• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年06月21日

人間には二種類ある。オートバイに乗る奴と乗らない奴だ。






みなさん、ご無沙汰してます。


5月に参加したイベント、イタジョブやパンダリーノの ”お礼ブログ”も

アップしなきゃいけないのですが、ずっと精神的に余裕がなくて...

本当に申しわけないです。




順序が前後しますが、今回は新しくファミリーに加わった

YAMAHA MT-09を紹介させて頂きます。














もう何度もブログでお話ししているように、

モーターサイクルは僕にとって、最も大切なもの。


去年の事故によって後遺症認定を受け、お医者から 




「絶対乗ってはならぬ。

  (転倒して)背中を強打したら今度こそお終いである。」




と言われても、


はい。そうですか。



と諦めるわけにはいかんのです。














本当は、SUZUKI GSX750S/1100Sかモトグッチ・ルマンIII、

マーニ・アルチューロが欲しかったのですが、

クリップオン・ロングタンクのポジションには3分と持たずに

背中に痛みが走り、泣く泣く諦めました。





やはりもう、バイクには乗れない身体になっちまったのかな...(涙)。















そんな時、昨年8月に参加したのがYAMAHA MT-09/07の試乗会。

これが全く体に負担無く乗れたのですよ!!


土砂降りの中でしたが、もう楽しくって!!







※フォトはMT-07です













その時はまだ、YAMAHAさんのインタビューに答えた通りに

なるとは思っていませんでしたけどね(笑)。















結局、その10ヶ月後には購入し、6月6日に念願の納車。


















その日の午後には、奈良県の月ヶ瀬〜柳生〜室生の

ワインディングロードに持ち込み、徹底的に走り込み(笑)。














この障害持ちの身体が、MT-09のライディングに

どこまでついていけるのか気になって....


ツーリングや高速道路の走行には一切興味が湧かず、

ひたすらワインディング走行のみで距離が伸びていきます(笑)。
















僕の友人や知り合いのバイクはイタリア車だらけ(笑)。
























ならし?? してますよ。



MT-09のならし時におけるレブリミットは6,800rpm。

装備重量わずか190kgに、110馬力のエンジンを積んだこのバイク。


非常にパワフルで、今の僕の腕ではワインディングで、

カーブの立ち上がり時以外に

6,000rpm以上を使うことはありません(笑)。



だからならしはやってるよ。



....と思ったら、

「急加速、急減速はしないでください」って書いてるやんっ!!









ジーザス...


初日からずっと、急加速/急減速の繰り返しだったし。

まいったね。


まあ大丈夫でしょう。 日本車だし。 ねえ。


...やっちまったかな?




まあ、そんなこんなで先週の週末(納車後走行4日目)には

走行距離も、940kmを超えました。

















そして今日。

初めての、のんびりツーリング(笑)。



11時からは用事があったので、朝一3時間くらいのショートツーリング。


波乗り時代によく行った海へ。



現地で1,000kmを超え、無事に(? 笑)ならし走行を終了しました。





















※雨上がりで道が濡れてたから"B mode”ね(笑)。




しばらく使っていなかった筋肉の疲労はありますが、

ワインディングロードを中心にこれだけ走り回っても

全く身体の痛みはありません。



優しくも猛々しい鉄の馬。

YAMAHA MT-09。



やっと僕は、今の状況にあった相棒を探し当てたのかもしれません。



事故から約1年ぶりに、

僕のモーターサイクルライフが再開されました。













こうなると、訓練を重ねていけば

波乗りにも復帰できるんじゃないかな??



そんな思いも頭をもたげ始めました(笑)。













どうでしょうね(笑)。 

チャレンジしてみるかな。








「天寿を全うするその日まで、モーターサイクルと共にありたいと思う」











またお会いしましょう!!










写真:ちゅうじさん










ブログ一覧 | Motorcycle | 日記
Posted at 2015/06/21 02:19:52

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

我が町のソウルフード、さわやか。
クソジジイさん

続 監督の自部屋リフォーム
YBT380さん

ちょっと近隣を走ってきました(^^ ...
RA272さん

朝イチで蓮会に集GO‼(行田市)
よっちん321さん

でますよ~!! オーダー開始します ...
シュピーゲルさん

FJ CRAFTから大事なお知らせ ...
FJ CRAFTさん

この記事へのコメント

2015年6月21日 3:07
いぃなぁ~
欲しいバイクと違って、自分の体にフィットするバイクは乗ってて楽しいものです。

「バイクを降りた期間」=「チンクに乗ってる期間」だからもう6年。
ときどき体が欲するんですよね~
コメントへの返答
2015年6月21日 8:16
joe500sさんなら分かって頂けると
思っていました。

本来、最近のストリートファイター系や
近未来的なデザインのバイクには興味がなかった
のですが、障害を負った身体のことを考えると
おのずとモタルドかネオ・ネイキッド系に
行き着きますもんね。

今回のMT-09は試乗会でいっぺんに
気に入ってしまいましたね。
ヤマハらしいまとまりのあるデザインも
お気に入りです。

いつの日か、joeさんとバイクでご一緒できる
日を楽しみにしていますね。
2015年6月21日 5:30
兄貴はこうでなきゃ!!
でも大きい怪我だけは
チャレンジしたらあかん(^^ゞ
コメントへの返答
2015年6月21日 8:17
ありがとうございます!
なんとかなるもんですね。
というか、自分の身体にあったバイクに
巡り会えて嬉しい限りです!!

そうですねえ。怪我だけは。
いつもどこかで冷静に自分を律してないとね。
2015年6月21日 5:43
もうロドキン魂に痺れちゃいましたよ!
新YAMAHAこれからもバンバン登場よろしくメカドック!
コメントへの返答
2015年6月21日 8:19
いやそんな... 恐縮です〜。
自分の大好きなことや夢を
諦めきれないだけですからね。

バイクに続いて波乗りにも復帰できたとしたら、
それこそクルマからは離れてしまう可能性も
ありますね〜。困ったことに(笑)。
2015年6月21日 5:48
全てはサーキットの中から生まれる……。

NR750もMVアグスタもF4も存在感はありますが…

本物は RC213V-S

予約いきましょう。




コメントへの返答
2015年6月21日 8:24
この年になってもきっちりSS
(レーサーレプリカ)を乗りこなせる男
ってのに憧れていましたが、背骨を損傷して
しまい、あの強い前傾姿勢がダメになって
しまいました。
今回のMT-09は生粋のストリートバイク。
ストリートで全開にして楽しむための
バイクです。

RC-213V-Sもいいですね!
なぜか悪く言う意見をよく聞きますが、
あれは必要/不必要というモノではなく、
男の憧れ、ロードゴーイングレーサーって奴
ですもんね。夢の象徴でしょう!
2015年6月21日 6:22
YAMAHA、イイ〜ですよ〜!
kingケニーに憧れて、RSとZ以外は全てYAMAHAばかりでした。
何だろうね〜⁉︎
上手く表現出来ないけど、HONDA党の弟のバイクと比べて、バイク自体の特性とかを全然意識しなくても、ライディングに集中出来る感覚が大きく感じます。
やっぱりYAMAHAのバイク作りが、乗り易いキャラクター造りなんでしょうね。
身体にも気持ちにも、負担が少なく感じるバイクは、Lordkingさんに合っている相棒デスね〜
コメントへの返答
2015年6月21日 8:29
YAMAHA、いいですよねえ〜。
僕にとってYAMAHAといえば、80年代後半
のTZのイメージ。
そしてケニーのYZR。特にイエローの
インターカラーのイメージですね!
そのうちノーマルに飽きたら、
あのころのTZ風のカスタムを施すかも
知れません(笑)。

パワーのホンダ、ハンドリングのヤマハなんて
昔はよく言われていましたが、MT-09の
ハンドリングも本当に気に入っています。
良い悪い〜ではなく、僕の好みに合っている
のかも知れないですね。

一度乗ってみてください!
2015年6月21日 6:37
自分はこうあるべき!との強い想いにグッときました。
私も事故の後遺症に悩まされる身で、以前好きだった事を諦めて遠ざかってる事が、どうも心残りだったんです。
よ〜し、失った時間を取り戻そう!
私もまだまだやれそうな気がしてきました。
コメントへの返答
2015年6月21日 8:34
プランジさんも。

無理は禁物ですが、わずかでも可能性が
残っているのなら、のんびりペースでも
いいのでチャレンジしたい
ですもんね〜。
今回の僕のバイクの一件のように、
今の状況に合った相棒(ツール)を見つければ
意外とすんなり前に進めるかもしれません。

一緒にその行程を楽しみながらチャレンジして
行きたいですね!!
2015年6月21日 7:09
いやぁ、いいですね〜^^
楽しそうに乗ってらっしゃる姿が伝わってきます。

でも、バイクはやはり身体がむき出しゆえに十二分にご注意を。
お互い、楽しいモーターライフを続けていきましょう♪
コメントへの返答
2015年6月21日 8:35
ありがとうございます〜!
僕は本当に幸せものです!!

はいっ!気をつけます。
できれば永く乗り続けたいですからね。
お互い楽しいモーターライフを!
2015年6月21日 8:23
唐尾行かれたんですね 

私も台風の時は入っています(^^)!
コメントへの返答
2015年6月21日 8:38
さすが地元のサーファー、ガネーシャさん!
そうそう。あそこは台風スウェルの時の
シークレットポイントですもんね。
ローカルのかたに敬意を表して、僕は逆に
波が立っている情報がある時には
入りませんでした(笑)。

大好きな和歌山。
波乗り復帰の時にはぜひご教示願います!!
2015年6月21日 8:37
楽しそうですね。
私も、そのうちバイク復活と思いつつ、
チンクも満足に乗れていない状態で、
なかなかです。

最近のバイクはいいですよね。
目線を送るだけで勝手に曲がっていきますから。
その分、体の負担も小さいですし。

あまり無理をされる事はないと思いますが、
万が一の為に、是非とも脊髄パッドを使って下さいね。
最近は、体にフィットして動きを妨げない
いいのがありますから。

私はSUZUKI党なんで、もう一度、油冷エンジンの
GSX-RやGSFに乗りたいですね。

コメントへの返答
2015年6月21日 8:53
KIT110Fさん、なんともタイムリーな!!
あのMT-09というバイク、ポジションや
サスペンションがジムカーナ向きなのでは
ないかと感じています。
まだまだ完全にモノにできていませんが、
おっしゃるように、素直な動きと特性を
心から気に入っています。
進化していますねえ〜。
かつての250ccのような回頭性に
100馬力を超える850ccのエンジン。
一度乗ってみてくださいよ。
そして、加重抜重を教えてください!!

そうなんですよ。転職(復職)したのが
2輪用品メーカーということもあり、
肩や背中からチェストパッドまで装着して
走っています(笑)。障害持ちなので用心の
為にね。

いいですねえ〜、油冷のSUZUKI!!
近いうちにぜひバイクの話をしましょうよ。
ご都合のよろしい時をお教えいただければ
どこにでも参上します!!
2015年6月21日 9:11
試乗会の時からの規定事項が滞り無く進んだだけのような(^^;;

バイク免許は原付しか持ってませんが、月ヶ瀬とか走ると、バイクの人達が羨ましくなる時があります。

楽しそうだなぁ( ´ ▽ ` )ノ
コメントへの返答
2015年6月21日 21:34
3次元的な、全く異質な操作感。
コーナーリングスピードこそ4輪には
敵いませんが、圧倒的な加速感と
車両との一体感。求められるスキルの高さと
感じられるプレジャーの大きさは
4輪の比ではありません。

乗るたびに思いますよ。

自分はクルマではなくて、本質的に
バイク乗りなんだと。
30年以上乗り続けてきても未だにね。
2015年6月21日 9:20
Mt-09って、110馬力もあるんですネ!
ZRXよりも30㌔以上も軽くて、そのパワー。

無茶しないでくださいヨー。
コメントへの返答
2015年6月21日 21:35
いやいや先輩!

先輩の駆るカワサキには敵いませんよ〜。
だから一緒に走りに行きましょう!!

いつ行く??
2015年6月21日 9:37
バイクライフ堪能されてますね!

ロドキンさんの熱い文面をみてたら、僕も復活したくなりましたよ。

SV1000Sに乗っていたのですが、故あって手放したことに今だ後髪ひかれてます…。
チンクの整備がひと通りおわったら、考えよかな…でも、今欲しいのはなぜかランブレッタ(笑)
コメントへの返答
2015年6月21日 21:37
SV1000Sは手放したんでしたっけ??
一緒に南紀の方にでも走りに行きたかったなあ。
まあ乗りたいと思い続けていれば
また機会がやってくるでしょう。

ランブレッタ、いいですねえ!!
モッズ風にするんですか??
2015年6月21日 10:17
こんにちは
ロドキン節に胸が熱くなりました(`_´)ゞ
ボクはバイクに乗らない側の人間ですが、
楽しいんでしょねぇ~
バイク♪

楽しさとバイクで走る事で得られる充実感が
ヒシヒシと伝わりますし、やっぱカッコイイですわぁ‼︎ロドキンさん♪
自分ももっと色んな事にトライしないと‼︎
と強く感じました(^^;;

本当無理だけはされない様駆け抜けて下さい(笑

コメントへの返答
2015年6月21日 21:38
ありがとうございます。恐縮です!

一度はもう乗れない身体と言われていたから
こそ、MT-09を全開で乗り回せると分かった
ときには本当に嬉しかったです。
心から幸せを感じましたよ!!

またご一緒しましょうね!
2015年6月21日 11:03
唐尾♪
奥イソが昔の張場WWW
唐尾は行った事無いですね♪

伊勢がメインの私でしたのでwww

いまだにホットラットのトライ持ってます♪
捨てきれないですね。。

今はテン(9'11")所有♪
デカ過ぎて引きずってますwwwwwwwwwww

奥イソで3回ほど浸けましたwww
体力が(;;)
コメントへの返答
2015年6月21日 21:40
伊勢って国府浜とか市後?
それとも先の方のシークレット??

僕も伊勢は大好きでした。
いまでも波乗りやってんすか?
僕ももし身体が許せば復帰したいので
その時は一緒に行きましょうよ!
2015年6月21日 11:23
↑こんなん言うてるけど
実は足が届かんとコワイんやで!wwwwww


一枚目の写真がカラーと雰囲気が合っててカタログみたい♪

試乗会の台数がハンパねぇ~!!
大人しそうな外観とは違いハイスペックなんですね~♪
軽いのが動力性能もだけど取り回しの恩恵が嬉しいねー



コメントへの返答
2015年6月21日 21:41
よくパドリングせずに
ボードを持って歩いてポイントに向かうひと
がおったなあ〜(笑)。
いいなあ。またやりたいなあ。

ありがとうございます!
ほんまに取り回しが楽で助かります。

まだまだ不慣れやけど、機会があったら
一緒に走りに行きましょうね!!
2015年6月21日 15:15
こんにちは♪

いえ…三種類です。
乗りたかったけど、高校当時の”三無い運動”や家族の理解を得ることができなかった僕のような人間もいたりします。(T_T)

でも、二輪本格復帰おめでとうございます。
FBもこちらも、roadkingさんの嬉しいお気持ちがすごく伝わってきます。(´▽`)

とにかく身体無理はしない程度に、安全運転でどんどんいっちゃって下さいね。(o^-')b
コメントへの返答
2015年6月21日 21:42
ひとつひとつ失った夢を
取り戻して行きますよ。

ありがとうございます!
またご一緒しましょうね!
2015年6月21日 22:16
その昔ですけどサーフトリップしてました。御近所でWWW
色々流して楽しかった思い出在りますね。。

メインにイチゴ♪クラブハウスにシークレット♪
南張り行ってジャンとかも浸かってました♪

東海トリップは伊良湖、御前wwその先は遠いww
冬は間人、城山は友達になったロコの実家有る所♪
ガッツリ浸かってた頃の遠い昔の話ですww♪


いまなお奥イソでツレが浸かってます♪wwww
最近、普通自動二輪免許(中型)とりに行ってます♪
この歳の初心者にツーリング誘われました♪www
シッカリ先輩大型免許持ちのレクチャ―してきますwww



コメントへの返答
2015年6月23日 21:38
サーフトリップ!
楽しいですよねえ。僕はイチゴ〜国府、
伊良湖〜浜松〜袋井って感じですかねえ。
僕はがーすがすさんと違って
下手くそなロングボーターですが、それでも
楽しくて仕方なかったです。

自動二輪と取りに行く友達が??
そういうの楽しいっすねえ。
僕もご一緒したいっす!!
2015年6月21日 22:50
私は2輪には乗りませんが、2足では走ってます(笑)

しかしロドキンさんと同じ様に、常にチャレンジする気持ちを忘れずに生きていきます。
コメントへの返答
2015年6月23日 21:40
はい。知ってます。
AB911さんはリアル・アスリートですからね!
僕なんか比べ物にならない位、
目標に向かってチャレンジされてますよね!
2015年6月22日 10:00
こんにちは!
初コメで失礼します

二年前、体調不良で乗らない奴になってしまいましたが
記事を読んで、自分も乗れるようになりたいと思いました

今は無理でも、いつか必ず!
という思いで、今日も通勤カブでトコトコ走ります!(^^)
コメントへの返答
2015年6月23日 21:44
初めまして〜!
行っているディーラーさんも同じだし、
ほんまにご近所さんなんですね〜。

いいんですよ。いつか乗ろうと思い続けて
いれば、そのうち必ず。
バイクを降りた理由(理屈)を並べたがる
人間は多いですが、結石持ちさんのように
いつか必ず!って思うことじたいが
乗り続けているのと同じくらい
価値あるような気がしますね。

カブにも乗ってらっしゃるんですね??
いいですよね〜。カブ。僕も大好きです。
大排気量車に劣らない魅力に溢れていると
思いますよ。

機会がありましたらお会いしましょう!
2015年6月22日 11:34
こんにちは(^_^)

お帰りなさい「こちら側」へ。
タイトルからしてあの世界ですね!

MT-09シンプルでカッコイイですね!!
本当に何でも出来そうで気軽に付き合えるバイクのように感じられます。
私の重量級戦車とは大違いで羨ましいです。

私は今年は例年以上にバイクに乗っていて
来月はお泊りツーリングで12台を率いて走りに行きます。
ロドキンさんもこれから(無理をしない程度に)がんがん乗って下さいね。

あ、先月の藤橋でのイタリアンジョブ、バイクツーリングの際にちょこっと覗きました。
一緒に行った仲間たちにロドキンさんのジュリアをまるで自分の車のように
「かっこええやろ~」と自慢してました(^^;)

コメントへの返答
2015年6月23日 21:55
ただいま〜!
約1年半ぶりに「こちら側」へ
帰ってこれましたよ〜(笑)。嬉しい!!

そうです。タイトルからして「あの」
世界です(笑)。
僕らの世代には懐かしい「横浜ケンタウロス」
のボス、飯田さんのお言葉です!

ありがとうございます。MT−09、心から
気に入っています。趣味性や高級感、
所有満足感の高いバイクや旧車は
いくらでもありますが、こいつはそういう
価値観には全く無縁で、ただただ全開を呉れて
楽しい!走って楽しいバイクっていう
純粋(単純)なところが
気にいってるんですよ〜(笑)。

イタジョブにいらしてたんですか??
お会いしたかった〜!!
確かにバイクはたくさん居ましたが,,,
残念です〜。

それは嬉しいです。ありがとうございます!!
2015年6月23日 21:48
コケたら会いに行くよ。
コメントへの返答
2015年6月23日 21:54
コケる「前に」会いに来なさい。

一度乗ってみな。たのしいぜえ〜!!
2015年6月25日 9:14
軽くてよく曲がる単車がやっぱり最高ですね。
バイクは自分が合わせるもんな気がしてましたが
体に合う相棒...いいなぁ。
まあ原付しか乗ってない自分が言うことじゃないすね。
いつかご一緒できるように
仕事も走りも鍛えなきゃ。
コメントへの返答
2015年6月28日 22:37
やっぱり軽量ハイパワーなバイクは
最高に楽しいですねえ〜。
まだまだ完全に使いこなせていませんが
その過程が楽しくて!

いえいえ、バイクの楽しさは原付もビッグバイク
も一緒ですよ。
ぜひご一緒しましょうね!
2015年6月28日 2:04
遅レスで恐縮ですが…バイク生活復帰おめでとうございます!MT-09いいですね~。たまには溢れるパワーに身を任せてみたいと思う小排気量バイク乗りです(笑)お体に気を付けて、新たなバイクライフを楽しんで下さいね!
コメントへの返答
2015年7月4日 22:48
いえいえこちらこそお返事が遅くなって
もうしわけありません!!

僕は車もバイクも小排気量好きですが、
この軽量ハイパワーなバイクはそのいいとこ
取りというか(笑)。
面白いですねえ。三重の方にはよく行きます
のでぜひご一緒しましょう!

おすすめアイテム

プロフィール

「みなさん、お久しぶりです!僕の近況はインスタグラムにアップしております。https://www.instagram.com/roadking46/よろしければご覧くださいね!いつもありがとうございます!」
何シテル?   04/07 15:02
大阪在住のroadkingです。 我が家のクルマは、 1971年型 フィアット500と 2007年型 スズキジムニー JB23 6型。 バイクは...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

備忘録 バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/01 22:47:36
オートマック ダクトボンネット(ノーマルタイプ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/10 23:06:03
7月21日海の日、BeatオーナーズRun  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/05 00:29:04

愛車一覧

フィアット 500L ちょんまげ500 (フィアット 500L)
興味の対象がモータースポーツ中心となり、 速く(上手く)なりたい一心で 9年前に別れた、 ...
ヤマハ MT-09 ヤマハ MT-09
優しくも猛々しい鉄の馬。 通勤からワインディングロード、 フラット林道までこなす局地戦 ...
ベスパ P125X ベスパ P125X
1977年型。 最初期型のベスパP125X。 縁があって手に入れ、毎日往復80kmの通 ...
モトグッツィ ルマン1000 モトグッツィ ルマン1000
ネイキッドスタイルにカスタムされた1988年型のルマン1000。 46works 中嶋 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.