• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yamaken.impのブログ一覧

2013年12月30日 イイね!

今年最後のツーリング

今年最後のツーリング

29日~今日と 伊豆まで会社の後輩と派遣の人とバイクでツーリングに行ってきました

名古屋では前日に雪が舞っていたので、路面凍結していないかビクビクしながら途中の集合場所(美合PA)まで走りましたが 何事も無く 合流して2時間かけて清水まで

そして


初めて世界文化遺産となった三保の松原へ行きました

松の数って多かったんですねw
知らなかった ←てっきり松が数本生えてるだけかと思ってましたw

さすが世界遺産に登録されただけあって人が多く、富士山の前で指をコの字にして下に向けて まるで富士山を吊ってるみたい ってポーズをとる人も多く見かけましたw


世界遺産を堪能した後は 清水市のマリンターミナル土肥(とい)港までのフェリーに乗船しました



乗船前に最近承認されたという県道223(ふじさん)号線の看板と一緒に4台のバイクと富士山をパシャリ!

(左から、ドゥカティモンスターS4R、ハーレーウルトラクラシック、カワサキW800、カワサキゼファー400)



初めてバイクでカーフェリーに乗るので乗船前にドキドキ・・・ 
っていうか観光バスまでこのサイズの船に乗るっていうからすごいなぁ~

誘導にしたがって無事乗船して、売店でたこ焼きを食べてる間にフェリーが出発


富士山とフェリー備え付けの看板♪

3年まえに一度だけ富士山に登ったことがあったけど、あらためてその大きさゆえに よくあんな高い山に登ったなぁ~ なんて思いながら 後輩とバイク話を寒空の外で延々と駄弁りング

(このとき後輩から青森まで一般道オンリーで6日間かけて一人ツーリングに言った話を聞いて影響を受けたやまけんであった・・・ 来年こそは最北端めざすよ!)


土肥港に到着後、伊豆半島を南下して天城街道を北上 有名なループ橋近くの温泉に今回は宿泊しました



旅館の名は大滝温泉 天城荘 



映画テルマエロマエの劇中で 出てくるこの温泉宿が今回の宿泊旅館です(写真はwebより引用)

もうそれだけでテンションが上がりました♪ 

一様、この温泉に入ったんですが夜の上に気温4度の中入ったので寒いのと滝がライトアップで少し見えるだけで

おまけに外湯なので旅館から敷地内の階段を歩いて2分ぐらい歩かないといけないので大変・・・

帰りに息を切らして旅館に戻りました(笑)

来年は運動不足解消のためしっかり歩くようにしようw


料理もおいしく、日本料理でわさびがメイン ←わさびの産地なので
いのししの肉なんてものを初めて食べました


久しぶりに 旅館でまったりとした時間をすごした気がします


今回 企画してくれた後輩にはとても感謝しています

来年は温泉バイク旅行もしてみたい・・・ そんな来年の目標みたいなものが出来ました



というわけで 今年の遠征はこれで終わりです


大晦日は6年ぶりに家でゆっくり休もうかと思います


来年の活動は3日からかな・・・ 大阪で2つの用事が出来たのでバイクで行こうと思います


Posted at 2013/12/30 22:40:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月15日 イイね!

軽にスタッドレス履かせて試走してきた

こんばんは 寒い日が続きますが皆さん調子いかがですか?

うちは先日 喉が痛くなったので風邪薬を飲んだら1日で治りました
まだかかり始めだったから効いたんだと思いますが、

さすがは早めの○ブロン!ww


さて 今日は家の軽自動車にスタッドレスを履いたのでその試走行をしに白川郷へ行きました

ルートは郡上八幡まで高速を使い
そこから一般道(せせらぎ街道)経由の飛騨清見から高速で白川郷へ という片道210km程度のルート



せせらぎ街道の途中 明宝スキー場を越えたあたりからこんな景色になりましたww

気持ちの良いぐらい白!白!白! この日の気温は0度

でもこんな雪景色をゆっくり走るのはかなり好きなんですよね~

なんというのか冬らしい白一色の世界は 都会育ちで雪をあまり知らなかった僕にとっては幻想的な世界だったりするんですよ

こんなとき JPOPだったら time goes by とか、Everythingとか
アニソンだったらAuthentic symphony や、深愛 を思い浮かべて聴いたりします


難なく白川郷に着き 道の駅でトイレ休憩


除雪した雪にせよ積もりすぎじゃろww  (軽自動車パレットの車高1m75cm)


そして トイレ入り口が閉鎖である・・・
屋根に雪が積もりすぎて入り口に落雪したためトイレ通行止めw


こんなぐらい地面に積もってました (大体10cmぐらいかな)

とりあえず白川郷に来たなら ここは登らないとね  はい!天守閣 ドーン!



雪が降りすぎて奥のほうが見えないしwww

一眼デジカメの長いズームレンズ持った人が気温4度という冷蔵庫よりも寒く雪が降る中 パシャパシャ雪景色を撮ってました


雪が映える景色・・・それが白川郷

一度でいいから冬に合掌造りの家で泊まってみたいものです




帰りは御母衣ダム⇒ひるがの高原⇒白鳥⇒郡上八幡と一般道で通って高速に乗って帰りましたが

一番の難所は最後にあったようです・・・ 

それはひるがの高原スキー場付近

わだちだらけの圧雪路(氷と化した雪)で 軽すぎるパレットはタコ踊り状態にww

後ろ走ってる おばさんが乗ったコンパクトカーは横向いて走ってたwww

ハンドルまっすぐにしても まっすぐ走らないし カーブを曲がろうとしても勝手にガードレール側に車が走るし 制御不能w

20kmぐらいのスピードでようやくまともに走れたんですが 踊ってる間にハイエースとデリカ(重量級ワゴン)に追いつかれたので 道を譲ると

タコ踊りする自車をよそに、スイスイ難なく走っていきましたww

雪道は重いほうが有利なのかな・・・ これも勉強になりましたw


そんなこともあり 無事帰宅



400kmぐらい走って燃費は17.6km

久しぶりの雪道は 色々あったけど楽しかったです♪
Posted at 2013/12/15 22:28:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月12日 イイね!

【過去日記②】 呉まで巨大戦艦の博物館とてつのくじらを見に行ってきた






動画の曲を聴くと、いかに戦時中に兵の士気をマーチ(行進曲)によってあげていたのかがわかりますね

1番目の動画は連合艦隊の曲
明治、大正、昭和時代にいたるまでの歴代の司令官の写真とその名、歴代の総旗艦の写真とその名称を表した曲を交えての動画

2番目の動画は戦艦大和の歌
大和艦内のみで募集された曲であり、大和の建造自体が極秘裏に行われていたこともあり一般的にはあまり知られていない歌 

大和の歌は はじめの音楽が軍艦行進曲に似ていますね

っと、前置きはここまでにして



こんばんはやまけんです

再び過去日記パート2です

11月のはじめに 親父の軽を借りて呉の大和ミュージアムと海上自衛隊資料館てつのくじら館に歴史を学びに行ってきました

予想していた周りの景色が全然違っていて少し驚きましたw

てっきり何も無い公園広場にポツンっと建物があると思ったわけさ・・・
そしたらショッピングセンターの道路挟んでで向かい側にあるんだものw

意外に都会の中心地らしきところにあったんですね


外観
巨大戦艦大和展が開催中で、当時の建造図面、建造中の様子などを展示していました


まずチケットを買って受付を通って中に入ると目にするのがコレ・・・

ひさめさんに写真を見せてもらったときは結構小さく見えたんですが、意外に大きかったw
人と比べてみればわかるかと・・・

展示の様子はwebなどで見ればわかると思うのでここは割愛させていただき
自分が気になったものを写真として載せますね

ざっと説明すれば 呉の軍港としての歴史の始まりから終戦後までの歴史をこの大和ミュージアムの展示物や映像から学ぶことができます

なかでも

ちょっとピンぼけて見難いですが
軍艦の艦艇につける名称の基準の表が気になったのでじっくり見てましたw

戦艦、巡洋戦艦、1~2級巡洋艦、航空母艦、駆逐艦などに
それぞれ国、山、川、鳥の名、天象、気象、海洋、季節の名前がつけられているようでした。

コレは興味深い・・・


ですが 一番に興味を持ったのが ↓


当時の建造時の測定具や製作図面でしたw

あ、・・・ うち働いてる職種が製造業なんでwww

とくに!
デジタル機器なんてまったく皆無の時代にどうやって加工図面を引いていたのかに非常に興味をそそられました。

一般の人は大体素通りしていく場所に20~30分近くいろんな図面や測定具や製造情景の映像を凝視していたので

はたから見ていた人は、「あいつは図面マニアか?」とか「あいつぜってー製造業だわw」って思われていたに違いない うん!ww


製造業に従事してる人なら誰もが興味あるものが展示してありますw

寸法、記号(指定R面取り)、特記事項、切断図など普段見慣れた図面がそこにはあります
認めたくないが・・・職業病ですw


さて・・・大和ミュージアムのあとは てつのくじら館に行きました


2日目の開館と同時に行ったので全然人が居なくて、休館しているのかと思いましたw

艦内はざっと説明すると、戦後の機雷(海の地雷)を除去する掃海任務に関する機雷などの展示物や除去機

日本の潜水艦の歴史と構造に関する展示物があります

写真がピンボケだらけだったので、掃海任務の写真はありませんが潜水艦の写真をここに載せます


戦後の潜水艦はアメリカ産だった・・・


アメリカ貸与の潜水艦 くろしお の切断模型


潜水艦に関する情報を得られるモニター類


潜水艦内部を再現したブース


実際数年前に退役した潜水艦に乗り込むこともできます
(※大変狭いので混雑時は注意)


入り口付近 電源遮断(退役)当時の時計やトイレ


奥まで進むと ガラス張りの床の下に魚雷装填装置がw


潜望鏡がある場所まで行くと 潜望鏡の使い方や艦内の説明を受けることができます

実際に潜望鏡も見ることができます
(ただしノゾキ防止のため市街地は見れなくなってますw)
.

お土産を買って外へ (てつのくじら館外観)

退役した潜水艦がそのまま博物館になってますw


てつのくじら館からみえる 海上自衛隊の艦艇

沖にも何隻かいました

てつのくじら館観覧後は 潜水艦や護衛艦が近くに見れる

潜水艦桟橋というところがあるので行ってみました


すると・・・

普通に停泊してる・・・ っていうか、生まれて初めて潜水艦を見ましたw



すこし左に目をやると、 音響測定艦はりま が見えます

最初はヘリコプター艇と勘違いしていましたがそれも違い
一部の人には コレをちくまといったような気がするw

詳しい桟橋の情報はこちらからどうぞ⇒http://moriyama.com/node/2010/01/17/1259



帰りにせっかくここまできたので 呉から東に走ること1時間の 竹原へよって帰りました


いつの間にか設置された 道の駅たけはらの たまゆら看板

しっかり聖地アピールしてますねw


帰りの時間があまり無かったので 名物二重焼きを食べて 街はまわらず帰路に着きました

帰路の途中の姫路で街道君とえぼよんしんちゃんに会って、夕食を食べ
しばらく駄弁って夜中3時に帰宅


走行距離はご覧のとおり・・・ 初めて軽で1000km走ったw



最後に

大和ミュージアムへはじめて行かれる方へ・・・

休日の10時を過ぎるとごらんのとおり ミュージアム隣接の駐車場は満車になりますので早めに来たほうが良いと思いますw





では この辺で・・・
Posted at 2013/12/12 22:10:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月09日 イイね!

思いでの曲、思い出の電車、過去の自分、今の自分

たまに脱線するのが自分の日記ですww

こんばんは

今日は過去日記が写真編集で書けなかったので

YOUTUBEで見つけた 名古屋市民もしくは名古屋近郊で名鉄を利用した人なら誰もが聴いているであろう曲をひとつ紹介するとともに

思い出話を少しさせてくださいね


その曲とは・・・ スーパー名鉄パレや名古屋の名鉄駅構内でよく聴く

しなやかな風という曲です




自分はこれを聞いているととても懐かしい感じがして思い出す出来事があります

それは僕が小学生だった15年近く前の話・・・

昔は自分の家の近くに名鉄バスが走っていました

それも名鉄の主要駅である名鉄神宮前駅から自分の地元の終点までの路線

その路線バスで 意味もなく僕と兄と母で神宮前まで出かけて名鉄パレで食事をしたり、ゲームコーナーでゲームしたり

名鉄神宮から特急電車に乗って岐阜駅(旧新岐阜駅)や豊橋駅まで意味もなく乗ってプチ旅行をしたり

昔はあった展望電車(パノラマカー)の最前列に兄弟二人で座って前から後ろに流れる景色を楽しんだり

そんな思い出がこの曲を聴くと今でも思い出されます・・・


ですが 時代の変化は大きく

すぐ近くの名鉄バスのバス停は乗客があまり乗らなくなり路線縮小のため無くなり

神宮前にあった名鉄パレは2005年に名鉄の事業縮小のため他会社に買収され、名前が名鉄パレからパレマルシェに変わり

大好きだったパノラマ電車も新型車に置き換わり、しばらく普通電車で使われるも数年前に姿を消し

自分の小学生時代の思い出だったものは、今は無きものになっていきました


新しいものの登場により無くなっていく思い出のもの・・・

少し思い出してみると 悲しくもなってきます

でもこれが時代の流れ・・・

いつまでも長くあり続けるものは少ないものですねホント


ですが、今でもこの曲だけは生き続けています

たまに仕事帰りの飲み会で名古屋駅や金山駅、神宮前駅を歩いているとこの曲がかかっているのをよく耳にします


思い出のある曲、思い出のある電車

名鉄は僕にとって一番思い入れのある鉄道です

そんな自分も今はその鉄道関連の会社に就職しています

本当は名鉄、JRなどに就職して電車を運転したかったけれど結局夢はかなわず
鉄道とは別部門での製造の仕事をしています

できれば電車を運転したかった・・・




物は消えても 古きよき思いではいつまでも残り続けます


Posted at 2013/12/09 23:18:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月08日 イイね!

【過去日記①】 某氏の誕生祝に戦艦三笠の観覧とアキバに行ってきた

最近よく聴いている曲です


境界の彼方 (歌詞


畑さんはいい曲を作詞するもんですよホント

なぜかわからないですけど 「生きる喜び」ってとこでなぜか少し「ホロッ・・・(涙)」っときますw

生きる喜びって何でしょうね? その答えをあなたは知っていますか?


なんてねw



こんばんは

会社の人間関係でいろいろあって、いまさらになって社会で生きて行く難しさを実感しています yamakenでありますw

さて
日記を書いていない一ヶ月あまりいろんなことがありました

そのことを書いていこうと思います

10月12日
ケンさんと秋葉原に行ってきました

10月にケンさんが誕生日ということで、誕生日プレゼントとしてアキバへの旅行?(無料送迎)をプレゼントしました
まぁ ただ単にプレゼント何にしよう?って思ったとき、浮かばなかっただけの話なんですけどねw ←本音ですスイマセン(汗)


横須賀にある戦艦三笠に寄り、歴史と戦艦の勉強?をしました


かつての日本海海戦の戦艦に乗れるということではしゃぐ自分とケン氏w


海戦で使われた戦艦三笠の主砲30センチ(300mm)砲弾・・・ 
下においてあるスマホと比べればその大きさが一目瞭然

後で紹介する戦艦大和の46センチ(460mm)砲弾はこれよりはるかにデカいというから驚きww 「これでも十分大きいんだが(汗)」

最大射程が10kmらしいです (お台場の船の科学館付近からアキバまで撃てる距離w)


主砲

写真を撮ったとき「主砲にしてはちゃっちぃなぁ~」 なんて思っていたんですが実は

終戦と同時に主砲は条約により取り外されてしまったらしいので、当時の姿ではなく主砲を模して作られた作り物の主砲がいまは装備されています


三笠の前方から見た写真

何かの本で見たんですが
日本の戦艦は「見た目の美しさ」ではなく 「機能に満ちた機能美」なんだそうです

なんか今の日本の自動車作りの主観性と似ていますね(機能としてのカタチ)


戦艦三笠を見た後は

関東に来たらお決まりのあそこ!


そう! あっきはーばらー(秋葉原)!!

UDX地下駐車場に車を停めて

ケンさんとブラブラ歩いてると、曲がり角付近に見慣れた痛車

AQUAさんのセナビア


早速 なにかの作業をしていたのでしばらく見ていることに・・・


ブラジ肉のお店 トゥッカーノ のステッカーをバンパーに貼る作業中

なぜそんなステッカー作ってるんだ? っとはじめは疑問に思ってましたが、細かいことは気にしないw

作業後は地上に上がって ベンさんと合流後 

ステッカーのお店・・・ ではなく ブラジ肉のお店 トゥッカーノへ


肉MEAT っと大きく書かれた 間違いようのない外観w


そこでおいしくお肉をいただきました!
肉さいこーう!

その後は ドルチェをまわってる最中に腹ブロー

銀ちゃんが到着・・・ ツクモをまわって

とらをまわって UDXで駄弁って 帰ることにしました(PM10時)

途中 疲れたケンさんには寝てもらって うちは延々名古屋に向け走り続け

予定より40分早い1時30分に名古屋に到着・・・ 

ケンさんと見料で別れ、帰宅 即寝しました


お会いした皆さんお疲れ様、そしてありがとうございました


そして銀ちゃん このときはあまり長く会えずせっかく来てくれたのに申し訳なかったです
この埋め合わせはまたいずれ・・・
Posted at 2013/12/08 23:04:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今年もお世話になりました<m(_ _)m>」
何シテル?   12/21 22:26
たまに更新します 車、バイク、ドール、カメラ それぞれの趣味を楽しんでます 車⇒ インプレッサ(GDB-B) バイク⇒ BMW R1...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

別れて・・・初めて分かるこの感情 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/26 23:41:51
日本車はもっと機能を絞ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/16 00:01:13
今更ながら・・・セントラル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/10 23:43:32

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
購入時は完全ノーマル車 屋根上のエアロスクープは最初から付いていました 一目ぼれで買い ...
BMW R1200GS BMW R1200GS
2018年6月16日に納車 Motorrad認定中古車 2015年式 BMW R120 ...
スバル プレオ スバル プレオ
主に通勤専用で使用しました。 スーパーチャージャーがよく効き、坂道もわりと登るKでした ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
平成5年式、走行7.2万キロ、155万円で購入。一番最初乗ったスポーツカー。タービンは5 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.