• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Takarobinのブログ一覧

2014年11月27日 イイね!

Happy birthday to me☆

Happy birthday to me☆今日は自分がこの世に生まれてから◯◯歳の誕生日ですが、深夜からfacebookやLINEなどに沢山のお祝いのメッセージや投稿を頂け本当に感謝です。

今年のラリーはシリーズチャンピオンになれず、最終戦のシロキヤラリーにも出れなかったので3位まで転落してしまいました。
所属するチームの関係もあり、鈴鹿サーキットのホテルで豪華に行われる2014JAFモータースポーツ年間表彰式にも出ない決断をしました。

これは大きな決断です。

来年は所属するチームをもう一つ増やし、今年以上の成績を目標に頑張ります。

また応援の方を宜しくお願い致します。
Posted at 2014/11/27 16:16:21 | コメント(14) | トラックバック(0) | 日記
2014年11月26日 イイね!

マニュアル車に乗りたい。続き

マニュアル車に乗りたい。続き先日、少年のマニュアル車に対する思いを紹介した新聞の記事。実はこれには続きがあります。

中日新聞の「発言ヤング」という人々の声が集まる記事、12歳の少年がマニュアル車に対しての思いを書いた文を読んだ74歳の女性。

こちらの女性が少年に対して書いたメッセージです。


以下はその女性が書き、11月13日(木)に掲載された文です。


《10月24日の本欄に掲載された、マニュアル車が増えてほしいという小学生のご意見に同感です。
私もマニアル車に毎日楽しく乗っています。
免許を取った1964年には、今ほど車に乗る人は多くなく、オートマチック車はありませんでした。
しかし、今の車を買い替えようとお店に行っても、マニアル車の種類は少ないのです。
70歳を過ぎてからの免許更新の時、自動車学校で実地試験を受けなければいけなかったので、オートマチック車を教えていただきました。
確かにオートマチック車は楽に運転できますが、年齢的にオートマチック車に挑戦するのは控えた方がいいとアドバイスしてくださる方もおります。
これから先、私は何年、元気で運転できるかわかりませんが、マニュアル車がこれ以上減らないことを願っています。
投稿された小学生の方、大人になったら気をつけて運転を楽しんでくださいね。》
Posted at 2014/11/27 13:31:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年11月25日 イイね!

マニュアル車に乗りたい。

マニュアル車に乗りたい。中日新聞の「発言ヤング」という人々の声が集まる記事で、2014年10月24日(金)に掲載された12歳の小学生が書いた文は、少年のマニュアル車に対する思いが伝わってきます。


以下はその少年が書いた文です。


《 ぼくは車が好きで、運転免許を取って、早く車を運転したいと思っています。
特にマニュアルの車を運転してみたいと思っていますが、最近はマニアルの車がすごく少なくなっています。
なぜマニュアルの車が減っているのでしょうか。
僕のお父さんも車が好きで、いい車が走っていると、つい目がいってしまい、その車がマニュアルだったらいいのにと思う時があるそうです。
確かに、オートマチックの車の方が楽に運転できるそうです。
でも、あるテレビ番組で、マニュアルの車を運転することが楽しいと言っていた人がいました。
なぜ、そういう意見もあるのに、マニュアルの車が減っているのでしょう。
車は楽しく走るのが1番いいと思います。
たぶん、オートマよりマニュアルの車の方が運転が楽しいです。
もっとマニュアルの車が増えてほしいです。》
Posted at 2014/11/25 18:31:30 | コメント(18) | トラックバック(0) | 日記
2014年11月22日 イイね!

競争するということ。

競争するということ。『大勢が横一列に並んでスタートする競争世界で、弱者が人と同じことをやっていては、勝てないのは当たり前。』

これは野村監督の言葉です。

どんな世界にも言えることですが、自分が参戦するラリーでも同じことが言えます。

練習して自分が速くなっても、他の競技者も練習をしているので速くなって行きます。

自分はスピードは出せませんが負けないように毎日、毎日1日たりとも欠かさず練習を繰り返しています。

今年、自分が参戦していたラリーのクラスは速く実力のあるドライバー達が存在し自分自身も彼らと戦え凄くよい経験になった。

強力なライバルがいなければ成長もできない。

ライバルがいないぬるま湯の世界で戦って勝っても周りは社交辞令の心の無い口だけの祝福しかしてくれないし、恥ずかしいお山の大将と笑われるだけ。

自分がもっと、もっとラリードライバーとしても成長したいなら、更に厳しい環境に身を置かないとダメだなって思いました。
Posted at 2014/11/22 01:02:01 | コメント(1) | トラックバック(0)
2014年11月17日 イイね!

走る意思を持ったレーシンググローブ。


先日のLUCKカート耐久レースシリーズ2014最終戦では、自分に不思議な現象が起きていました。

カート耐久レースの数日前にメンバー表の提出をしなければいけないのですが、自分は今回、参加するメンバー数の都合上、ドライバーとしては走らず監督に専念するつもりでした。

レース当日の集合時間1時間前にメンバーの1人から体調が悪くなってしまい走れないと連絡が入る訳ですが、このメールを読んでいる時に何かが足の上に落ちてきました。


何が落ちてきたのか見ると、先日ボロボロになり穴まで空いてしまったので引退を決意したレーシンググローブでした。

人それぞれに意味のとらえ方があると思いますが、自分はこのレーシンググローブがまだ走りたいと訴えてきてるのかなって思ってしまいました。


とりあえずグローブを持ってサーキットへ向かいますが、ただ立っているだけでも手が冷たくなってしまうので、分厚く温かいサーキットのレンタルグローブを装着して走る決断をしました。

自分の前の走者がピットインして自分とドライバー交代をする前にヘルメットを被りサーキットのレンタルグローブを片手に装着した時、

また持って来ていた自分のレーシンググローブが足の上に落ちて来ました。

この瞬間、自分はこれが偶然的な出来事ではなくボロボロになり穴が空いてもまだ戦いたいって意思なんだろうなって思いました。

ボロボロの穴まで空き引退したはずのレーシンググローブが復活の時です。

走行中にまた一緒に戦えて安心したのか、嬉しかったのか分かりませんが、何故か涙が出てきてしまいヘルメットのバイザーが曇ってしまい前が見えなくなってしまいましたが、また一緒に戦えて本当に頼もしかった。


まだまだ一緒に走りたいみたいなので、何とか修復して、このレーシンググローブと一緒に走り続けてみようと思います。

人間や生き物だけではなく、物にも意思や感情があるんだなって改めて思いました。

Posted at 2014/11/17 22:32:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | カート耐久レース。 | 日記

プロフィール

. ガレージクロノスレーシングチーム(JAF準加盟クラブ)でラリードライバーをしています。 各地のモータースポーツイベントにてゲストのラリードライバ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

LUCK 
カテゴリ:お世話になっているSHOP
2009/11/03 13:11:42
 
アライモータースポーツ株式会社 
カテゴリ:新井敏弘
2009/09/29 01:12:40
 
新井敏弘選手オフィシャルサイト 
カテゴリ:新井敏弘
2009/09/29 01:11:01
 

お友達

実際にお会いした方やラリーやモータースポーツに興味がある方からの申請をお待ちしております。
435 人のお友達がいます
ぽんこつ@BP5ぽんこつ@BP5 * 雑種のアイルトン雑種のアイルトン *
クマ吉クマ吉 * エトゥーさんエトゥーさん *
はるかccはるかcc * KSeeKSee *

ファン

195 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI ガレクロ大岡組DLインプレッサ (スバル インプレッサ WRX STI)
JAF公認ラリー競技 JMRC中部ラリーシリーズに参戦しているラリー競技車両。 初代 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
走行距離は15万キロ突破していますが力強い走りをしていました。 沢山の思い出を残してく ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
プチレプリカのRed Bull仕様でしたが今は家族所有の車になりました。 主に長距離移 ...
ホンダ アスコット ホンダ アスコット
アメリカから帰国し1番最初に乗った車。 外見も外車の様に見える為、車種を聞かれる事も何 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.