• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年08月29日

愛しのジュリア










実は、ジュリアを手放そうと考えていました。















昨年の転職により、経済状況が大きく変化したのがその理由です。


ようはクルマ3台、バイク1台を維持することが困難になってきたと。














生活に必要な家グルマ(妻のパンダ)と通勤用のビートを残すと

趣味グルマのジュリアがリストラの対象になるのは仕方ないこと。




落胆はもちろん、決心が揺らぐことが怖くて、

この3ヶ月は全くジュリアに乗っていませんでした。



















でも結局、ジュリアへの思いと愛着を断ち切ることができず...




家グルマと通勤グルマを手放して1台に統合し、

趣味グルマのジュリアを残すという、掟破りの暴挙にでたのです。
















そう。パンダとビートを手放し、ジュリアを残すことに。




パンダとビートを手放した後の家グルマは?

これ一台になります。





















優先順番が違うだろって?? 

もちろん100も承知の上。




でもこいつとは色んなことがあり過ぎましてね。


そう。本当に色んなことがあったのですよ。



悪いオンナに惚れたオトコのように??

いやいや、表現が違うな(笑)。



とにかく、その決断を下したその日に、六甲山某所で

なんとも素敵な機会を頂いたのです!











一度は降りる覚悟を決めたジュリア。



でもジュリアへの思いの大きさを痛感し、他のリスクは承知の上で

ずっとこいつと付き合って行こうと決心したその日に、

mms-studiot.com filmさんにこんなにも素敵な

映像を撮ってもらえるなんて。



何か運命的なものを感じます。



思えばコイツとは、数々の運命的なシチュエーションがありました。







こうなったら共白髪!
















こんなジジイになるまで乗り続けようじゃねーの(笑)。



















俺の段付き。


愛しのジュリア。
























初めてこのジュリアに会い、恋に落ちた瞬間の映像です。

マジです(笑)。あにいさん、ありがとう!



全てはこの日から始まったんだよね(笑)!






ブログ一覧 | スピリッツ | 日記
Posted at 2015/08/29 23:42:39

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

男の料理 春の山菜、タラの芽やこご ...
トホホのおじさん

奥大和に絶景を求めて。
奈良の小仏さん

脱炭素
dora1958さん

祝・みんカラ歴6年!
Aero_イーマさん

"実効空力"は素人でも体感できる! ...
みんカラスタッフチームさん

九州へGo⑥。
.ξさん

この記事へのコメント

2015年8月29日 23:49
156のMTも面白そうですね~
新旧Alfaで楽しめますな!

またNewCarでお越し下さいませ♪
コメントへの返答
2015年8月30日 9:12
初めて妻自身が購入する妻名義のクルマ。
それがアルファロメオ156TSなのです!

初めてのクルマがアルファなんて
うらやましいなあ〜(笑)。

ありがとうございます。
また家族3人でお伺いさせてください!
2015年8月30日 0:19
まぁまぁ、そんなに熱くならないで、ぼちぼち行きましょうよ!
ってロドキンさんに言うのは無駄かな?(笑)

今度はほどほどの無理にして、ながーくよろしく!
コメントへの返答
2015年8月30日 9:13
この程度で熱いなんて言っていたら、
俺のこれまでの人生は(笑)。

薄いセッティングを施した2サイクルのバイク
のようなオトコやけん。
カッ飛ぶか焼きつくかの人生?(笑)
2015年8月30日 0:27
最もロドキンさんらしい選択だと思います。

セントラルを走る156のイメージがちらつきますが(^^;;
コメントへの返答
2015年8月30日 9:16
ううっ鋭い!!

でもこの156は妻自身が購入するクルマ。
長距離通勤にも使用するわけだし
大事にしないとね。
とてもじゃないけど峠やサーキットなんて
考えてませんよ〜。

...でも楽しそう(笑)。
2015年8月30日 0:32
本心の選択は素敵ですね!
ジュリア万歳です\(^-^)/。
コメントへの返答
2015年8月30日 9:17
本能(煩悩)の赴くまま。
全ては流るる雲のごとく(笑)。

ありがとうございます〜!!
2015年8月30日 0:57
辛い状況、正解は無いですよね~
人生まだまだ長い、また出会いがありますよ
今を大事に
(同年代のクルマ・バイク・レース好きより)
コメントへの返答
2015年8月30日 9:18
大好きなバイク業界に戻った代わりに
経済状態が...ね。
でもジュリアだけは手放せなくて。

なんとか頑張ります!!
2015年8月30日 1:03
上手く落ち着きましたね(^^)
サーキットでまたお目にかかれるのが楽しみです。
コメントへの返答
2015年8月30日 9:19
ありがうございます!
これが上手い方向なのか、
破滅への道なのか(笑)。

なんとか1回岡山国際でご一緒したいです!
2015年8月30日 4:46
ご無沙汰している間に
そんな事があったんですね。

roadkingさんとgiuliaに幸あれ!
コメントへの返答
2015年8月30日 9:20
ご無沙汰で〜す!
元気ですか??また会いたいなあ。
fuviaさんも色々大変だったみたいやね。
僕はたんに貧乏なだけ(笑)。

ありがとうございます!
また峠でのんびり過ごしましょうよ。
三色団子を持ってね(笑)。
2015年8月30日 6:50
どうしても手放せないモノってありますよね。
それがあるから仕事も頑張れる。
やっぱり男のこだわりと趣味は大事だと思います。
またジュリアでご一緒したいですね。
コメントへの返答
2015年8月30日 9:24
ひでさん、お久しぶりです!
そうなんですよね。現実的に失う時に初めて
実感できる大切なものの価値。

ありがとうございます。
家も近いですしぜひ!!
2015年8月30日 7:08
ご決断は「想定内」でした(笑)


でも 156………、
完全に「想定外」です(笑)

2台のお山で御披露目待ってます。

質の良くない屋根無しイタリア車(P国製)と獲物を狙って月8回来ている黒色147さえやり過ごせば(笑)

各々月1程度のお山通いなら大丈夫ですが、各々サーキット通いとならないように気を付けて下さい(笑)
コメントへの返答
2015年8月30日 9:28
あら?

ジュリア残存は想定内でしたか〜!!
さすが読みが深い。
でも156TSは想定外??(笑)

156は妻自身が購入する妻名義のクルマ
ですからね。平日は通勤のために
僕が「借りる」って形ですから。
とてもじゃないけどケモノたちが徘徊する
某お山には連れて行けませんよ〜(笑)。
重くて非力な可愛いジュリアで参上します!
2015年8月30日 7:22
BEATを手放されたのは残念ですが、ジュリアを最優先にとロドキンさんが決断されたならそれを支持致します!

これからもジュリアと濃密なカーライフを~
コメントへの返答
2015年8月30日 9:37
ご無沙汰してます!
実に残念な結果になってしまいました。
どうしても固定費削減のために減車が必要に
なりまして。
最初は逆を考えていたのですが...

ビートはまだしばらくは手元に置いて
年内を目安に売却するかたちを考えています。
3万キロのスペアエンジンを含めて予備パーツも沢山ありますし、まだ売却先は未定です。

ありがとうございます!
ぜひまたご一緒してくださいね!
2015年8月30日 7:37
英断に拍手!!(^^)v
コメントへの返答
2015年8月30日 9:32
ありがとうございます〜!

昔、NA6を降りた後に感じた後悔と未練。
再び繰り返さないようにせねば...。
2015年8月30日 8:04
ずっと乗り続けて下さいね。
ロドキンさん=ジュリアのイメージしか
ありませんので。

私もそろそろジュリアを買える環境が
整ってきました。

まだロータスとどっちにしようかと迷ってますが。
コメントへの返答
2015年8月30日 10:48
過去、僕がnewFIAT500や
オリジナルの旧FIAT500に乗っていたことを
ご存知ない方が大半になって
しまいましたね(笑)。
そうですね。自分でいうのもナンですが
本当にしっくりくるというか性に合うというか
心から気に入っているのです。

本当ですか??
でも実戦派のますたにさんにはロータスの方が
とことん楽しめるような気がします。
ジュリアは決して速くはありませんからね。
どちらにしても楽しみです!
またお山でご一緒願います!
2015年8月30日 8:36
小さい時から憧れのジュリア。
去年の夏にウチに来てから、過保護に育てられています。汗

ロドキンさんのブログでジュリアの楽しみ方をを参考にしながら、アルファカーライフを楽しんでいます。
いつの日かジュリアでサーキット!と思っています。
その日が来るまでは現役でお願いいします。(いつなんだろ?笑)

コメントへの返答
2015年8月30日 10:49
お久しぶりです!
ジュリアの仕上がりはいかがですか??
早くご一緒したいですね〜。
その日を楽しみにしてますね!!
2015年8月30日 9:01

ジュリア維持を決めたことにはほっとしましたけど、



メインカーが、156て!

パンダとビートたして2で割ったんじゃなくて
たしっぱなしやんけ!!!

...と思ったのは私だけじゃないと思いますw




ロドキンファミリーに幸あれ。....いやまじで(汗
コメントへの返答
2015年8月30日 11:02
いつも心配いただいて感謝してます。

ウチが他の家庭と違うのは、嫁さん自身も
大のクルマ好き、写真好きということ。
当初考えていた中古の軽や小型車では
嫁さんの楽しみも半減するということかな。

今の使い方だとパンダももってあと1年。
普通車を検討していた矢先に現れた
(軽より安くとも)バリもんの156だからこそ
嫁さんも5速の習得を前向きに楽しもうと
しているわけ。
チャレンジングで楽しみにしてますよ〜。

その上、減車しながら足しっぱなしと感じられるなら大満足ってとこかな?

ありがとう!
我がファミリーはいつも一緒。
生活を楽しむ価値観やビジョンも全て一緒です。
心から幸せですよ〜!!
2015年8月30日 9:27
初めまして(^^)

ジュリア大切にしてくださいね。
今や登録できない世界遺産です(笑)

いつか遠征して、お目にかかりたいです♫
コメントへの返答
2015年8月30日 11:05
初めまして。
コメントいただき、ありがとうございます!

A110をお持ちなんですね??
なんとも素晴らしい!羨ましい!!

僕の場合、思いっきり大事に可愛がる反面
ガンガン酷使してますので、世界遺産のように
大事にしていないかもしれませんが(笑)。

ぜひぜひ!
僕もあちこち出向いていますので
お会いしたいですね〜!!
2015年8月30日 12:00
私、ちょっと涙出そうになりましたよ。
生きるってことはこういう事だよ!と思った次第です。
それも家族の支えがあってのことですから、奥様を大事にされてくださいませ。
同じパンダ乗りとしては、パンダを手放されることは残念ですが・・・
次が156だなんて痺れます!!!
コメントへの返答
2015年8月30日 20:16
プランジさん、ありがとうございます。
いろいろありますよ。
今までの趣味レベルを維持することが困難に
なる時もあります。
こんな時に一番のお気に入りだったパンダとビートを手放すことになるなんて。
嫁さんは156に乗るためだったら5速MTを練習すると言ってくれています。
嫁さんには何から何まで、
本当に感謝しているのです!
2015年8月30日 17:30
減車、断腸の想いだと思います。経験者ですから。

でもロドキンさんはジュリア、私はフラミニアという「カーライフ、一生の伴侶」を得た以上、他は犠牲になるのは仕方ないですね。

私の妹もイタフラ好きに嫁ぎ、それからMTを乗りこなせるようになりました。うちの嫁さんも、「356ならMTでも練習して乗るわ!」と言います。奥様もきっと大丈夫ですよ!

モダンアルファに強い主治医も知っていますので、いつでも力になりますよ。まぁイタ車の経験値を重ねたロドキンさんには仏に説法でしょう(笑)

良きカーライフになりますように。156のアシを弄っちゃダメですよ(笑)
コメントへの返答
2015年8月30日 20:27
紺の豚さんさん、ご無沙汰してます〜!
暖かいお言葉を頂き、ありがとうございます。

妻もこの機会にMTを練習する!と張り切っております。
きっと紅いアルファの似合う女性になると思いますよ(笑)。

そうそう。あのお店も機会がありましたらご紹介願います。僕の職場のすぐ近くですしね。

重ね重ねありがとうございます。
156は妻のクルマですので、スポーツ仕様に改造はせず、モータースポーツにも使用しないつもりです!(笑)
2015年8月30日 20:08
素晴らしい!^^
パンダとビートにお別れするのは寂しいでしょうが、ジュリアさんも残って奥様もアルファ乗りになるとは(^_-)/

うちも156TSはもっぱら嫁さんが乗っております♪
コメントへの返答
2015年8月30日 20:32
ご無沙汰してます〜!
おげんきですか?
特にこのパンダとビートには多くの愛情(とお金 笑)と情熱を傾けてきましたので寂しさもひとしおだったのですが。

inaちゃんパパさんが息子さんの為に春日部から156をもってきた時、
過剰反応するほど156(フェーズ1)好きだった僕ですから、
夫婦で2台のロメオライフを楽しめばと考えています。
奥さま、よくお似合いでしょうね。
紅いロメオは女性にもよく似合いますからね!
2015年8月30日 20:27
御無沙汰してます!

ジュリア手放すって!!マジ??

譲ってって言いそうになりました(笑)

現代版ケンタウロスのロドキンさんには最高の外科手術を持ってしても無理ですね(笑)

結果ジュリアと156なんて!!張り倒しますよ(爆)

良き伴侶をお持ちで・・・ひとえに人柄ですかね・・・人生ひとつ悔いなく過ごせればすべて◎
コメントへの返答
2015年8月30日 20:35
ご無沙汰しております〜。
現代版のケンタウロス!!
最っ高の褒め言葉をありがとうございます!

経済的な悪化での減車は致し方ありませんが、
156とジュリアって悪くないでしょ?(笑)

妻には本当に感謝しているのです。
バイクもクルマも僕に合わせてくれている
わけではなく
自分自身も参加して、心から楽しんでくれているのです!

我が人生に悔いなし!!

...反省はたくさんありますが(笑)
2015年8月30日 21:00
私も 同じ立場なら ジュリアを 残しますね!
ただ 愛しのジュリアが 奥様の買い物クルマに
なるのは か〜 な〜 り!抵抗が ありますが
(^_^;) (^_^;)
コメントへの返答
2015年8月30日 21:11
コメント頂き、ありがとうございます。
どうしてもジュリアからは離れられませんでした。

僕のジュリアは重いメタルクラッチと小径ハンドルによる重ステ仕様になっていますので、
さすがに女性には運転できません(笑)。

そこでアルファロメオ156を家グルマとして
選択したわけです!!
2015年8月30日 21:10
いいね❗の一言です。
コメントへの返答
2015年8月30日 21:12
ありがとうございます〜!!
光栄です!
2015年8月30日 21:34
なるほど〜女性には無理ですね
私は昔 AUDI クアトロに乗ってましたが
昼間 女房が 乗ってました
左ハンドルで M/T だったので
パーキングで チケット取る時とか
不便だし 古いドイツ車なので
国産車よりは ハンドルも
シフトも 重く
ブチブチ 文句言ってました (^◇^)
コメントへの返答
2015年8月31日 20:52
まあ女性にはきついですね〜。
でもいままでのパンダも左ハンドル
ノンパワステで、女性にはきついクルマだと
思います。

うちの嫁さん、嬉々として乗ってましたよ(笑)。
2015年8月30日 22:46
FBにはコメントしそこなっててスミマセン!
同じタイミングで売却の事考えてましたね^^;
roadさんの残すという決断はスバラシイと思います~
・・・156の選択はドーかと思いますが(笑
だって奥様&杏ちゃんのイメージと違いすぎる~(チクリ

ジュリアにすべてを捧げる覚悟!ちょっと感動
自分にとってのスパイダーはあくまでも通過点でしたからね。
最終目標が手に入ったらまた一緒に走れますね~
>こうなったら共白髪!
を見て安心しました!うちはまだまだ先になりそうですからね・・・^^;

その日まで!
コメントへの返答
2015年9月6日 22:46
いえいえ。

ついに来るべき時が来たと覚悟を決めて
いたのですが、現時点ではこれが一番
のちに後悔しない選択だと思います。

いやいや、優美なデザインの紅い156は
女性にこそ似合いますよ。
イメージがどーこうは本人がこれから
ライフスタイルを構築して築いていくこと。

ステレオタイプなお仕着せのファッションじゃ
ねーんだから、逆にkumiっぽいと思いますよ!
これを機に5速MTをマスターしようと
張り切っているしね。

いつまで保たせられるかはわからないけど
可能な限り全力でジュリアを維持していきますよ!

”その日”がくるまでね!
2015年8月30日 23:26
それぞれの環境で無理の無いように楽しみましょう♪

ジジイになるまで・・・(笑)
コメントへの返答
2015年8月31日 20:58
ありがとうございます!
僕はもうすでにジジイですけどね(笑)。

ナオジイって呼んでっ!
2015年8月30日 23:31
こんにちは。
わかります。その選択。
156って名車ですよね。セダンだし。楽しいし。
いいと思います。でも、パンダもビートも惜しい気もしますね。
我が家も3台体制。一時は軽トラに息子のロードスターと5台まで膨れ上がりました。
Jr.Zも毎年エンジン壊してフルオーバーホールを続けてます。
今年もコンロッドへし折ってまたオーバーホール。
ジュリアは楽しいですね。

コメントへの返答
2015年8月31日 21:03
こんばんは!!
ご賛同頂き、ありがとうございます!

そうなんですよ。特にフェーズ1と1.5は
段付きに似ているような気がして、昔から
大好きなのです。

毎年エンジンをオーバーホールですか!!
羨ましい〜。
実は最近、なんかクランクメタルっぽい音が
し始めましてね。ひょっとするとOHに
なるかもしれません。

お金がない時に限ってねえ〜。もう。

でもまるで今まで、捨てられまいと体調不良を
隠していたかのようにも思えますね。

でも、こんなジュリアが大好きなのです(笑)
2015年8月31日 1:58
「ジュリアに乗ってるロドキンさん」

これがイメージですから残って良かった
といっても最後までずっと居てるのでしょ(笑)

アルファ2台、これでロドキンさんのイメージは
完全にアルフェスタですわ。
コメントへの返答
2015年8月31日 21:30
あんなに⭐︎寿さんにお世話になったビートを
手放すのは残念で心苦しいのですが、
そう言って頂けると少しは気が楽になります。

そうですね。このジュリアだけは最後まで
一緒に居たいですね。旧車を取り巻く環境は
庶民にとって悪化の一途を辿っていますが、
なんとか付き合って最後まで付き合って
いきたいですね。

いえいえ、
うちは完全にフリー思考ですから(笑)!
2015年8月31日 7:33
意中のジュリアを残せて
よかったですね。

先はまだまだ長いので
楽しみましょう!!
コメントへの返答
2015年8月31日 21:31
ご無沙汰してます。
そしてありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します!
2015年8月31日 11:00
こんにちは、初めまして!

段付きジュリアいいですね~
私は手放そうかと悩んで、手放してしまった方の人です・・しかも156を残して(笑)

落ち着いた今では残しておきたかったな・・と悔いが残っています
是非良い状態で乗り続けてください!!
コメントへの返答
2015年8月31日 21:34
こんばんは。はじめまして!

段付きをお持ちでしたか!!
しかも156を残して手放したとは奇遇ですね(笑)。
おっしゃる通りですね。
今手放せば随分楽にもなるのですが、
取り返しのつかないほどの大きな
後悔が待っているような気がします。
実際、旧車の値段は高騰していて
僕なんか二度と買えない値段になってますもんね。

ありがとうございます!
こうなったら大事にしながらガンガン走らせて
楽しみたいと思います!!
2015年8月31日 11:45
前回のラヴォイタから一度もエンジンを掛けていない私がやってきましたよ!!

まだ降りれないでしょ?ラヴォイタで王様(キング)になってないんだから???

イロイロ選択肢はあったと思いますが、振り返ってみて「良かった」と思えるようであれば何よりです。
(v^ー゚)
コメントへの返答
2015年8月31日 21:36
そうそう!!
あの小さな小さな1300ccクラスの争いも
楽しいもの(笑)。
そういえば、まだヤンシロウさんには一回も
勝ててないんだよな。

ちょっと重整備に入りそうなので今年は出られないかもしれないけれど、また一緒に競い合いましょう!
いつまでも僕の目標でいてくださいね。
2015年8月31日 13:53
白ジュリアがお似合いですよ

皆々 金銭的に余裕があっての趣味ではないのは同じ
余裕があるのは タダの遊びで
熱は弱いでしょうから

と こっちもシルバーがなかなか嫁ぎません・・・
コメントへの返答
2015年8月31日 21:43
10karaさんって...あらまっ!
ご無沙汰しとります〜。お元気ですか?

ありがとうございます。
よっぽど僕の性に合うのでしょう。
苦しいけれど、なんとか維持していく
つもりですよ。
レースや競技に出る機会は激減しますけどね。

そうですか。旧車の値段は高騰していますが、
決して需要が多いってわけじゃないらしい
ですね。特に関西は。
やはり中部から関東にかけてじゃないと
本当の需要はないんでしょうね。

いい出会いがあるといいですね!
2015年8月31日 16:47
短かったとはいえ、ビートの楽しみを共有できたこと、僕にとっても良い思い出となりました。

それと、新たなるファミリーカーが156だなんて…156を降りた僕にとってビートの楽しみを共有できたことと同等に嬉しいことです。(なんというのかな?ビートへの想いを僕は引継ぎますが、僕の156への想いを宜しくお願いします。)

それから、僕は最近なかなか時間がとれないけど、撮影された作品のアップも期待しております!\(^o^)/


コメントへの返答
2015年8月31日 21:47
お久しぶりです!

ついこの間まで、最後までそばにいるのは
ビートだと信じていました。
ちょうどいい大きさ、軽自動車登録の国産車
ゆえの高い経済性。なにより乗って楽しく
気持ちいい。
全てを失っても軽自動車のこいつだけは維持
できるだろうしと。

でも、これまでジュリアとの間に培ってきた
愛情は、とてつもなく大きく育っていたようです。

新しい妻の車、156も愛情をたっぷり注いで
可愛がっていくつもりです。

いつもありがとうございます!
2015年8月31日 18:53
段付き残って良かったですね~!
でもビートが無くなるのは寂しいですね~。
てか、156…アルファ2台体制いいですねw

うちもspiderは手放せそうもないし…。
でも一番の金食い虫なんですよね~(笑)
やっぱり減車しないと…。
金欠でヤバいですが、半年振りにエンジンに火が入ったしそろそろ始動出来そうです。
またラヴォイタ辺りでお願いしますね~(*^_^*)
コメントへの返答
2015年8月31日 21:49
keiichikun さん、ご無沙汰してます!
お元気ですか?スパイダーの調子は??

うちの一番の金食い虫は、実はビートでした(笑)。やっと完全に仕上がりましたが。
最初の半年はパンダも大金がかかったなあ。
でもその分、この2台は多くの楽しさと気持ちよさを残してくれましたよ。いい子たちでした。

ありがとうございます。
またまたお会いしましょう!!
2015年9月1日 7:28
初めまして。(^○^)

おはようございます。
まさにオトコのロマンですね。
自分もGTロマンの段付きに憧れました。
(((o(*゚▽゚*)o)))
コメントへの返答
2015年9月1日 20:42
初めまして〜。
こんばんは!

やはり178POWERさんも??
僕らの世代には大きな存在でしたよね〜。
当時はNA6乗りで、こういった旧車なんて
買える日がくるなんて信じられなかった頃。

とにかく憧れでしたね〜。
今でもロマンいっぱいのライフスタイルを
送ってますよ〜(笑)!
2015年12月29日 19:31
毎度!

変態中の変態と知ってましたが
ここいらで確信しました♪www

ワタイもそりゃ~生活第一だけど・・・セブン&turboと別れるのは
考えられんよ!


色々あるけど前しか''見えない目玉''を持つロドキンさんだから
なんとかなるよ♪
コメントへの返答
2015年12月31日 20:26
毎度〜っ!!
元気にしとる〜?

変態変態っていうけどビキニパンツと学生服の
組み合わせが似合う変態はヨシノボリさんしか
いないと思うわ(笑)。

結局、どんな状況でも残るべきものは残る
という感じやね。
今では悲観のあまりジュリアを手放さなかった
ことを深く感謝してますわ。

そうそう。薄めのセッティングの2ストバイク
みたいなオトコやけん、死ぬまでに前向きに
楽しむだけよ〜!!
いつも元気付けてくれてありがとね〜!!

おすすめアイテム

プロフィール

「みなさん、お久しぶりです!僕の近況はインスタグラムにアップしております。https://www.instagram.com/roadking46/よろしければご覧くださいね!いつもありがとうございます!」
何シテル?   04/07 15:02
大阪在住のroadkingです。 我が家のクルマは、 1971年型 フィアット500と 2007年型 スズキジムニー JB23 6型。 バイクは...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

備忘録 バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/01 22:47:36
オートマック ダクトボンネット(ノーマルタイプ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/10 23:06:03
7月21日海の日、BeatオーナーズRun  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/05 00:29:04

愛車一覧

フィアット 500L ちょんまげ500 (フィアット 500L)
興味の対象がモータースポーツ中心となり、 速く(上手く)なりたい一心で 9年前に別れた、 ...
ヤマハ MT-09 ヤマハ MT-09
優しくも猛々しい鉄の馬。 通勤からワインディングロード、 フラット林道までこなす局地戦 ...
ベスパ P125X ベスパ P125X
1977年型。 最初期型のベスパP125X。 縁があって手に入れ、毎日往復80kmの通 ...
モトグッツィ ルマン1000 モトグッツィ ルマン1000
ネイキッドスタイルにカスタムされた1988年型のルマン1000。 46works 中嶋 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.