• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヤビツマニアのブログ一覧

2013年08月31日 イイね!

三重ツーリングルートは?

三重ツーリングルートは?セローがトラぶっていますが、なんとかなるでしょう。

さて、日程は9/21(土)で考えていますが、タンデムのオフ車トレックやattukiさんのイベントとかぶるようだと変更します。

下道・高速・トランポ?の人もいるかもしれないので、集合場所は松阪IC出口の松阪農業公園ベルファームの南駐車場でどうでしょう、高速だと名古屋JCTから2時間くらいです。

ここからR166で櫛田川沿いにツーリング

・荒滝不動尊付近でトレック探検
・戻ってR422峠道ツーリング
・R422分断区間入り口探し
・宮川ダム付近をぷらっと
・時間があれば帰りに庄司峠トレック
といったところでどうでしょうか。遠いですが・・・・

※日程はちょっと変更で9/29(日)にします。
自分は下道になりそうです。
伊勢湾岸自動車道名古屋JCT近くのファミリーマートを6時出発予定
ちょっととばして3時間、松阪まで行けるか???松阪9時集合に間に合うかな?
Posted at 2013/08/31 22:58:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | SEROW | 日記
2013年08月18日 イイね!

初心者トレック attukiさん参戦2回目

初心者トレック attukiさん参戦2回目連休後半は娘らと水族館、プールへと連れ回され、
せめて最終日はと山へと行きます。今日は初心者トレックでした。







今日はattukiさんがトラタイヤを装着して参戦です。
各名所、今日はなにも起きない・・・・初めてさんも上手いです。

SLさん、私が会うのは3回目くらいでしょうか、まだまだ引っかかてましたが、転ばなくなって安心して見ていられました。

attukiさん、トラタイヤいいでしょ~
岩の坂、沢1号、2号、一本道まで行って、いつもの休憩広場に戻ってきました。
大将はトリッカー試しで走り回っていたので、自分もいろいろ試してみました。
attukiさんは何度もクライムアタックしますが、レシーブされてしまいます・・・

そのあとはちょっとクライム、ヒデさんにどっちいくの?難しいラインでしょ!ということでやってみたら登れました。あぁ~よかった。
その後、初心者クライム、attukiさんお先にどうぞ~ボボボボ~


何回かリカバリーして最後は登頂できたのでした。

SLさんも登頂するとはびっくりでした。


自分は、ヒデさんから課題が出されました。坂の途中からスタート!
途中まで登ったところで足が出て無理クリ登頂。大将からありがたいアドバイスいただきました。コソ練頑張ります!

広場まで来たところでレギュラー終了
まったり時間の間に、一度は行ってみたかった沢に連れてってもらいました。
結果、疲れただけで楽しくありませんでした。

ここからはヒデさんにオプトレックに連れてってもらいました。
須丹麗の裏となればボボボでしょ!
ヒデさん余裕の登頂のあと、自分は1回目、手前でバランスを崩したまま突入してそりゃ無理です。
2回目、頂上手前でフロント浮き気味、意図せず右へ・・エスケープ気味に登頂?
課題は初心者ヒルクライムと同じ。練習あるのみです。

こー吉さんも登頂ですよね?

おッ、attukiさん行きますか!、上空からカメラを構えてましたが、あれれ?
どうやらブレーキペダルがトラブルのようです。

修理時間、自分はちょっとエネルギー切れ気味、朝ごはんが少なかったようです。休憩時間にさせてもらいました。
無事修復できて、移動クライム開始

SLさん、ちょっと厳しそうでしたが無事下界に戻れました。
私はなんだかバテ気味、腕が上がってヘロヘロではなかったのですが、暑さにやられたのか朝食不足だったのでしょうか。備えはしっかり持ってないといけないですね。

みなさん、お疲れ様でした~
久々に長い目のトレック楽しかったです。

Posted at 2013/08/18 22:18:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | TY250Z SCOTTISH | 日記
2013年08月14日 イイね!

山おじさん3日目

山おじさん3日目この日は、最終日になってしまいました。かみさんから予定より早く帰ってこいとの召集がかかってしまいました。
本日の予定
AM:R371分断区間TYトレック
PM:Takinohai taroさんたちとトラ練
のはずでしたが・・・





ちょっと早起きして、親父の軽トラにTYを積み込み、R371分断区間、木守端点へと向かいました。
玉の谷の迂回林道を峠越え、片道1.5Hもかかり、山火事看板(もう無くなってたかな?)の駐車場に到着

装備を整え、8:30にトレックスタートしました。
看板横からコンクリート道を登り程なく登山道入り口へ
岩越え、倒木越え、沢越えがまずはできるか?でしたが難なくクリア

そのあとは杉林のなかを数回スイッチバックして伐採区間へ
最初は平坦でしたがやがて右に谷底を見ながらシングルトラックへ、カヤのなかに岩が凸凹で慎重に進みます。

そして、前々回来たときにも難所だった崩落現場へ8:45ころに到着、やはりここはまえのまま難所

ここさえ越えればコケ沢の石積み古道が待っている!そんな思いが、崩落現場の1mほど下の棚にラインの幻が見えたのでした。
よせばいいのにTYを降ろし、フロントの向きを修正してイザ!・・・リヤが逃げてゆきます!リヤがズリ落ちてゆきます。
リヤを引き上げてリトライ・・・繰り返しているうちに棚は崩壊しどうにもならなくなりました。
もしものときにとロープを持ってきていましたが、フロントを引き上げたところでもうどうにもならなくなりひとまずこれ以上落ちないように近くの木にロープをくくりつけておきました。この時点で9:15


ここまで来てもう終了?なのはもったいないので、徒歩登山プランに切り替え
前々回、木守~773高地まではGPSの電池切れでログが残っていなかったので773高地まで再度登山することにしました。見積もり1時間半で戻ってこれるはずです。
道程、石積み古道は健在、


倒木が何箇所かありますがビッグ2000でなんとかなりそうです。
そのうちどうにもならない倒木、ここは迂回路が必要か、

石積みも一部はっきりしない区間があり白と青のビニールテープでマーカーにしておきました。

やがて鞍の境界杭の先、山神様は健在、その先に第2の崩落現場は自然に足場が出来ていて難所ではなくなっていました。

その先はススキが行く手をはばみ道がはっきりしませんでしたが、

なんとか773高地へ、ログ取りは完了、5月のログと組み合わせれば点線区間が繋がるはずです。

その後は急いでTYを落とした地点へと引き返したのでした。
11:20、TY引き上げ、ちょっともがきましたが、こりゃ自力では無理!この時点で午後からのトラ練をあきらめました。

ひとまず、帰って昼食出直し、
13:00過ぎ、チェーンブロックを持ち出してTY救出作戦に戻ったのでした。
道中、Takinohai taro さんに今日はやめますと電話、ごめんなさい。
14:15、登山道入り口に再び到着、チェーンブロックを鎖カタビラのように巻きつけて現場までの登山、山法師の修行ってこんなの?
14:30すぎに引上げ作業開始~チェーンブロックとロープをチエノワしながら約2H、ようやくTYを引き上げ下山できてホッとしました。もう16時半過ぎになっていました。
もうヘロヘロ、軽トラにTYを積み、それからの帰りの玉の谷林道が長いこと!

ダムまで戻ってきたところで、心配して途中まで上ってきてくれたTkinohai taroさんと旧友H春、そしてもう一方
一緒に走る約束だったのに申し訳ありませんでした。
次回、余裕を持ってトラ練させてもらいますのでよろしくお願いします。

R371平井~木守点線区間のログは今回のと5月のをあわせてようやく完成。
今はお腹いっぱいなのでしばらくはここの探検はやめておこうと思いました。
Posted at 2013/08/16 00:57:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | TY250Z SCOTTISH | 日記
2013年08月13日 イイね!

山おじさん2日目

今日の活動は午後から。

Takinohai taro さんと待ち合わせ、場所がわかるか自信がなかったのですが・・・その場所にトラ車があったのでした。

自分の田舎でトラ車乗りの人がいるなんて考えてもいなかったので、こうして会うことができてメチャクチャ感激でした。
さらに、話をするうちに、走り仲間になんと、自分の高校のクラスメイトがいることが判明
呼び出して待っている間にセクションやらいろいろと回らせてもらいました。
とはいっても、路面が浮き砂系でちょっと自分の苦手分野なので何度も足が出てしまいます。
プチヒルクライムは今もまだ課題のグリップさせられない状態で登れませんでした。

待っててもなかなか来ないもう一台。
しょうがないのでマーカーを片付けて、家まで押しかけることにしました。
途中ちょっと単独で散歩してから・・・・けっこう寄り道長かったのですが、

面白そうな尾根林道で遊んでしまいました。


山から戻ってきて旧友H春と20年ぶりの再会、いいおっさんになっていました。
ということで、今日走れなかったのでまた明日走ることにしました。

Takinohai taroさん今日はありがとうございました。また明日よろしくお願いします。
Posted at 2013/08/13 22:37:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | TY250Z SCOTTISH | 日記
2013年08月12日 イイね!

山おじさん1日目

山おじさん1日目田舎に下の娘と二人で帰省する事になったので、大阪経由でおいっ子を拾ってゆくことに
それでもセレナは積載スペースがいっぱい、ならばということでTYを乗せて帰省しているのでした。

今朝は裏山に
以前セローで来たときに走っていますが、GPSのログが何も残っていなかったので再走
フラット林道はTYでも気持ちよかったです。
それだけだと進歩が無いので、名のある山の三角点を踏みに行こうということで、
まずは藤根山、

三角点もなにもありません。見晴らしはちょっとだけ開けていました。
次は洞山
セローの時はノーマルタイヤだったので作業道が無くなったところで引き返しました。
今日はTY、シングルトラックもありませんでしたが、尾根づたいに

登頂しました。515m二等三角点でした。
そのあとは滝の沢やら寄り道



途中にGPSが裏の隣の里へと行けるよと言っているシングルトラック作業道?
結構ガレガレ急登りですっかりバテバテになって、尾根まで登り切れず引き返しました。
裏山探検はここまで

昼からは娘とおいっ子を連れて川遊び
途中、トライアル動画をアップしているtakinohai taroさんの工場に遊びに行きましたが・・・あいにく不在でした。

川でクールダウンできたので、ちょっと気になる場所へ
観光地、一枚岩の裏に廃村、廃道があるとのこと、うまくすると一枚岩の上に行ける?
あるはずの池はすっかり干上がっていて堰堤部から沢を遡上。

廃村部に来たところで一枚岩からはずいぶん奥まで来てしまったため引き返す事にしました。
帰る途中、もう一つの気になる場所、takinohai taroさんの動画にも登場する、どんどろ山に登ってみました。

頂上からは一枚岩、嶽の森を仰ぎ見ることができました。
Posted at 2013/08/12 19:32:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | TY250Z SCOTTISH | 日記

プロフィール

「ル・マン前夜祭、今年は24時間全部放送起きていられるか?」
何シテル?   06/16 22:32
今はナンバー無しST165ですが,いつしか走り出せることを信じていじくってます.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
今はナンバーありませんが,実働状態を維持しています.
ヤマハ セロー250 2010年式 FI (ヤマハ セロー250)
私が所有する動力車のなかで唯一ナンバー付(でした)。 10年前に2輪免許+大型を取って以 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.