• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月11日

トライアンフ(注:バイク)ボンネビルを試乗してきました

今日はバウンサーバイザーを付けた後

2週間ぶりに200DUKEに乗ってブロンブロンしてきました (ブロンブロン=原付音で走行する)


せっかくだったので 2か月前にまだ僕がドゥカティに乗っていると思っていたらしいショップ
から車検のお知らせの電話があって

その時に「ぜひ、試乗にお越しください!」と言われたのを思い出したので行くことにしました

(文章下手だから許してくださいw)





乗ったバイクというのも・・・




トライアンフ ボンネビルT120





T100ベースの ストリートツイン


の2台です




まず乗ったのが ボンネビルT120




水冷並列2気筒1200ccのバイクです



トラクションコントロールとグリップヒーターが標準で装備

電気スロットルで軽くひねるだけでエンジンが反応してくれます

音もハーレーのような音で初速から力強く加速してくれます


見た目もレトロチックで

まさに古いものを大事に長く使うことが美学というイギリスならではの格好の良さ
(今ブームのネオレトロとは一線を画す存在です)


ルックスは革ジャケットにデニム、ジェットヘルメットを装備するだけで

顔と頭もついでに悪い僕が乗ってもカッコよく見えてしまう魔法! さすがハリーポッターの国


特殊だったのはエンジンスタータースイッチと乗り心地でした

スタータースイッチは キルスイッチっと同じ配置になっていて

説明を聞いていない素人だったら数秒間、数分間スタータースイッチを探しちゃうレベル 

ギミックがうまい(違ッ





※写真のキルスイッチの3段階あるうちの一番下がスタータースイッチです

あやうく一年ぐらい探しちゃうとこだった


クラッチを握ってキルスイッチの一番下を押してエンジン始動

「ドドドドルゥゥン」 小気味良いエンジンサウンドと鼓動感(振動)


キルスイッチと引っ付いているのも

ハザードランプスイッチと走行モード(トラコン)スイッチが場取ってしまったためだそうです


乗り心地は 快適そのものでした

これがトライアンフで一番驚いたこと

スタッフさんいわくシートが良いらしく

マンホールや道路のつなぎ目などの振動があまり感じなくて

ロードノイズ(振動など)は皆無に等しい印象でした

まるで宙に浮いてるようなしなやかな乗り心地は

今まで乗った試乗車も含むバイクの中ではトップクラス・・・ いや堂々の1位だと思います

まるで高級なクルマに乗っているような大人しさ・・・

これがイギリスの高級バイクなのか? っというとても好感が持てるものでした


これで遠征に行っても疲れないのでは?っとGS一筋に考えていた僕の心がぐらつく感じ

素晴らしかったです!




メーターまわり


はいレトロ!レトロ!!  (一様ほめてます)




マフラーがわりと好みです

T120はあたかもキャブレターが付いているような造形がなされていて、こういった粋な演出もイギリスらしいなって思います


あと初めて知ったことなのですが カワサキと業務提携してボンネビルが産まれたらしい・・・

ってことはカワサキのW800やW650シリーズはトライアンフを似せてああなったわけではなく

昔のカワサキのバイクをモチーフに なるべくしてなったカタチということになりますね



W650



W800



T120はとても良いバイクでしたが 欠点もありました


ブレーキと重さと回転特性


ブレーキは販売店のスタッフさんいわく 効くブレーキとうたってましたが

トゥカティS4Rや200DUKEやCB400SFと比べると制動力は不足しているように感じました

ハーレーのダイナストリートボブ並みに効きが悪いイメージ


試乗に行った初めての信号で黄⇒赤に信号が変わり ブレーキを掛けたらスルスルと制動距離が伸びてビックリシャックリ

横断歩道飛び越して交差点に進入するかとヒヤヒヤしましたw

スタッフさんいわく 走行距離が少ないのでブレーキのあたりがまだ出ていないのと
250kgの車重によるものと言われましたが

ギュッとブレーキレバーを絞っても スルスル走っていくもんだから
個人的にはブレーキがあまり効かないイメージが定着してしまいました

カチッ!キィー!っと効くようなブレーキのバイクに乗っている人には効かずに面喰うかもしれませんw


合計信号で3回止まったんですが、同じ制動力でした



重さは250kgあるためか、スタンドから起こすときでさえもその重さを感じました

これはその個体が持つ特性と、僕が非力すぎるのが原因だと思いますのであとはどうとも


立ちごけしたら不安かな?



エンジンの回転特性は、電スロなので反応がいいわりに

ニュートラルギアの状態で
スロットルひねっても回転の吹け上りはゆっくりなのが、不自然で乗り始めは不安を覚えた印象でした


(イメージ↓)

クイッ⇒ブアァァ! (1000~3000rpmまでが1秒程度)

T120は

クイッ⇒ブルルルォォォン (1000~3000rpmまでが数秒かかる)


あたりのせいかな?



 
まぁ そんな感じでした (テキトーでスイマセンw)



ストリートツインは





街乗りがしやすい 普段使いでもできそうな感じでした

シートが低く、引き起こしも軽い

パワーも街乗りなら申し分ない

ですが、高速走行など遠距離ユースならちょっと物足りなさが感じますね

メーターもシンプルでガソリンメーターと回転計がない

造形がシンプルすぎるように感じました

でもT100ベースということで カスタムしていけばもっと自分好みしていけるようです


T100とT120を比べて

T100を買うメリットはカスタムをしてT120に勝るカッコよさを手に入れられる点

T120を買うメリットはT100よりも造形や装備が豪華でノーマルでも十分カッコいい点

あとはそれぞれの特性ですかね




はい ここまでが トライアンフボンネビルの簡単な感想でした






カタログとカレンダーをもらいました



R1200GSと比較すると 格好の面ではT120に軍配ですが

やはり装備や快適性などを考えると GSかなって思いました

一様 次期車の検討課題となった感じです
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/03/11 22:40:39

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ツーリング♪
ひさみっちゃんさん

久々にRV250iに乗りました
T_NAKさん

試乗。
takkyuさん

身体が憶える…(^^ゞ
ゴハン♪さん

整備不良(笑)
wayward07さん

暖かくなってきました。・・・XZ4 ...
味噌おでんさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「行先を決めるのもテキトーにしよう。場所を決めるとそこに急ぐカタチになるしなぁ」
何シテル?   04/18 22:00
たまに更新します 車、バイク、自転車、ドール、カメラ それぞれの趣味を楽しんでます 車⇒ インプレッサ(GDB-B) バイク⇒ ドゥ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

別れて・・・初めて分かるこの感情 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/26 23:41:51
日本車はもっと機能を絞ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/16 00:01:13
今更ながら・・・セントラル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/10 23:43:32

お友達

よろしくでス♪
153 人のお友達がいます
超レッド超レッド * kobitokobito *
山箱山箱 * 阿部ねーヨ阿部ねーヨ
蒼碧のリトナ蒼碧のリトナ TakarobinTakarobin

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
購入時は完全ノーマル車 屋根上のエアロスクープは最初から付いていました 一目ぼれで買い ...
KTM 200 DUKE KTM 200 DUKE
2016年10月に納車しました。 ステッカーとクラッシュバーの影響で元が何の色なのかわか ...
スバル プレオ スバル プレオ
主に通勤専用で使用しました。 スーパーチャージャーがよく効き、坂道もわりと登るKでした ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
平成5年式、走行7.2万キロ、155万円で購入。一番最初乗ったスポーツカー。タービンは5 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.