• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タイプCのブログ一覧

2011年10月30日 イイね!

オイルキャッチタンクを設置

お試しで取り付けていたT-REVのサンプル品
本日お返しいたしました~

で・・・外した所にはオイルキャッチタンクを・・・
汎用品なので色々と付属品があったんですが
このホース径変換アダプターが謎・・・
始めから穴が開いていません



この穴無部品・・・
どのような用途に使う為の部品なのか・・・誰か知っていません?

で・・・この部品を使わざるおえなかったので
サクサク~と店長さんが穴開け加工・・・
自力では・・・絶対無理だったな~



はい、付きました。
こんな感じ~ ココの場所以外はどこにも設置場所無かったよ~





本日は・・・オイル交換の日でしたので
帰りにHondaディーラーへ
今回はオイルの状態を確認したかったので別容器に一旦受けました。
汚れ具合は普通でしたが・・・
匂いが少ししたそうです。(私にはわかりません)
今回はいつもの交換サイクルを越えて4000㎞で交換
T-REVを付けてからは約1300㎞走りました~

そんな訳で・・・新しくなったグリーンオイルを入れました~






本日の燃費 

自 宅

 ↓ 33.8㎞/L 16.7㌔

宝塚市役所前

 ↓ 11.5㎞/L 16.3㌔

六甲山人口スキー場前

 ↓ 45.4㎞/L 24.8㌔

神戸パームス

 ↓ 27.5㎞/L 27.6㌔

Hondaディーラー

 ↓ 20.8㎞/L 8.5㌔

自 宅

 
総 合 23.9㎞/L 94.4㌔


PS

六甲の登りで水温計が・・・100℃に 
普段は95℃以上にはならないんですが・・・
ちなみにこの水温計はヒーターホース内の温度
一番温度が高いポイントです




PS その2

Hondaディーラーで・・・
みんなのハイブリッドの小冊子を見ていると・・・



エコグランプリの項目も・・・当然あるわな~
ちょっと見てみると・・・
マサ’さん、何やってるの~(笑)


Posted at 2011/10/30 18:19:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | インサイト | クルマ
2011年10月30日 イイね!

現在Hondaの主力L型エンジンを考えてみる(1)

最初に登場したのが初代フィット!
L13A 1.3Lでi-DSIを装備
i-DSIとは燃焼室に2つの点火プラグを装備
位相差点火技術で
低速回転域からの高トルク
低燃費化・低排気ガス化を達成

このL型エンジン・・・
参考になった先代のD型エンジンを忘れてはいけません
このD型エンジンは長い間Hondaのコンパクトエンジンの主力
色々なバリエーションが有りましたね~
その中で・・・エポックメイキングなエンジンは・・・
GA2シティに搭載されていたPGM-FI仕様のD13C
6,500rpmで100PSを達成していました
ジムカーナでは負けなしでしたね~
チョットいじってやれば・・・高回転まで許容
Hondaシングルカム高回転エンジンの真骨頂
その後VTECが搭載され・・・
2段階でVTECを働かせる「3ステージVTEC」を搭載した
D15Bは7,000rpmでは130PSを達成していました。
そんな中・・・
面白い・・・Hondaらしくないエンジンが登場しました
GA3 ロゴに搭載された2バルブ仕様のD13Bです。
パワーは・・・5,000rpmで66PSと平凡ですが・・・
このエンジンの売りはトルク
2,500rpmで11.3kgf·m
1,300rpmで最大トルクの90%を発生!
「ハーフスロットル高性能」と称していましたね~

そうです・・・L型エンジンの元になったのは
ロゴに搭載されていた2バルブ仕様のD13Bです

改めてGD1 フィットのスペックを見てみると・・・
最高出力 :5,700rpm  86PS
最大トルク:2,800rpm 12.1kg·m

高回転は苦手な低速トルク型のエンジンなんです。

2バルブ仕様なので高回転が苦手なのは
仕様として仕方がないんですが・・・一応挑戦はしています。
FD3 シビックハイブリッドではVTECでハイカムを導入して
6,000rpm 95PS と・・・
300rpmの回転域拡大と9PSのパワーUPを実現 ・・・・・Orz

Hondaは・・・その後・・・
コストが掛かるi-DSI&2バルブ仕様エンジンには見切りを付け・・・
以後はエコ重視のハイブリッド用エンジンに・・・
高回転回らないエンジンには
Hondaとしてのアイデンティティに反するんだろうね~
なんせ最初の車は・・・軽トラに10,000rpm回る
スポーツエンジンを搭載したバカメーカーですから(笑)

そんな訳で・・・
現行フィットからは全車4バルブのi-VTEC仕様に切り替えました
GE6/7 フィットのL13Aでは
最高出力 :6,000rpm 100PS
最大トルク:4,800rpm 13.kg·m

低速域では吸気バルブの1つを閉めて強力なスワールを発生させ
高いトルクを発生させています。
このやり方は・・・VTEC-Eエンジンや初代インサイトのECAエンジンと同じ!

高回転化でパワーは十分! しかし・・・トルクは・・・劇的には変わらない
そんな訳で1.5Lに排気量UP
GE8/9 フィットのL15Aでは
最高出力 :6,600rpm 120PS
最大トルク:4,800rpm 14.8kg·m

十分だな~ 「1.8kg·m」しかUPしていないって~
これすごい事だよ~

初代インサイトで言うと・・・モーターアシストが1/3ほど掛かっている状態

UPしたトルクを燃費に生かせば燃費的にもハンディーにはならないかと・・・


つづく   かな?
Posted at 2011/10/30 08:46:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | Hondaネタ | クルマ
2011年10月29日 イイね!

T-REV装着前後3週間の通勤燃費は・・・

こんな事もあろうかと・・・
去年のレックス施行後・・・通勤燃費も毎日付けております。
そんな訳で・・・
T-REV装着前後3週間の通勤燃費を比べてみましょう~

T-REV装着前
09月17日(土) 28.0㎞/L  (往路渋滞なし)
09月18日(日) 29.6㎞/L  (往路渋滞なし)
09月19日(月) 27.0㎞/L  (往路渋滞なし)
09月20日(火) 24.8㎞/L
09月21日(水) 26.9㎞/L
09月24日(土) 27.3㎞/L  (往路渋滞なし)
09月25日(日) 27.5㎞/L  (往路渋滞なし)
09月26日(月) 27.6㎞/L
09月27日(火) 25.6㎞/L
09月28日(水) 24.9㎞/L
10月03日(月) 25.1㎞/L
10月04日(火) 25.4㎞/L
10月05日(水) 26.2㎞/L
10月06日(木) 26.2㎞/L
10月07日(金) 26.9㎞/L

3週間の平均燃費 26.6㎞/L



T-REV装着後
10月10日(月) 28.1㎞/L  (往路渋滞なし)
10月11日(火) 26.1㎞/L
10月12日(水) 27.9㎞/L
10月13日(木) 28.4㎞/L
10月14日(金) 25.6㎞/L
10月17日(月) 26.6㎞/L
10月18日(火) 27.8㎞/L
10月19日(水) 27.1㎞/L
10月20日(木) 27.8㎞/L
10月21日(金) 27.0㎞/L
10月24日(月) 25.4㎞/L
10月25日(火) 26.6㎞/L
10月26日(水) 26.3㎞/L
10月27日(木) 26.8㎞/L
10月28日(金) 24.4㎞/L

3週間の平均燃費 26.79㎞/L
微妙な差ですが・・・装着前は
朝の道路が渋滞していな
土日出勤が続いていたので
その事を考えると十分効果が有ったかな~って思います。
瞬間燃費計にて40㎞/L固定で走っていても
バキューム計を見ると違いが歴然
以前なら・・・
こんなにアクセル開けたら40㎞/L固定は維持出来なかった記憶が・・・


明日、T-REV外すので・・・
その後の推移を報告出来たらいいかな~
気温が寒くなってしまったら・・・・参考に出来ませんが・・・

ちなみに・・・上記6週間の気温はだいたい同じ感じ・・・
(徐々に寒くなっていく感じ)
劇的に寒かったのは先週の2日位・・・


Posted at 2011/10/29 23:18:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | インサイト | クルマ
2011年10月29日 イイね!

秘密兵器を装備しての新マイ燃費計測コースの記録(その2)

明日、サンプル品のT-REVを返却するので
T-REV装備ラストのトライ!
そんな訳で・・・
2回目の公式燃費記録です。


自 宅

 ↓ 35.7㎞/L 18.6㌔  (第1ステージ)
 
倉垣橋交差点

 ↓ 37.1㎞/L 20.3㌔  (第2ステージ) 

東掛交差点

 ↓ 51.0㎞/L 24.6㌔ (第3ステージ)

八丁畷交差点

 ↓ 32.5㎞/L 9.8㌔

一作ラーメン

 ↓ 28.2㎞/L 23.0㌔

日本橋

 ↓ 26.5㎞/L 37.8㌔

自宅



総走行距離 134.3㌔  平均燃費 32.6㎞/L



マイ燃費計測コース・・・ 今までの詳細&考察

第1ステージ
   08月25日  34.8㎞/L  18.7㌔  (夏タイヤ)
   09月09日  33.7㎞/L  18.8㌔  (夏タイヤ)
   09月16日  35.0㎞/L  18.6㌔  (秋タイヤ)
   09月29日  32.8㎞/L  18.7㌔  (秋タイヤ)
   10月16日  35.1㎞/L  18.7㌔  (秋タイヤ&T-REV)
   10月30日  35.7㎞/L  18.6㌔  (秋タイヤ&T-REV)

今回はヌカリ無し!
過去最高記録を更新!



第2ステージ
   08月25日  34.2㎞/L  20.3㌔  (夏タイヤ)
   09月09日  36.6㎞/L  20.2㌔  (夏タイヤ)
   09月16日  30.7㎞/L  20.4㌔  (秋タイヤ)
   09月29日  35.6㎞/L  20.2㌔  (秋タイヤ)
   10月16日  36.4㎞/L  20.2㌔  (秋タイヤ&T-REV)
   10月30日  37.1㎞/L  20.3㌔  (秋タイヤ&T-REV)

今回はヌカリ無し!
過去最高記録を更新!



第ステージ3
   08月25日  50.3㎞/L  25.3㌔  (夏タイヤ)
   09月09日  50.7㎞/L  25.0㌔  (夏タイヤ)
   09月16日  44.7㎞/L  24.6㌔  (秋タイヤ)
   09月29日  50.3㎞/L  24.8㌔  (秋タイヤ)
   10月16日  51.8㎞/L  24.7㌔  (秋タイヤ&T-REV)
   10月30日  51.0㎞/L  24.6㌔  (秋タイヤ&T-REV)



前回のミス・・・今回は無し!
ヌカリなしで完走・・・・は出来ずOrz
何時もより手前で60㎞/Lの表示限界に持ち込めたんですが・・・
市街地に入って・・・大型クレーン車に引っかかった!
それでも・・・T-REV装着前の記録よりかは良い!
有終の美で終わりたかったがチョット残念




明日は燃費を気にせずに六甲山を走って神戸パームスへ行きます。

Posted at 2011/10/29 19:21:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | インサイト | クルマ
2011年10月16日 イイね!

例のパーツを装備しての新マイ燃費計測コースの記録

先週、お試しでクロスのT-REVサンプル品)を装備いたしました。
本日はそのT-REVを装備後初の公式燃費記録です。

自 宅

 ↓ 35.1㎞/L 18.7㌔  (第1ステージ)
 
倉垣橋交差点

 ↓ 36.4㎞/L 20.2㌔  (第2ステージ) 

東掛交差点

 ↓ 51.8㎞/L 24.7㌔ (第3ステージ)

八丁畷交差点

 ↓ 28.3㎞/L 40.0㌔

自 宅


総走行距離 103.8㌔  平均燃費 34.8㎞/L



マイ燃費計測コース・・・今までの詳細&考察

第1ステージ
   08月25日  34.8㎞/L  18.7㌔  (夏タイヤ)
   09月09日  33.7㎞/L  18.8㌔  (夏タイヤ)
   09月16日  35.0㎞/L  18.6㌔  (秋タイヤ)
   09月29日  32.8㎞/L  18.7㌔  (秋タイヤ)
   10月16日  35.1㎞/L  18.7㌔  (秋タイヤ)


前回はCスイッチを駆使してのアシスト規制で燃費が悪化したので
本日のアシスト規制ほどほどで・・・
T-REVはココのステージが一番効果が有るのでは?と思っています。
登りのトンネルで渋滞に遭遇して出だしで躓いたのにもかかわらず・・・
過去最高記録を更新!



第2ステージ
   08月25日  34.2㎞/L  20.3㌔  (夏タイヤ)
   09月09日  36.6㎞/L  20.2㌔  (夏タイヤ)
   09月16日  30.7㎞/L  20.4㌔  (秋タイヤ)
   09月29日  35.6㎞/L  20.2㌔  (秋タイヤ)
   10月16日  36.4㎞/L  20.2㌔  (秋タイヤ)

記録更新とはなりませんでしたが0.2なんて誤差の範囲かな~
前回よりかわ記録更新!




第3ステージ
   08月25日  50.3㎞/L  25.3㌔  (夏タイヤ)
   09月09日  50.7㎞/L  25.0㌔  (夏タイヤ)
   09月16日  44.7㎞/L  24.6㌔  (秋タイヤ)
   09月29日  50.3㎞/L  24.8㌔  (秋タイヤ)
   10月16日  51.8㎞/L  24.7㌔  (秋タイヤ)

今回・・・惰性で転がるつもりが下り行程の1/4位エンジン切り損なっていました
そんな訳で・・・60㎞/Lの表示限界まで伸ばす事が出来す・・・
しかしながら・・・市街地に入ってからがんばった!
(がんばれた!と言う方が合っているかな~)
そんな訳で・・・記録更新!


あ~T-REVを外した時の落ち込みが怖い(楽しみ)・・・



PS
T-REVとはなんぞや?と思われている方も居られるはず。
メーカーで色々な呼ばれ方をしていますが・・・
日本語で表記するなら・・・『クランク圧減圧装置』
吸気負圧を利用してクランク室を負圧で保つ装置です。
そうする事で・・・クランク室の邪魔な空気を減らし
ピストンの動きを妨げないように出来ます。
この技術ってHondaのF1でも使っていたんですよね~
ただし・・・吸気負圧を使うのではなく・・・
専用の空気ポンプで吸い出していました・・・

効果的な良い事を書いていますが・・・
クランク室等の換気が出来なくなるデメリットも有ります。
その為にもオイルの早期交換は必要です。



追記




Posted at 2011/10/16 13:32:24 | コメント(5) | トラックバック(0) | インサイト | クルマ

プロフィール

「明日はビーパラ(^-^)/」
何シテル?   11/02 17:25
「Club e-TEC」&「mixi」がメインで活動中です。 http://www.h4.dion.ne.jp/~e-tec/ みんカラは車関係だけを書...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

さようなら、シビックハイブリッド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/21 16:33:55
★あまりに先を行きすぎてヒットを逃した平成の残念な迷車3選★ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/18 17:13:01
車載動画用に機材を調達 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/28 23:08:24

お友達

みん友は、実際にオフ会等でお会いした方、
以前からの掲示板で交流がある方
何度もコメントを頂いて交流が出来た方に
限らせていただきます。
103 人のお友達がいます
pear18pear18 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
ナビックナビック *みんカラ公認 AuO2AuO2 *
T・T・W saku&#215;momo papaT・T・W saku×momo papa * TypeSTypeS

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インサイト レイ (ホンダ インサイト)
小さい車が大好き! だって・・・Today/BEATで育ったんだもん! インサイト(5M ...
ホンダ シビックハイブリッド ホンダ シビックハイブリッド
家車ですが・・・趣味車でもあります。 3ナンバーと大きくなってしまいましたが・・・ 軽 ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
約13年間、十分楽しませていただきました。 ありがとう Honda BEAT もう、 ...
ホンダ シビックフェリオ ホンダ シビックフェリオ
長年にわたり我が家の第一線で活躍してくれた思いで深い1台でした。 今でもデザインの古さは ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2002年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2001年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2000年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.