• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月17日

75CARRERA2.7 整備記録3

今回もかなり初期のトラブル修理のブログです。


通勤で使っていると、信号待ちや渋滞にあうことが多く、アイドリングの不安定感が非常に気になります。
調子が悪いと、かぶり気味になり、エンジンストールをおこします。

エンジンを再始動する時は、きちんと掛かってくれるのか不安です。
この不安定なアイドリングは、直さなければならないとという思いが強くなりました。


まずは、インテークマニホールドのバタフライ弁のカーボンを取るべきと思い、
使ったのはこれです。
一般的なスプレー缶で、ホームセンターで売っているものです。


スロットルに充分スプレーした後、
エンジンの調子を見るため、小ドライブに行きました。

ドライブ途中、
少しづつアイドリングが上がり、吹け上がりがよくなった気がします。


時間が経つにつれ、さらにアイドリングが上がっているようです。



そうこうしているうちに、アイドリングは異常なくらい、高くなってしましました。

2500~3000rpm位まで上がり、アクセルを踏まなくても加速する状況です。



リンケージが何かに引っ掛かり戻りが悪くなっているのか・・・。


高いアイドリングのまま、アクセルを踏まず、どうにか惰性で家まで帰りました。


帰って、点検してもバタフライ弁のリンケージに引っ掛かりはありません。



ひょっとすると、



カーボンクリーナーでカーボンが洗浄された結果、余計なエアーを吸っているのでは?
という考えに至りました。


何かの本で、古い車にカーボンクリーナーを使うのはやめたほうが良いということを
読んだ記憶があります。

特にマルチスロットルの場合、顕著な症状が出るようです。



結局、バタフライ弁を外して確認したところ、かなりスロットルボディーが摩耗しているのが
発見できました。

バタフライ弁が動くことにより、スロットルボディーを摩耗させたのですが、
具合よく、カーボンがその隙間を埋めて、何とかアイドリングを低く保っていたようです。

そこに私が、カーボンクリーナーを使ったため、その隙間に埋まったカーボンが洗浄され、
アイドリングが下がらなくなったと推測できました。

自分で直そうと悩みましたが、失敗は許されないので、今回はプロにお願いすることにしました。



選んだのは、キャブのオーバーホールの専門業者(神奈川のテクニカルトートさん)です。


この時の修理から、14年ほどたちますが、現在はホームページが出来上がっていました。
http://technicaltohto.jp/


さすがに専門業業者です。新品同然になり帰ってきました。
また、欠品していた配管抑えのアダプターブッシュまでワンオフで制作していただきました。

当時の請求書を見ると、2004年11月19日となっていましたので、納車後、約半年の出来事です。
金額は、それなりに高額でしたが、満足のいく結果でした。

以下が、OH後の写真です。






修理の進捗リストの3番目を終わったところで、すでに出費が膨らんでおります。
まだまだ序章ですが・・・。


やっぱり「ドロ沼」の車趣味に突入し、75カレラは「金くい虫」であるようです。



(修理項目の進捗)

 ①リアのハブベアリングより異音発生
 ②タイヤが賞味期限切れ。雨に日などはまったくグリップしない。
 ③アイドリングが安定しない。同調が取れていない感じ。

 ④エンジン下のオイル漏れのひどい。ぽたぽた落ちてきている。
 ⑤ボディーの下回りがかなり腐っている。パテで隠してあった。
 ⑥ボディーの塗装が悪く全体にエッジがない。(多重塗装の結果か・・。)
 ⑦エンジンハンガーステーの一部のナットがなくなっている。
 ⑧内装で欠品が多い。
 ⑨クーラーのコンプレッサーがついていない。つまりクーラーが効かない。
 ⑩リアのスタビライザーがない。
 ⑪フロントの下回りのアンダーカバーが欠品
 ⑫ギアミッションの2速のシンクロが経たっている。
ブログ一覧 | 75Carrera | 日記
Posted at 2018/03/17 21:50:49

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

レッツ4G エンジン警告灯点灯 ア ...
杉下右京Zさん

自分のジェットは自分で直す、調子悪 ...
227B コミュさん

スーパーとガソリンと点火プラグと排 ...
あれんさん

エアクリボックス左脇の電磁弁をIS ...
町乗りメイン・たまに練習さん

ワコーズ元気復活3点セットを施工!
cockpitさん

コルト アイドリング不調
TREK-AE86さん

この記事へのコメント

2018/03/18 18:26:52
まいどです~✋😄

なるほど、そういう原因でしたか!!😱😅
これは、プロでないと、難しいですねぇ🙌

それにしても、キレイになってますね👍😌
組み付けるのが、勿体ない(笑)

ナローの時は、ゼニスキャブでしたが、調子が悪く、エンジンオーバーホールの時、メカニックさんの勧めもあり、ウェバーキャブの新品に替えましたわ🙆😊
コメントへの返答
2018/03/21 10:00:28
こんにちは!

私も912の時にダウンドラフトの4連ソレックスからウェバーに交換した経験がありますが、やっぱり新品は良いですよね。
エンジンの調子がガラッと良くなります。

メカポンのバタフライ弁のOHは、14年たった今でもアイドリングに関しては効果が大きく出ています。
こういう作業はプロでないとできないレベルなんだなぁ~と実感しました。
テクニカルトートさんの修理は新品に様になり大満足です。
2018/03/19 14:38:15
はじめまして。
このバタフライはメカポン仕様のですね!
摩耗はありますよね。テクニカルトートさんでのオーバーホールは新品のようですね!
うちの主治医も年に一回はキャブクリーナーですす落としをしなさいといいますよ。
調子の良いメカポンは気持ち良いですよね!
75カレラは宝物ですから大切に楽しみましょう!(^o^)
コメントへの返答
2018/03/21 10:12:57
ジャフベッキーさん

時々、ブログを拝見させて頂いておりました。ブログは大変勉強になっております。

私のようにカーボンがたっぷりと付着した場合は、キャブクリーナーは厳禁だと思っています。逆に普段からメンテとしてならばよいかと。
いずれバタフライのOHは必然だったので、仕方ない出費と思っていました。ですが、買ってから半年でOHに至るとは・・・(笑)

メカポンは、蟻地獄のように深みに落ちて行きますね。
調子のいいときは最高だし、車の軽さも伴って、刺激的です。
14年も所有していた理由です。
ですが、いまだに問題を抱えいます。

近いうちにブログに書きますので、アドバイスを頂ければ幸いです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「趣味車を1台に (その2) http://cvw.jp/b/521776/40558808/
何シテル?   10/10 21:24
趣味はスポーツカーです。特に希少な車が好きです。 免許を取得してから2ドアクーペを中心に乗り継いで来ましたが、20年ほど前から空冷ポルシェの魅力に惹かれ、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

代官山モーニングクルーズ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/21 23:20:08
パーツリスト PET 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/18 08:38:54
ポルシェ、第8世代の新型「911」(992型)世界初公開 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/29 19:26:54

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
911/83型エンジンの吹け上がり感、メカポンの吸気音、ボディーの軽さ、独特な乗り味、現 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
故障もなく、良い車でした。 75カレラと同時所有した時期もありましたが、75カレラ修理費 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
あまりにも安かったので、程度二の次で購入してしまった2Lショートホイルベース三和ディーラ ...
スズキ セルボ スズキ セルボ
セルボSS20。新車販売終了からすでに20年近く経った2000年ごろ。 たまたま中古車雑 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.