• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年02月25日

今シーズン 修行の成果分析(2分切りするために必要なこと)

 今シーズン  修行の成果分析(2分切りするために必要なこと) 2月もクレフさん主催の「サーキットへ行こう!」に参加しましたが、良い成果を得ることができませんでした。
今年のタイムアタック・シーズンはほぼ終わりなので、先月記録したベストラップを分析し今後どうしたら2分を切れるか考えてみました。





オンボード映像
まずは1月に記録した自己ベストラップのオンボード映像をご覧下さい。

1コーナーのブレーキを我慢しすぎてシフトダウンが間に合っていません。
プリッピングも中途半端でクラッチを繋いだときにリアがロックしてかなりカッコ悪いアプローチに見えますが、タイムは稼げたようです。
上手いドライバーさんは6-5-4-3-2と綺麗にシフトダウンされていますが、私は結構6-2のときが多いです。

2分を切っているフェアレディZのサンプルデータと比較
このデータシートは993カレラのベストラップと2分を切っているクルマのラップと比較したものです。

上段がオンボード映像で示した993カレラのベストラップ(2:01.522)、
下段が比較用のフェアレディZ Z33(1:59.511)です。
上下段のタイム比較で速い方のカラムがピンク色、遅い方のカラムが黄色になっています。
ラップタイムの差はほぼ2秒、最高速の差は4km/hです。
比較用データはデジスパイスのサンプルデータを使わせていただきました。
このデータが計測された時期は2012年2月なので
この当時Zの最新型はV型6気筒 3.7Lで336psくらいあるのではないでしょうか


比較するためのセクタは以下のように設定しました。
 セクタ1 コントロールライン~Aコーナー手前(最高速からフルブレーキング)
 セクタ2 Aコーナー手前~ヘアピン(最もチャレンジングな区間)
 セクタ3 ヘアピン~Bコーナー(ヘアピンの立ち上がりが重要な区間)
 セクタ4 Bコーナー~最終コーナー(5個のコーナーがあるテクニカル区間)
 セクタ5 最終コーナー~コントロールライン(エンジンパワー区間)
 ※Aコーナー(=コカコーラ・コーナー) Bコーナー(=ダンロップ・コーナー)



993カレラが速いセクタ
993カレラのタイムが優れているのはセクタ1とセクタ3、セクタ4です。
トータルで2秒も遅いのに993カレラの方が速いセクタが3個もあるというのは不思議な感じです。

セクタ1とセクタ3は両方とも高速からフルブレーキングするレイアウトなので
ここだけ切り取ってみると短時間でブレーキングを完了できている事がうかがえます。
下のチャートだと赤い線の谷が青い線よりも急な角度で下がっていることがわかります。
さすがはポルシェカレラRSのブレーキです。
しかし993カレラは1コーナーのボトムスピードを落とし過ぎていることが課題となっています。

セクタ4(テクニカル区間)が速いのは自分が得意な区間だからです。(^エ^)b


フェアレディZが速いセクタ
フェアレディZのタイムが優れているのはセクタ2とセクタ5です。
まずセクタ5(最終コーナー~コントロールライン)の差は0.825秒。
これはエンジンパワーの差があるので深く考えないようにします。

問題はセクタ2(Aコーナー手前~ヘアピン)です。
ここはFSWで最も難しいと考えている100Rを含む区間です。
この区間で1秒4近い差を付けられています。

チャートでみると、フェアレディZは100Rの進入速度が164km/hであるのに対し
993カレラは155km/hです。
ボトムスピードはフェアレディZが132km/h、993カレラは130km/hと
差が少ないのですが
993カレラは100Rのコーナリング中にブレーキングしない(アクセルを戻すだけ)
代わりに100Rの後半で加速できずにいます。
それに対してフェアレディZは速いスピードで進入し、しっかりブレーキングして
ボトムスピードに合わせてからヘアピンに向けてしっかり加速しています。

どこを直せばよいか
結論として、もう1.5秒削るためには比較データのように100Rでメリハリのある
コーナーリングをすることが最も重要な課題であることがわかりました。
しかし、できていないのはやはり難しいセクタなんだと思います。
特に私は100Rの立ち上がりでクラッシュ経験ありなのでドキドキなんです。(^エ^;;


東京オリンピックまでには・・・
ちなみに過去のデータで全てのセクタベストを積み上げすると2分0秒5まで きています。
あとちょっとです。これってライフワークになってしまったみたいです。
なんとか2020年の東京オリンピックまでには2分切りを実現したいと思います。
運転手がこれ以上うまくならないときは以下の「やっていない事リスト」のどれかを
発動してなんとかしてしまいましょう。
最後までお付き合いいただき有難うございました。

やっていない事リスト(お金が要りますが・・・)
 ・最高級のSタイヤを履くこと(やはりADVAN A050)
 ・スプリングレートのアップとショック減衰力見直し
 ・軽量化(リアシート完全撤去から?)
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2017/02/26 00:56:44

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

徹底攻略 本庄サーキット
carbon_cowboyさん

RSJルノースポールトロフィーログ ...
rsport240さん

久々の阿讃アタック!
み・けさん

徹底攻略 TC2000 2016
carbon_cowboyさん

鈴鹿南 ロガー解析
Sk8er Boiさん

02/24 六連星TC1000走行会
maru_kaさん

この記事へのコメント

2017/02/26 17:03:35
ぱんちちさんコンニチワー(o'ω')ノ

報告書、拝見しました。
自己分析がきちんと出来てる人は
このまま継続していれば
2分切るのも時間の問題でしょう。

業務連絡:
今朝捕まえたソーナンスが好きです。
(;´д`)
コメントへの返答
2017/02/26 21:04:04
ニャッキーさん、こんばんは!|^エ^)ノ

報告書をお読みいただき有難うございます。
やはり最後に残った鬼門は100Rでした。
この先の世界は「虎穴に入らずんば虎児を得ず」
なのかも知れません。
993のお世話を怠らず
993と一緒に虎穴へ飛び込みたいと思います。

業務連絡:
今日家に戻ってからヨメさんに
ソーナンスの件とともに
ソーメンおにぎりの件を話しましたら
「炭水化物だけか~い!」とツッコミを
いただきました。
(へエ◎)ノ
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

ヨメとクルマとネコとギターが大好きです! よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 993 カレラ ポルシェ 993 カレラ
'96 993Carrera 6MTです。 ポルシェでサーキットを走る快楽に目覚め '9 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック
VW ゴルフⅦ オールトラックです。 ゴルフⅤハッチバックに約10年乗った後で乗換えまし ...
ポルシェ 993 カレラ ポルシェ 993 カレラ
'95 993Carrera TipS です。 できるだけオリジナルの状態を保ちながら永 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅤです。 Ⅵへのモデルチェンジ直前に購入しました。 TSI+DSG いけてます。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.