• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

DORYのブログ一覧

2014年01月29日 イイね!

Groovy 180SX !

昨晩、H先輩から180SXを譲り受けてきました!



RECAROのセミバケットが2脚入り、ナビもCarrozzeriaの最新機種が装着されており、旧ドリー号と比べれば遙かに実用的な仕様。

元々が街乗り仕様だったのかなと思いきや、用意して頂いたパーツリストを見ると、H先輩の前オーナーがグリップ仕様としてちゃんと製作しており、それをさらにH先輩が綺麗に仕上げられたクルマだったのです!

弱点であるボディ剛性も要所を抑えて強化してあり、軋み音なんぞ皆無で実にしっかりしたボディ!

これならドリフトのみならずグリップも楽しめそうです!

細かいところの修正や油脂の交換等のメンテナンスは本来Ferrari修理がメインなはずの某H工場長に快諾して頂いたので、下町のスーパーカーである180SXで堂々入庫しちゃいます(笑)



なによりも嬉しいのは苦楽を共にしてきたドリフト修行仲間達や86Racingを買ったもののひとりぼっちで悶々としていた友人とまた一緒に走れることでしょうか!

ふと気づけばシルビア系はこれで4台目。PS13富士フレッシュマン仕様→PS13 K's(50万円で買った中古)→S15(風間さん製作)、そして今回の180SX。たぶんにボクにとって最後のシルビア系になるかもしれません。H先輩の180SXに対する想い入れを胸にしながら大切に乗らなくては!

・・・というわけでこちらの曲↓を聴いちゃいましょうか!

Posted at 2014/01/29 08:47:18 | コメント(1) | 180SX | 日記
2014年01月21日 イイね!

冷えた路面と991

冷えた路面と991このところブログに登場機会が少なかった991Cabrioletですが、晴天の朝はオープンで通勤しており、冬こそオープンだなぁ~と実感する今日この頃であります!

ところで早朝は路面温度が低いのでPSM ONでもガバッとアクセルを踏み込むと若干ホイールスピンしますのでご注意を!

ついでに書いちゃいますと、Sport Plus & PSM ONで路面温度が低くタイヤもまだ温まっていない状態でタイトコーナーの立ち上がりでアクセルオンすると、カウンターによる修正舵が必要なくらいテールアウトする時もあります。でもその直後にPSMが作動し姿勢を立て直そうとするのですが、なーんかゴニョゴニョした気持ち悪い挙動を示します。ホントはPSM OFFし自分でコントロールしたいところですが公道では我慢です(笑)

別の事例では家を出てすぐの緩い下り坂でなーんにも考えていないママチャリのオバチャマが991の前を突然横切りフルブレーキングしたこともあります。ABSがカカカカッーと作動し接触せずに済みましたが、もうちょっとタイヤがしっかり温まっていれば制動距離はより短かったかもしれません。

今の時期に公道でタイヤを素早く温めるのは難しいのですが、ボク自身はストレートを安全な範囲内で加速してやや強めのブレーキングを繰り返します。こうすることにより、ブレーキを温める→ホイールを温める→タイヤを温めるとなるわけです。間違ってもホイールスピンさせリアだけ先に温めても前後バランスが崩れ無意味ですからご注意をば。。。

もうひとつ付け加えさせて頂くと、この時期は空気圧が知らぬ間に下がっていますので定期的にチェックされることをオススメします。空気圧に関しては以前書きましたこちらをご参照ください。

冷え切った路面では↓のような穏やかな曲でも聴きながら優しいアクセルコントロールを心掛けたいとボク自身も思うわけであります!

Posted at 2014/01/21 14:20:09 | コメント(2) | 991Cabriolet | 日記
2014年01月20日 イイね!

Newドリー号決定!

Newドリー号決定!一晩頭を冷やして熟考した結果、H先輩の180SXを譲り受けさせて頂くことになりました!

素性がハッキリしているクルマであることはもちろんのこと、なによりもH先輩が愛情を沢山注ぎ込んでこられたクルマですのでその思いを不肖ワタクシメが引き継がせて頂こうと決意した次第です。

これからこのクルマを大切にしながらドリフト&グリップで自分なりに腕を磨きたいと思います!

それにしても嬉しいなぁ~!!

嬉しさMAXなので180SXがデビューした1989年にヒットしたこちらの曲↓をかましますか!

Posted at 2014/01/20 18:17:18 | コメント(2) | 180SX | 日記
2014年01月19日 イイね!

180SX

180SXドリフト修行仲間のH先輩に180SXを見せて頂きました!

運転させて頂いた感想は、GT-SSタービンは扱いやすい特性であり、全体的にしっかりメンテされてきたことが窺い知れました。

気になる点もすべてお話頂きました。どれも些細なことですので大丈夫!

ただそれなりに距離を重ねていますので、近い将来にエンジンOHの時期がくるかもしれません。

このクルマならドリフト修行復帰はもちろんのこと、ブレーキも前後ECR33 TypeM キャリパー&ローターで強化されていますので袖ヶ浦やFSWでのグリップも適度にクーリングしながらであれば走れちゃうかもしれません!



いずれにしても譲り受けさせて頂くかどうかこれからじっくり考えますです。

ところでH先輩の秘密基地では新車から大事に乗られている964も拝見しました!C4を2駆化、エンジンは3.8L、ロールケージ、室内軽量化、画像は割愛させて頂きますがボク好みの仕様でした!

やはりボクも空冷モデルのいずれかが欲しいですね!

・・・というわけでこちらの曲↓を聴いちゃいましょうか!

Posted at 2014/01/19 13:09:25 | コメント(1) | 気になるクルマ | 日記
2014年01月15日 イイね!

86Racing....

86Racing....昨晩はクルマ趣味の大先輩方との食事会でありました。

大井クマゴロー先生も同席されていたので、あれこれギョーカイ話を伺ったり楽しい一時でありました!

それはさておきクマゴロー先生によれば86Racingで戦闘力の高いクルマをつくろうとするならば車両代込みで500~600の予算が必要とか!

車両代は乗り出し310くらいですから、諸々で200以上掛かることになります。

そういえばPS13シルビアで富士フレッシュマンレース車両を製作した時、NISMOからJ'sのベース車両を180で買ってきて、それに製作費が200掛かったことを思い出しました。

それに一戦毎エントリー費、メカニック代、パーツ代等で最低でも20万くらい掛かりましたのですが、当時のボクは年8戦フルエントリー出来ませんでした・・・。





どちらかといえば周りと競うよりも、好きなクルマをサーキットで自分なりに走らせた方が気軽で楽しいと感じる今日この頃なので86Racing参戦はちょっと今のボクには考えにくいかなと。。。

それにたぶん今の腕では予選通らないでしょうしね(笑)

取りあえず今はゼロカウンターを練習するなり、自己満足かもしれませんが少しずつ走りの精度を上げることを頑張りたいと思う次第でありますばい!

・・・というわけでこちらの曲↓を聴いちゃいましょうか!

Posted at 2014/01/15 10:10:45 | コメント(1) | 気になるクルマ | 日記

プロフィール

国産・輸入車を問わず運転して楽しいクルマが好きです 2001年から大井貴之選手にそれまでの自己流の滅茶苦茶なドライビングを修正して頂こうと基礎から習い始...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファン

274 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ F355 (クーペ) フェラーリ F355 (クーペ)
'98 F355challenge 95年に一台目のF355berlinettaを新車 ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
'16 G350d。前車'15 G350BlueTECを8か月で22,000㎞走破し、と ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991.2GT3 6MT。 思い起こせばリコール騒動から落ち着いた991GT3で是非と ...
ホンダ モンキー ホンダ モンキー
以前からずーーーーっと欲しいなぁ~と思いつつ、でも買ってどうするの?乗るの?等々考えると ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.