• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

てぇかむのブログ一覧

2012年02月29日 イイね!

覚え書き : 低燃費化などについて、色々@国沢親方

覚え書き : 低燃費化などについて、色々@国沢親方低燃費化のための、個人的な妄想ネタ@覚え書き です。


・タイヤの温度、低すぎると燃費が悪くなるらしい。
  ⇒ 冬、タイヤに熱風を当てるとか??(w


・冷却水の流路を、シリンダー ヘッド内と シリンダー内を分離できるようにする。
 冷間時は暖まり易い、シリンダー ヘッド内の冷却水だけ流動させる。

  ⇒ これ、2001年のホンダ・フィットで既にやっていたんですよね。
   >2モードクーリングシステム | Fit | FACTBOOK | HONDA
   > http://www.honda.co.jp/factbook/auto/fit/200106/09.html

  ⇒⇒ でも、現行FIT(2007年~)で この方式をホンダは止めてしまいましたが・・・(^_^;)
   >Fit | FACTBOOK | HONDA
   > http://www.honda.co.jp/factbook/auto/fit/200710/09.html

   ※追記
    シリンダーの冷却水通路内に、ウォーター ジャケット スペーサー が追加されたようです。
    その分、暖めるべき冷却水が減ったりしているのかも??
     (LLCの量が少なければ、その分、温度上昇も早くなる。)
     (ウォータージャケットスペーサーは、たしかホンダが
      昔(平成 一桁台の頃)、2L未満の何かのエンジンでやっていましたね。)

   >Honda | 環境 | クルマ | 燃費
   > http://www.honda.co.jp/environment/activities/product/cars/da010220.html
   >
   >燃費向上を実現するために、ピストンパターンコーティングの
   >パターン配置を変更しオイル保持性の向上を行ったり、
   >冷却水の流路であるウォータージャケットにスペーサーを追加し、
   >熱間時のピストンクリアランスを最適に確保したり、
   >低張力オイルリングやテフロンコーティングを施したクランクシャフトオイルシールを採用するなどの
   >フリクション低減技術を投入しました。

--------

 >ゴルフのヒーターは暖かい: 国沢光宏
 > http://kunisawa.txt-nifty.com/kuni/2012/02/post-d0ce.html
 >
 >VWゴルフのヒーターの立ち上がりの早さの理由が分かりました。
 >何と何と! シリンダーヘッドとシリンダーという2つの冷却系を持っているのだった。
   (中略)
 >まず冷間始動すると、2分間シリンダーヘッドの冷却水だけ温める。
 >数十秒でアイドルストップ出来る温度まで上がるそうな。
 >2分したらヒーターにも冷却水を回す。

--------
--------

 >低温時のECOタイヤ: 国沢光宏
 > http://kunisawa.txt-nifty.com/kuni/2012/01/post-7fc6.html

--------

 >電費低下結論 | ECOカーアジア エコカーアジア: リーフ
 > http://ecocar.asia/category/1335426-1.html
 >
 >転がり抵抗は外気温10度くらいまでほとんど気にならないレベルながら、
 >5度を切り始めたあたりから顕著となる。
 >気温0度だと転がり抵抗が2倍になることも珍しくないようだ。
Posted at 2012/02/29 02:51:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 低燃費化 (ガソリン) | クルマ
2012年02月28日 イイね!

覚え書き : カタログ電費一覧 @電気自動車&電気スクーター (燃費相当)

覚え書き : カタログ電費一覧 @電気自動車&電気スクーター (燃費相当)元々は、ES600の燃費記録に覚え書きしてあったのだが、
1000文字制限で投稿出来なくなったので、こっちに書いておく。


--------
・電気スクーター & 電気自動車 の カタログ “電費”

  (燃費じゃなくて電費なのは、ガソリン燃料ではなく電気で走るため。)


以下、カタログ仕様。


 Passol 0.011kWh/km (≒ 25[V] × 14[Ah] ÷ 32[km,30km/h定地走行距離])
 Passol-L 0.014kWh/km (≒ 25[V] × 24[Ah] ÷ 43[km,30km/h定地])
 EC-02 0.014kWh/km (≒ 25[V] × 24[Ah] ÷ 43[km,30km/h定地])
 EC-03 0.016kWh/km (≒ 50[V] × 14[Ah] ÷ 43[km,30km/h定地])
 ES600 0.024kWh/km (= 48[V] × 30[Ah] ÷ 60[km,30km/h定地])
 EV-neo 0.027kWh/km (≒ 72[V] × 12.6[Ah] ÷ 34[km,30km/h定地])
 CUV ES 0.028kWh/km (≒ 86.4[V] × 20[Ah] ÷ 61[km,30km/h定地])

 ミラEV 0.061kWh/km (60.5Wh/km) (日本EVクラブ 代表:舘内端 氏 http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20100305_352562.html)
 AR1   0.086kWh/km (11.6km/kWh) (TEEWAVE AR1 @ 東レ EV試作車 http://www.jiji.com/jc/d4?p=twv006&d=d4_car)
 i MiEV 0.100kWh/km (100Wh/km)
 ステラEV 0.100kWh/km (100Wh/km) (プラグイン ステラ)
 i MiEV 0.110kWh/km (110Wh/km)(JC08モード)
 PRIUS PHV S 0.114kWh/km (8.74km/kWh) (プリウス プラグイン ハイブリッド Sグレード)
 PRIUS PHV G 0.124kWh/km (8.08km/kWh) (プリウス プラグイン ハイブリッド Gグレード)
 Leaf 0.124kWh/km (124Wh/km)(JC08モード)
 MINICAB MiEV 0.125kWh/km (125Wh/km)(JC08モード)

 フィットEV 0.18125kWh/km (29kWh/100マイル(=160km) : 米国環境保護庁(EPA)、交流電力消費率(電費)※走行距離と走行後の充電に要する交流充電電力量より算出します。ここでの交流電力消費率は米国で定められた条件)



--------
 33.7[kWh] ÷ 3.785[L] ≒ 8.9[kWh/L]
 3.785[L] ÷ 33.7[kWh] ≒ 0.112[L/kWh]

>そもそも、電気で走るEVは、ガソリンなどの内燃機関車とは燃費の概念が異なる。
>そこで米国EPAは、EVが1時間走行して消費する電力に着目。
>33.7kWhを1ガロン(約3.785リットル)として換算する方式を採用した。


--------
・覚え書き

 >YAMAHA EC-02 技術の部屋
 > http://starling.jp/bike/mini/tech.htm
 > http://starling.jp/bike/mini/mini.htm
Posted at 2012/02/28 12:02:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | Electric Vehicle | クルマ
2012年02月25日 イイね!

覚え書き : “Do you have a HONDA?” (NSX-T with HONDA テックマチック システム)

覚え書き : “Do you have a HONDA?” (NSX-T with HONDA テックマチック システム)この記事は、
2012 NSX Concept 動画について書いています。

--------







 “Do you have a HONDA?”





NSX-T with "Honda TECHMATIC System"

Clay Regazzoni
 Formula-1 driver (1970-1980)


--------

 >Honda NSX Press Vol.26
 > http://www.honda.co.jp/NSX/nsx-press/press26/kotoba.html

 >テックマチックのNSXは、はじめて乗ったときから非常にスムーズに溶け込むことができました。
 >操作のフィーリングも非常に素直で、戸惑いも感じることなくイージーでスポーティな走りを楽しむことができました。
 >完璧なシステムだと言えます。ステアリングに付けるアプリケーションを考案すれば、
 >レースにも十分使えると思います。私は、障害を持つ人に運転を教える仕事をしていて、
 >ローマにあるその学校は独自のレースなども行い大変な評価を頂いています。
 >今回、NSXのテックマチックを運転し、
 >“Do you have a HONDA?”というテレビコマーシャルでNSXを楽しむ姿をお見せできたことは、
 >「障害を持っていてもこんなに楽しむことができるんだな」ということを広くメッセージする
 >貴重な機会となり、私としては大変幸せに思いました。
 >また、このfiestaで同じく車椅子に乗る土谷さんとランデブーできたことがうれしかったですね。
 >障害を持っても人生は続きます。やろうと思えば何でもできるんです。みなさん!


--------




 >Honda | Hondaの福祉車両 | テックマチックシステム 両足の不自由な方へ
 > http://www.honda.co.jp/welfare/for-drive/both-legs.html
Posted at 2012/02/25 10:59:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | “Do you have a HONDA?” | クルマ
2012年02月21日 イイね!

雑記 : 新型CR-V、引き摺り低減化@FRブレーキパッド

雑記 : 新型CR-V、引き摺り低減化@FRブレーキパッドモデル チェンジ@2011/12 した CR-V。

これのフロント ブレーキに、ブレーキ引き摺り低減用の
「リターン スプリング」 が採用されました。

ソースは、立ち読みした雑誌。(^_^;)
 (画像は、うちのエディックスです。)

・追記
HONDAのファクトブックにもありました。
 >http://www.honda.co.jp/factbook/auto/CR-V/201111/P06.pdf

--------
この機構自体は大したこと無いんですが、
今まではハイブリッド車にしか採用されていませんでした。
 (自分が知らないだけかもしれないけど・・・)

※追記
   トヨタ車には昔から採用している車種があったようです。


把握している分を書き出し。

 ホンダ : シビック ハイブリッド(初代~)、インサイト、フィットシャトル ハイブリッド
 トヨタ : プリウス

--------
今までハイブリッド専用とされていた(?) リターン スプリングが、
非ハイブリッド車である CR-V に採用されたのが
あえてブログに書きたくなった理由。

普通のガソリン車においても、低燃費を追求していくと
僅かなブレーキ引き摺りでも低減した方が良いんです!

、と、ホンダが言ったことになる。

要は、自分のやった事は間違っていなかったと。
 (結局は、それかよ(^_^;;) )

--------
メーカー問わず、あなたの車にも
リターン スプリング、いかがでしょうか? (w

 >エディックス : 引き摺り低減化@FRブレーキパッド (LEVEL1)
 > https://minkara.carview.co.jp/userid/526128/car/457101/1390314/note.aspx

 >ビート : 引き摺り低減化@FRブレーキパッド (低燃費化、LEVEL1)
 > https://minkara.carview.co.jp/userid/526128/car/457100/1722255/note.aspx
Posted at 2012/02/21 00:42:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | 低燃費化 (摩擦低減) | クルマ
2012年02月19日 イイね!

覚え書き : シーナ・アイエンガー教授 「選択の科学」@NHK

覚え書き : シーナ・アイエンガー教授 「選択の科学」@NHKさっきまで、
NHK の 「コロンビア白熱教室」 を観ていた。


今日の放送は、
 第3回「選択日記のすすめ」
でした。



 >コロンビア白熱教室 シーナ・アイエンガー教授「選択の科学」 - NAVER まとめ
 > http://matome.naver.jp/odai/2132409420512412101

 >『選択は人生を切りひらく力になる。わたしたちは選択を行い、
 >そして選択自身がわたしたちを形作る。
 >科学の力を借りて巧みに選択を行う事もできるが、
 >それでも選択が本質的に芸術であることに変わりはない。
 >・・・選択の全貌を明らかにすることはできないが、
 >だからこそ選択には力が、そして並はずれた美しさが備わっているのだ。』


“ 選択は芸術だ!! (本質的に)”

     (岡本太郎氏の 「芸術は爆発だ!」 みたく)


--------
 >上海太郎が行く!!! 怒涛の20年~選択日記のすすめ」NHK白熱教室から:エクスプロア・ブログ
 > http://blog.explore.ne.jp/KITASAN/69135.html


Posted at 2012/02/19 19:11:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 信頼性 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「覚え書き : 見える点字・読める点字、「Braille Neue(ブレイル ノイエ)」 http://cvw.jp/b/526128/41987354/
何シテル?   09/25 00:34
【 てぇかむ@みんカラ√ 】 ECU改だけで、純正メカなのに(純正タコ読みですが)9,800rpm回るエンジン・・・ 買ってから早16年、未だにビートが好きな...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ビートの燃費を考える~26.0km/Lまでの歩み 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/25 01:58:23
キーレス取付の追5 PICピギーバック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/25 01:52:58
自作 Red Bekoステッカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/25 01:27:43

お友達

ビート&トゥデイの液漏れECU&純正オーディオ、3年保障修理で良ければ受け付けできます?
114 人のお友達がいます
ごんぞうちゃんごんぞうちゃん * 角力 灘之介角力 灘之介 *
KOTOKOKOTOKO * @KIR@@KIR@ *
JuDaSJuDaS * leaf_miharunoleaf_miharuno *

ファン

143 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート りあ・ミッドシップ・アミューズメント (ホンダ ビート)
 “ビート mhd もどき” この赤いビートに出逢ってから、いつの間にか 5,600日 ...
ホンダ エディックス エディックス mhd もどき (ホンダ エディックス)
横3席×前後2列の6座独立シートで、 合計6人(前3人、後3人)乗れる どマイナーな車で ...
ホンダ ステップバン ステップバン mhd もどき (ホンダ ステップバン)
横2人×前後2列のシートで、合計4人乗れる どマイナー?な車です。(笑)  (貨物車なの ...
ホンダ モンキー NS-Monkey “NSZ-63JZ” (ホンダ モンキー)
 NS-1のエンジン (62.9cc) + モンキーの車体 (Z50JZ) ⇒ NSZ- ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.