• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

syomizの愛車 [マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)]

整備手帳

作業日:2021年3月13日

アーシング施工(バルクヘッド ・エンジンマウント)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
前からラジオにオルタネーターノイズが乗っているため、バルクヘッドあたりに1本アーシングしたかったのと、Dから劣化を指摘されたラジエーターサブタンクの外周を観察するために外してみたら、オルタネーターに近いエンジンマウントに純正アースポイントを見つけたのとが重なり、急遽バルクヘッドとエンジンマウントへのアーシングを施行しました。
前に楽天で買い叩いたアーシング用ケーブルと圧着端子、端子カバー、圧着ペンチを引っ張り出して、サクッと施工してみました。
バルクヘッドは施工ポイントが限られますが、画像のポイントに共締めしました。

余談ですが、施工中に、ポイント直上の樹脂カウルに触れただけで、バキっときれいに破断してしまいました😅
エンジンルーム内の樹脂部品はかなり劣化してますね。
速攻でアロンアルファ攻撃にて接着しました。
2
バルクヘッドのアースポイントから、ブレーキマスターシリンダー横を通して、エンジンマウントの純正アースポイントに落とします。
この純正アースポイントから真下のボディに純正アースが1本落ちていて、すぐ近くに別ルートからの純正アースが落ちていますが、そのうちそこら辺のボディにも落とそうと思います。
3
エンジンマウントのアースポイントです。
ここからボディへのアーシング施工が結構あるみたいで、一定の効果があるんでしょうが、今回はバッテリーに直に戻してみました。
なお、外したラジエーターサブタンクは変色の他に綿飴状のヒビが至るとこるに見られました。
モノは入手してあるので、時間ができたらこちらも交換してみます。

さて、アーシングの効果ですが、エンジンをスタートさせると、アイドリングとオーディオの音量が上がった感じです。
肝心のオルタネーターノイズはそんなに変わらないので、バッテリーにセットしてあるCAP33を本来のオルタネーター周りに再セットしてみたいと思います。
走り回った感じはそんなに変化を感じませんでしたが、燃焼効率は上がってるでしょうから、コンピュータが学習してどうなるかを楽しみにしたいと思います☺️

イイね!0件




関連整備ピックアップ

55555kmのゾロ目で撮影成功!

難易度:

アドバンストキー電池交換(多分4回目)

難易度:

★バッテリー交換 33,000㎞

難易度: ★★

ドラレコリアカメラ交換

難易度:

ツィーター交換

難易度:

さよなら、アイスト

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「給油中思い立ってテンパータイヤの空気圧を測ったら、案の定2.5と鳥肌レベルだったので、早速4.9まで上げておきました😅
皆さんも時々チェックしてますか〜?」
何シテル?   08/13 13:40
syomizです。 BK3Pマツダスピードアクセラに乗り始めてまもなく15年め、25万キロ。 これからも大事に乗っていきます! 目指せ20年30万キロ!!...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

MAZDA 塗装したMPV純正ホイール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/12/03 14:49:03
CX-7 白煙対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/23 00:37:29
ストライカーにビニールを挟む謎の裏ワザ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/08/29 23:03:01

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
現戦闘機のMSアクセラです。 前戦闘機のファミリアGT-Rがオーバーヒートで入院し、大 ...
スズキ GS250FW スズキ GS250FW
FW1型赤に続いて,リターン1年後にこのFW2型白を増車しました。 FW馬鹿まっしぐらで ...
スズキ GS250FW スズキ GS250FW
25年振りにFWに復活しました! 今回はI型の赤白です。 前回同様ヨシムラサイクロンを装 ...
ホンダ CB50S ホンダ CB50S
人生初原動機付き車です。 初の原チャリということで,乗っていた3年の間,とにかく弄り倒し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.