• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yamaken.impのブログ一覧

2018年01月21日 イイね!

高いものは果たして良いものなのか?

今日は去年までサーキット走行で履いていた純正ホイール&2年落ちZⅡ☆を捨てに売りにアップガレージに行ってきましたよ

alt

今日の朝は倉庫から出してある程度綺麗にしてました

alt

通勤途中に縁石でガリガリした左後ろのホイール1本w

alt

荷重移動を学ぶため
緒方さんにレッスンしてもらっている間に4本ともショルダーまで使って走っていましたw


結局、売値は2000円でした

恐らく4分山程度残っているZⅡ☆に2000円の価値が付いたのではないかと思います

純正はガリ傷だらけでゴミ同然だったと思うので(笑)


中古でインプ買ったときから付いている純正ホイール君! 10年間お世話になりました!!



さて、本題ですが

高いから良いもの、安いものは悪いもの っと思っている人は世の中多いと思います

でも中には安いものも良いものもあるでは? というのが個人的な持論です


では、高いものは良いもの? 安いものは悪いもの?というものを僕が実際買ったもので表すと


高いもの

レーダー探知機

alt

スーパーキャットCR970SI

2007年当時無理して買った上位グレードのレーダー探知機

インプレッサを買った翌年2007年から付けているので10年程度経過していますが、今まで一切トラブルはありません


ブースト計
alt

alt

アドバンスBFメーター

初めてインプレッサでサーキット走ったときに最初からついていたオートゲージ製油圧式メーターがあっさり壊れたのでこれに交換
これもすでに8年近く使っているが、まったくトラブルなし
買った当時としては高かった集中コントローラータイプで工賃込みで5万円ぐらいしたのを覚えてますw



安いもの

alt

最近買った ディレッツァZⅢ 


カー用品チェーンで買うと10万オーバーのタイヤですが

ネットで買うと225/45/17サイズで 8万4千円ぐらい、持ち込み取り付け工賃合わせると9万1千円

かなり安い

ですが、たまにこういうことがあります

alt

写真は製造年月日

X0217という記号は 02は2週目、17は2017年

どうやらこれは2017年の1月の2週目に製造されたことを意味するようです

1年古いタイヤをつかまされる・・・ これは昔行っていたショップで聞いた話でした

「ネットは安いけど、品質の悪いやつとか製造の古いやつが流れてるから注意した方が良いよ」

っと

まさにそれでした(笑)


ですが、こういうものもあります↓

alt

2年前に街乗り用にと買った、ハンコックベンタスV12エボ

alt


3315 ということは33週目の、2015年

2015年の6月~8月あたりに製造されたタイヤということです

買ったのがたしか2015年12月だったので4か月程度しかたっていません


こういう当たり?もあるんですよw


新しい当たり、古いはずれのようなもの その両方がネット安買いにはある

まるでギャンブルのようなものがネットで安く買うと考えればわかりやすい話ではないのかと思います


どう考えるかは個人次第ですが

安く買うなら悪いということもあるけど 安いから悪いというのは ベンタスV12エボのような良いこともあるので一概には言えないのでは?

というのが 僕個人の見解です


ひょっとしたらたまたまそのショップに注文したときが時期的に古いのが残っていたのかもわからないし
違うショップで買ったなら結果は良いものだったかもしれない


まるでシュレディンガーの猫の実験のようですw


だから買ってみないとわからない という・・・



もちろん ショップや製品の評価など参考にするのは前提での話ですがw


確実に良いものを買いたい人は、タイヤショップで直接買うのが妥当だと思います

これは僕がネットで買った結果と同じで


実際に今回ディレッツァZⅢを買ったショップは ネット注文のみのショップで最安値でしたが

以前使っていたディレッツァZⅡ☆と、ベンタスV12エボを買ったところはタイヤショップでした


ちなみにともに価格.COMでの注文です



確率的にネットで買うものに関しても
タイヤショップで買うのが安心なのかな?と不可解な話ですがこれが結論です


アマゾンので買うものも同じ事が言えるんですが、話が長くなるのでまた今度ということでw

Posted at 2018/01/21 20:13:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月20日 イイね!

たいやこうかんしてきました

今日のインプレッサに乗車のお客様はー、タイヤ様です。 (後部座席に4人?)




っと言うわけで、昨日ZⅢにタイヤを交換してきました





これで来月から走り出せそうです♪






































しかしながら、セダンは便利ですね



タイヤが後部座席に4本乗るとは・・・



なんと スバらしいぃ~! (寒ぅww
Posted at 2018/01/20 19:56:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月16日 イイね!

まさか頭突きで割れるとはw

昨日の家の駐車場での出来事・・・

運転席から降りて、助手席側の荷物をとろうとドアを開け中に入ろうとしたときに

かがんだ位置が悪かったため屋根付近に頭をぶつけ 


その瞬間ゴツン!ではなく 「バキィ!!」という鈍い音がしましたw

何かと思い頭突きをした場所を見てみると・・・



ものの見事にレインバイザーが真っ二つww

新車から15年経って劣化していたのでしょうが、まさか割れるとは・・・ あぁなんてこったorz






また出費がかさみそうです(笑)

新しく一新すると思って気持ちを切り替えようと思いますw
Posted at 2018/01/16 22:23:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月13日 イイね!

テント見に行ったはずが・・・あれ?

【余談ですが】


最近、マウスをトラックボール型に変えました (エレコム M-XT3DRBK

alt

MONOQLO(モノクロ)のアマゾン大全という雑誌で大きく取り上げられていたので

価格も安いため購入・・・

alt

トラックボール初心者の僕でも、速度調整すれば意外と使いやすかったデス!

なにより良かったのは指操作だけでマウスのほとんどのことをできる点が◎でした



さて

今日は4月にキャンプを始めるため、モンベル名古屋みなと店でテントについて聞いてきました

・・・ そして























何でこうなった!?(笑)

alt


しめて100k余裕でした(マテ!チョキンオロシタゾ!?



なぜこうなったかというと


alt
モンベルのスタッフの人が実演でお店の外にセッティングするということになったからなんですw


実際、見に行って話を聞いているうちに 上の写真にあるモンベル クロノスドーム4型(左)とムーライト3型(右)を比較してみて
どうなのか?ということになり

すべてはスタッフさんが「実際、実演でテント張りますよ!」という一言に始まりました


せっかくだから実際にやってもらって検討してみたらいいかも!っと思い
お願いすると

実演がてら2つのテントをお店の外で張ってくれましたw  


alt
alt

骨組みをテントシートに差し込み、一番上のシートはフックが出ているのでテントシートから伸びているゴムロープに
引っかけて固定します

実際に少し手伝わせてもらったのですが
クロノスドームは骨組みをクロスに張るタイプで、骨組みも柔らかく簡単に組み立てられました

つづいてムーンライト

alt

骨組みをテントシート穴に通します
alt

テントシートを持ち上げ骨組みに通していきます
alt

結構テントロープを引っ張ってます(笑)
アニメ「ゆるキャン」の志摩りんは簡単にやっていたのに、片方を縛るともう片方は硬くて縛りにくそうでしたw

とりあえず張ったー!(バンザーイ!)
alt

けっこう人通りが多くて、かなりの人に実演見られて恥ずかしかったw



実際に自分を使って大きさを比較してみたー (ちなみに身長は172cmで体重は63kg

ムーンライト3型

alt

中は縦に広くて、横はあまりない感じ

alt

実測値はカタログにも表記されていますが
床面幅は約1メートル7センチといったところで、大人二人が寝れて172cmの自分はスッポリ入れました

ですが2人入ると荷物を置くだけで、テーブルなどは置けないような気がします

alt

中心付近の高さは座っても頭に少し腕を曲げるぐらいの余裕がありますね
2人入っても座るぐらいは普通にできそうです

ですが、出る時は出入口が垂直で低いため立ち上がって出るのはきつい感じでした
なので這って出入りする感じですね

alt

一番上に張るシートをかぶせるともっと大きく見えますが、外から見ると大体こんな感じです

つづいてクロノスドーム4型

alt
テントがデカくて広角レンズがないとフレームに入りきりませんでしたw

alt

172cmの自分がタテヨコ余裕でスッポリ入りました
両方の腕を広げても余裕の大きさ

alt

高さも子供(1m程度)なら余裕で立ち上がれそうな高さでした
正直空間が広すぎて、一人で使うには広大でしたw

大人4人が雑魚寝して、荷物が置けそうなぐらい広かったです
室内4人でトランプが出来そうw


alt

外から見たテントの大きさはこれぐらい




今宵、テントが決定!








alt

(一番左) なぜかクロノスドーム4型を買っていましたw

空気&クッションマットと寝袋(リミット22℃~零下6℃)と4型ようグランドシートとオールウェザーシートも同時に購入

一気にキャンプ場で一泊できる用具がそろってしまいました

決め手は2人が余裕で入れる大きさという点でした


ムーンライトはタープと増設ができるそうですが、おそらく使うことはない機能だろうと思い
広さのクロノスドームをとりました

重さと価格は大差がないというのが大きな理由でもあります (重さ3kg後半、価格3.5万程度)

登山をするなら ステラリッジテント(重さ2kg、価格計5万)でしょうが
乗り物に乗せるので重さはあまり気にしていません


4月のキャンプが今から楽しみです♪

その前に仮設営がしたいなぁ




Posted at 2018/01/13 23:21:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月11日 イイね!

2年使ったハンコック ベンタスV12EVO

先日 洗車していた時にタイヤを見てみました



今月でちょうど2年たったベンタスV12EVO

サイド面にヒビが多数入ってます (もう半年以上前からですがw)

価格.COMで1本6980円だったものにしては、よく耐えてくれたし

雨の日も滑りもなく、このタイヤでは限界走行していないのでわからないですが
一般走行なら十分すぎる性能でした

同じベンタスV12EVOでも価格に差があって、これは想像ですが格安の方は外国基準のタイヤで
高い方は国産基準のタイヤではないかと思います

でもアジアンタイヤと同じような破格値のハンコックであっても2年でだいぶ劣化が進むことを除けば十分であることが2年間の検証でわかりました

一般道を走行するのにハイグリップタイヤはもったいない!という人や
価格が安くても安心できるタイヤを探している人には「もってこい!」のタイヤだと思います

現在はV12 evo2に変わってますが

17インチの価格になりますが

価格は225サイズで7890円



235サイズで8208円




っとなってます



ピレリやクムホも気になるところですが・・・

次からハイグリップタイヤでサーキット兼用とするため試すことができなくなるのが残念ですが

余分にタイヤ買う費用を サーキット走行代やガソリン、オイル代などにあてようと思います




2年走ってスリップサイン一歩手前




残り4mm


2年で走行2万kmも満たない距離しか走ってないですがよく持ってくれました

来週にディレッツァZⅢに換える予定です

ようやく次の給料日で走りに行けます

約半年ぶりのサーキット走行・・・ 色々思い出すところから始めないといけませんねw




ツルツルピカピカのクルマは眺めているだけでも楽しい♪

眺めるのが、最近あまり距離を走らなくなった僕の趣味です(笑)
Posted at 2018/01/11 21:50:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「インプレッサの走行距離が20万kmを突破しました http://cvw.jp/b/559649/42123405/
何シテル?   10/29 22:51
たまに更新します 車、バイク、ドール、カメラ それぞれの趣味を楽しんでます 車⇒ インプレッサ(GDB-B) バイク⇒ BMW R1...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

別れて・・・初めて分かるこの感情 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/26 23:41:51
日本車はもっと機能を絞ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/16 00:01:13
今更ながら・・・セントラル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/10 23:43:32

お友達

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
購入時は完全ノーマル車 屋根上のエアロスクープは最初から付いていました 一目ぼれで買い ...
BMW R1200GS BMW R1200GS
2018年6月16日に納車 Motorrad認定中古車 2015年式 BMW R120 ...
スバル プレオ スバル プレオ
主に通勤専用で使用しました。 スーパーチャージャーがよく効き、坂道もわりと登るKでした ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
平成5年式、走行7.2万キロ、155万円で購入。一番最初乗ったスポーツカー。タービンは5 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.