• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

千葉北カングー団のブログ一覧

2017年08月06日 イイね!

夏の工作

夏の工作「こ・う・さ・くぅ」といえば、ストップ!ひばりくんの坂本耕作が有名でありますが、我々にとってはこうさくといえば山田耕筰先生であり、しんさくといえば片平晋作選手なのであります。
さてこの5月8日に千葉支店に赴任し、翌日には新型の発表により旧モデルとなってしまったミラ・イース、インパネシフトとなっており、カップホルダーは本来ならフロアシフトが生えてきそうな位置にあります。
コレを生かさない手立てはありません。

まず、500mlの空ペットボトル、M12×330の六角ボルト、TRDのシフトノブ、そして石膏を用意します。TRDのシフトノブは会社のタウンエースで以前使っていたものです。六角ボルトのM12というのはトヨタ車系シフトノブをねじ込むサイズで、330という長さは自分の勘です。

ペットボトルに石膏をぬるま湯で溶いたものを流し込み、六角ボルトをさし込みます。
石膏って固まるときに発熱するんですね。思ったよりもうまくいきました。

あとはカップホルダーに置くだけ。フロアシフトMT風ミラ・イースの完成です。これにピラミッド型シフトブーツがあれば完ペキです。
程よくスキマがあるので、発進・減速の際に勝手に動いてくれます(笑)。

「マニュアルスティックふた○り君」という名前をつけようと思ったのですが、検閲にひっかかりそうなので、何がいいですかねぇ。とりあえずアームレスト略してAMTとしておきます。

さらに、キーホルダーが決まらない日々を送っていたのですが、お盆帰省の帰り道の有磯海サービスエリアで解決しました。富山県東部といえば蜃気楼、蜃気楼といえばミラージュ、そこで生まれたご当地ゆるキャラ、「ミラたん」グッズが売られていたのです。

もうミライスタ(勝手に作った造語)には必須ですね。有磯海は下り(新潟向き)のみの販売ですのでご注意を。

【追記】猫にマニュアルスティック。

実家の隣の家の猫として当フォトギャラリーによく出てきていたこの「ムー」ですが、先月末に突然亡くなってしまいました。まだ11年しか生きていなかったのですが・・・合掌。
Posted at 2017/10/10 05:09:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車関連小ネタ | 日記
2017年05月07日 イイね!

ミラ・イースからミラ・イーズへ

ミラ・イースからミラ・イーズへ仕事用のクルマが代替なっぞと言われてから半年。やっと話は来たのだが、クルマは富山県の支店にあるという。というわけで、今年のゴールデン・ウイークは帰省ついでに引き取りに行くことになった。実は富山県西部にある支店に行くまで、南砺いう・・じゃなかった何と言う車かわからないという、君の名は状態であった。渡されたキーはダイハツ。与えられたのは銀色のミラ・イース。どうせならアルトのほうがよかったなぁと思ったが、ダイハツはウチの会社が押しているスポーツにお金を出しているのでそのあたりにヒントがあるのかもしれない。

この車の導入に当たって、実はひとつクギを刺されていた。それは、「私物化しない」ということ。前車アルトは、あっちゃこっちゃカスタマイズして一部で問題となっていた。ゆえに、今回のミライースに至っては、①控えめなカスタマイズで、②はじめからこうなっていましたよ感、③指摘されたらすぐ元に戻せますよ。というのがテーマとなった。

このうち外見については、千葉支店に赴任させる前に、②はじめからこうなっていましたよ感を出しておかないといけない。ひとつ気になったのがドアのサッシ部分である。ボデー同色のこの部分を黒くしておきたい。どんな車になろうともこのあたりは予測できていたので実は3Mのカッティングシートを持ってきていたのである。

実家で作業したのはここまで。外見もこれ以上は手を入れないつもりである。

ノンターボ軽での長距離異動(しかも高山・松本経由。距離が短いが峠越えが険しい)は心配であったが、予想外に快適。燃料も補給の必要がなかった。ここまでで予定していたブログのタイトルは、「ミラのイースの背にゆられ・・・やったぜ!富山~千葉間500km無補給走行」である。「馬のゴン太の~」のパクリである。平均燃費は24.6km/lであった。

それからの改良点は以下のとおりである。
①ステアリング本革巻化・・・世界皮革のグレー・Sサイズで実施。
②後席・後扉窓スモーク貼付・・・ダークスモークにしたがスーパーブラックでもよかったか・・昼寝のことを考えると。安いのは色あせするとわかったのでまともなのを。
③オーディオ交換というかナビ取付・・・別にナビいらんし変えるつもりはなかったのだが、お盆にセコハン市場高岡店でトヨタ純正ND3T-W57という、MDとAUXがついたナビを5000円で見つけてしまう。
GPSアンテナは付いていなかったが実家にあったストック品で対応。
④木目・・・これもやるつもりはなかったのだが、千葉のアップガレージでジャンク品100円というのを見つけてしまった。
⑤シートカバー・・・作業服で乗るといつしか黒ずんでしまうのでね。ボンフォームの安いベージュのやつを。
⑥カップホルダー増設・・・ジェームスでワゴン売り扱いにされていたシンプルかつ安いやつを。ほんとうは取付不可となっていたが無理やり。逆側に傾いてしまうので加工しました。 ・・・そして夏の工作へと続く
【解説】イーズ→ease。楽な状態やくつろぎを意味する。
【追記】アルトはどうなったかというと、自社整備工場に引き取られアシ車として今なお活躍中。なんとこのタイプのアルトは、フォークリフトでお姫様抱っこしてもシャーシ周りの配管に影響が出ないらしく重宝するとのこと。車検回送のときにトラックの荷台に積むことで、1人で行き帰りできるわけです。
Posted at 2017/10/10 04:45:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車関連小ネタ | 日記
2016年03月26日 イイね!

ゆるゆでぃ♪♪♪

ゆるゆでぃ♪♪♪このコーナーは、UDをゆる~く楽しむコーナーです。
①UD車に残る日産テイスト
若い人はご存知ないかもしれませんが、UDトラックス㈱の旧社名は日産ディーゼル工業㈱と言い、日産自動車と資本関係がありました。しかし現在、日産自動車の所有する株はすべて売却され、現在ではボルボ傘下の外資系企業です。
そんなUDトラックスですが、随所に日産のテイストが残っています。

(写真は最近納車された大型トラック・クオンのインストゥルメントパネルです。)
まずは鍵です。現在のUD車は他メーカー同様、キーにかっこいいカバーがかかっています。
しかしスペアキーにはカバーは無く、それは80年代後半の日産車のキーとほぼ同じ形状です。


続いてミラー調整用のスイッチ。

証拠はないのですが、形状とか素材感とか文字のロゴタイプとか、あの頃の日産車な感じがします。

②気になるUDグッズ
UDトラックスのホームページには、ひっそりとUDグッズのオンラインショップがあります。マーチャンダイズと書かれていますが誰も気づかないのでは?
トラックを大量購入した会社の社長さんしかもらえなさそうな精巧なクオンミニチュアモデル税込15,600円や、トラックを購入する予定の会社の購買担当者しかもらえなさそうな車両カタログセット税込7,560円など興味深い商品ラインナップですが、やはりもっともレア度が高いのは上尾工場の近くで製造されているという「UDカレー」でしょう。

しかし6個で税込み4,050円は高けぇ!ウチの会社が物販で売ってるカレーより高けぇ!あと上尾工場近くの食品工場を地図で見ると、「東京ワンタン本舗」しか無いような気がするのですが・・・(笑)。

③中型UD買うなら今
数年前バス事業から撤退したUDトラックスですが、2017年から中型クラスのトラック「コンドル」も自社モデルをやめて、いすゞフォワードのOEMとなるようです。まだモデルチェンジしてから5年ほどしか経っていないのに・・・(最終のスペースアローとかJバス以前のいすゞガーラとかみたいだ)。2~4トンクラスの「カゼット」が三菱ふそうからのOEMなのにいすゞから供給を受ける辺りもなにかウラがありそうです。

先日初めて現行コンドルを運転しました。はっきりいってエンジンは2010年代のものとは思えないくらいガラガラとうるさいのですが、運転する楽しさというか、スコンスコン入るマニュアルシフトは先代と変わらずで安心しました。

④ゆるくないUD
2月のあたまに市原市のリサイクルショップに行ったところ、マクセルのカセットテープ「UDⅡ」「METAL UD」が売られていました。当時CM出演していたTMNの3人がプリントされたパッケージは程度も良く、衝動買いしてしまいそうになりましたが、メタル90分2本パックで3千幾らとかいう値札を見てやめました(笑)。当時、深夜ラジオ録音用にマクセルUR120は何本か買ったけど、TDK派だったのでAEとかADがほとんどだったなぁ。

(タイトル写真は2015年のモーターショーでクイズに全問正解するともらえたUDジョギンググッズです。)
Posted at 2016/03/28 02:46:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車関連小ネタ | 日記
2015年09月06日 イイね!

名は体を表さないこともある

今日だけ関西人。
①あかん、それコロナバンちゃう。それADバンや。


②あかん、それアクティちゃう。それアトレーや。


③あかん、それローレルちゃう。それボンゴや。


①はおなじみ、暖房器具の会社ですね。②は赤帽のような業態の会社らしいのですが検索しても出てきません。③は紙幣や硬貨処理機で有名な会社です。

余談。
麻布で2トン車転がしていた15年前、よく「キャラバンコーヒーの日産キャラバン」を見ました。コーヒー色の車体に黄色の文字で、大きく「CARAVAN」と書かれていました。しかしこの会社はキャラバンにこだわっている様子はなく、ハイエースや、はたまた姉妹車のホーミーも見ることがありました。今は白い車体に小さく社名が書かれているようです。

学生の頃、小田急祖師谷大蔵駅から歩いて少しのところに「世○谷ミニキャブ区民の会」の駐車場がありまして、福祉車両が数多く置かれていたのですが、やはりというか当然というか、三菱ミニキャブも置いてありました。車椅子に乗ったまま車両に乗り込めるタイプの車だったと思います。
まだ、写メールとか無い頃の話でね・・・写真とか撮ってないんですワ。
Posted at 2015/09/07 00:22:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車関連小ネタ | 日記
2015年04月13日 イイね!

君よルノーを歌え

さて最近は月1回の旅ブログと化した感のある当コーナーですが、たまには「この人頭おかしいのでは」と思われるようなのもやらなければいけません。おや、今お笑い界は音楽ネタが流行ですか。では今回は、ルノーのことを歌っているように聞こえる楽曲を紹介したいと思います。日本版空耳アワーというか、ルノー版ボキャブラ天国というか、なんというか。技術的な問題から動画の貼り付けはしませんできませんご了承ください。

エントリーナンバー1
加藤いづみさんが1995年11月にリリースしたシングル曲「SNOW BIRD」、冬の関越道にピッタリな曲ですが、 1:26のあたりと3:54のあたり、サビを繰り返す手前の盛り上がるところで歌っています。
「ふたり掴めルノー!」
ここだけ切り取れば、ルノー車をゲットしよう(←90年代的表現)という若い2人が想像できますね。(正確には、ツレテ イッテ アシタ ドンナ ユメヲ フタリツカメルノ?という流れです)。
ちなみにこの曲のC/Wは、アゼスト(クラリオン)のカーナビのCM曲でした。冒頭から「♪もう迷わない~」関西弁でナビできるというやつでした。

エントリーナンバー2
2014年8月リリース、アニメ月刊少女野崎くんエンディングテーマ、「ウラオモテ・フォーチュン」。アニソンでありキャラソンであります(40さいでこんな曲紹介してたらヤバいですね)。0:47のあたりと2:56のあたり、この曲もサビを繰り返す手前の盛り上がるところで歌っています。
「気持ちを伝え ルノーってなんだか難しい」
ハイ・ティーン(80年代的表現)女子の正直な感想といったところでしょうか。(正確には、ハンタイノ ハンタイノ・・・ソノサラニハンタイノ キモチヲツタエルノッテ ナンダカムズカシイ)1曲目もそうなんですが、「ルノー」の所で音階が最も上がっているのも決め手です。

エントリーナンバー3
細かい説明省略。森田童子さん「ぼくたちの失敗」
「はぁ~っ・・・ルノー・・・。」
重度の菱形菌感染者といった感じですね。3段オチの最後に持ってきたのですが、この後の歌詞からは、擬人化したルノー車のドライヴァーズシートで、ステアリングに両手を掛けてインストゥルメントパネルに話しかけている様が想像できませんか。君のやさしさに、埋もれていた僕。


番外編1
NHKみんなのうた から 「ヒロミ」
みんなのうたといっても歴史がありますので、アラフォな御方でないと分からないかもしれませんが、ワタクシが所有しているCDでは原田潤さんという方が歌っています。この曲の2番(金沢では2題目という)

脱線しましたね。2番のサビ前、1:47あたりで歌っています。
「言えなくって だから ふざけルノー」
ふざけルノー・・・こんな感じでしょうか。


番外編2
1957年10月リリース、初代コロンビア・ローズ「東京のバスガール」
「発車All Right Ah軽く Ah軽く 疾走(はし)ルノーよ~」
・・ちょっと無理があったか。以上!
Posted at 2015/04/14 03:17:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車関連小ネタ | 日記

プロフィール

「テレビブロス誌別冊の全国ラジオ特集でFM石川が開局30年と知る。何故か石川は隣県より民放FMの開局が遅かった。開局日午前0時一発目の曲はCOMPLEXの1990だったと思う。当時はFM80.5のステッカーを貼った車が県内に溢れた。看板番組はケン・ロック・ステーション。うーむ…。」
何シテル?   04/04 20:07
旧型カングー駆け込み購入組です。 ルックスやファッションはとてもカングーに乗る人のソレではないが許せ!。 団と付いてますが語呂優先で名前をつけてます許せ!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

愛車一覧

ルノー カングー さのすけ号 (ルノー カングー)
日々姿カタチを変えております。着地点がわからなくなってしまいました(笑)。
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
 親父の811ブルをきっかけに日産党に。 巡り巡って初のマイカーはU13ブルSSSとなり ...
三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
20年活躍しましたが2012年8月引退。楽しさを知った時には時すでに遅し。    
日産 クリッパーバン 日産 クリッパーバン
自慢は希望ナンバーじゃないのに「23-98」(日産クリッパー!)。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.