• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年03月26日

エンジンルーム下面、オイル漏れ対応顛末記

エンジンルーム下面、オイル漏れ対応顛末記 昨年6月にヘッドカバー・パッキンを交換して一区切り付いたと思われたオイル漏れ問題であるが、実はまだ終わってなかった。
我が家の駐車スペースの路面に付いてしまったオイル染みが、風雨に曝され続けても一向に色褪せない。それどころか、当初はエンジンの真下(中央よりやや右側)だけにあった染みが、いつの間にかミッション側(左側)にも広がっている。

これは別の場所からも漏れがあると疑い、いつもお世話になっているK自動車へ相談してみた。
因みに、走らせたときの症状は音や臭気も含めて全く異常が無いので、早期発見早期治療が良いと判っていながら対応の動きが遅いことは素直に認める。

以下に経緯を書く。

1月14日、電話してとりあえず持ち込む。代車が無いというので、その場で確認。結果、ざっと見たところ異常無いが、後日、代車が有るときにリフトで上げて確認しよう、となり具体的な日程は決めなかった。

2月7日、K自動車へ電話。改めて点検・修理を予約する。

2月18日、K自動車へ預ける。その日の夕方に電話が来る。漏れは確認出来ず、異常無し、と。

ここで少し疑念が膨らむ。

2月29日、エンジンオイル交換(整備手帳参照)の際に、もぐって下回りを確認。ミッションケース下面、ドライブシャフト付け根周辺がオイルで濡れている事を確認。
とりあえず、経過を確認するため、ウエスでオイルを拭き取っておいた。色の感じからミッションオイルではなくエンジンオイルの様にも思えるが確証は無い。

3月21日、洗車のついでに確認。ジャッキアップしない状態で覗き込むと、2月29日に確認したのと同じ辺りにオイルらしき雫を確認。腕を突っ込んで指で触ると、オイルだった。

K自動車へ相談した1月の時点で、駐車スペースの路面にはオイル染みが出来ていたので漏れは有ったと推定できる。そして、下面を覗けば素人の私でもオイルで濡れているのが判る。これを1月14日と2月18日ともにK自動車の整備士さんは見落としたのだうか?
K自動車には、イプサムのラジエーター交換、フロントエキゾーストチューブ交換、ワゴンRのリアショックアッパーマウント周辺の板金など、相応の整備を行って頂き信頼していたのだが、今回の件では、これ以上相談する気になれず、別の工場にお願いする事にした。

そして選んだのは、ディーラー。
かつてイプサムを扱っていたネッツトヨタである。

正直、ディーラーへ相談するのは少々抵抗があった。今年で車齡20年である。しかも、そこで買ったクルマでもない。まともに対応してくれるだろうか?
だが。と思い直す。
今まで、トヨタディーラーで不快な思いをした事があっただろうか?と。
答はノーである。
GX81クレスタに乗っていた頃、そこで買った訳でもない8年落ちの、たかがバッテリー交換や空気清浄機フィルター交換にも、トヨタビスタ神奈川のフロントさんは、とても気持ちよく対応してくれた。
SXM15イプサム(今のイプサムの前に一時的に乗っていた)の、そこで買った訳でもないボロボロのやはり8年落ちの各部から発生する異音の相談にも、ネッツトヨタ信州のサービスさんは、とても親切に対応してくれた。

かくして3月26日、ネッツトヨタ多摩へ、相談の電話をかけてみた。
まずは状況を確認しましょうという事で、直近でリフトが空いてるのが29日15時~という事で、その枠を予約。電話対応はすべてフロントの若い(声を聞く限りでは)女性が対応し、テキパキとしかも親切なものだった。

という事で、こんどの日曜日に続く。

都知事からは不要不急の外出はしないようにと要請が出てはいるが、家財道具の修理であり意味のある外出なので、出掛けることにする。
そして、駐車スペースの路面のオイル染みも、修理が完了したら洗い落とさねば。
ブログ一覧 | クルマ | 日記
Posted at 2020/03/26 21:32:24

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

【981】オイル漏れ続報
Tsuka748さん

20ソアラ!車輛整備① 2020年 ...
ピットロードM@ブルース森下さん

お帰りミラ子
$黒猫$さん

20ソアラ、納車しました(^^♪2 ...
ピットロードM@ブルース森下さん

先に東京に旅立たれました( ノД` ...
てつおざさん

この記事へのコメント

2020/03/27 22:34:55
こんばんは~!
オイル漏れでしたか......場所によっては特定するのも難しかったりするかもしれませんね。
ディーラーで原因究明出来る事を願っております!!
あ、そうそう!!フロントマンの女性が「好みのタイプ♡」であります様に(祈
コメントへの返答
2020/03/28 01:13:17
こんばんは。
イプサムのエンジン、3S-FEのオイル漏れについては、あまり良からぬ評判もありまして、それに20年という経時劣化が重なり、一体どんな「診断」が下るのか、ちょっとドキドキしてます。
あと、受付の女性がどんな風貌なのか、にも、ちょっとドキドキです(^_^;)。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

クルマを通じた日々の暮らしのワンシーンを切り取ってます。 みんカラを始めた頃はC系ワゴンRを弄って走らせて楽しんでおりましたが、諸般の事情により平成26年12...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

愛車一覧

トヨタ イプサム トヨタ イプサム
'07年10月購入。 妻の通勤、家族の遠出、子供達が小さかった頃には遠征に荷物輸送車、今 ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
'04年5月、中古で購入。'14年12月売却。 家計への負担にならぬよう気を遣いなが ...
日産 ダットサンピックアップ 日産 ダットサンピックアップ
'94年4月に新車で購入。 カートレースをしているうちに、公道はゆっくり走ろうという気持 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
’89年5月、中古車で購入。 高校生の頃から憧れのクルマだった。 ターボCであり多少マイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.