• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

roadkingの愛車 [アルファロメオ ジュリア]

整備手帳

作業日:2013年9月1日

エンジンオイル交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
積算走行距離:18,825km
約半年振りのオイル交換。
今回はアウトパルコさんでは
なく、くるくるさんのガレージ
をお借りして交換。

前回交換時期は、
2013年2月17日。
14,159kmの時だから、
交換までに4,666km走行と
スパンが長かった。反省。

この間、オイルの補充は
1.5Lほど。
交換したオイルは
やっぱり黒かった・・・(汗)

2
今回使用したオイルは、
いつもの(フォト右側)
BRAD PENNではなく
Kendall(フォト左側)。
固さは同じく20W50。

同じペンシルバニア製
オイルで評判はいいはず。
今回は6本弱を使用した。

3
今回は納車以来初めて
オイルフィルターを交換。

アウトパルコさん製の
国産フィルター取り付け
キットがついているので、
使用フィルターはこれ。

4
さて、オイルは交換したものの
クーラントも交換しなくては。
僕のジュリアは、ラジエーター
を外した板金時にもし交換
してなければ、納車以来一度も
交換していないことになる。

水管理を考えると、
基本は一年に一回が望ましい。

近日中には交換したい。

・・・と思ったら、
他の懸案が・・・(涙)。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

カーボン調インナードアハンドルカバー

難易度:

ステアリングセンター調整

難易度:

7回目のオイル交換

難易度:

HASの点検から戻ってきました!!

難易度:

セキュリティ感度下げ

難易度:

オイル交換7回目

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2013年9月4日 1:45
空冷だとばかり思ってましたww
コメントへの返答
2013年9月4日 19:44
んん?
どーゆーいみ??
2013年9月4日 6:20
私は、いつも「Kenball」です♪
コメントへの返答
2013年9月4日 19:45
ワーゲン関係でも有名なんですってね!
熱に対して過酷な空冷ワーゲンで
使われてるってのも、Kendallを選んだ
理由なんです。
2013年9月4日 6:30
げげっ!
「Kendall」ですね…

スペル間違えちゃいました(^-^;
コメントへの返答
2013年9月4日 19:47
後はもっとも組成率に優れる
アメリカはペンシルバニア産の原油を
使っているという点と。

ワーゲン関係のお店から買うと
非常に安価なのも魅力ですよね!
「Kenball」もカワイイと思います(笑)。
2013年9月4日 21:55
ワーゲン系のお店で評判いい物は耐熱性に優れそうですよね。
一昔前はア○リーが優勢でしたが、親会社が何やかやでゴニョゴニョ…。

Jr.のように「カンカン」回すクルマに最適なオイル…
…というよりroadkingさんのテンガロンハット姿にピッタリのような(笑
コメントへの返答
2013年9月5日 12:50
◯マリーも途中まではKendallと同じ
ペンシルバニアのブラッドフォード油田
製だったのにねえ。
何か、高回転を宿命づけられたような
クルマが大好きなようです(笑)。
イタリアン志向に憧れてますが、
結局泥臭いアメリカンスタイルに
なってしまいますね(笑)!
2013年9月5日 0:20
ジュリアは水冷4気筒なんですね…。
てっきり空冷エンジンだと思っておりました!
再投稿失礼しました^_^;
コメントへの返答
2013年9月5日 12:53
実に面白い。
初めて言われました。

プロフィール

「みなさん、お久しぶりです!僕の近況はインスタグラムにアップしております。https://www.instagram.com/roadking46/よろしければご覧くださいね!いつもありがとうございます!」
何シテル?   04/07 15:02
大阪在住のroadkingです。 我が家のクルマは、 1971年型 フィアット500と 2007年型 スズキジムニー JB23 6型。 バイクは...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

備忘録 バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/01 22:47:36
オートマック ダクトボンネット(ノーマルタイプ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/10 23:06:03
7月21日海の日、BeatオーナーズRun  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/05 00:29:04

愛車一覧

フィアット 500L ちょんまげ500 (フィアット 500L)
興味の対象がモータースポーツ中心となり、 速く(上手く)なりたい一心で 9年前に別れた、 ...
ヤマハ MT-09 ヤマハ MT-09
優しくも猛々しい鉄の馬。 通勤からワインディングロード、 フラット林道までこなす局地戦 ...
ベスパ P125X ベスパ P125X
1977年型。 最初期型のベスパP125X。 縁があって手に入れ、毎日往復80kmの通 ...
モトグッツィ ルマン1000 モトグッツィ ルマン1000
ネイキッドスタイルにカスタムされた1988年型のルマン1000。 46works 中嶋 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.