• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月07日

75CARRERA2.7 整備記録5(その2)

75CARRERA2.7 整備記録5(その2)
前回の騒音問題の話から離れて、
今回は、1~2週間ほど前の話です。

突然エンジン不調になる原因究明をすることにしました。
疑ったのは、燃料系のトラブルです。

2017年12月の車検取得時に燃料ポンプからの液漏れで、ポンプ交換を余儀なくされました。
まだ、前回交換してから、6000km程度しか走っていなかったのにです。

交換後は、ポンプの作動音はとても静かでしたが、

今回のエンジン不調の着前は
「ジ---、ジ---」とすでに古くなったような音になっていました。
この時点で、何か詰まっているような感じを受けました。


まずは、燃料タンクを点検することにしました。


タンクに残っている30L燃料を抜きます。
燃料を吸い出すために、ラジコンエンジン用の燃料ポンプを使用しました。
ガソリン兼用と書かれていたので大丈夫でしょう!
alt

alt


少し時間がかかりましたが、無事ガソリンをすべて抜くことがで出来ました。
続いて、燃料ホースを外します。
alt
何か詰まっています。
それもかなり・・・。

タンクの中を水洗いすると、出るわ出るわ・・・。
alt


落ち葉のような、薄いシート状のものがかなり・・・。
alt
写真に写っているのは一部です。
結局これの数倍の量が燃料タンク内部にたまっていました。

これはたぶん、処理を適当にやったこれの残骸でしょう!
alt




この後、
下記のサビ取りおよび防錆剤として、下記の薬品でつけ置き処理を実施しました。
40倍まで希釈できるようですが、私は20倍で希釈して使用。
alt
サビもほとんど消え、タンク内処理を終了しました。



タンク内のシール材は、今回は、やめておくことにしました。
今後、タンク内のサビが発生しないことを祈りつつ、なるべく、燃料満タンをするようにします。


修理効果は、まだ未確認ですが、おそらく謎のエンジン不調は大丈夫でしょう!

(修理項目の進捗)
  ①リアのハブベアリングより異音発生
  ②タイヤが賞味期限切れ。雨に日などはまったくグリップしない。
  ③アイドリングが安定しない。同調が取れていない感じ。
  ④エンジン下のオイル漏れのひどい。ぽたぽた落ちてきている。
  ⑤燃料ポンプ交換  ← 追加項目
  ⑥ボディーの下回りがかなり腐っている。パテで隠してあった。
  ⑦ボディーの塗装が悪く全体にエッジがない。(多重塗装の結果か・・。)
  ⑧エンジンハンガーステーの一部のナットがなくなっている。
  ⑨内装の欠品が多い。
  ⑨クーラーのコンプレッサーがついていない。
  ⑩リアのスタビライザーがない。
  ⑪フロントの下回りのアンダーカバーが欠品
  ⑫ギアミッションの2速のシンクロが経たっている。

ブログ一覧 | 75Carrera | 日記
Posted at 2018/04/07 11:45:46

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

75CARRERA2.7 整備記録 ...
MakotaROさん

Z今度こそ復活・・・・なるか?
ヒロサンバーさん

71チェイサーリフレッシュ
〇レガリア〇さん

タンク清掃〜〜〜徹夜
スパローSAさん

チタンの燃料タンク
jawayさん

180系クラウン エンジン不調 エ ...
autostationさん

この記事へのコメント

2018/04/07 15:51:02
まいどです~✋😄

ありゃー、シール材が、こんなことに😱😨
こりゃ、詰まりますね😥

長期間放置車両は、よく、ガソリンタンクが、錆びて大変だと、ききますもんね😅

解決して、良かった👍😉

コメントへの返答
2018/04/07 17:48:36
いつもありがとうございます。

タンクのシール材はやめたほうが良いと聞いたことがありましたが、
私の場合、作業の適当さも手伝って、長年悪さをしていたみたいです。

この際だから、本当は新品のタンクに乗せ換えたほうが良いのでしょうが、軍資金に余裕もないので、これでしばらく様子見とします。


でも本当に解決したかは、これからの話ですが・・・。

心配をおかけしました。m(__)m
2018/04/07 20:48:12
こんばんは

私も内部洗浄しました。
専用液を使用するのがポイントですね。
やはりシール材は悪さする場合があるのですね、、、
良かったですね、、
コメントへの返答
2018/04/07 21:45:15
いつもありがとうございます!

タンク内の清掃に関しては、
今度はしっかりやったつもりです。
前回は、少し洗ってすぐにコーティング剤を入れてしまったことが原因と思っています。

この10年間、それが悪さをしてしまったようです。

これで、直ると良いのですが・・・。
2018/04/08 15:29:44
こんにちは。
僕も昔、走っていたらフケが悪くなって燃料タンクの中を見たら真っ赤だったので大掃除しました。www
燃料ポンプの中もサビだらけ、タンクの中からもコップ半分以上のサビが出てきましたよ。(^_^;)

やっぱり専用の洗浄剤で処理したらタンク内はピカピカになってその後も7~8年経ちますがキレイなものでした。
酸化皮膜が出来たんですかね。
コメントへの返答
2018/04/08 16:05:43
同じようなご経験をされているのですね!

私の場合、処理にあたり中性洗剤で入念に洗いました。
ネットの情報では、前処理で脱脂しておくことが重要だという情報だったので・・・。

また、説明書の通り、さび落とし後のトリートメントもきちんとやりましたので、後は数年後に洗浄剤の効果に期待したいと思います。

そうなんですね。酸化膜ができるのですね。
それならサビないものうなづけます。
頼もしいです。

定期的に燃料ゲージからサビの状況を確認したいと思います。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「趣味車を1台に (その2) http://cvw.jp/b/521776/40558808/
何シテル?   10/10 21:24
趣味はスポーツカーです。特に希少な車が好きです。 免許を取得してから2ドアクーペを中心に乗り継いで来ましたが、20年ほど前から空冷ポルシェの魅力に惹かれ、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

代官山モーニングクルーズ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/21 23:20:08
パーツリスト PET 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/18 08:38:54
ポルシェ、第8世代の新型「911」(992型)世界初公開 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/29 19:26:54

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
911/83型エンジンの吹け上がり感、メカポンの吸気音、ボディーの軽さ、独特な乗り味、現 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
故障もなく、良い車でした。 75カレラと同時所有した時期もありましたが、75カレラ修理費 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
あまりにも安かったので、程度二の次で購入してしまった2Lショートホイルベース三和ディーラ ...
スズキ セルボ スズキ セルボ
セルボSS20。新車販売終了からすでに20年近く経った2000年ごろ。 たまたま中古車雑 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.