• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

千葉北カングー団のブログ一覧

2018年03月31日 イイね!

がつどんなつき 2018年3

がつどんなつき 2018年33日。カングーの運転席リクライニングのレバーが経年劣化で割れる。すぐ部品を発注してもらい次の日には治ったが2個セットで税込8千ナンボ也。

6日。兄の手配でまた新たな刺客が届く。今度はY30グロリアのホイールカバー。1枚だけ問題あるそうな。これはちょっと笑ってしまうね。ちなみに同じ14インチのミライース、NV200には装着できなかった。本当にカングーの純正ホイールは何でも食べてしまう。

11日。野暮用で栃木へ。ついでに壬生町のおもちゃ博物館に寄ってみる。まぁこういう場所は独身男が一人で行くとちょっとアレなんだが、ミニカーコーナーはおもしろい。

そしてお土産売り場にはアウトレットなコーナーもある。

24日。引越難民という言葉が話題となる中、引越に駆り出される。引越専業ではない我々路線屋の動きは見る者を不安にさせるが仕方がない。今回は単身で千葉から埼玉まで。和光から川越街道使ったら結局目的地までずーっと渋滞だった。

帰り三芳パーキングで見たJ3カターレ富山の選手バス。

うーむ、三菱ふそう(富山県産)ではなさそうだね~。なんて。

29日。お花見シーズン到来。

やっぱり桜といえば、大和運輸だねぇ。

ワタクシが平和島に居た頃は、JR貨物東京ターミナル内のヤマト運輸の看板がまだ桜にY印でした。

31日。おすすめスポットに紹介していた「四季彩の湯」がこの日をもって営業終了。
お疲れ様でした。

Posted at 2018/04/22 05:13:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | がつどんなつきシリーズ | 日記
2018年02月28日 イイね!

がつどんなつき 2018年2

がつどんなつき 2018年23日。兄の手配でY31セドリックのホイールカバーが届く。早速カングーに履かせてみたのだが、あっという間に1枚すっ飛んで行ってしまった。どういうことなんだろうと調べてみたら、すべて爪が折れていた。これでは使い物にならない。

とりあえず記念撮影だけしておく。

帰りに立ち寄ったサンクスは、ファミリーマートへの改装を控えて売りつくし中でした。半額になった文房具と野良猫用キャットフードを買って別れを惜しむ。


5日。間髪いれずまたもや兄手配の小箱が届く。何だ?これは。MINI用のセンターキャップでした。

黒ホイにつけると初代日産チェリーっぽくもあり、よんでますよ、アザゼルさん。の口元っぽくもある。でも使うシーンなさそうだなぁ。ちなみにミライースにも使えそうである。

ちなみにこのあたりから北陸の豪雪が深刻化。そんな中で弊社千葉支店には2月第2週に福井支店まで2往復した勇者(普段はFD乗り)が。これは福井支店が福井市よりも西側にあったからできた芸当でもあるが。もちろん帰り荷はない。

最初のうちは同じ福井県でも嶺北と嶺南で状況が大きく違っていた。

金沢市山間部の実家はこんな感じ。落ちた屋根雪が行き場を失っている。


11日。トミカプレミアムの日産レパードを購入。

うちの実家にも一時期あったのよ~。XJ-Ⅱだけど。

15日。久しぶりにお仕事で東京へ。35階建オフィスビルの34階まで行く。作業服で。昔はこのあたりをキャンターで走りまわっていたのよ~。

ビットコインのビジョン広告が時代だね。

17日。おなかにできたイボを取りに皮膚科へ。なんと液化窒素で凍らせてました。痛みなし。老人性のイボだと診断される。老いはすぐそこまで来ている。

25日。カングー13万キロ到達。

あと5年7万キロはいけるかなぁ。でも老いがすぐそこまで来ていると感じることになるとは、その時は知る由もなかった。
Posted at 2018/04/22 04:24:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | がつどんなつきシリーズ | 日記
2018年01月31日 イイね!

がつどんなつき 2018年1

がつどんなつき 2018年1【タイトル名の由来】小学校の頃来ていた移動図書館にあった本のタイトルから。正確には1~12の数字がアタマに振られていたが、数字だけフォントを崩してあったので「がつどんなつきって何だ?」となった。つまりは、「1がつどんなつき?」。ただの日記です。

正月。初夢は、老婆に馬乗りにされて、「お前の両腕をへし折る」と言われるという夢でした。

2日。例年通り富山県は高瀬神社へ初詣へ。雪がやんで晴れてきたので閑乗寺公園へ。

ここで帰るつもりだったのに、庄川に誘われるように国道156号を山奥へ。まずは船でしか行けないと言われている大牧温泉の船着場に立ち寄ります。

ここはダム湖なので以前は関西電力が管理していたのですが、現在では旅館も船も地元の運送会社の関連会社が運営しています。そんなこたぁどおでもいいですね。そこからさらに奥へと進み五箇山・相倉集落へ。

相倉集落は20年ぶり、雪のさなかに来るのは初めてです。デリカD:5が様になっています。


このほか

左上:新幹線の見える丘公園。
右上:イオンモールの奇跡。北陸人は赤が好き?
左下:ファミリーマートへの改装を控えガラガラになっていたサークルK
右下:石川トヨペット本社前とルノー・カングー(アタイのではありません)

8日。カングーを3回目の車検に出す。代車は赤いトゥインゴ。発進からスピードが乗るまでの感覚が心地いいですね。小回りも噂どおりのスゴさでした。マニュアルシフトで乗ってみたい。


14日。カングー車検完了。税金やら込みにしても16万ほどで済みました。今回は大物の交換がなかったので。その後オートサロンを見に行く。

個人的な見ものは仙台の業者が展示していたナバラピックアップとNV400。NV400はご存知ルノー・マスターの日産版。あとは、当日朝までトゥインゴ(代車)に乗っていたので、スマートのブラバス仕様やトゥインゴGTとの違いを観察して楽しんでいました。お買い物関係では以前雑誌で見てイイネと思っていたハセプロの都道府県サーキットステッカーを買うことができました。

22日。予報どおり千葉にも雪が降ってしまう。3年ぶりにバイアスロン(非金属チェーン)出動!3年ぶりなので装着に1時間掛かってしまったが今回も大活躍。帰宅困難者を佐倉まで送り届けたが、佐倉は佐倉でも印旛沼のほとりで片道50分掛かってしまった。

千葉では翌日昼にはチェーンのいらない状態になったが、首都高の通行止めが長引いたりで、仕事的には週末まで影響が出ました。

28日。1月の最終日曜日といえば、ニューイヤーミーティングの日。今回は毎日グラフ1966年度版新型車特集やトヨタパブリカ横浜ステッカー、キャッスルオイルのOKステッカーなどいいお買い物ができました。
U14ブルーバードも20年選手になるのですね。久しぶりにお会いしたリベルタビラの先輩ももう少しで納車から30年だそうです。

以上意外とクルマ関係が充実していた1月。一転して2月はおとなしくなります。
Posted at 2018/02/25 20:46:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | がつどんなつきシリーズ | 日記

プロフィール

「テレビブロス誌別冊の全国ラジオ特集でFM石川が開局30年と知る。何故か石川は隣県より民放FMの開局が遅かった。開局日午前0時一発目の曲はCOMPLEXの1990だったと思う。当時はFM80.5のステッカーを貼った車が県内に溢れた。看板番組はケン・ロック・ステーション。うーむ…。」
何シテル?   04/04 20:07
旧型カングー駆け込み購入組です。 ルックスやファッションはとてもカングーに乗る人のソレではないが許せ!。 団と付いてますが語呂優先で名前をつけてます許せ!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

愛車一覧

ルノー カングー さのすけ号 (ルノー カングー)
日々姿カタチを変えております。着地点がわからなくなってしまいました(笑)。
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
 親父の811ブルをきっかけに日産党に。 巡り巡って初のマイカーはU13ブルSSSとなり ...
三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
20年活躍しましたが2012年8月引退。楽しさを知った時には時すでに遅し。    
日産 クリッパーバン 日産 クリッパーバン
自慢は希望ナンバーじゃないのに「23-98」(日産クリッパー!)。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.