• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あどば~んのブログ一覧

2019年04月24日 イイね!

ジェットエアウェイズが運行停止

ジェットエアウェイズが運行停止ジェットエアウェイズが運行停止

しれっと今月18日に経営難により運行を停止していた。
去年インドに来た時は、一番オペレーションと定時運行率が安定しているとのローカルのアドバイスで、積極的にJetを使っていたのだが、
経営難で、機材のリースの支払いや、従業員への給与の支払いが長期に渡って滞っていた模様
そんなに大した額ではないが、微妙に貯まった14千マイルと、
ゴールドステータスはもう無効かしらん
Posted at 2019/04/24 00:22:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | インド | 日記
2019年04月23日 イイね!

まだ小市民

on time着at バンガロール
エアインディア、やるじゃないか










搭乗前の小事件

私並ぶの嫌なので基本搭乗はファイナルコールギリギリまで待つ

ゲート前で大概ケータイいじってるか仕事してる

今日、そん時に大事な電話が入って少し話してたら、どーやらゲートクローズ間際になってたらしい

急いでゲートに行ったら、


「何度もコールしたのにどこに居たんだ!!目の前の椅子座ってて何故反応しないんだ!!お前の情報はシステムから既に削除したが、特別に復帰させる。お前は100何人もの乗客を待たせた、分かってるのか」
と割とマジで怒られた

客にキレるのもどうかと思うが、非はこちらにあるので、しぶしぶ謝って機内に向かう



で、大体予想してたのだが、

まだ機内に入るまでの列が残っとる。。。w
俺がダッシュした意味ねぇ



なんか謝って損した気分だが、
まぁ小市民が抜けないなと思いつつ、
バンガロールon time着だったので良しとしよう
Posted at 2019/04/23 17:07:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出張 | 日記
2019年04月22日 イイね!

スリランカの事書いてたら

スリランカの事書いてたら
















ってなんの気無しに書いてたら、朝からエライ事件が。。。

インドから近いからだけでなく、純粋にいい国やったので心から残念

(写真はヘリタンス カンダマラ)
Posted at 2019/04/21 21:25:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2019年04月22日 イイね!

スリランカ旅行から感じる日本の未来??

スリランカ旅行から感じる日本の未来??今更ながらスリランカ旅行所感笑




















<スリランカ所感>
最後に、スリランカの国について。
人口2千万人、北海道よりチョイ狭いくらいの国土の小さな島国。
中学の頃、スリジャヤワルダナプラコッテという長ったらしい首都の名前をやたらと覚えた記憶があるw

これも地理で習った記憶があるが、2009年まで、北部のタミル人(ヒンドゥー教、インドのチェンナイとかと同じ人種)と、南部のシンハラ人(仏教)とのな内戦が続き、
ガイド曰く、高級ホテルやメジャーな観光地(仏歯寺等)でもテロがあったそうな。。。
ただ内戦終結後は、観光資源や、紅茶等の農産品を中心に急速に経済発展している。

行った人やウェブの情報等から、スリランカのイメージは、「小奇麗なインド」と思っていたが、このイメージは良い方向に裏切られた。そんな言ってる人はスリランカに謝って欲しいw
まず、インドより圧倒的に綺麗。確かに一部町の商店等にインド的雰囲気を感じ、人も見た目インド人なので、インド感は否めないのだが(笑)、
ゴミは少ない、牛は居ない、臭くない。舗装も綺麗でインフラもぱっと見良好。と、イキナリ圧倒的な差を見せつけてくる。

あと、(適切な表現か自信が無いがw)民度も高い。横入りとかする奴いない、公共の場でがなってうるさい奴いない、つきまとううっとおしい店員いない、無駄なクラクションも鳴らさないetc、挙げるとキリがない。
(余談だが、民度は英語で「Culture level of people」と言うらしい。。)

メシも旨い。地元料理は確かにカレーだが、食材が新鮮だからか、日本食屋のレベルが高いし、その他料理も非常にイケている。極めつけは、シンガポール資本のパン屋、「Bread Talk」があり美味しいパンが食える。

後で調べて見ると、スリランカもまだまだ新興国ではあるが、インドと比べて一人当たりGDPは1.5倍くらいあるし、識字率も93%あり(インドは70%代)、スリランカの方がかなり発展しているのが読み取れる
まぁスリランカも自国製造業が根付いてないのと、返済に400年かかると言われる債務を抱えている等、課題も大きいと思うが。。
とにかく、多分インドよりスリランカの方が圧倒的に住みやすそうやし、こういう町の綺麗さとか民度とか、外国人を受け入れる姿勢は是非インドも見習って欲しい。。。
(一方でインドに慣れた目で見てるため&隣の芝は青く見える理論で、過大評価し過ぎという可能性もぬぐえない。てへ。)
気になる自動車マーケットは、街を見る限り完全な日本車中古車マーケットだった。これはケニア等のアフリカのRHD国と同じで、RHD+中古車規制がまだされていないのが理由だろう。
車種で言うと、C-HRやヴェゼルが多く、ここでもコンパクトSUV志向は起きているのだなと思う一方、日本であまり見ないプレミオアリオンが多いのが意外だった。
我々のツーリストカーも名古屋トヨペットのステッカー付のプレミオだったので、
多分乗り心地が良く、セダンだけど車室が広く、日本の中古車価格が安く手に入り易いからではと想像する。
車屋としては、この日本車ブランドと既存の保有のお客様を上手く活用した、今後のビジネスに繋がるなと感じた

最後に、スリランカもケニアと同じく、圧倒的な中国資本の波を感じる。
ガイド曰く、昔は殆んど日本からの支援だったのが、最近は中国の勢いが半端ないと。
インフラや高層ビル、商業施設の建設現場はことごとく中国語が並び、市内に建設中の「ロータスタワー」(※残念ながらかなり色センスが悪い。。。)も中国資本だと言う。
債務の事を先述したが、スリランカは中国による「債務のわな」にかかっているとかで、
中国援助で建設された主要な港湾は、債務返済できずことごとく中国に所有権が買い取られているという。。。
ケニア同様、中国の海外投資の勢いと、その手段を選ばないやり方、
その裏で、海外でどんどん存在感を失う日本の行く末を案じ、複雑な気分になった。。。


結論、スリランカは旅行に非常にオススメの国であるということ、間違いない(笑
Posted at 2019/04/21 13:48:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2019年04月21日 イイね!

ナイスガイ、ド

ナイスガイ、ド今更だがスリランカ旅行のはなし















<ガイドとの出会い>

スリランカはバスや電車でバックパック的旅行もできるけど、
インドのドライバー社会で軟弱化したワタクシは、専用車手配の一択!

最初、いつもインド国内旅行を手配している日系の旅行会社(スリランカ旅行も手配している)に4日間の専用車+ドライバーを見積り依頼。
そしたらなんと6万Rs→ほぼ10万円やんとまさかの金額。。。

ここでマダムが某ブログから、評判の良かったというガイドを見つけてきてくれて、
その人に直接TEL。この時点で前日。てへへ。
金額見積もりは4日間で某旅行会社の半額以下。ガイドブック情報の「大体相場は80-100USD/day」にも合うので、ブログ情報だけを信用するしかないという若干リスキーな展開だがこの人に決定。
これが結局当たりで、過去JTBのガイド11年、優秀ガイドに選ばれた実績もあるそうで、ドライバーだけでなくガイドもしてくれた。しかも日本語も完璧、ホスピタリティも素晴らしかった。おかげで終始ストレス無く旅行できたので、最早この人にインドでドライバーして欲しいくらい。笑
(運転荒くて4日間で2回ほど警察に捕まっていた以外わ。。。ww)


てな感じでガイドにも恵まれて旅行スタート。
後は簡単に行った場所を羅列していく。
基本的に全てオススメです。


<1日目>
AM5時半コロンボ着やったので、一旦ホテルアーリーチェックインで休憩

コスゴダ・ウミガメ保護センター
https://goo.gl/maps/PabnX5rMyiN2
コロンボから南下した所、ゴールに行く途中。
1匹確か12USDとかで、ウミガメの赤ちゃんの放流体験ができる

ゴール要塞(ゴール)
https://goo.gl/maps/Nusznb4ewkr
オランダが16世紀に築いた要塞都市で、世界遺産
オシャレな街並み。東インド会社時代の倉庫とかもある

日本ばし(コロンボ)
https://goo.gl/maps/pny1X1YsDDq
スリランカNo1と言われる日本食屋で、築地に送るのと同じクオリティの刺身を提供
ゴールにも支店あり。
バンガロールのどの日本食屋よりも美味しくて(マジ)色んな意味で涙でた

この日はコロンボに戻って、キングスバリーホテル(旧インターチンコホテル)に一泊


<2日目>
朝7時発でピンナラワへ。

ピンナラワ象孤児院(ピンナラワ)
https://goo.gl/maps/sWo7LURKUH22
象好きのマダムには堪らない場所

この日は早めにヘリタンス・カンダマラにチェックイン

ヘリタンス・カンダマラ(シギリア近く)
https://goo.gl/maps/ZoVBfA5sa3K2
有名なホテルで、インフィニティプール発祥と言われてるとか
ここのメシ、旨くて高級そうなのに、実は安い


<3日目>
この日は詰め込み過ぎた。。。まぁ4日間しかないししゃーないよね

シギリアロック(シギリア)
https://goo.gl/maps/UpzRe6sbB3H2
安直に登ったけど、かなりガチ登山、結構ツライしコワイ。。。
日光をさえぎるもの無く、小生は熱中症になりかけ。水は沢山持って行きましょう

ノリタケ工場(シギリアとキャンディの間くらい)
https://goo.gl/maps/fagRw2e3NET2
ノリタケのアウトレット品が日本の半額くらいで買えます。
マダム歓喜。皿の森に迷い込んで帰ってこなくなりましたw

仏歯寺(キャンディ)
https://goo.gl/maps/2E6ysPRxBDK2
ガイドブックに必ず載ってるメジャーな観光地、世界遺産です

キャンディからコロンボをぶっとばして11時頃コロンボ着。


<4日目>
この日はコロンボでお買い物

ODEL(コロンボ)
https://goo.gl/maps/cBAKj4wjLqM2
お土産とか買うのに便利なショッピングモールです

Premadasas (コロンボ)
https://goo.gl/maps/kfyM3iskGgn
スリランカはルビーとサファイアの産地として有名らしい。
この店は名古屋にも支店が出来たという宝石屋。
もちろんお買い上げw。2時間くらいで簡単なオーダーメード指輪を作ってくれる!

t-Lounge (コロンボ)
https://goo.gl/maps/1tbEtZhSAEp
スリランカと言えば紅茶。有名ブランドDilmarhが手がけるカフェ

その他Bread Talk行ったりスーパー行ったり細々と行ったけど、
結論としては食料やスーパーはインドより大分マトモ!
インドもっとがんばれ!!!

夕方、泣く泣く帰バンガ。海外旅行からインドに戻る時の哀愁たるや。。。


<番外編>
ガイドさんにオススメされたが、予約が一杯で行けなかった。

Ministry of Crab(コロンボ)
https://goo.gl/maps/M5hEiqcrvD22
ここは予約一杯で行けなかったんですけど、ガイドさんが超オススメしてたので
「日本ばし」と同じオーナーが経営。
ムンバイにも支店があるそうで、こっちに行こう。
Posted at 2019/04/21 13:48:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記

プロフィール

「"Beijing NAU" for airplane transfar. I'm typing this at the free internet corner in the airport, so I can't type HIRAGANA...」
何シテル?   03/10 15:50
愛知県のくるま屋に働きながらレースに出たり車をいじったりしている者です。 ※'18年1月よりインド・バンガロール駐在の為、レース活動休止中。 幼少の頃の...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

twitter@adoban 
カテゴリ:便利
2011/09/02 19:58:20
 
京丹後市ライブカメラ 
カテゴリ:便利
2011/07/22 11:24:20
 
SRS 
カテゴリ:自動車部
2011/06/26 20:31:39
 

愛車一覧

ホンダ シビック ホンダ シビック
あどばん一号機の歯医者を機に、急いで友人にmixiで見つけてもらった車。廃車した次の日に ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
記念すべき一台目です(^-^) 2007/9/11~2008/5/15 115500k ...
三菱 ランサーエボリューションIII 三菱 ランサーエボリューションIII
七帝に向けて4駆が欲しかったのと、FF以外の練習がしたかったので購入。ヤフオク徘徊してた ...
その他 自転車 その他 自転車
中学から乗ってるので約10年になります。ママチャリなのに5万円くらいしましたが完全に減価 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.