• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年01月06日

2019年1月の日常

2019年1月の日常 今年の年末年始は天候にも恵まれドライブやサイクリングもちょくちょく、また仕事もそれほど混んでなくてパリッとリフレッシュできました。

今日はたまたま家族の者たちが所用で外出してたこともあり、それじゃあとプチ・ソロドライブを敢行。
普段が仕事部屋に缶詰状態なので、休みの日は外に出たくなるんですよね。休みと言ってもフリーランスなので自分で自由に設定できるのですが、やはり土日を当てることが多いですね。平日手が空いている時もありますが、そこは休みというより気持ち的には「待機」です。

4月1日に新元号が発表だそうで、平成31年はたった3ヶ月で終了。
思えば平成元年(昭和64年)は、まだまだ景気も良く平成2年には転職もすんなりできて、夜な夜なドライブしていた元気で馬鹿だった頃でした(笑)。彼女もおらず、女遊びやギャンブルもせず、生活費を除いた自由なお金はガソリン代に突っ込んでました。クルマ好きとはいえ弄ることにも無縁で、ただひたすら運転好きで自由気ままなドライブ三昧。

結婚しても子供ができても、生活の中にクルマがあって、家族とクルマがある生活を維持する為に頑張れた平成だったと思います。ペットが家族の一員なのと同じですね。


●新年1回目ドライブ。
ドライブというより、三浦の墓苑へお墓参りです。だいたいいつも箱根駅伝の保土ヶ谷区権太坂を通過後に出発するというスケジュールです。天気も晴れの特異日なのか毎年天候には恵まれ、三浦海岸から望む房総半島や富士山に感動して帰ってきます。


●新年2回目ドライブ。
用事の外出ついでに久しぶりに首都高・大黒PAに行くも満車で入れず、そのままUターンして第三京浜・都筑PAに。ところがこちらも大混雑。なんとか停められましたが(昼食取りたかったので)、大黒も都筑も混雑の原因はスーパーカー軍団の大規模なオフ会によるものでした。もうここはドバイかよ?ってな感じです(笑)。
目の保養にはなりましたが、PA内の逆走や爆音はちょっと閉口モード…。誰が見てもかっこいいクルマだからこそ、誰よりも子供たちのお手本でいてほしい…。


●新年3回目(本日)ドライブ。
ちょっと相模原方面の公園まで足を伸ばしました。久しぶりにどんよりした曇り空で、ちょっと寒かったのですが、そんな中でゴルフを眺めながら熱い缶コーヒをいただくのが個人的に乙なのです(^^)。これまたせっかくなんで広い公園内をしばらくウオーキングしたり。



短時間でしたが明日からの日常に向けて、鋭気を養うことができたようです(^^)。
あらためまして本年もまたよろしくお願いいたします。


ブログ一覧 | 日常 | 日記
Posted at 2019/01/06 15:17:39

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

落ち込むことも有るけれど、わたしは ...
タケラッタさん

今さらゴールデンウィークを振り返る
Beenoさん

仕事仲間とドライブ、オヤジ目線、、 ...
olddenimeさん

新春恒例伊豆へドライブ♪
Mr.REDさん

連休のお出かけ。
WhiteTigerさん

Remember2018~今年のド ...
Mr.REDさん

この記事へのコメント

2019/01/06 16:33:53
こんにちは!
新年早々、精力的に
走っておられますね!
(^^♪
コメントへの返答
2019/01/07 20:20:51
こんにちは!

天気がいいと外へ行きたくなる…もうパブロフの犬状態です(笑)。
あと、夏より冬の方が出かけたくなります(^^)。

でもたまには長距離も走りたくなりますね。
2019/01/06 21:02:39
こんばんはです(^_^)

平成ももうすぐ終わりですね。
ホント思い返せば、読んで字の如く至って平和で平穏な時代だったんだなと思います。

お正月はホント快晴の良い日和で終わりましたね。
ドライブ三昧の良い休暇を過ごされたようで何よりです(^_^)

しかし渋滞〜混雑の原因がスーパーカー軍団とは、、
晴れ舞台とは言え、やはりマナーは守って欲しいですね。先日もニュースで事故の映像ありましたが、ああいうクルマだからこそ、紳士的な運転を心掛けて欲しいものです。

愛機を前に缶コーヒー、、私も痛い程よくわかります!(笑)
コメントへの返答
2019/01/07 20:32:37
こんにちは!

今回の改元は予定が分かっているから、なんかしみじみと思い起こすことができますね。

昭和があまりにも激動の時代だったので、色々な事がまとまって落ち着いてきたのが平成だったのかなぁと思います。いい面を次の時代にしっかり受け継いでもらいたいです。

ちょくちょく短時間ではありましたけど、なんとかストレス解消にはなったドライブでした。たまにはcomachanさんのようにガツンとどこかへ行きたいんですけどね(^^)。

目立つクルマは何かあったときの反発も大きいし、事故などは刺激的な映像としてニュースにもなりますね。誰が見ても速いクルマだからこそ、普通に走ることが紳士的でカッコいいんですけどね。それはまた、有り余るパワーを自制できる「人格」が垣間見えるんですよ。

>愛機を前に缶コーヒー…
ですよね(^^)。至福のひとときです!
2019/01/06 21:56:36
こんばんは!
新年号気になりますね。
平成になった時はまだ2歳だったので記憶になく、今だとかなり年号に違和感が出そうです。
それに西暦を使うことが多いので暫く間違えそうです(笑)
コメントへの返答
2019/01/07 20:37:38
こんにちは!

新しい元号がどんな名称になるのか、ホント気になります。
なんと平成になった時に2歳だったんですね!お若いわけだー(^^)
「平成」も当初は賛否両論だったんですけど、すっかりなじんでいただけにもうすぐお別れなのは寂しくもあります。

>それに西暦を使うことが多いので暫く間違えそうです(笑)…
そうそう、人によっては和暦しか使わない人もいたりして、脳内変換が大変です…。
2019/01/07 20:26:09
こんばんわです
さらば平成・・・思えば
青春時代(苦笑)~社会人と
今まで過ごしてきましたから
感慨深いモノがあります、

(社会情勢の)経済的には残念だったり
海外の戦争とか近年の自然災害は
哀しい思い出ですが
こういうのを教訓にして
新しい時代は
平和であって欲しいモノです。


外出して違う地域の空気感を
味合うとリフレッシュできますよね
カラダを動かすと尚更です(笑)。
コメントへの返答
2019/01/07 20:47:01
こんにちは!

平成を振り返ると、どうしても昭和の終わりのバブル期と昭和天皇の体調が芳しくなくなった頃の社会の雰囲気の落差が思い出されます。

昭和は最初から最後まで、激動の時代だったんですよね。
学校では近現代史はスルーですけど、コレから先が見えない情勢っぽいので、昭和・平成に学ぶべきことは多いと感じます。

おっしゃる通り平和に勝るものはないですね。

>カラダを動かすと尚更です(笑)。
そうなんですよ。以前はほとんどクルマに乗りっぱなしのドライブが多かったのですが、中年になってからは、ドライブでも目的地で降りて、散歩などする事が多くなりました。
2019/01/07 21:06:35
こんばんわです
連コメ失礼します(苦笑)
ココ↓共感です!

学校では近現代史はスルー

そうなんですョ!
小学・中学・高校と歴史習っても
良いトコ大政奉還・明治維新くらいまで
いやいや~私知りたいのは
2・2・6事件とか阿部定の事件とか(爆)
そういう近年のコトでした、

中学の時の社会の先生にそんなハナシしたら
「教育(業務)上そういうのはねぇ・・・」と言われました
でも、コノ先生は少し変わった(分かっている?)先生で
当時話題の事件(M被告の女児連続○○事件)とかを
テスト問題に出したりしてました(笑)、

鳴くよウグイス・・・も大切ですが
やはり今のコノ時代が
どうしてこうなったのかってのは
近時代がカンケーしてますから
明治あたりからのお勉強でも
良いんじゃないかって思います、

スミマセン、こういう話題大好きです(爆)。
コメントへの返答
2019/01/08 00:33:58
こんにちは!
連コメ大歓迎です(^^)。

>阿部定の事件とか(爆)…
ここで出るとは(笑)。ちと教科書には厳しいけど衝撃的な事件ではありますよね。

宮○事件をテストに出す先生って、ある意味スゴい。でも社会の縮図のヒトコマだとしたら、ありかもしれませんね。

戦後の世界のイデオロギーの変遷とか、フラットに学ぶ機会はあった方がいいと思います。どこかの隣国みたいに愛国心一辺倒ではなく、極めて客観的に。

>やはり今のコノ時代がどうしてこうなったのかってのは…
そうですよね。明治から昭和って江戸時代の何倍もの密度があるように思います。
それに日本の事だけでなく必ず世界の情勢が絡んでくるから、今を知る上では欠かせない知識なんじゃないかと…(^_^)。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「イラスト・ギャラリー131(シトロエン2CV) http://cvw.jp/b/527822/42751152/
何シテル?   04/18 23:36
こんにちは。 淡白なカーライフ&日常を思うままに綴っていきます。 運転/ドライブが好きで、愛車はノーマル志向/メンテ重視、 お気に入りのクルマとできる...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

タジマ-K7・オンラインショップ 
カテゴリ:クリエーター
2014/09/05 21:43:31
 
デザイン批評 
カテゴリ:クリエーター
2012/08/01 13:03:40
 
pixiv 
カテゴリ:クリエーター
2011/10/31 23:27:31
 

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
何も足さない、何も引かない。それで全て足るクルマです。
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフIIIからの進化ぶりに驚かせてくれましたが、 クルマとしてはやはり紛う事無き「ゴル ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ドイツの実用車に衝撃を受けました。 サイズからは想像できない堅牢さと空間デザインの秀逸さ ...
フォード フェスティバ フォード フェスティバ
これまで乗ってきたパワフル軽とは全く正反対の性格でしたが、 素直な操縦性、キャンパストッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.