• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月20日

禁断のハイエースバン弄り

禁断のハイエースバン弄り 【禁断のアルピナ弄り】に続き、【禁断の~弄り】シリーズ第2弾。(続くのか?)

今回は我が社の営業車、ハイエース(レジアスエース)バンがターゲット!
一昨年、100系ハイエースバン(2Lガソリン)から乗り換え、3Lディーゼルターボの力強さと経済性には大満足でした。

・・・が、慣れとは恐ろしいモノで、特に荷物満載時の加速に不満が出てきました。


空荷では軽くアクセルを踏むだけで街の流れをリードできる動力性能があるのですが、公の場では言えないような重量の荷物を積み込む配達業務では、もうちょっと・・・という場面がでてきます。

前々から気になっていたパーツを調べていると、某オークションで中古品発見!
もう、こうなったら我慢できません。(苦笑) ・・・で、購入して即座に取付♪







『TDI-tuning』

最近はやりの車両配線に噛ませ込むだけのお手軽ブーストアップサブコン♪
つい先日、プライベートで乗る車を1台ぶっ壊したばかりだというのに懲りないおっさんですw (この件は後日別ブログにて・・・泣)



HPで調べてみると何やらもっともらしい事が記載されています。この車の場合、
  144PS → 最大189PS
  300Nm → 最大 378Nm
  燃費最大20%アップ!






う~む・・・ Before-Afterでパワー測定して効果を確認してますって内容ですが、上のグラフはなんじゃこりゃ?だし、そもそもstockでどの車種でもカタログ値通りって・・・数値は完全に眉唾ですね。


まずは取説に従い標準設定「mode4」で少し走ります。この状態でも40PS/60Nmアップしてるらしいですが、この時は空荷だったので、速くなったような気もするがイマイチわかりません。
燃料満タン給油して、「mode7」に変更。1週間いつも通りの配達業務で試します。

これは判り易い。車両総重量3ton超でもストレス無く走る。同じペースでも明らかにアクセル開度が少なく、積荷が500kgは少ないように感じる! 低中回転域でのトルクアップは確実です。

走行距離は週約500km、その内100kmが高速道でそれ以外はstop & goの多い市街地の配達。以前はこの状況での燃費は、9.0~9.5km/Lでした。

さて『TDI-tuning mode7』ではどうか?


おぉ~これは・・・!

実はこの車、車両表示の燃費と満タン法算出の燃費が0.1も違わぬ正確さでした。
最もパフォーマンス寄りの設定で明らかに燃費向上してるのかっ!?
・・・と驚きましたが、満タン給油してみると 9.9km/L

そうか・・・ECUを介さず、過給圧と燃料噴射の信号を誤魔化してブーストアップしてるから、車両が認識する燃料噴射量と実際が違うのか!納得です。
ですが最強設定で燃費が悪化していないので装着した意味がありそうです。
来週は最もエコ設定の「mode1」で1週間試してみる事にします。



<<<<< '18.11.08 追記 >>>>>


週ごとに設定を変えて試してみました。まずは燃費から

         車両表示   満タン法   (km/L)

ノーマル   9.0~9.5   9.0~9.5

【 mode 1 】   9.6       9.5

【 mode 5 】   10.6      10.1

【 mode 7 】   10.8      9.9


【mode 7】からいきなり下げた為か、【mode 1】ではとにかくパワー不足を感じました。そのためアクセル開度は常に高目、最エコノミー設定なのに燃費は伸びず。
【mode 5】はパワーアップを実感でき、バランスも良いように感じました。
どのmodeでもなるべく同条件で走ったつもりですが、そこは車好きの性で「パワーアップしたなら体感したいっ!」(笑) 無駄な加速をちょくちょくしたような?
実際はもう少し燃費は伸びるかもしれませんが、20%の向上は厳しいかな?と言った印象です。

空荷に近い状態で乗る方は違った結果になるかもしれません。


<<<<< 追記 ここまで >>>>>



※注 『パワーアップして燃費も良くなるなんて有り得ないだろっ!』
的なツッコミはご遠慮願います。(笑)

ブログ一覧 | 日記 | 日記
Posted at 2018/10/20 21:05:23

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

冬の燃費記録(HIBRID PWR ...
でんこさん

[LEVORG(VMGB)][燃費 ...
たーくん☆さん

e-POWERの満タン燃費
HE12_Loveさん

ガソリン高いなう (´;ω;`)
abeqさん

出ました!燃費自己最高記録(笑)
セレナe powerさん

[LEVORG(VMGD)][燃費 ...
たーくん☆さん

この記事へのコメント

2018/10/21 11:52:16
アルピニストさん、こんにちは。

B5SのiDriveは上手くインターフェース交換できましたか。
配線がむき出しの姿のままで終わっているような・・・
プライベートカーの一件も気になるところです。

出力と燃費のいいとこ取りは理論的にありえると思うのですが、簡単なコンピュータチューニングだけで2割というのが簡単ではないことは、アルピニストさんが良くお分かりだと思っています!
相手は世界のトヨタ自動車ですからね。
あるとすれば、耐久性や環境に配慮したのか、当時は高価な技術が安価になったのか、あるいは、当時はなかった技術が開発されたのか。
でも、出力アップがそれなりに体感できるのだから儲けものだと思います。

空荷のハイエースはパワーが余っているから速いですよね。
ブレーキなんかも良く効くのでしょうか。
コメントへの返答
2018/10/22 01:21:09
こんばんは♪

B5SのAVインターフェイス装着は完了してますよ~ まだ地デジだけですが・・・

自動車メーカーが莫大な金と人員と時間を掛けて低燃費化開発をしていますが、それはあくまでもカタログに記載する数値の低減がメインです。
特に国産メーカーは昔からカタログ値ばかりを追い求めて実質燃費には本気で取り組んでおりません。
実質燃費は100人いれば100通り、全ての最適解をだすには現在の技術では至難の業だと思います。つまり改善の余地は大いに有ると。

今回の様な低速域の犠牲を全く伴わないブーストアップの場合、燃費改善は容易だと考えます。
出力向上分を積極的に使うようなスポーツドライビングをすれば燃費悪化は明白です。
しかし以前と変わらぬペースで走って比較すると、アクセル開度は明らかに下がり、当然ATは以前より高い段を選択します。
アクセル開度を低く、そしてミッションを1段高く、走れれば燃費の大幅向上は当然の結果です。

今回の「TDI-tuning」がどこまで燃費改善できるかはまだ判りませんが、ネット上のレビューを見ると20%以上良くなった方もいれば、逆に悪くなった方もいるようです。
走り方は人それぞれなので当然の結果かと。

ハイエースのブレーキですが、以前の型と比べるととても良く効くので荷崩れが多くなりました。(沈)
それよりもタイヤサイズが貧弱過ぎて怖いです。185から195にサイズアップしましたが、総重量3tonオーバーの車にはまだまだ足りないといった印象です。
2018/10/22 20:15:51
アルピニストさん、こんばんは。

返信コメントにお気遣いいただきありがとうございます。

何だか業界裏事情を見せられてしまったような・・・

この話は愛車にも関係がありました。
V10エンジンがボタン一つで400馬力から507馬力に25%もアップすることです。
ガソリンの噴射量やタイミング以外に調整できる要素はあるのでしょうか。
経験則からいうと燃費は変わらない感じです。
一般道のstop and goで507馬力モードは反応が良すぎてペダル操作が難しいので控えますが、高速道路で507馬力モードはパワーが使えるので開度は控えられて燃料が伸びるという予想だったのですが。

ハイパフォーマンスカーにお乗りなので大丈夫だと思っているのですが、空荷で有り余るパワーを生かして飛ばすハイエースは怖いなあと。
コメントへの返答
2018/10/23 01:19:48
こんばんは♪

いやいや、業界裏事情って程の事では・・・w

MのV10エンジンもそうですが、最近の車のドライブモードって言うんですかね?
アレって凄いですよね。まるっきり別の車になったような変化もありますね。
エコ設定だとドライバーの無駄な踏み込みを無視して敢えて緩慢にしたり、変速スケジュールも変えて省燃費にするとか。
最近の車の進化についていけないなぁと。

空荷で飛ばすような事はしてませんよーw
荷物満載でぶっ飛ばしてますっ!(嘘)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「勝利を祝して呑めや唄えや♪♪」
何シテル?   09/28 19:17
車と酒と動物をこよなく愛するオヤヂです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

愛車一覧

BMWアルピナ B5 S リムジン BMWアルピナ B5 S リムジン
8年間憧れ続けてようやく手に入れました。
三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
1998年式(平成10年) PAJERO EVOLUTIONです。 今や絶滅危惧種でしょ ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
2000年式(平成12年) ターボ 4WD 4AT 小さいパジェロに惚れ込み、90年代 ...
アルファロメオ アルファブレラ アルファロメオ アルファブレラ
ツレの愛車ですが運転も弄りもほとんど私なので、所有形態『サブ』で登録します。 '05 A ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.