• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

技研@ゼッケン2番のブログ一覧

2014年05月25日 イイね!

ボンネット・・・・

自分が小さい頃は結構走ってたんだよね。(4歳位かな?)

何って・・・・


ボンネット・・・・・
































トラック。




主治医(ミニー・ブリティッシュ・カーズ)の近くのUDトラックスに展示(屋外)されてるんだよね。

昔は張り出したボンネットと車体の大きさの迫力が凄くて、何故か怖かった記憶があるんだけど、今見ると結構小さく感じる。

働く車としての歴史的価値もあるだろうから、このまま残して欲しいなー。





ちなみに、これも一緒に展示されてます。


(何か、今のトラックよりも無骨な感じがするッス!)
Posted at 2014/05/25 19:44:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2014年05月21日 イイね!

実験くん・・・?

SBOM当日、イギリス帰りの猫さんからお土産を頂く。

イギリスの電話ボックスに置かれていたセクスゥィーな尾根遺産のカード・・・ありがとーーーー!
 ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

さすが猫さん、お土産も一味違うぜ。

MRTの仲間の車にも、2枚程、尾根遺産のカードがワイパーに挟んである。
複数枚・・・・もしや、レースで有効活用してくれという事だろうか?

という事で実験してみました。

じゃん!

(セクスィーなイラストの為、一部隠しました・・・)

仲間のMRTの車両に貼ってみた。
(貼ったのは主治医だけど)

被験者は元祖MRTのエース!

・期待される効果
 テンションが上がり、自分の限界を超えられる。
 今まで以上のコーナーリングスピードを実現!
 結果、ラップタイムが縮まる!
 (人間ブーストアップ)
 

・心配されるリスク
 カードに気がとられ、スポンジバリア、またはタイヤバリアのお友達になる。

結果
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
心配されたリスクは無かったけど





















イマイチ

※ 元祖エースよ、ネタにさせてもらった。
  問題があったら、連絡ちょ!
Posted at 2014/05/21 21:29:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2014年05月19日 イイね!

SBOM第2戦に参加しました。

SBOM第2戦に参加の皆様、お疲れ様でした。

久しぶりのドライのレース。
エンジンの調子を最高!!!

・・・だったんだけどなー。

正直、疲れました。
(今も全身筋肉痛状態)

まず予選。
久しぶりに運転するレースカー。
マニュアルミッション車の運転は2か月ぶりでしたが、前戦の様にシフトチェンジに戸惑う事もなく、エンジンの調子は絶好調!
結構いいタイムが期待できるかなーと思ったのですが、結果は・・・(泣
(前戦の決勝よりも遅いタイム)
何とかバトルクラスのA組に入る事が出来ましたが、最後尾・・・((((_ _|||))))ドヨーン

”突っ込みぎみなのか、うまくコーナーのインに付けずにアンダー出しまくり、コーナー出口で踏めなかったんだよなー。
決勝では、ブレーキをちゃんと残して、コーナー出口でアクセルが踏めるようにしないと・・・”←心の声

決勝
スタートで1つ前のゼッケン66番のH口さんをうまくパス。
このまま前車を追いかけようと思ったのですが、後方からはH口さんが攻めたててくる(大汗

(以前、インタークラブに一緒に参加していたH口さん。
その時は一度も勝負してもらえない位に自分よりも速かったから、自分にとっては相当のプレッシャー)

その性か、どんどん前車に離され、しかもミスだらけ、
結局レース中盤でH口さんに第1コーナーでパスされ、その後に逆転する事できず。
全くいいとこ無でレース終了。(タイムも・・・・・・)

正直下手だなー自分。

予選での課題だったブレーキを残す事が予選時よりも出来てたと思うけど、後でロガーのデータを確認したら、ボトムスピードが落ちまくり。
しかも、立ち上がりでのアクセルオンは少ししか改善されてないし。

下手なら腕を磨くのが一番なんだけど、その部分をカバーする様、セッティングを調整する必要もあるんだろうな。

次戦に向け、主治医および主治医Jrのショウタ君、MRTの仲間にいろいろ教えてもらう必要がありそうです。
(いったい何年レースやってんだ・・・俺)
Posted at 2014/05/19 20:24:59 | コメント(5) | トラックバック(0) | SBOM | 日記
2014年05月05日 イイね!

Japan MINI day in Tsukuba circuit Lotus 111 cup Rd.1

筑波のミニデイが終了し1週間(+1日)。
未だにミニデイの事を書いている、技研@ゼッケン2番です。

ヒストリックフォーミュラと共にミニデイで行われたミニ以外のレース。
ロータス111カップ。
ロータスエリーゼ・エクシージで行われるレースで、ナンバー付の車両で行われるとか。

予選結果は

ポール、ゼッケン3番のアリコレーシング211
2番手、ゼッケン18番のOUTER PLUS☆TiRACING☆ELISE S
3番手、ゼッケン73番の世田谷モンキーズEnthusiast Racing
(だったはず)

ファーストラップ、最初の第1ヘアに飛び込んで来たのはゼッケン3番。
2番手はゼッケン18番、3番手、ゼッケン73番、4番手、44番手と予選順位のまま。
ゼッケン3番さん・・・形が純粋なレースカーにしか見えない・・・。


うーん、あくまでナンバー付の市販車なのね。


2周目、ゼッケン18番さんが3番さんを抜き、トップに。


3位争い。
こちらの順位は変わらず。


最終コーナー。
トップ快走中の18番さん。


3周目。
トップ争いの2台と・・・


3位争いの順位は変わらず。


このレース・・・
(こちらは5位争い)


その後方でも見ごたえのあるバトルが展開。
(こちらは7位争い)


次の周、トップの18番さんと・・・


2番手の3番さんの距離がちょっと離れたかな?


こちらの3位争いは激しいまま
(おっ、ゼッケン44番が73番を抜き、3位に!!!)


こちらの5位争いも激しいまま。
但し、順位は変わらず。


7位の97番さん。
7位争いが激しかったけど、後ろが離れたかな?


そんな事はない。
次の周、55番さんとのバトルが激化!


しかし、28台で決勝が始まったこのレース・・・


順位に関係なく・・・


激しい。


この後も・・・
(6周目、3位の44番と4位の73番)


各所でバトルを・・・
(5位争い、5位の33番、6位の5番)


繰りひろげながら・・・
(7位争い、7位の97番、8位の55番)


周回は・・・


進み


トップでゴールしたのは、ゼッケン18番さん


2位はゼッケン3番さん


3位、4位は最後まで激しい争いを見せてくれた、ゼッケン44番さんと73番さんとなりました。


参加者の・・・


皆様・・・


お疲れ・・・


様でした。


あとミニデイでは100マイル耐久があったんだけど・・・見てない(汗

猫さん、クラス優勝オメデトウ!!!

おしまい。
Posted at 2014/05/05 21:24:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | レース観戦 | 日記
2014年05月04日 イイね!

Japan MINI day in Tsukuba circuit MOTUL 998 challenge Rd.2

ミニデイでRd.1と同日開催となる、MOTUL 998 challengeのRd.2。
グリッドはRd.1の順位で決定。
(WTCCとかみたく、ある順位からの逆グリッドだったりしたら面白いかも。でもエントラントさんが納得しないよね)

このレースのポールは、Rd.1優勝のゼッケン2番(ハヤシタイヤレーシング)
2番手はゼッケン12番(ハヤシタイヤレーシング)
3番手はゼッケン177番のVALTAN 998

レースがスタートし、最初に第1ヘアに飛び込んで来たのは、ポールスタートのゼッケン2番。
おっ、ゼッケン177番のVALTAN 998がゼッケン12番を抜き、2位に。


1周目だけど、Rd.1より激しいんじゃないかな?


2周目。
激しいトップ争い。
順位は変わらず。


ゼッケン122番さんからの4位争いも激しい!


その後方も凄いね。


3周目。
相変わらず激しいトップ争い。
3台がテール・トゥ・ノーズ!


ゼッケン122番、110番、232番の争いもいいね!


最終コーナー手前。
トップと2位に若干距離があるのか?


そんな事はない。
第1ヘアでは相変わらずの状態。
3位のゼッケン12番さん。
177番のインをうかがっているのか?


4位はゼッケン122番。
5位の110番に232が襲いかかる。


この998 challenge、Rd.1同様に中段の争いも激しい。


そして次の周(5周目かな?)。
ゼッケン12番が177番を抜き、2位を奪還。


その後方、4位(5位)争い。
232番が110番を抜き5位に!
しかし、110番も諦めない。
サイド・バイ・サイドの状態!


この3台ずつの争い、スゲー!!!


その後方も勿論激しい!


この周の最終コーナー。
177番が12番のインを狙う。
2位を奪い返せるか?


うーん、奪い返せない。


2位と3位のバトルの間にトップの2番が逃げる!
また、232番と110番の5位争いの間に4位の122番が逃げる。


その後方で激しい3台。
ゼッケン160番が78番を抜いてる!


その周の最終コーナー。
2位争いの2台はテール・トゥ・ノーズ!


その後方。
ゼッケン160番が129番のインに入るか?


次の周。
トップの3台の順位は変わらず。


激しい5位争い。
順位はそのまま。


その後方で激しい争いを見せる3台。
ゼッケン160番が129番を抜いてる!


更に次の周。
トップ3台の順位は変わらないが、距離が離れたと思った2位、3位とトップの差が縮まっている!


そして4位の122番を挟んだ・・・


5位争い。
順位は変わらないが激しいまま。


その後、激しいトップ3台の争いと・・・


激しい5位争いが・・・


その後も・・・


ひたすら・・・


続きますが・・・


トップでゴールしたのは、Rd.1と同じく、ゼッケン2番(ハヤシタイヤレーシング)


2位はゼッケン12番(ハヤシタイヤレーシング)
3位はゼッケン12番と激しいバトルを見せてくれたゼッケン177番(VALTAN 998)


4位はゼッケン122番(ライジング Aレーシング事業部998-I)


5位はゼッケン110番と激しいバトルを見せてくれたゼッケン232番(LIBERTY 998-III Aレーシング)


6位はゼッケン110番(GARAGE MORRIS RACING)となりました。


Rd.1同様


激しい争いを


見せて頂いた


ドライバーの皆様


お疲れ


様でした。


おしまい
Posted at 2014/05/04 20:23:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | レース観戦 | 日記

プロフィール

「何か納得できないの。
だから賛同してみた。
http://chng.it/yBNFhJG97G
何シテル?   03/27 22:57
こんにちは! 技研@ゼッケン2番です。 自分の好きな事、日常を適当に語らせて頂きます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/5 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
久しぶりの国産車、初めてのAT車(正確にはCVT) 普通なら楽チンと思える軽いステアリン ...
ローバー ミニ ローバー ミニ
サーキットでのメイン車両(サブは無いけど・・・) 1996年に購入しました。 2004年 ...
ローバー ミニ ローバー ミニ
通称:わびさび号。 以前に乗っていたミニをサーキット専用車にしてしまった為、当時20年落 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.