• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


  WAKO'S 取扱店
     ATS 取扱店

 
  「フェイスブック」の画像検索結果

☆☆☆☆
特選中古車☆☆☆☆


      
☆☆☆☆
RECS施工できます☆☆☆☆

☆☆☆☆
GT-R特集☆☆☆☆

☆☆☆☆
カプチーノ特集☆☆☆☆


   自動車板金塗装・事故車修理
       認証工場・中古新車販売 
    田中オートサービス 
  〒571-0009大阪府門真市下馬伏町26-1
  TEL072-883-5886  FAX072-883-5896  
 

 http://www.tanakaauto.com

田中オートサービスのブログ一覧

2014年07月31日 イイね!

【田中オートサービス】光学式3Dアライメントしてますよ♪

【田中オートサービス】光学式3Dアライメントしてますよ♪こんにちは 田中オートサービス の田中です。


気休めですが、先週に比べたら今週は少し暑さマシかな^^;


さてさて皆さん、今年のUSJは、違う意味で熱そうですねww
ハリーポッタも入場券が無いと入れないほどの人気ぶりみたいやし^^;
しかも、8月8日からやったかな?えぇ、去年から期間限定でやっていた、バイオハザード・リアルが今年もやります♪
超楽しみww
そうですよ、年パス持ってるんでバンバン遊びに行こうと計画中ww
近々、ハリーポッタ行ってきますね♪


ではでは、仕事の話でも^^

アライメントの稼働率の方は…まぁまぁかなww
やっぱり最新式はいいね♪
測定するまでが早い…測定した者なら解ると思いますが、測定するまでの準備に時間が掛かるんですよね^^;
このバイスバース光学式3Dは特殊の方法でターゲットを取付けるので、今まではホイールにブラケットを付けるのに時間が掛かってたのが、サクッと装着ww


ホイールナットに取付けるので、ホイールの形状に左右されないし、ホイールのリムがめっちゃ曲がってても関係ないしねww
(そんなホイールで測定する人もいない思いますがww)

最新式、皆さんも体験しませんか^^

 
関東から来店のカプチーノも光学式3Dでアライメント♪
遠い所から来て頂いたんで、快適に帰れるように、私からのプレゼントメニューです^^



他の作業はと言うと…
32GT-R(BNR32)の入庫は相変わらずですが、数台入ってます。

ニスモ・ファインスペックエンジン搭載した黒の32GT-Rは、明日無事に納車です。

 
 
各部の点検&調整して、最後はエンジンがキレイなんやからボディもね^^
簡易になりますが、全体的に磨き掛けました♪





この32GT-Rは昨日納車しました。
アキュムレータの交換で入庫したんです。(4WDランプが点灯してて、診断したらアキュムレーター不良で^^;)。
4WDの警告灯でも確認は出来るんですが、点灯しなくても、後ろからアキュムレーターが音が頻繁になりだしたら要注意です^^;

 
自作SSTでサクッと交換ww
E-TSオイルのエアー抜して完了♪と、言いたかったんですが、以前に右リアフェンダーから大量の水が貯まってたんで><
貯まらないように^^



これのダクトが原因で右リアフェンダー内に水や泥が貯まって…ほっといたら錆になるんで^^;
右リアフェンダーのインナー側に付いてます。


 
 
そのダクトを完全に塞ぎます^^
これで、水の浸入を防げますが、加工ダクトを付ける前にフェンダー内を洗わないとね、泥が^^;


もちろん、しっかりとエアブローした後は防錆効果の高いノックスドールでしっかりと予防ww

そやった、この32GT-R、ショックも交換したんやww
 
 
14万キロ走破した純正ショック^^;
ヌケヌケでしたww
使用したショックは、純正より少しだけスポーティーなKYBのニューSRスペシャルを♪
ノーマルを好むオーナーさんなら、いいんちゃうんかな?コストも優れてるしね(1本10,500円+税です)

ショックを交換したら…そうです、最新式のアライメントテスター、ドイツ製バイスバース社光学式【Microline Easy 3D 】にて精密アライメント♪
(紹介の仕方、大袈裟?ww)


ばっちし調整完了♪
これで本来のRの走りが出来ますね^^

番外編として、リアショック交換時にトランクトリムを一部脱着するんですが、たまにトリム固定用のクリップが純正品と違うのが付いてるんですよね^^;
このRも何個か違うのん付いてたんで…
 
ちゃんと純正品に交換♪


32GT-Rは、いつでも純正クリップ&ボルトで組めるように、このように在庫してますよ^^



現在、入庫中の32GT-Rと言えば…


シルバーの32GT-Rはエアコン修理で入庫。
調べてみると、ヒューズが切れてエアコンのスイッチが入らなくなったみたい^^;
いや~な予感…
新しいヒューズに換えても、すぐに切れる><
ほぼ確定やね^^;

 
コンプレッサーのコイルの抵抗を計ってみると…抵抗が^^;
どうせならって事で、33GT-R(BCNR33)のコンプレッサーを使用してのレトロフィットエアコンに決定♪





このちら白32GT-R(新規さん)はオイルクーラー取付で来店されたんですが…許可を得て、試運転すると…走らない…走らない…これってR?って思うほど走らない^^;
しかも、アイドリングがはちゃめちゃ><
800~1400回転を行ったり来たり^^;
しかも、エアコン掛けるとエンジンストール…
んでもって、クラッチはメタルのツインかシングルタイプ…下のトルクが全くないので余計に乗りにくい><
オイルクーラーを取付ける以前に、ちょっと基本的な事をしないといけないような…
なので、オーナーさんと相談した結果、エンジンの調子悪いのを直す事に^^
で、早速、あれやこれやと今までの経験値を屈指して(大袈裟?ww)調べると…

何かおかしい…
点火時期を調べると、点火時期が無い!!どこにも無い!!
早めても遅めても…無い!!
クラン角センサーを外すと…

位置調整用のピンが折れてる><
そうです、ピンが折れてるんで、でたらめに取付けてあり、適当に点火時期を合してたみたいです…ってより、まったく合って無かったんですけど^^;
折れてたんで大変でしたが、基準の位置で取付けると…(9角になってるんで、感でも1/9の確率で合いますww)
めっちゃ調子よくなったんやけど♪って、当たり前やけどねww
試運転しても調子いいし、アイドリングもしっかり安定してるし(AACバルブの調整もしてますよ)、エアコン掛けても止まらない♪
これで、先に進めるww
元々のクラン角センサーも良くないので新品に交換に^^
(当社のテスト用に交換したら、更に調子良くなったんでww)

これでオイルクーラー付けれますわww
クラッチも純正品に交換します^^


 
此方の32Rは、今年の初めに33GT-R(BCNR33) のエアコンコンデンサーをちょこっと加工して取付けた32GT-Rです。
エアコンの点検で入庫(納車済み)。
当社でレトロフィット施工した車両は、定期的に点検していますので、施工後のアフターもお任せください^^
問題無かったんで、パワーエアコンプラスを施工しました♪
これで、更にエアコン効くし、コンプレッサーの焼付き防止もなるしね^^


こちらは34GT-R(BNR34)になりますが、下回りの防錆処理で入庫♪
 
まだ8,000キロなんですが、このように錆が^^;


おっと、もうこんな時間!
まだまだ書きたかったんですが、今日はここまで^^;
おやすみなさい♪



  自動車板金塗装・事故車修理
    認証工場・中古新車販売 
  田中オートサービス
〒571-009大阪府門真市下馬伏町26-1
  TEL072-883-5886 FAX072-883-5896
  http://www.tanakaauto.com
Posted at 2014/08/01 01:17:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | GT-R | イベント・キャンペーン
2014年07月28日 イイね!

【田中オートサービス】カプチーノ(EA11R)レトロフィットエアコン&下回り防錆処理&クラッチO・H&その他作業

【田中オートサービス】カプチーノ(EA11R)レトロフィットエアコン&下回り防錆処理&クラッチO・H&その他作業こんにちは 田中オートサービス の田中です。


実は、これから書いてるブログは先日の日曜日に書いていて、アップするん忘れてました^^;
なので、気にせず読んでくださいww
って、ちょとだけ後半の方修正?追加してアップしたんで、ちょっと話が合わないかもww


いや~この暑さ…たまらないくらい暑いですね^^;
(今週は、ちょっと涼しいですがww)
ほんと、暑いのは苦手なんで、この時期は一番辛いです><

綺麗好き?潔癖症…な訳ないかww
それでも汗をかくと、すぐにでもシャワーを浴びたくなるんですよ^^;
でも、工場にはシャワー室なんて無く、家に帰るまで我慢><
なので、夕方になるとテンションダウン↓(笑)
だからって、そのまま事務所に居るのは嫌なんで(現場作業が終わると、書類整理等で20時まで事務作業してます)、シャツを着替えて事務作業ww
もちろん、着替える前にタオルで体を拭いてます♪
このようにして、嫌いな夏を過ごしてます^^


ではでは、仕事の話でも♪

遥か神奈川から来て頂いたカプチーノの修理の方ですが、ほとんど仕上り今週末には納車予定♪
だったんですが、最後にちょっとトラブル><
それは、最後にでも…

このカプチーノ、最初はエアコン修理(レトロフィットエアコン)で入庫したんですが、試運転した結果(オーナーさんに許可を得て試運転しています)色々と問題が有って…^^;


私のテストコースww

クラッチが宜しく無いのと、ブーストがたまに垂れたり、デフからゴンゴンと音が鳴ったり、水温が上がらなかったり…リフトで上げて下回り点検すると錆が^^;

 
やっぱ関東の方は錆が酷いな~^^;


まずはエアコン修理から♪

 
簡易レトロフィットエアコンにして、現状のエアコンの漏れや効かない原因を調べます。
大きな漏れは見当たらなかったんですが、コンプレッサーが…^^;

コンプレッサーをリビルト品に換えての定番レトロフィットに♪

 
こんなに汚れてたら、コンプレッサーはダメやねww
(汚れの原因はコンプレッサーオイルによるものです)


コンプレッサー以外の交換部品は…
当社のレトロフィットエアコン基本セット(リビルトコンプレッサー・高圧ホース・リキッドタンク・Oリング、写真は無いですがレトロフィットバルブ高圧低圧セット・R134aステッカー・コンプレッサーオイル・R134aフロンガス)と低圧ホース、Vベルト(オルタネーター・エアコン)も交換♪

 
 
カプチーノのレトロフィットエアコンの作業は慣れたもので、ちょちょいのちょいっとww

 
新ガス入れたら、漏れが無いか特殊ライトwwで点検♪
もちろん、漏れても解るように漏れ探索用蛍光剤入れてますんでww


エアコンホースに水滴が♪
エアコンが効いてる証拠です^^


次はクラッチのO・H作業♪
試運転時、クラッチ操作がちょっとやりにくくて^^;
で、オーナーさんに聞いてみると、長い事交換歴が無いと…
滑っては無いんですが、経年劣化によりクラッチ操作が悪い><
クラッチワイヤーで調整してもダメ…


サクッとミッション降ろして、特殊洗剤で洗浄♪

 
ハウジングの中はこんな感じでキレイに♪
そうそう、スラストベアリングはガタガタで、しかもグリスは完全に切れてましたね。


クラッチカバー・クラッチディスク・スラストベアリング・パイロットベアリング・ミッションリアオイルシール・クランクリアシールの交換は田中オートサービスのクラッチ交換の基本交換部品です。
今回はそれ以外に、クラッチワイヤー・シフトレバーブッシュ(2個)・ミッションマウント・エンジンマウント(マウントなんですが、硬質ウレタンでリジット化してた為、めっちゃ振動してて乗りにくかったんですよww)

交換後の試運転の結果、乗り易くなりました♪


次はリアデフ♪
こちらはカプチーノ定番のブッシュ切れです^^;
後ろから聞こえるゴンゴンの音は、これが原因ですww
 
 
こちらも高圧洗浄で洗ったのち、プレスにてブッシュ交換。
モンスタースポーツの強化ブッシュを使用♪

 
洗った後、いきなり完成ですが^^;
圧入の時の写真、有りません…撮り忘れてましたww

 
やっぱり、キレイなんはいいな~♪


で、水温の上がらないのは、これしかないですよねww
 
はい、サーモが開きっぱなしです^^;

ブーストがたまに垂れる?ってより、抜けるって言う多方が正解かなww
此方も直ったかな^^;
なんか、前オーナーさんがタービンのアクチュエータにへんな加工してて、それが原因ぽっくって、そこを元に戻したら直ったようなww
とりあえず、ちょっと様子みてもらおうっと^^


ではでは、次は下回りの防錆でも♪

 
まずは、下回りを高圧洗浄機で洗います。
夏場は、ちょっと気持良いww
(そのかわり、冬場は地獄っす)

 
 
塗装するので、養生はしっかりと♪
ここは、塗装屋でもある田中オートサービスなので、得意っすww
まずは、錆転換剤をフロア一面と、タイヤハウス、メンバーを塗って、特殊ガンを使ってサイドシルやサイドメンバーの内側(中空部分)を塗ります。

 
普通は、このまま塩害ガードを塗るんですが、今回はオプションで下回りを同色に塗装♪
なので、まずはメンバー部(黒い部分)をブラック塗装します(もちろん、シャーシブラック塗装でなく、ボディと同じ塗料で塗装)。
次は、黒い部分を養生して…

 
 
どうですか?この同色塗装?いいでしょww
メンバーも黒光りしてるしね^^

この上から、塩害ガード塗ります♪

 
フューエルラインのカバーも♪
遠くから来てくれたので、サービス^^

 
 
最後は、ノックスドールで袋状の中の部分を塗って完了♪

これで強靭な防錆処理出来たはず^^

 
こんな感じになりました~♪
リアデフが光ってますねww

で、これで完成やったのに…最終点検かねて試運転しようと思ったら、アイドリングが調子悪い><
エンジンが止まる^^;
でも、ちょっと回転を上げると調子が良い…
で、この表情…じゃ無かったww症状だと…
 
ダイナモがご臨終しかけ^^;
アイドリングだと、まったくチャージせず><
この状態で、エアコンを掛けたから、めっちゃ調子悪くなったんです。

 
リビルトに交換して測ると、ばっちしチャージしてます…ってより、チャージし過ぎですけどww
後程、バッテリーは充電器でしっかり充電させて頂きました♪


今回は、ガッツリ書きましたので読みごたえあったでしょww

さてさて、もう遅いのでここまで^^
ってより、日曜日に書いて、完成が水曜日ってww

とりあえず、寝ます^^
おやすみなさい♪





  自動車板金塗装・事故車修理
    認証工場・中古新車販売 
  田中オートサービス
〒571-009大阪府門真市下馬伏町26-1
  TEL072-883-5886 FAX072-883-5896
  http://www.tanakaauto.com


Posted at 2014/07/28 01:40:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | カプチーノ | 日記
2014年07月16日 イイね!

【田中オートサービス】新型アライメント機導入光学式3Dアライメントテスター

【田中オートサービス】新型アライメント機導入光学式3Dアライメントテスター

こんにちは 田中オートサービス の田中です。

いや~、暑い日が続きますね^^;
皆さん、くれぐれも熱中症にならないように、水分はしっかりとって下さいね!


え~とっ、アライメントと言えば田中オートサービスって言うぐらい、定評の有ったアライメント測定なんですが、この度、アライメント測定器を入れ替える事になりました!

今まで使ってたのと同メーカーの最新式タイプ!
(確か、2013年に発売されたんちゃうかな?)

【光学式3D方式】
(今までのタイプは、CCDカメラ8個タイプ)

ドイツ製バイスバース社(ここまでは一緒ww)
【Microline Easy3D】



更に高精度になり進化したアライメントテスターです。
(関西では1号機で、日本でも10機程度しか無いです)

今更説明せんでもいいかな?ww
要するに、更に精度がよくなったって事です^^

今までは、大きなバンパーが付いてたり、車高が低すぎると測定が出来ない車も有りましたが、このアライメントテスターは地上高が3センチあれば測定が可能に!
車体の真中らへんにセンサーが通るので、バンパーが地面に擦ってても測定が可能♪
なので、ステップの真中当たりが左右に3センチの隙間があれば可能に^^
専用ブラケットを使用すると、地上高が1㎜(車が前後に動ければ可能)でも測定出来ます♪
(現在、そのブラケット製作中なので、3センチ以下の車は待ってねww)

それとホイールにセットするブラケットが、マグネットクランプと言って、特殊クランプの採用で、ホイールの形状を選ばずないのは勿論、サイズも無制限(何インチでも可能)、ホイールまで被ってるほど車高が低いツラ内車も測定可能♪

 
この黒い丸いのが、測定用のターゲットを取付けるためのアダプターです。
ホイールナットに取付けるので、まったくホイールの形状及び大きさに影響されません。
しかも、このアダプターに被るぐらい車高が低いのってないもんねww

昨日設置したてなので、まだ調整などが必要で、今の所ホイールベースが約2700㎜以下でないと測定が出来ません^^
(工場の柱が邪魔で^^;柱の加工に若干時間が…加工できれば、2700㎜以上でも測定できますよ)

まぁ、32・33・34GT-Rは測定出来ますので、ご安心をww

そうそう、アライメント測定は、前もって電話かメール(メッセージも可能)で予約お願いします。

さっ!ボーナスで最新式の光学式3Dアライメントテスターを体験してみませんか♪



  自動車板金塗装・事故車修理
    認証工場・中古新車販売 
  田中オートサービス
〒571-009大阪府門真市下馬伏町26-1
  TEL072-883-5886 FAX072-883-5896
  http://www.tanakaauto.com

Posted at 2014/07/17 00:53:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | アライメント | イベント・キャンペーン
2014年07月14日 イイね!

【田中オートサービス】32GT-R錆修理作業

【田中オートサービス】32GT-R錆修理作業

こんにちは 田中オートサービス の田中です。

興奮した一か月が終わりましたね。
そうです、ワールドカップです。
ドイツの優勝で幕を閉じました^^
南米有利を覆しての優勝!

ほんと世界のサッカーは見ごたえが有ります。
(次のロシアが楽しみですww)


では、ちょっと今日は遅いので前フリはここまで^^;

先週納車した32GT-R(BNR32)の錆修理です。
(定番の右リアフェンダーの錆です^^;)


アーチモール部分の錆は32GT-Rの持病ですね^^;

 
サンダーで削ると、2箇所穴が^^;
有る程度錆を取って、穴を埋める前に、錆転換剤で錆を黒錆に換えて、錆の進行を抑えます。

 
んで、田中オートサービス一押しのパネルボンドで修正って言いたいんですが…
なんと、写真を撮るのを忘れてました^^;
なので、鈑金終了写真と塗装の写真で完了ww
とまぁ、ちょっとこれだけだと寂しいので、ちょっと補足ww

今回は、錆の進行を抑えるのは勿論、修理代金を抑えるって事で、塗装はリアフェンダーを半分で仕上げてのローコスト修理♪

錆び修理って高いってイメージ有るかもしれませんが、場合によってはローコストで修理する事も可能なので、悩む前にご相談下さいね^^

 
錆の原因の一つ、エアーダクトはこのように埋めてしまった方が…ww
これで、ここから泥がはらないもんね^^
インナー側からは、錆転換剤塗って、最後はノックスドールで締め♪

そうそう、この32GT-Rなんですが、今年の初め33GT-Rのコンプレッサーを使ってレトロフィットしたんですよ。
 
暑くなる前にって、もう暑いですがww
ついでに点検♪
ガス漏れも無く、調子良さそう^^
んじゃ、これでも施工しましょうかって事で…

WAKO'Sのエアコン添加剤【パワーエアコン・プラス】
エアコンの焼付き防止は勿論、エアコンの効きも良くなりますよ^^


こんな感じで、レトロフィット作業以外の鈑金塗装もしてますよ♪

今日は短いですが、これでおしまいww



  自動車板金塗装・事故車修理
    認証工場・中古新車販売 
  田中オートサービス
〒571-009大阪府門真市下馬伏町26-1
  TEL072-883-5886 FAX072-883-5896
  http://www.tanakaauto.com

Posted at 2014/07/15 01:04:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | GT-R | イベント・キャンペーン
2014年07月04日 イイね!

【田中オートサービス】遠い所から(カプチーノ)

【田中オートサービス】遠い所から(カプチーノ)こんにちは 田中オートサービス 田中です。


今日は書き出しが遅いので、前フリは無しで^^;

昨日入庫したカプチーノ(EA11R新規さん)は静岡ナンバーですが、神奈川から来られました♪
(前は徳島からカプチーノが来られましたww)

エアコンの修理で^^
やっぱこの時期はエアコンの相談が増えますね♪
(工場内は、何かしらエアコンの修理の車両が入ってますww)

で、いつものように初期点検って事で、簡易レトロフィットにしてテスト!
ついでにテスト走行もww(お客さんから許可を得てますよ)

 
 
まず、エアコンの方は圧もあまり上がらず、コンプレッサーから漏れてる模様^^;
テスト走行では…ん~、何かおかしい…とりあえず、オーナーさんに連絡して、どうするか相談中♪

ちなみに下回りの点検では…
 
 
やっぱ、関東の方は錆がきついな~^^;




此方の32GT-Rもエアコン修理で入庫♪

 
 
まずは、簡易レトロフィットにしてエアコンの点検。
こちらもコンプレッサーがご臨終です^^;
なので、33GT-R(BCNR33)のコンプレッサー(中古)を使用してのレトロフィットにて修理する事に♪


左が使用する中古の33GT-Rのコンプレッサーで、右が車両から降ろした32GT-Rのコンプレッサーです。
33GT-Rのコンプレッサー、小さいでしょ^^
なので、脱着が楽なんですww

 

そのままだと付かないので、配線を加工して♪

 

今回は、コンプレッサーから出てるホース、高圧&低圧ともに交換する事に。
勿論、32GT-R用のエアコンホースは、そのままだと33GT-Rのコンプレッサーに付かないので、33GT-Rのホース(コンプレッサーの取付口)のハイブリッド製作ww

 
 
しっかりとTIG溶接したのち水圧テストして漏れが無ければ、完成♪
これで、33GT-Rとのコラボが実現するんですww

 
エアコンボース以外では、リキッドタンクも新品に♪
各Oリングも全部交換しますよ^^

 
点検でエバポレーターの汚れ具合を確認すると…
(ファン用アンプを外したら見れます)
あかん><
めっちゃ汚れてるやん^^;
これが原因で、風が出なかった訳やね。
(テスト走行の時に確認済みww)

 
 
スポンジもボロボロです><
ケースから外して、特殊洗剤掛けたんですが…やっぱ超汚れてるんですけど^^;
裏から高圧洗浄機で一気に洗うと…

 
ここまでキレイに♪
残りカスは、手である程度取って、また高圧洗浄機で洗うと…

 
こんなにキレイに♪^^

 


ケースも洗って組みこんだら、スポンジも新品に♪
これで、臭いもおさらばww


 
新ガス入れて、エアコンの作動確認兼ねてテスト走行しましたが、ばっちし効きます♪

 
今回は、ファンスイッチの方で配線加工。
このように加工すると、エアコン入れたと同時に電動ファンが回るようにするんです。

で、普通ならラジエータを外さないでコンプレッサーは外れるんですが、ラジエータが社外品の為、外さないとコンプレッサー外れなかったんですよ^^;

ですが…
抜いたラジエータ水が、エライ事に><

錆色^^;

なので、ラジエータの中を洗うと…
 
真っ黒な水が><
透明になるまで、水を流しましたが…これで大丈夫かな?


 
念の為、エンジンもヒーターホースから水を流して掃除…
残念な事に、ヒーターコアは完全に詰まってました><

 
モードアクチュエーターも作動がよくなかったんで、此方も同時に交換♪
ちなみに、クラッチペダル付近に付いてる部品なんで、こんな姿勢で交換^^;
(しかも、自分撮りだったんで、姿勢辛かったですww)


このように田中オートサービなら、33GT-Rのコンプレッサー使っての、エアコン修理(レトロフィットエアコン)が可能なので、少しでも気になった方はご連絡ください。



ちなみに、33GT-Rのエアコンコンプレッサーですが、今現在3個ストックしてます♪
早めにしないと、無くなったら新品での修理になるよ~^^;
(新品は確か、消費税込だと10万円超えたんちゃうかな)



レトロフィット以外の作業も有るんですよ^^

 
此方の2台はオイル交換の作業♪


 
ランサーエボリューションⅨはフロント事故で入庫。
今はほとんど直ってますww


EK9のシビックはリアハッチ部のスポット増し(ドア開口部は以前に施工済み)に、車高調取付♪
その車高調は、なっ!なんとっ!
カプチーノで初のオリジナル車高調で味をしめてww
このシビックもオリジナルで製作♪
もうじき完成予定^^
こうご期待♪


 
33GT-R(BCNR33)はクラッチO・Hで入庫。
クラッチの交換もほぼ終わり、もうじき完成予定♪


こんな感じの田中オートサービスですww



  自動車板金塗装・事故車修理
    認証工場・中古新車販売 
  田中オートサービス
〒571-009大阪府門真市下馬伏町26-1
  TEL072-883-5886 FAX072-883-5896
  http://www.tanakaauto.com

Posted at 2014/07/04 02:07:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | GT-R | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

大阪の門真で鈑金塗装している田中オートサービスです。 塗装ブース完備していますので、小さな傷から全塗装まで出来ますよ。 エアロパーツの販売取付塗装や...

ユーザー内検索

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

メールが繋がりません【田中オートサービス】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/06 22:21:33
【田中オートサービス】32GT-R(BNR32)車検&ドライブシャフトO・H 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/15 15:31:28
nismo MOTUL(ニスモのモチュールオイル) 
カテゴリ:取扱してます
2012/02/06 02:02:18
 

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
2011年から当社のデモカーとして所有。 チューニングよりも、トラブルシューティングに対 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
ブーストアップ仕様のアルトワークスです。ボディから作った車両で、出来る限り市販パーツで仕 ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
当社でオールペンしたEA21Rのカプチーノです。
ホンダ その他 ホンダ その他
以前所有していたNSR50のSPレース車両です。2008年鈴鹿ツインサーキットの3時間耐 ...

みんカラ+リンク

http://www.tanakaauto.com
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.