• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


●計測馬力至上主義ではなく実用的フィールに主眼、体感重視 ●点火時期や燃焼・バルタイといった一般的手法だけでなく、海外最新制御やワークスチューンなどの幅広い手法の引き出しから安全かつ効果的な構成を構築 ●完全ノーマル車からチューンドまで多数のログから最適なプログラムを用意、施工時はお待たせしません ●技術は日進月歩。旧バージョン施工のお客様もぜひ最新制御をお試しください。


●レヴォーグ/WRX-S4/VAG/GVB/GRB/GVF/GRF/レガシィDIT/フォレスターXT/BN.BS9/GP系XV(D〜)/86/BRZなど。独自解析・新理論による劇的体感!完全ノーマルから吸排気交換車両まで対応。施工実績1000台以上 メーカー、ディーラーの人もこっそりいれています・・85,000円〜





======================





ワンデイスマイルDVDシリーズ 講師:澤圭太 撮影/編集:ANYOKiNG 絶賛発売中!


イイね!
2019年01月16日

DRiViSIONのロムチューン の極意

DRiViSIONのロムチューン の極意 DRV横浜です。

連日のご来店、あっりがとうございます!!

さて___

あらためて、DRiViSiONのロムチューン について・・

通常、ECUチューンというと、点火時期を進角させ、燃料をそれに合わせて調整するというのが一般的ですが・・・

今のスバルの制御は、ノックシグナルを検知するとリタードして濃く吹くようなシステムになっています。

そして・・昨今のスバルは、ノックが結構な確率で発生します。

開発時にノックポイントは可能な限り消していきっますが・・

お車の仕様によっては消しきればい場合もあります。

折角進角させてもリタードしてしまっては意味がありません。

かといって、学習領域を狭めることは愚の骨頂。

確かに進角すればパリっとしますし計測馬力も出ますが・・・・

我々は進角以外の部分でのトルクアップ手法を実装しています。

バルタイは当然ながら、燃焼効率や酸素量に着目し、ワークスチューンの手法に近い方法でトルクアップを実現。

さらにスロットルブレートやブーストの立ち上がりを最適化し、誰でも体感できるチューンを実現しました。

特にレヴォーグ・S4・レガシィDIT・フォレスターXTでの効果は顕著です。

これらの車種は数百台の実績から得たノウハウで、鉄壁ともいえる完成度を誇っています。

完全ノーマル車から吸排気交換まで対応。

いまはいかなるパーツよりロムの効果が絶大です。

体験しないのは損!!

ぜひお問い合わせください。


https://drivisionecu.jimdo.com
ブログ一覧 | ECUチューニング | イベント・キャンペーン
Posted at 2019/01/16 20:10:43

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「北海道出張施工 遂に今週末!&処々ご連絡! http://cvw.jp/b/568960/42745159/
何シテル?   04/17 06:01
株式会社DRiViSiON代表取締役今市です。アニキ→アニョキ→アニョキングと呼び名が進化して、なんかしらんけど大統領になりました。アニョ、アニョキ、または大統...

ハイタッチ!drive

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

愛車一覧

スバル WRX S4 スバル WRX S4
後期WRX S4。ルーフラッピング、リップ塗装などでディテールに味付けし、中身はどノーマ ...
スバル インプレッサ WRX STI DRiViSiON S206 (スバル インプレッサ WRX STI)
スバルEJ系エンジンのECUチューンは独自のノウハウでトルクアップ。S206で363.0 ...
スバル WRX S4 S240後期(w) (スバル WRX S4)
WRXにレヴォ〜グ顔?! と誰もが思うでしょうが、多少の味付けでスパルタンな印象になりま ...
スバル WRX S4 S240 (スバル WRX S4)
WRX 諸々相談のります。 DIT用PowerECUも絶賛施行中。 カティングシートメイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.