• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Runway3064@F360のブログ一覧

2016年10月30日 イイね!

【痛車】進撃の浦山ダム(2016/10版)【イベント】

【痛車】進撃の浦山ダム(2016/10版)【イベント】今さらと言うか、1週間遅れですが、痛車イベント・進撃の浦山ダムの痛車の写真を撮ってきました。

いつもなら日記に上げておくのですが、次のFを早く手に入れようと残業しまくり、貯金で必死につき体力が落ちているので(笑)、今回はフォトアルバムの方で勘弁してくださいww。

フォトアルバム

お会いした方々、お疲れ様でした~。

次回は、「大乗フェラーリミーティング 2016」です。
ではでは~

Posted at 2016/10/30 21:42:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 痛車 | 日記
2016年10月25日 イイね!

【痛車】8はちアソビ【イベント】

【痛車】8はちアソビ【イベント】本文の前に前書き:

先日、自分がF355を手放したのと行き違いで、某痛車海苔の方が黒のフェラーリ360モデナを買ったと発表しました(痛車にするかどうかは不明。たぶんするでしょうw)。

いきなり先を越されてしまったので(笑)、自分も追撃する意味で予定を若干前倒しにして、1年後を基準に考え、なるべく早い時期に痛車5号車として360を買おうと考えています。もちろん、在庫や相場やショップにもよるので簡単にはいかないですが、目標として立てておきたいと思います。

で、本文。ちょっと遅くなりましたが、先々週の日曜日、東京都・八王子市で8はちアソビの一環で痛車展示があったので、参加してきました。

全部は写していませんが、おおよそは撮影したのでフォトアルバムの方に載せておきます。
こちらから。

ここでは、その中からお初や気になる痛車を載せておきます。

今年の洞爺湖遠征組です。まさかここで並べるとは思いませんでした。









お気に入りの一台です。




数少ないルカ痛車です。





残りはこちらに載せています。

お会いした方、お疲れ様でした~。




Posted at 2016/10/25 22:48:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 痛車 | 日記
2016年10月18日 イイね!

北海道帰省遠征(2016/9版 後編)ラリー北海道痛車展示など

北海道帰省遠征(2016/9版 後編)ラリー北海道痛車展示など今日は前回の続きで、後半です。

<3日目>
帯広郊外で毎年ラリー北海道というイベントがあり、それに乗っかる形で痛車のイベントもありました。去年に続いて2回目の参加です。


自分の痛車。道外勢1台目w


フォロワーさんの痛車。


フォロワーさんの痛車。道外勢2台目。関東方面から数年ぐらいの間、こちらの方にいるそうです。


フォロワーさんの痛車。ガルパン仕様。



フォロワーさんの痛車。桜ミク仕様。


痛バイク。道外勢3台目。九州からしばらく日本各地を周って、当面は北海道にいるそうです。



フォロワーさんの痛車


フォロワーさんの痛車


フォロワーさんの痛車。今回、痛車イベントを企画された方の痛車です。


旧痛車3号車の魂を入れた、痛車3.5号車。1/24に圧縮して持ち歩いています(笑。この時はまだオーナーでした(涙。
しかしこれが、翌日フェラーリを引き寄せる効果をもたらすことに・・・w



痛車全景

このあとイベントが終わって、札幌の帰省先へ移動。

<4日目・最終日>
札幌→定山渓→中山峠→洞爺湖→新八雲→新函館北斗→新青森→盛岡→仙台→佐野SA→神奈川(終点)。帰りもエア新幹線です。速達のはやぶさ号同様、ほとんど停車しませんw。


札幌中心部の大通り公園地下の駐車場に、痛車を停めておきました。


札幌名物、テレビ塔です。※何かが写っていますが、気にしないでください。

この時、後ろに何やら聞いたことがある爆音が聞こえてきて、振り返るとそこにはフェラーリ458(1台目)がww。
灰色でした。何かのお告げでしょうか?w。札幌に住んでいた時にはフェラーリなんて見たこともなかったのですが、ここ最近見かけるようになりました。


札幌市内の藻岩山頂上の駐車場に痛車を移動。数年前から一度は藻岩山の山頂に痛車を停めてみたいと思っていましたが、いかんせん分刻みのスケジュール、なかなかそういう機会がありませんでした。今回は何とか時間を作って、ようやく止めることが出来ました。


藻岩山山頂から、札幌市内(真駒内方面)を一望。冬になるとここはスキー場になります。
今年の3月、北海道新幹線の開業祝いの花火を、ここで打ち上げたそうです。


札幌市内を出発して、一路、東京方面へ。定山渓温泉は混んでいたのでパス、中山峠を通過して洞爺湖へ。今年の6月の洞爺湖マンガアニメフェスタも雨だったので、晴れたチャンスとばかり、一人でイベントをやり直していました(爆。


せっかくなので、近くの昭和新山まで移動。痛車と一緒に撮影。

と、ここでまたフェラーリフラグww。今度は洞爺湖畔の道路でフェラーリ458スペチアーレが対向車線に出現しましたww。本日2台目の458です。何かのお告げでしょうか?ww

F355や360(予定)は手を出すことが出来ても、さすがに458は手が出せません。そんなお金はございません(と、昔書いていたら、328や355に手を出していました)

片やF355を手放す矢先の悲しみを背負いながら(笑)、洞爺湖を離脱。そのまま新函館北斗へ。


途中、八雲PA。ここは眺めがいいので、必ず運転停車します。


新函館北斗駅。いまだ本物の新幹線で来たことがありません(笑。先に痛車が2回も来てしまいました。※何かが写っていますが、気にしないでください。

ここから先、東京まで線路がつながっていて、終点には仕事先の客先が(怖。現実が待っています(笑


最後は、ケンシロウが登場ですww。新函館北斗駅の「北斗」にちなんで銅像が作られたそうです。もしこの銅像がジャギなら「俺の名を言ってry」(ネタを知らない方、すいません)

この後はそのまま津軽海峡を船で渡って、新青森→盛岡→仙台→佐野SA(ラーメンタイム)→終点・神奈川まで10時間で到着しました。

北海道はまた来年、洞爺湖の痛車イベントに行きます。来年の秋はたぶん、次に狙っている痛車5号車(360)の購入予算の都合や、日程の関係で痛車で行くのは無理だと思いますので、初めて北海道新幹線でこっそり行こうと思います。

ではでは~。









Posted at 2016/10/18 22:08:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | 痛車 | 日記
2016年10月17日 イイね!

北海道遠征帰省(2016/9版 前編)

北海道遠征帰省(2016/9版 前編)Fを手放す件がようやく一段落してきたので、日記を再開したいと思います。

Fを手放す1週間前の9月最終週、帰省と帯広の痛車イベントに参加するために、北海道へ出かけてきました。

今日は前編です。

<1日目>
東京→佐野SA→仙台(車中泊)→盛岡→新青森駅→青森フェリーターミナル(エア新幹線モード)
→函館→新函館北斗→洞爺湖→登別温泉

最初は秋葉原UDXまで痛車で移動。客先で仕事をして夕方、そのまま東北道に乗って、仙台で一泊。翌日、青森に着きました。

青森です。東京から東北道でノンストップなら10時間で到着です。新幹線なら3時間です。


4時間後、函館に到着。新幹線なら、東京から最速で4時間です。


洞爺湖付近のPAです。


登別温泉に着きました。地獄谷です。何か写っていますが無害なので、気にしないでくださいw


温泉ホテルの中に、なぜかこんなキャッチャーがww

<2日目>
登別温泉→(札幌通過)→石狩市→増毛町→新千歳空港→帯広市郊外

朝の登別温泉地獄谷です。奥が宿泊したホテルの隣のホテルです。大浴場があります。


登別温泉名物、間欠泉です。一定の時間でボコボコお湯が沸騰します。何か写っていますが、気にしないでくださいw


登別温泉を痛車で出発。


札幌を通過して、石狩市厚田公園。実はこの場所、4年前にレンタカー・アクシオを借りてドライブに来たことがあります。4年前にアクシオに縁があったので、今回は自分の痛車(アクシオ)で来てみました。


痛い自動販売機です。フランチェスカです。


断崖絶壁を走ります。この区間はトンネルだらけです。


増毛駅に着きました。今年12月に留萌駅-増毛駅が赤字で廃止予定です。


線路です。札幌に住んでいた約20年前からドライブでこの駅にちょこちょこ来ていたのですが、線路が現役でここに来るのは、これが最後になりました。


最後に痛車と記念撮影。次にまたここに来るとしたら、廃線になっています・・。


最後に新千歳空港の雪ミクスカイタウンへ立ち寄りました。このあと、翌日の痛車イベントに備えて、帯広に移動しました。

後半はまた明日。

Posted at 2016/10/17 22:59:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | 痛車 | 日記
2016年10月08日 イイね!

さらば痛車3号車、F355

痛車3号車こと、フェラーリF355、本日をもってお別れしました。某ショップに引き取っていただき、新しい次のオーナーさんが見つかり次第、引き継いでいただくことになりました。

2013年4月に購入、車検整備を経て5月に納車。それから3年6ヶ月、自分と行動を共にしてくれました。


画像は、2013年6月の洞爺湖マンガアニメフェスタで登場した時の写真です。北海道にも2回、付き合ってくれました。


痛車として最後の写真です。某PAでたまたま居合わせたランボルギーニ・カウンタック25thやディアブロと撮影。忘れられない1枚になりました。


それからオイル漏れが見つかったのは、8月半ばごろ。最初は漏れた位置や整備履歴から、コンプレッサーからのオイル漏れだと思っていました。ところが9月頭に、お世話になっている整備工場で見てもらったところ、エンジンのフロントのパッキンが劣化して、そこからオイル漏れ。去年エンジンを降ろした時に、そのパッキンの交換は実施していなかったということです。

再修理となると、エンジンを降ろして単にパッキン交換だけでなく、タイベル交換&バルタイ調整、各種シール類交換などなど、一気に重整備をしておかないと安心できません。おまけに車検も来年4月、走行距離は約45000km。こうなると大金をかけて修理するよりもいったん手放して、次のF(360モデナを予定)を狙う方がいいと判断。この判断を下すのにいろいろ計算をしたり悩んだりして、約1ヶ月かかりました。

そして9月下旬に北海道帰省・遠征(これは後日、日記で書きます)後、今月に入ってから委託販売・下取りを決断。いったんフェラーリオーナーから降りて、4年ぶりに再度フェラーリオーナー予備軍に戻ることにしました。(2012年11月-2013年1月の間に、実は328を短期間持っていたことがあります)

そして先週の土曜日、悔いのないよう、またF355はもう2度と乗れない(ひょっとしたら、年齢や時代的にフェラーリ自体、2度と乗れない可能性すらある)と覚悟を決め、いつもの維持コースを使って時間をかけてゆっくりとラストランをしてきました。



ラストラン前の点検です。オイルの量、クーラントの量、バッテリー状態、エンジン音など、必ず乗る前の点検を実施します。



ぐるっと圏央道を走って、厚木PAに到着。最後の写真撮影をしました。夜に維持運転をすることが多かったせいか、夜の写真が自分の中で合っています。


痛車にしていた時のデザインを1/24の模型にして、イタ痛車魂をこの「新しい」痛車3.5号車に引き継ぎました。しばらくは痛車4号車(ミクシオ)と行動を共にします。


ラストラン終了。秘密基地で最後の撮影をしました。走行距離、約44400km。自分の代で8000kmを走りました。

2014年の年始・年末に2回も重整備を行い、オイル漏れのトラブルに結構手を焼きましたが、それでもその分のお金をかけただけの価値はあると思います。2回目の重整備がもし完璧だったなら、もうあと2, 3年は乗れていたと思います。それだけに非常に残念ですが、走行距離などを考え、ここで手放すのが自分にも車にも幸せと思うことにしました。

このF355、自分に最高の夢を見させてくれた生涯忘れない一台でした。ありがとう。



そして今日、都内の某ショップの積載車が来て、最後のお別れをしました。


3年前に納車した時も雨でしたが、別れていくときも雨でした。涙雨の中、積載車が視界から消えていくまで心の中で一礼し、感謝の念を持って見送りました。

引き取り先のショップは上品なところで、客層も相応の方々が多いそうなので、きっと新しいオーナーも十分面倒を見てくれるものと期待しています。

4月に痛車1号車(カローラ)、半年後の今日、痛車3号車(F355)と立て続けに愛車を手放す結果になりましたが、また2017年度末を目標に、次のF、痛車5号車(360モデナ)を探そうと思います。そしてそれが、多分生涯で最後のフェラーリになると思います。ただし、できればカリフォルニアまでは何台か乗りたいですが、日本経済やらお仕事次第ということで。

それまではしばらくイタ車活動はお休みになりますが、10/30の大乗フェラーリミーティングとかには、ギャラリーで痛車4号車(ミクシオ号、緑色の痛車)でこっそり行きますので、もし見かけたら声でもかけてください。360モデナをじっくり見学しようと思います。

時折、大黒に行ったときとか、ショップ周りをした時にイタ車ネタを書こうと思います。

ではでは~。






Posted at 2016/10/08 19:14:26 | コメント(6) | トラックバック(0) | イタ車 | 日記

プロフィール

「久々に痛車Ⅵ号車miku360登場 富士吉田ウルトラモーターフェス http://cvw.jp/b/554490/42068064/
何シテル?   10/15 21:44
いい年した、痛車海苔ですww 貧乏な痛F(=F痛車)オーナーです。前代未聞(だった)、3種類のFを痛くした、痛い跳ね馬餅です。元痛328、・元痛F355もちで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

Twitter(@Runway3064) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/29 23:55:08
 
mixi(自分のところw) 
カテゴリ:痛車/痛xx(痛飛行機など)
2010/03/05 18:41:41
 

お友達

気に入ったら、ポチットな by こなた
282 人のお友達がいます
脂売り脂売り * 高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん *
mac-emac-e * 乙@雷乙@雷 *
ぷっちゃん@りきゃこ推しぷっちゃん@りきゃこ推し * tomomasa.comtomomasa.com *

ファン

94 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ 360スパイダー 痛車Ⅵ号車miku360 (フェラーリ 360スパイダー)
痛車Ⅵ号車こと、フェラーリ360スパイダーです。かつて持っていた旧痛車3号車F355の後 ...
トヨタ カローラアクシオ 痛車4号車(ミクシオ号) (トヨタ カローラアクシオ)
ボディーカラーが緑なので、初音ミクにしました。 洞爺湖マンガアニメフェスタ2016で初登 ...
その他 その他 痛車3.5号車 ゆりっぺかなで号 (その他 その他)
2013/5-2016/10まで保有していた、世界に1台しかなかったF355痛車を、1/ ...
その他 その他 超巨大痛機 F14A (その他 その他)
世界最大の超巨大痛機・F14Aですww。自分の痛い車の本当の正体はコレww
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.