• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ユキスイ@GrpBPの愛車 [スバル レガシィツーリングワゴン]

エンジン不調の顛末

カテゴリ : エンジン廻り > その他 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2017年11月26日
1
■ことの始まり
かなり前に遡るのですが、信号待ちでふと、

(あれ?アイドリングがオカシイ)
と思ったのが一番最初の症状でした。
その時は走り出したら収まったのでそこまで気にしては居なかったのですよね。
その後、たま~~になったり収まったりを繰返していたのですが……10月頭ごろでしょうか?高速走って帰ってきたら再発、しかも今度は上まで回してもエンジンをかけ直しても収まらず……

思えばコレがドツボへの始まりだったのです……(´・ω・`)

2
エンジン不調の顛末
■不調への抵抗①

ヤホーを調べていくと、どうやらエアフロが不調になる(吸入空気量を正しく検出出来なくなる)と、アイドリングでハンチング等の症状が出るらしい。

と言うコトでエアフロを取り外して清掃!
そして何を思ったか、

「ECUの自己学習もリセットして見よう」
とバッテリーのマイナス端子をぶっコ抜き!

同時にやっちまったモンだから信号待ちで止まるのにもブレーキ踏みながらアクセルちょっと煽らなきゃいけないなんて足業を要求される結果にwww

もちろんコレで改善されず失敗。
3
エンジン不調の顛末
■不調への抵抗②

エアフロのホットワイヤーは慎重に扱わないとすぐ壊れるよ!と言うのは承知でしたが……

「え?もしかして掃除した時エアフロご逝去遊ばされた?」

「若しくはその前にエアフロさんお逝きでした……?」

ほならもうエアフロ換えるしかあらへんやんけ!!

純正たっけ……普通にたっけ……(´・ω・`)
とゆーコトでサードパーティーのインポートチューナー製エアフロを購入、コレが直接の原因とは思えんな……と思いつつも交換。

コレもやはり症状改善されず。・゜゜(ノД`)
4
エンジン不調の顛末
■不調への抵抗③

検索ワードを変えてみたり、Facebookのオーナーズクラブで聞いてみたり、クルマスキーなお友達に聞いてみると……

「症状的にはイグニッションコイルとか?」

とヒントを貰う。
外す時に知恵の輪状態になる水平対向のコイルは、プラグ交換等のタイミングでコイルがダメになる場合があるとな。


……確かにやってもらった!Σ゚д゚ )
不調になる前にタイミングベルト、プラグ、ロッカーカバーのオイル漏れ修理!
その時にコイルを着脱してるし……そうなるとコイルか!


早速ヤホー!オークションで中古のGDB用コイルを落札!
GD用もコイルの部品番号は同じなので、AタイプMTな方は参考までにw

なるべくGDコイルを傷まないようにごいごい押込み←
右側をまず交換!

変化なし


そしたら左側だったんだね!何となくそんな気がしてたんだ!

変化なし

Coooooooccckkk!!!!(#゚д゚)ゴルァァァァァ

オイィィィィ!!!

ちげーのかよ!!コイルじゃねーのかよ!!
コレもういよいよわかんねーよ!!

グエー詰んだンゴ←
5
■不調のまま駆け込み寺へ

もういよいよもってやんなったし疲れちゃったので、部品発注でお世話になっているディーラーに助けを求めに……。・゜゜(ノД`)


忙しそうな中、合間を縫ってメカニックの方に診断機を繋いだりして診てもらったところ……


ようやくその原因が明らかに!!!
6
■犯人?はAVCS!!!

ウチのコのBP/BLの世代からAVCS(Active Valve Control System)、他メーカーで言うところのVVTが搭載されているんですね。で、その動作は油圧回路で吸気側バルブの開閉角を進角、遅角させているのですが……

その油圧回路にゴミ等が溜まると正しく作動出来なくなってしまうので、結果として今回のような不調を起こすとのことでした。

今回は右側のみ清掃でOKでしたが、いずれまた左側も清掃が必要でしょう、と。


…………アラソウ(゚д゚)ポカーン
……全然関係ないとこ随分イジッたぞー!?!
7
以上が今回のエンジン不調の顛末ですた(゚ω゚)

AVCSが固着する場所により症状に若干の違いが出ますが、


・アイドリングがオカシイ(1発死んでるような音や揺れ)
・発症の周期が徐々に短くなる
・一定の回転数で失火するような加速のもたつきがある

等の場合はAVCS辺りも疑ってみるとイイのかもしれません。
何より!


「こりゃ手に負えない」
と思った時点で、大人しくディーラーやくるまやさんに相談しましょう(爆)

でないと私のようにムダ?な出費をするハメになります( ;´・ω・`)
(まぁ予防整備って建前が出来てるからまだイイけど)

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

ベルトテンショナー交換

難易度:

二硫化モリブデン

難易度:

ATF交換

難易度:

ORC クラッチ 559

難易度: ★★

AFセンサーまたまた交換

難易度: ★★

33,286キロ フューエルワン投入

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017年11月27日 12:21
ずいぶん維持りましたね(笑)
でもこれで暫くは安泰でしょ♪
コメントへの返答
2017年11月30日 7:45
それもやらなくて良かった?ところをたくさん……(爆)

まぁラジエターホースも換えたし……いやでもフロントローター(と言うかフロントブレーキ)が気になるのと、ホントならそろそろ車高調も新しく……

宝くじ当たらないですかね(´・ω・`)
買ってませんが←(爆)
2017年11月28日 8:10
結果維持維持になったのでよかった……と思う様にしましょ〜( ̄▽ ̄)

毎度吹かせて頂きました( ̄∀ ̄)
コメントへの返答
2017年11月30日 7:52
そうですね!前向きにね!
…………はぁー!しかし勿体無い(´・ω・`)←全然前向きじゃねぇ

お年を召したクルマだと理解して買いましたが、つくづくそう言うものを引き当てる何かがあるみたいです(爆)
2017年12月10日 18:41
BPからは給排気両方制御のデュアルAVCSですよね。

GD系にも吸気側だけのAVCSが搭載されてます。

・・・パワーやトルクの恩恵はデカイですが不調になった時のめんどくささもまた・・・(^_^;)
コメントへの返答
2017年12月13日 16:21
当時としても恐らく革新的?な技術の一部だったのかもしれませんが・・

やはり問題なのはその通り!不調になった時ですね(爆
しかも今のクルマはセンサーとECUがあちこち絡んで繋がってるので、一カ所壊れると予想だにしない不調が出るのが更に厄介です・・・wwww

GDのがその辺り大変ですが、何とか維持していきましょう!w

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2019年02月11日 07:58 - 02/12 00:33、
537.27 Km 16 時間 33 分、
3ハイタッチ、バッジ62個を獲得、テリトリーポイント600pt.を獲得」
何シテル?   02/12 00:33
どーも、ユキスイです! 紆余曲折ありーの・・・・再びAWD+ターボに戻ってきました~♪ 長距離移動が増え、快適性を重視して [BP5]レガシィツー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

BR 内装パーツ着脱 一覧 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/16 08:27:35
スバル純正 後期型スペックB用バンパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 18:38:30
マッキントッシュ装着車 デッドニング(フロントドア) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/29 21:55:08

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
鹿と相撃ちになってしまった1号機に代わってやってきたのがこのしぃさん2号機。他車種への乗 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
R1の不調個所がまとめて出てきたこと、 自分のライフスタイルが変わった(長距離移動等の増 ...
スバル R1 ユキわん (スバル R1)
L512Sミラに変わってセカンドカーとして実家から連れてきました! (もはやファーストカ ...
アルファロメオ 155 アルファロメオ 155
出会いとご縁のおかげで・・ 茨城県のお店「FIORANO」さんからやってきた155 正 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.