• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月25日

75CARRERA2.7 整備記録5


半分、リアルタイムは話です。

実は今回のトラブルで、かなり心が折れました。

一瞬ですが、もう手放すことも考えました。


今一度、頭の整理をしたくて、急遽、この題材にしています。


現在、悩んでいるのは、

原因不明なエンジン不調です。

しかもイレギュラー!!!

幸いにして、真夏の渋滞などでは、一度も起きたことがなかったのですが、
忘れたころに発生するので、手に負えないのです。


過去の修理履歴を思い起こすと、色々なことがありました。
今回のようなエンストは、思い返して考えてみると、時々発生する症状なのです。


症状からすると、燃料系のトラブルで間違いないと思うのですが・・・。



まず、自分の頭の中の記憶を頼りに、時系列で書いてみます。

発生履歴
(2004/6)
納入前の話、この車はエンジンもかからない状態でした。
購入の下見の時も、バッテリー・CDI・コイルなどをお店の方が交換していたが、やはりエンジンが掛かりませんでした。その時はエンジンの音を聞かずにお店を後にしました。
購入を決め納車時に、お店に人より、中古のCDIと新品のコイルに交換したと聞きました。

(2005/2)
納車から半年たったある日、車で出かけようと思い駐車場に行くと、車の下に小さな水たまりが・・・。
燃料ポンプから漏れているのが確認できました。

(2005/3)
いつものように大阪のショップHで部品購入(72,600円)。
ポンプの取り換えはDIYで実施。
alt

(2006頃?)
燃料ポンプを交換してから、エンジン不調が目立つように。
その時は、山の高台に住んでいましたが、市街地まで延々5km程度下らなければなりませんでした。しかもこの道は、よく渋滞するの1本道。
燃料ポンプ交換後、試運転のつもりで市街地までドライブをしました。
ところが、下りの途中で突然エンジンストップ。渋滞中でもあり、仕方ないので惰性で数キロを下って、なんとか市街地までおりました。
ブレーキサーボのない旧車の75カレラだったので、事なきを得ましたが、ぞっとする体験です。
時速は20~30kmくらいだったと記憶しています。
麓の街まで着き、エンジン始動すると、とりあえず掛かかりました。
その後、エンジンをふかして加速しようとすると吹けない。
アイドリングを続け時間を置くと、また加速して走れるようになる。
これを数回繰り返すうちに改善。
この時、これは間違いなく燃料フィルターのつまりだと判断しました。

(2006?)
メカポンの燃料フィルターを交換。海外通販で購入($100くらい)
DIYで交換。
alt
フィルターは見た目では、ほとんど汚れていませんでした。
そしてフィルターを新品に交換するも変化なし。

(2008/?)
ボディーのセミレストアの一環として、燃料系の不調改善に手を付けることに。
まず、燃料タンクを外し点検。タンク内面をPORのタンクシーラーでコーティングしました。
alt
この時、燃料ストレーナーがついていなかったことに初めて気付きましたが、部品も用意できなかったので、そのままに。

(2009/6)
前回のポンプ交換から、ほとんど走行距離は伸びていないが、ポンプの異音が大きくなってきたので、東京の〇〇工業所でOHを依頼。
ポンプの内部は摩耗しておらず問題ないとのお店で診断されました。
そのままお店でポンプ本体を車に取り付けてもらい、お店から出で信号待ちしていたところ、まさかのエンスト。
即座にエンジン再始動をするも、かからず。
すぐ近くだったので、電話でメカニックを呼び、車を押してもらい店まで引き返しました。
店で燃料ホースを外し、圧縮エアーで吹かしたりタンク内の確認をしてもいらったが異物は発見できず。
その後は普通にエンジンのかかる状態になったため、そのまま帰宅。


実はその後、8年間ほとんど車には乗らず、距離は伸びていません。
職場も変わり仕事が多忙になったこと、またまた再度、引っ越ししたことがありますが、
エンジン不調が怖かったのも、一つの理由です。

(2017/12)
久しぶりに車検取得。
車検整備時、またまた燃料ポンプから燃料漏れ。
(前回、13年前にポンプ取り換えしてから、6,000kmも走っていないのに・・・)
2回目!!のポンプ購入。悪夢です。
ネットで価格を調べると14万円!!!とのこと。
迷わず海外通販で購入$793(=8.5万円位)。
alt
燃料ポンプの交換はポルシェショップにお願いしました。
この時、燃料ホースの接続間違いがあったと、主治医から指摘がありました。
(DIYで燃料ポンプを変えたときに間違えたのか・・・?
それとも東京の○○工業所?)
これと同時に、過去の原因不明のエンストも考慮し、
徹底的にやろうと思い、CDI、コイル、イグナイターも新品に交換しました。


(2018/3)
車検取得後、久しぶりに250kmほどロングドライブを決行。

しかし、・・・

約250kmのロングドライブを終え、帰宅する寸前(家から500m手前で)、少し傾斜のついて所を登ろうとしたところ、まさかのエンスト。


再始動はできるが、すぐにエンジンストール。


数十秒待って、エンジン再始動で息を吹き返す。
ところが、数十メートル走るとまたエンスト。
これを3回程度繰り返して、家のガレージまでたどり着くことができました。
12年前の2006年に下りで起きた時と同じ症状です。

この時のロングドライブは、県境で大渋滞にあい、都内に入るまで1h間以上ノロノロ運転がありました。
しかも逃げ場のない1本道。

このエンストが、渋滞時に発生していたらと思うと
「ゾッと!」します。


もう安心して乗れなくなりました。




しっかりと原因究明が必要です・・・。

まずは、燃料を抜きタンクの中身とホースの詰まりがないか調べる予定です。
タンクのストレーナーは、付けるべきと思いながら、すでに10年たっています。
前々から、部品も下記のように用意していました、
alt


その他にも注意してみるべきところがあれば、
 アドバイスして頂ければ、ありがたいです!

alt



(修理項目の進捗)
  ①リアのハブベアリングより異音発生
  ②タイヤが賞味期限切れ。雨に日などはまったくグリップしない。
  ③アイドリングが安定しない。同調が取れていない感じ。
  ④エンジン下のオイル漏れのひどい。ぽたぽた落ちてきている。
  ⑤(進行中)燃料ポンプ交換  ← 追加項目
  ⑥ボディーの下回りがかなり腐っている。パテで隠してあった。
  ⑦ボディーの塗装が悪く全体にエッジがない。(多重塗装の結果か・・。)
  ⑧エンジンハンガーステーの一部のナットがなくなっている。
  ⑨内装の欠品が多い。
  ⑨クーラーのコンプレッサーがついていない。
  ⑩リアのスタビライザーがない。
  ⑪フロントの下回りのアンダーカバーが欠品
  ⑫ギアミッションの2速のシンクロが経たっている。


ブログ一覧 | 75Carrera | 日記
Posted at 2018/03/26 20:49:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

SRL戻りました
吉田河馬歯さん

HA4アクティ走行中エンジンが止ま ...
まつぽっくりさん

いっその事、燃料ポンプと燃料フィル ...
ウッkeyさん

レストア開始後13カ月、71カロー ...
ええころはちべーさん

エンスト
kana2312さん

rs4 エンジン故障
2500BOXER4さん

この記事へのコメント

2018/03/27 02:41:31
まいどです~✋

原因不明のエンスト、アイドリング不調とは、辛いですね😓😭

ワタシの主治医さん フロッシュのメカニック ざこさんは、ご自身で、ヨンカレに乗られてます。
ショップのホームページで、トラブルQAを公開して下さってますので、参考にしてみては?!
質問にも、答えてくれますよ🙏
コメントへの返答
2018/03/28 21:32:28
単発で出るトラブルは、一番厄介かと思います。
預けたときに限って、症状が出ないのですよね!

ザコさんのQ&Aは知っています。
時々参考にさせてもらっています。
本当に困ったときは質問させてもらいますね。

昔、日之出さんの掲示板もかなり参考になりました。もう無くなったと思いますが。
2018/03/27 08:59:17
旧車は大変ですよね。
よ〜〜くわかります・・・

でも、自分は何もできないので、「餅は餅屋」で全てお任せしてしまいます。以前、ちょっと手を出したら「1歩進んで、50歩くらい下がって」しまいましたので・・・笑
何かあった時困るのですが。
今までは、たまたま皆さんに助けていただいてます。
コメントへの返答
2018/03/28 21:37:00
「餅は餅屋に・・・」
おっしゃると通りだと思います。

私もいじり壊してしまったことがよくあります。
今もですが・・・。

今回の故障(燃料ポンプ)の再発も、過去の適当な修理が原因であったと感じています。
今はみんからで色々な方の修理情報を共有できるので助かります。

2018/03/30 02:34:51
私は度重なるガソリン漏れで、ガソリン臭過敏症です。
続いて、暗電流にして0.3程のリーク、ヒューズ全部抜いても流れてて一体何処なのか?
なんの心配も無しに乗れたらどんなに良いことでしょう!
頑張ってください٩( ᐛ )و
コメントへの返答
2018/04/03 22:11:00
返信遅くなり申し訳ありません。

旧車はいろいろあって大変ですね。
特に電気関係の漏電は難しいと思います。

修理で悩むことも多く苦痛ですが、上手に修理できた時の満足感があればこそ趣味にはまるのかも知れません。
お互い頑張りましょう!
2018/03/31 18:49:20
燃料系統はつぶしておいたほうがいいと思います。
私もタンクの清掃、フィルターの交換、ホースのつまり等確認しました。
それでも治らなかったのですが、セカンドオピニオン?でほかのショップにお願いしたらなんと燃料フィルターからの配管を間違っていました。
リターンをつないでいました。
スロットルの同調はどうですか?リンケージのがたもつぶしておいたほうがいいと思います。
コメントへの返答
2018/04/03 22:27:29
返信遅くなり申し訳ありません。
燃料系は不具合をつぶしておく王道ですよね。私もそうは思っていてもなかなか解決できずにいました。

今回のトラブルで時間をかけてしっかりやっておくべきと再認識した次第です。

現在修理は進行中ですが、消去法で少しづつ原因をつぶしているところです。

原因がわからない場合、他のショップにお願いする手もありますが、過去に数件のポルシェショップにお世話になった結果、今の主治医にたどり着いています。

燃料の配管間違えや、同調なども再確認すべきですよね。
アドバイスに従い、土日にDIYで確認しました。幸いにして間違いはなかったようで、一つの原因を消すことができました。

後日、ブログで書きますが、やっぱり・・・という結果を報告できそうです。
2018/04/07 08:32:53
はじめまして

私も昨年末に燃料系のトラブルで悩みました。

最終的にはタンク内掃除とストレーナ、燃ポン、燃フィルタ取替と
配管掃除で現在順調です。

早く一段落するとイイですね。
燃料は怖いですから。。。
コメントへの返答
2018/04/07 09:31:46
おっしゃる通りですね!

まさに燃料系のトラブルだと思っています。

タンク内の不純物が多いこと多いこと・・・。
過去にやった私の適当な修理の結果です。
恥をさらけ出すようですが・・・
(詳しくは、ブログで書きます)


試運転など、未完なのでなんとも言えませんが、これでよく走っていたなぁ~と感心しています。
2018/04/07 11:13:49
初めまして。

回顧録から現在までまるで自分ごとの様に興味深く読ませて頂きました。

↑の皆様もアドバイスされてるように恐らく燃料系統で間違えないと思われます。

タンクの錆はやっかいで、結局新品交換されるケースが多いです。交換されたメカポン用フィルターを一度外して確認されたらいかがでしょうか?

タンク内部の錆がストレーナーからフィルターを通過するとメカポン内部を痛める原因にもなりますから、。(恐らくストレーナー未交換なら1番怪しいかと、ただタンク内部を綺麗にしないといたちごっこになり得ますw)

私の場合15年〜程前に似たような症状で燃料ポンプとフィルター交換しました。プラタンなので錆では無く経年劣化でした。

最近では1気筒失火がありましたが、OH直後で中々特定できず、とりあえず当該気筒のインジェクターを交換して今のところ問題なしです。(ただこれじゃないような気がしており、また戻してみて要検証w)

タンク内部→ストレーナー→燃料ポンプ→燃料フィルター先ずはこの辺りから^ ^

コメントへの返答
2018/04/07 17:43:08
コメントありがとうございます!
またブログを読んでいただき嬉しいです。

やはりご指摘の通り、タンクの中の錆びやゴミが原因だったようです。
(本日のブログにかきました)

燃料フィルターは10数年前に一度交換していますので安心していましたが、おっしゃる通り点検したほうが良いようですね。

というのも、今週タンクの掃除を完了させ、エンジンをかけてみたところ、燃調が薄いような症状が出ていました。

予想では、
タンクを掃除して、ストレーナの抵抗が無くなるとガソリンの通りが良くなり、ポンプより正常な燃圧が掛毛らるので、燃調も濃くなると思っていたのですが、逆の症状です。

あとは、燃料フィルターが汚れているのも要因かもしれないと、アドバイスを頂き、そう思いました。

過去にアイドリングで1気筒、「ポンポン」と燃料が行っていない失火のような症状がありましたが、私の場合、インジェクタが完全に詰まっていました。
アイドリングより圧をかけると何とか噴射する状況です。
他の5本もいずれ新品に変える予定です。

明日以降、試運転でさらに確かめていく予定です。

今後もよろしくお願いします!


現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「趣味車を1台に (その2) http://cvw.jp/b/521776/40558808/
何シテル?   10/10 21:24
趣味はスポーツカーです。特に希少な車が好きです。 免許を取得してから2ドアクーペを中心に乗り継いで来ましたが、20年ほど前から空冷ポルシェの魅力に惹かれ、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

代官山モーニングクルーズ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/21 23:20:08
パーツリスト PET 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/18 08:38:54
ポルシェ、第8世代の新型「911」(992型)世界初公開 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/29 19:26:54

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
911/83型エンジンの吹け上がり感、メカポンの吸気音、ボディーの軽さ、独特な乗り味、現 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
故障もなく、良い車でした。 75カレラと同時所有した時期もありましたが、75カレラ修理費 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
あまりにも安かったので、程度二の次で購入してしまった2Lショートホイルベース三和ディーラ ...
スズキ セルボ スズキ セルボ
セルボSS20。新車販売終了からすでに20年近く経った2000年ごろ。 たまたま中古車雑 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.