) ポポポポーン ゚ ゚


何だよこれ・・・・・・。
こんな所まで津波が来たのかよ・・・・・。
ここ海から何㎞離れてると思ってんだよ・・・・。

そしてそれはまだほんの序の口でした。
45号線に入ってみると、そこには中学生の頃から慣れ親しんだ美しい気仙沼の風景はありませんでした。
道路脇の至る所にガレキの山。
あの綺麗だった大谷海岸なんて砂浜そのものが無くなっていました。

もうこの時点で驚きも絶望も通り越して笑いしか出ない私たち兄弟。
正直ここで引き返して帰りたかったです。
ほんと泣きそうでしたよ。
でもみんなから預かった物資を届けるまでは帰るまいと、気持ちを奮い立たせて唐桑半島に向かいました。

とりあえず45号線から半島へ向かう道路を進み、まずは御﨑神社へ向かうことに。
ちなみにGoogleの道路通行情報では通った人がいなくて、神社まで行けるのかどうかが全く不明だったんですが、何の問題も無くたどり着けました。

そしてまずは神社に参拝。
当然東北の早期復興を祈願してきましたよ。
その後車で昼食を食べ、神社から戻りながら近い順に避難所を回ろうという事にしました。

まず向かったのは神社から一番近い避難所である鮪立老人憩いの家。
多少道に迷いながらもなんとかたどり着くと、目に入ったのは避難所の外にまで溢れている援助物資の山・・・・。

「これ・・・俺ら持って来た物資って要らないんじゃ・・・・?」

という不安に駆られつつも、避難所の外にいらっしゃった方に声を掛けてみました。
そして持って来た物資の内容とかをお話したら、食品関係と衣類を頂きますとの事。
後は対応して頂いた方に今回ここにお邪魔した理由などを色々お話したら、とても喜んで頂きました。
そして「物資を提供してくれたお友達の方々にありがとうとお伝え下さい」との事でした。

あとはその方と暫く色々とお話させて頂いたんですが、この地区では6名の方が亡くなられて1名の方がいまだに行方不明なのだそう。
そして数ある物資の中から今回これらの物資を選んで持って来た経緯なんかを話すと、やはり少なからず行政側とのミスマッチがあるようでした。
なんでもこの地区では「元々井戸水もあるし既に水道が復旧したからもう水は要りません」と言ったにも関わらず、いまだに援助物資として水が送られてくるのだそうです。
これは他に訪れた避難所でも聞かれた話です。
その辺が山積みの物資があるのにも関わらず、レトルト食品とかを喜んで受け取って貰えた理由なのかもしれませんね。

そして別に物資を届けに来て貰ったとかだけでなく、わざわざ遠くからこうやって避難所に足を運んで貰えただけでも嬉しいと言って頂けました。
この一言だけでも今回ここまで足を運んだ甲斐があったなと胸が熱くなりましたね。

あとは残りの物資を2カ所の避難所で受け取って貰い任務完了。
帰りに再び街の惨状を目の当たりにして凹みそうになりましたが、避難所で頂いた暖かい言葉を思いだし、なんとか気持ちを盛り上げつつ帰って来ました。


何日か前、宮城県の村井知事が復興には5年は掛かるだろうと話していましたが、今日実際被災地を訪れてみてそれは間違いでは無いと思わされました。
今後復興が進むにつれて、避難所で必要とされる物資は徐々に変化していく事と思います。
私たち一般人が出来る事は限られていますが、逆に言えば一般人だからこそ出来る事があるんじゃないでしょうか。

そう感じた今日の日でした。



※被災地に観光気分で出掛けるのは絶対にやめましょう。
道路が無駄に渋滞して復旧作業の妨げになるだけでなく、ガレキをバックに笑顔で記念撮影とか、まともな人間のすることではありません。
自分が逆の立場だったらどう思うのかを良く考えて行動しましょう。
Posted at 2011/04/26 22:40:52 | コメント(6) | トラックバック(0) | 被災地の車窓から | 日記
2011年04月25日 イイね!

お礼行脚(その2)&被災地応援BBQオフ(2日目)

という訳で前回のブログの続きです。


・2日目

朝兄貴に用意して頂いた仮眠用の車で寝ていたら、なんか良い音がする黄色いプレオがやってきました。

「・・・あれ?。確かケンタRSさんは昨日の夜のうちに帰った筈・・・。」

と不思議に思っていたら、来れないと聞いていた猫@たかみさんがやってきてくれましたw
お肉の差し入れを頂いていたので、出来る事なら直接お礼を言いたかったんですよね。

あとはぼちぼち「頭いて~」といいつつ起き出してくる参加者達。
まぁ寝たのが朝の4時じゃあしょうがないよね・・・・。

後はそのさんに依頼されていた作業をしたり、残った食材で焼きそばを作ったり、再び試乗をしてみたりw

この日はnight.birdさん、そのさん、だんいちさんの3名様に試乗して頂きましたが、予想通り(?)そのさんとだんいちさんはいい踏みっぷりでしたねw
でもこれで今回の目的の一つだった「そのさんに試乗してもらう」が達成できたので良かったです。
乗られた方それぞれで感じた事もさまざまだったでしょうが、こんな弄り方もありますよっていう一つの例程度に思って頂ければ幸いです。

あとはその後もプレオ談義に花が咲き、まだまだいくらでも続きそうな雰囲気だったんですがぼちぼち帰りの心配もあったので、15時頃に兄貴の所を後にしました。

そして帰りは常磐道の柏IC→外環道→東北道のルートで帰宅。
その途中で「どこまで無給油で行けるかチャレンジ」を地味に開催してみた所、菅生PAまではなんとかたどり着けました。
でもさすがにこれ以上は危険だったのでとりあえず10リッターだけ給油し、あとは高速を降りてから自宅近くのスタンドで最後の給油

まぁ試乗会を開いて燃費が14.88 km/Lなら上出来でしょう。
燃費マネージャーの数値との誤差もゼロでしたしね。



以上がこの2日間の詳細?になります。
今回もまた新たな方々との出会いがありました。
でも日本酒組で盛り上がっちゃって満足にお話出来なかった方にはこの場でお詫び申し上げます^^;
これに懲りずまた機会があったら遊んでやって下さい^^;



P.S 色々と検討した結果、明日唐桑半島の避難所へ物資を運んでみる事にしました。
唐桑半島は毎年必ず元旦に訪れる場所なので、そのお礼の意味も込めてここに決めました。
もしダメだったらそのまま岩手の陸前高田とかまで足を伸ばしてみようと思っています。

Posted at 2011/04/25 18:43:54 | コメント(7) | トラックバック(0) | オフレポ | 日記

プロフィール

「本日R2がプチレストアの旅から帰宅しましたが、折り返し今度はプレオがプチレストアの旅に出ます。」
何シテル?   11/24 21:04
車イジリの方向性っていうかコンセプトは「ノーマルっぽいのに速い」です。 見た目にお金を掛けるより中身にお金を掛けるタイプです。 あと耐久性を犠牲にしたチュー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/4 >>

     1 2
34 56 7 8 9
10 1112 13 14 15 16
17 1819 20 21 2223
24 25 2627 28 29 30

リンク・クリップ

[トヨタ プロボックスバン]トヨタ(純正) リーンフォースメント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/10/19 20:24:37
[スバル プレオ]SUPAREE LED H3 3000K ファンレス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/10/18 09:30:45
[スバル プレオ] エパボレータ洗浄、防カビコーティング+エアコンフィルター交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/08/15 09:09:31

愛車一覧

スバル プレオ スバル プレオ
前愛車のヴィヴィオを事故で他界させてしまった為、2009年の3月に購入しました。 H13 ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
平成8年に新車で購入しました。 純正5速のサンルーフ付きなので、ちょっとレアなのがお気に ...
スバル プレオ スバル プレオ
友人から依頼されて現在仕上げているお泊まり保育車両です。 RSで四駆でMTでWRブルーな ...
スバル ステラ スバル ステラ
母上の愛車。 ダイハツステラじゃないステラの最終型、RSリミテッドです。 ステラが生産終 ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.