• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


●計測馬力至上主義ではなく実用的フィールに主眼、体感重視 ●点火時期や燃焼・バルタイといった一般的手法だけでなく、海外最新制御やワークスチューンなどの幅広い手法の引き出しから安全かつ効果的な構成を構築 ●完全ノーマル車からチューンドまで多数のログから最適なプログラムを用意、施工時はお待たせしません ●技術は日進月歩。旧バージョン施工のお客様もぜひ最新制御をお試しください。


●レヴォーグ/WRX-S4/VAG/GVB/GRB/GVF/GRF/レガシィDIT/フォレスターXT/BN.BS9/GP系XV(D〜)/86/BRZなど。独自解析・新理論による劇的体感!完全ノーマルから吸排気交換車両まで対応。施工実績1000台以上 メーカー、ディーラーの人もこっそりいれています・・85,000円〜





======================





ワンデイスマイルDVDシリーズ 講師:澤圭太 撮影/編集:ANYOKiNG 絶賛発売中!


ANYOKiNG 【DRiViSiON】のブログ一覧

2014年07月31日 イイね!

【闇の御前激闘編】闇の会、最速の男【後編】

【闇の御前激闘編】闇の会、最速の男【後編】これまでのあらすじ

影の支配者・闇の御前邸を目指すアニョキングの前に数々の刺客が待ち受ける。そして苦労の末ついに闇の御前邸の手がかりとなるカービューへのアクセス履歴を手に入れたのだが、その解読法が判らないアホのアニョキング。その時、FSWショートコースで、闇の会契約キャメラマン・悠佑&REOが闘いを仕掛けて来た。さらに第三勢力の謎のマシンが・・・

闇の会、最速の男【前編】はコチラ

闇の会、最速の男【中編】はコチラ


【過去作マトメ一気読みはコチラ!】

==============================================

『神聖なるサーキットを汚す奴は・・・』




『俺が成敗してくれるわ!』



『このフォーミュラー・イケスがなっ!』



クリック↓







メカ『イケスさん、あまりムチャしないでくださいよっ』
イケス『ああ、わかってるさ。ガキどもと、ちょっと遊んでやるだけさ・・』






悠佑『ぬっ?!』


『あれは確かイケスさんのマシン・・・
どういうことだっ!?』





REO『一台コースインしてきたな。何者だ?!』






「なにっ?」






ア/レオ『フォーミュラだとっ!?』


『ここでイケスさんが出て来たという事は、参戦・・と考えていいのだろうか?!』


『闇の御前の司令か、それともイケスさんの独断か? いったいどういう事なんだ?!』




イケス『闇の御前から「富士へいってみろ」と言われて来てみたが・・・』


『俺はフォーミュラ〜1匹狼。御前の司令でコースに出たわけじゃねぇ』


『神聖なるサーキットを・・
私闘に使うようなヤカラは断じて許さん!
それだけだ!』



=======



『あ、アニキがピーンチ!!!』




『まってろアニキっ!この百さんが助けに行くからな!!』


========
闇の御前邸・大広間

一同『おおおお〜っ!』


U『これで決着がつきますな。最初からイケスを出しておけばよかったものを・・・』


コバール『いえいえ、これはボクの親戚のいとこの中略の悠佑&レオがお膳立てをしたからであって、当然ワターシは報酬をもらう権利があるのでーす!』
御前『ないよ。』





=======






「くそっ!最初の周回差など、あっというまに詰められたぜ・・」


「ここで抜かれたら同一周回っ!
勝ち目がねぇ〜〜〜っ!」





「くそぉっ、これで終わるのかっ!」


「終わりなのかっ!?」


======



悠佑『確かに闇の会は俺にとって最大の顧客・・・』


『そして、親戚のいとこの中略のコバールの頼みという事もあってアニョキンに闘いを挑んだが・・・』


『イケスさんを投入してきたとなると、オレたちの立場がない・・・・・・』


『・・いやっ、そうじゃない!
オレとアニョキンは十年来の親友だったはずだっ!』



悠『レオ、聞こえるか!?』


レ『はい、こちらレオ!』


悠『NOSはマダ使えるか?』


レ『あと一発分くらいは・・』


『よし、それを全部ぶち込め!!』


『フォーミュラを止めろ!コペンは潰しても構わん!』


『承知。』


『ナイトラス・オキサイドシステム・・・』


点火っ!




イケス『なんだとぉ?!』




NOSかっ!!






いけぇぃ!アニョキンっ!


ぬぉんどりゃぁ〜!








=======

ドーン


U『御前っ!こんなことなら最初から悠佑レオなどを出さねばよかったのではないですかっ!』


御前『ふふふ、よいではないか・・・面白ければな・・』


U『はっ?!ま、まさか御前は・・・奴を討伐する事が目的ではない・・そうなのか?!』


柳生『・・・・・・・・』


=================



ア「レオ君、助かったぜ。ありがとう!」
レ『いえ、ボクは悠佑さんの司令に従ったまで』


悠『アニョキ〜、これで闇の会からの写真撮影依頼は無くなるだろうなぁ〜・・・』


ま、いいかっ!


ア「わしら十年の友・・」
悠『いろいろあったし、これからも色々あるさ・・』


「ぬ?あれは・・・」


「フォーミュライケスさん!」


イケス『雨降って地、固まる・・・友情か。オレも、とんだ道化だぜっ』




======



『アニキー!まっててくれ!必ず助けるぜ!』


百『ただし・・・』


『あと二時間くらいは・・
持ちこたえてくれよ〜〜〜〜!!!』









※この番組は、ナノグラスコート・ECUチューンでおなじみの、DRiViSiONの提供でお送りしました。

※なにとぞイイね、トラックバック拡散、よろしくおねがいします〜!
関連情報URL : http://www.drivision.jp
Posted at 2014/07/31 13:27:00 | トラックバック(0) | アニョキング戦記 | イベント・キャンペーン
2014年07月29日 イイね!

【究極の三層コート】夏の大キャンペーン【やるなら今!】

【究極の三層コート】夏の大キャンペーン【やるなら今!】夏です!
遊びに・・
お出かけに・・・
忙しいです!



ので、


8月は、結構・・・

コーティング予約が空いています

そんな時期だからこそ・・・・


ヒジョーに時間と手間のかかる・・・・

究極のナノグラス三層コートを・・


特価で限定提供!


このIS-Fは、三層コート&フルオプションで仕上げたお車!



発色の深み、表面の膜厚感が圧倒的です!


構造はこのように・・


ベースのナノグラスコートに、二層式アンバサダーを重ね塗りし、仕上に保護剤のジュエルコートを塗布しますので・・・
実質四層の仕上がり!

ナノグラスコートは、あえて表面硬度を必要以上に硬くしていません。

車体や塗装は動いたり振動したりするので、それに対して追従できるだけの柔軟さを持たせています。


いかに硬度が高くても、傷が一切入らないという事はありません。
むしろ硬い膜の場合、一旦ついた傷は落すのに手間がかかってしまいます。

ナノグラスコートは塗装から表面に向うに従って柔らかくなって行く『グラデーション構造』を採用しています。
なので、コート表面に拭き傷などが入ったとしても、軽く落す事が可能です。

これを三層にすることで、拭き傷や汚れ・水垢などがボディに至るのをガードする力が増します!


しかし・・
三層コートにも最大の弱点があります!



それは・・


施行に時間がかかる事!


なのでプライスも高価になってしまいます・・・・



しかし!

施行に余裕がある、この時期だからこそ・・・




DRiViSiON 三層式アンバサダー+


150,000円(税別)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


限定6台・八月施行のみ・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


100,000円(OP別/税別)



ご提供致します!

※本体ボディ研磨・三層コート塗布・ジュエルコート塗布まで価格に含まれます!
※オプション二点セット=ホイールコート/ドア&ハッチインナー部コート 一万円(税別)
※オプション三点セット=ホイールコート/ドア&ハッチインナー部コート/ガラス前三面コート 二万円(税別)


先着順で台数埋まり次第、受付終了!


この価格、二度とありません!!

お申し込みは、DRiViSiONのお問合せフォームより!!

GV/GRの方は、ECU同時施行割引アリ!詳しくはお問い合わせを・・




※8月13日〜17日までお休み致します。
※御入庫可能日は8月2日〜9日の間と、18日〜31日までとなります。

宜しくお願い申し上げます
関連情報URL : http://www.drivision.jp
Posted at 2014/07/29 09:17:42 | トラックバック(0) | ナノグラスコート | イベント・キャンペーン
2014年07月28日 イイね!

【GV/GR】DRiViSiON ECU 【特価継続!】

【GV/GR】DRiViSiON ECU 【特価継続!】この記事は、S206で初のプチオフしてきました。について書いています。

大好評!

DRiViSiON オリジナルECUチューン!





===============
発表以来、五台のS206と、GVBアプライドC型/D型、tStypeRA等に施行いたしました。

皆様、大満足のご様子で、大変嬉しく思っております!


ご好評につき、特価キャンペーン継続!

●現時点での対応車種=
 WRX-STI GVB/GRB
 ※通常車/アプライドB/C/D/SpecC MT
※限定車/ts typeRA/R205/S206

●特価
 WRX-STI GVB/GRB
 通常車/アプライドB/C/D/=80,000円/一台
 tS typeRA/R205/S206&スペックC=100,000円/一台
(全て税別)

=========


ご感想

●アニョさんの手で仕上げてもらったECU、大変満足できる仕上がりで皆に勧めたくなりました(笑)
Iモードの街乗りも非常に楽ですし、Sでぶん回した時のトルク感とレスポンスも求めていたECUでした!
S♯は…まだぶん回せてないですが、ノーマルのS♯より遥かにレスポンスと伸びが違うのがわかりました!

●S206のパワーの底上げをしていただきました
・・・・「I」が「S] 「S」が「S♯♯」 「S♯」が「S♯♯♯」に底上げになりましたww

●ブースト圧がオーバーシュートすることがありません。
なんでも、燃料をしっかり燃焼させているそうな。
社外の色々なパーツを付けることなく純正32bitという優秀なECUでちゃんと制御しているわけですからエラーコードも出ないし、ディーラーも普通に行けるし、車検も何も心配することなく通せます。
これだけで、純正の制御下の中でパワーアップ出来るのです。
やらない手はないと思います。
我愛機が走り続ける限り、このチューンに間違いはありません!!

●我が愛機のECU書き換えをしてもらいましたー。
第一印象、乗りやすい!過激!
またさらに学習していくとのことでこれからが楽しみですよー。

等々・・・


=============
※基本的に、ノーマル車両/ストリートメインの使用を対象に設計しております。純正に近いほど設計通りの仕上がりになります。ブーストは上げないので排圧もあがらずノーマルマフラー&触媒対応です。強化アクチュエータなどが装備されている車両はブーストが上がりすぎますので、別途現車合わせ作業が必要になります。

※推奨パーツは、8番のプラグ、強化ブローオフバルブ(PROVAのハイプレッシャーバイパスバルブの相性が良いです)

※単にSiドライブで要求トルクを変更げするような安易な仕様ではありません。ECUの根幹にあるトルク制御を底上げし、表層マップもフィーリング重視で手直ししております。Siドライブは、普段使えないiモードの発進時のトルクアップで実用的な低燃費モードに変更、S&S#においても、フラットな特性でストレスの無いフィーリングに仕上げてあります


============
東京近郊以外でも、三台以上集めて頂けた場合、出張施行承ります。

●エリア=全国(離島部除く)
※別途交通費頂戴致します。(高速代/交通費)


============
================
●86/BRZチューニング情報
かなり見えて来ました!
多少の問題を解決すれば、チューニングロムが完成しそうなところまで進んでいます。
続報お待ち下さい。



=============
●BP/BRレガシィ対応状況

レスポンスに関してはアプライドDで退化したといわれているレガシィですが、バリバリのレスポンスを目指して煮詰め中です。


==============

ご好評につき、特価キャンペーン継続!

●現時点での対応車種=
 WRX-STI GVB/GRB
 ※通常車/アプライドB/C/D/SpecC MT
※限定車/ts typeRA/R205/S206

●特価
 WRX-STI GVB/GRB
 通常車/アプライドB/C/D/=80,000円/一台
 tS typeRA/R205/S206&スペックC=100,000円/一台
(全て税別)


=============
コーティングと同時施行でさらに特別割り引き致します。
詳しくはお問い合わせ下さい。



お申し込み、ご予約、チューン詳細は、
DRiViSiON HPで
Posted at 2014/07/28 06:22:19 | トラックバック(0) | ECUチューニング | イベント・キャンペーン
2014年07月23日 イイね!

【麻宮騎亜新連載】愛華が奔る【マガジンX】

【麻宮騎亜新連載】愛華が奔る【マガジンX】マガジンX連載
作:麻宮騎亜
スーパーバイザー:おれ
おたのしみに〜






関連情報URL : http://www.drivision.jp
Posted at 2014/07/23 18:50:50 | トラックバック(0) | 麻宮騎亜 | イベント・キャンペーン
2014年07月22日 イイね!

【DRiViSiON ECU】出張施行承ります&モニタ車両募集【ノーマル車対応】

【DRiViSiON ECU】出張施行承ります&モニタ車両募集【ノーマル車対応】大好評!!!!
DRiViSiON ECUチューン!!
ノーマル車対応!
ECUだけで驚きの体感トルク!


この2週間でS206を4台施行!
恐るべきトルク!

3000rpm〜5000rpmのフィーリングを重視していますので、S206の性格にバッチリです。
プラグ8番、強化ブローオフ(ハイプレッシャーバイパスバルブ)との併用で、さらに強力になります。
可能ならば、ブースト計、オイルクーラーを推奨致します。

================
東京近郊以外でも、三台以上集めて頂けた場合、出張施行承ります。

●エリア=全国(離島部除く)

●現時点での対応車種=
 WRX-STI GVB/GRB
 ※通常車/アプライドB/C/D/SpecC MT
※限定車/ts typeRA/R205/S206

●費用
 WRX-STI GVB/GRB
 通常車/アプライドB/C/D/=80,000円/一台
 tS typeRA/R205/S206&スペックC=100,000円/一台
(全て税別)
※別途交通費頂戴致します。(高速代/交通費)

●ノーマル車を前提にデータを作成しております。マフラー/エアクリ程度は問題ありませんが、メタルキャタライザー/強化アクチュエータなどを装着した車両の場合、出張範囲で施行出来ない場合があります。

●事前にプラグ8番装着、およびブースト計の装備をしておいていただけますとスムースに施行可能です。

●PROVAのハイプレッシャーバイパスバルブorコトスポーツの強化ブローオフバルブを推奨します。

●お申し込み方法
ドライヴィジョンお申し込みフォームに、車種/アプライド/装備パーツ/その他必要要項を、ご記入下さい


※カードご利用可能(VISA/MASTER/AMEX)

===============

●モニタ車両募集のお願い

募集車種
※GRB アプライドA 22611AN320(AZ1G300F)
※GRB/GVB アプライドD A-Line 22765AF160(AZ1K000U?)
※GH系




ROMデータのご提供をお願い致します。
特熱価格にてチューンも可能です。
DRiViSION HP お問合せフォームよりお願い致します

================
●86/BRZチューニング情報

諸々難航しております。特に86はエクテックでノーマルデータに戻せないなどの問題が報告されています。
まだまだお時間を頂く事になるとおもわれます。
宜しくお願い申し上げます。

=================
我々は、ノーマル車両で追加部品を必要としない安全なパワーアップ方法として、チューニングソフトの定義ファイルマップからではなく、バイナリから読み解いた基幹制御の部分で根本的な嵩上げを施行します。ブーストも、ECUが要求するだけ与えてやるように調整され、それほど高ブーストにしなくても充分なトルクを発生させられます。
単なるSiドライヴの調整だけではありません!
根底からトルクと燃焼をチューニングした独自仕様です。



下のグラフは、吸排気チューンを施した、当店デモカーS206をDRiViSiON ECUで制御した際の実測値です。



まず注目して頂きたいのは、tcf補正をせずに計測をしているということ。
このtcf補正無しで、
315.7ps・45.5kg/m

一般的にダイナパック時の補正係数は1.14〜1.20と言われているので、

この数値に1.14をかけてみると・・
360ps・51.2kg/m

となります。

ほぼ燃料を目一杯吹ききっている状態です。
ブーストは1.5〜1.6で安定。
上に見えるトルクの谷は、GVBの特徴ともいえる演出です。この谷を消す事も可能ですが、あえて「らしさ」を残すために、今回はそのままにしました。


DRiViSiON ECU は、キレイに燃料を噴ききります!

これはデモカーの例ですので、ギリギリの所で攻めております。お客さまに提供するデータは、多少の安全マージンを見越してS206の場合ですと345psに設計馬力を設定しております。

※マフラー交換だけでも十数万円の出費。しかもそれだけでは大幅なパワーアップは望めません。車の頭脳ともいえるECUを賢く動かす事で、ノーマル車両でもトルク・パワーをアップする事は可能です。

================

お客さまのご感想はコチラ!

コチラも
そしてコチラ


ワタシニオマカセクダサイ!
関連情報URL : http://www.drivision.jp
Posted at 2014/07/22 21:14:44 | トラックバック(0) | ECUチューニング | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「北海道出張施工 遂に今週末!&処々ご連絡! http://cvw.jp/b/568960/42745159/
何シテル?   04/17 06:01
株式会社DRiViSiON代表取締役今市です。アニキ→アニョキ→アニョキングと呼び名が進化して、なんかしらんけど大統領になりました。アニョ、アニョキ、または大統...

ハイタッチ!drive

ユーザー内検索

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

スバル WRX S4 スバル WRX S4
後期WRX S4。ルーフラッピング、リップ塗装などでディテールに味付けし、中身はどノーマ ...
スバル インプレッサ WRX STI DRiViSiON S206 (スバル インプレッサ WRX STI)
スバルEJ系エンジンのECUチューンは独自のノウハウでトルクアップ。S206で363.0 ...
スバル WRX S4 S240後期(w) (スバル WRX S4)
WRXにレヴォ〜グ顔?! と誰もが思うでしょうが、多少の味付けでスパルタンな印象になりま ...
スバル WRX S4 S240 (スバル WRX S4)
WRX 諸々相談のります。 DIT用PowerECUも絶賛施行中。 カティングシートメイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.