• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+



●計測馬力至上主義ではなく実用的フィールに主眼、体感重視 ●点火時期や燃焼・バルタイといった一般的手法だけでなく、海外最新制御やワークスチューンなどの幅広い手法の引き出しから安全かつ効果的な構成を構築 ●完全ノーマル車からチューンドまで多数のログから最適なプログラムを用意、施工時はお待たせしません ●技術は日進月歩。旧バージョン施工のお客様もぜひ最新制御をお試しください。






======================





ワンデイスマイルDVDシリーズ 講師:澤圭太 撮影/編集:ANYOKiNG 絶賛発売中!


ANYOKiNG 【DRiViSiON】のブログ一覧

2015年09月30日 イイね!

【S4/レヴォーグ】CVT&オイルクーラー完成!装着!

【S4/レヴォーグ】CVT&オイルクーラー完成!装着!
大好評DRiViSiON PowerECU!!!

もろもろご感想などはこちら!

10月出張施工、下記を予定しております。

10/3 福島 郡山 午後4時~
10/4 盛岡 午前11時~
     仙台 午後2時~

その他応相談。

10/10・24・25 
→愛知・岐阜・大阪・奈良・兵庫・京都・滋賀
(最初に頂いた申込みの方の近県でエリアを確定)

※10/4施工希望の方へ
 施工場所につきましては東北自動車道のインター近くを予定してお
 ります。メールの返答が届かない方もいらっしゃいますので、弊社より
 一両日中に返答がない場合は電話'059-273-6250でもお問い合わせください

11/7〜8      新潟
11/14〜15  北海道(千歳)


詳細お問い合わせ/申し込みは
ドライヴィジョン西日本
西村店長まで!!

==============

さて・・・

ア『つけるカノォ〜!!!』
レ『お〜!』



レ「オイルクーラーは、外気温センサ前の熱源にならないようオフセットして・・」


レ「サーモはここかな」


レ『CVTクーラーはここにナナメにね』


レ「ここだけ穴あけじゃな」


レ「よっしゃ、マウント完成!」


ラインはブロックから・・


こうとりまわして、っと・・あとでコルゲート巻いておいてくれよ。


レ『おい、聞いてんのか?!』
ア『ん』



=============

DRiViSiONオリジナル
レヴォーグ/S4用
CVT&オイルクーラーキット!




◯コアを専用ステーでマウントして、カットされたメッシュ配管をボルトオンするだけの専用設計!!
◯ブラックコア採用で、装着後は外から見ても目立たない仕様!さりげなく高性能!!
◯大容量CVTクーラーで安心!
◯サーモ付きオイルクーラーは必要充分な容量でスリム設計。
◯CVTクーラーは水冷リターン、オイルクーラーはサーモ付きでオーバークールの心配もなし!
◯10月下旬より、毎月数量限定生産!
◯予価=CVTクーラー9万円、オイルクーラーキット17万円(あくまで予定)

こだわりの最高級品質!
よろしくおねがいします!

関連情報URL : http://www.drivision.jp
Posted at 2015/09/30 03:36:48 | トラックバック(1) | チューニング | イベント・キャンペーン
2015年09月28日 イイね!

ECUのロックについて

ECUのロックについて弊社アニョキングこと・・

今市勝大が・・・

実質上原作の・・・

麻宮騎亜・・・

マザジンX・・・

愛華が奔る!!

今月は・・

VABだ!!!




書店・コンビニへ!!!


======

さて・・・

お客様より・・・

ECUのロックについて
お問い合わせがありました。

弊社ECUは、
読み出しに対するロックはかかっていますが、リプロや整備に対するロックはかかっていません。

これは老舗ロムも同じツールを使っているのを確認していますので、同じです。

ディーラーでは、ECUが純正プログラムでなければリプロや修理対応しない場合が多いです。
エラーについても同様。
『ロックがかかっているから』『純正に戻して』というDがある場合、非純正に対するディーラー側の扱い、ということだと思います。ROMチューンしていることを伝えねば内部まではわからないはず。

弊社ロムに対するリプロが可能なことはDで確認されています。
ロムチューンしていることを伝えなければ、通常の対応ができることはまちがいなく確認しております。

弊社エンジニアいわく『チューナブログは騙し合い』と申しております。
ノウハウの流出を防ぐため、ロムについては虚偽の情報を流すことが多いようです。

MTの86/BRZ/GVB/GRBは大幅なトルクアップが可能ですが、CVT./DITはかなり複雑で難しいプログラムです。

某大手チューナーも弊社のノウハウを欲して打診してくださるほど、難しいものなのであります。

お客様の声に応えて、常に進化し続けるDRiViSiON PowerECU。

今後の展開にご期待ください!!!

次回は、VAB/レヴォーグ専用ボルトオンオイル&CVTクーラーヲデモカー装着レポートをお送りします!
関連情報URL : http://www.drivisison,jp
Posted at 2015/09/28 00:05:31 | トラックバック(0) | ECUチューニング | イベント・キャンペーン
2015年09月27日 イイね!

【DRV西日本発】ナノグラスコート半額!

【DRV西日本発】ナノグラスコート半額!
大好評DRiViSiON PowerECU!!!

もろもろご感想などはこちら!

10月出張施工、下記を予定しております。

10/4
→栃木・福島・仙台・盛岡(東北道沿線)

10/10・24・25 
→愛知・岐阜・大阪・奈良・兵庫・京都・滋賀
(最初に頂いた申込みの方の近県でエリアを確定)

※10/4施工希望の方へ
 施工場所につきましては東北自動車道のインター近くを予定してお
 ります。メールの返答が届かない方もいらっしゃいますので、弊社より
 一両日中に返答がない場合は電話'059-273-6250でもお問い合わせください

11/7〜8      新潟
11/14〜15  北海道(千歳)


詳細お問い合わせ/申し込みは
ドライヴィジョン西日本
西村店長まで!!

==============


DRiViSiON西日本 
ナノグラスコート 施工開始!

 ナノグラスコート詳細はこちら!

 コンタクトフォーム・メール・電話で受付開始。


・オープニングセールとして基本料金半額で施工!
 通常価格表

・10/末日まで受付。年内施工限定。B-styleのみ。
 現在のところ最短で10/4の週から予約可能。

・今後アンバサダーも施工開始

・なおしばらくは一週間1台施工予定。

・代車2台あり。1台は1BOXで最新地図データナビ及びDSRC搭載。
・2台とも運転席レカロシート。
・もちろん無料貸し出し。

・また、ナノグラスコートあるいはDRiViSiON power ECU施
 工者限定で下記2割引。 10/末まで受付。
 MOTUL300V各種(オイル交換工賃無料)
 WAKO’S CORE502
 WAKO’S RECSan>


詳細お問い合わせ/申し込みは
ドライヴィジョン西日本
西村店長まで!!


=============================


さて・・・

現在コーティング施工中のIS-Fですが、本日施工が完了しました。



施工前のボディ状態もきれいでしたが、ナノグラスコートB-Styleの施工でより一層の輝きを手に入れました。




本日納車です。

このIS-Fのお客様、以前よりビルシュタインの足回りの取り付け、オーバーホール等を弊社で行っております。




DRV西日本では、このようなパーツの購入、取り付けももちろんできますので、併せてお気軽にご相談ください。





そして、本日よりホンダ N BOXカスタムが入庫です。

これより施工を開始します!!
=======================

ア「西日本、すんぎょいのぉ〜!!」
西『ん〜、まぁね!』

関連情報URL : http://www.drivision,jp
Posted at 2015/09/27 11:02:08 | トラックバック(0) | ナノグラスコート | イベント・キャンペーン
2015年09月26日 イイね!

【必見】DRiViSiON PowerECUが凄い理由

【必見】DRiViSiON PowerECUが凄い理由大好評DRiViSiON PowerECU!!!

もろもろご感想などはこちら!

10月出張施工、下記を予定しております。

10/4
→栃木・福島・仙台・盛岡(東北道沿線)

10/10・24・25 
→愛知・岐阜・大阪・奈良・兵庫・京都・滋賀
(最初に頂いた申込みの方の近県でエリアを確定)

※10/4施工希望の方へ
 施工場所につきましては東北自動車道のインター近くを予定してお
 ります。メールの返答が届かない方もいらっしゃいますので、弊社より
 一両日中に返答がない場合は電話'059-273-6250でもお問い合わせください

11/7〜8      新潟
11/14〜15  北海道(千歳)


詳細お問い合わせ/申し込みは
ドライヴィジョン西日本
西村店長まで!!

==============

さて。。。

まずは、最近のお客様の感想から・・・


===============
===================
レガシィツーリングワゴン 2.0GT DIT spec.B



【総評】
書換え施工から300kmほど一般道や高速道路を走り、初期学習も落ち着いたと思われるのでファーストインプレッションをします…
DRiViSiON PowerECU for DIT ですが良いと思います!

SI-DRIVEの IがSモード・SがS#モード・S#が戦闘機モードという感覚でしょうか?


【満足している点】
施工した直後から感じたのですが、エンジンフィールが以前とは別物です。
低速域でのモッサリ感が払拭されており、全くギクシャクしないのにはビックリです!アクセルを踏んだらリニアに加速して行きます。

そして明らかに制御動作そのものが変化しております。
オーバーシュートも少なくなりブーストも安定し、加速とブースト圧上昇がリンクしております (^o^)/


メーカーHPでも言われておりますが、

・これまで不可能と言われたDITの根底プログラムからトルクアップを実現。
 ↑トルクアップだけでなくパワーも確実に上がっていると思います!

・純正で無用なノックリタードが入る制御を遅角せずに完全修正。リタード皆無で安心安全。
 ↑純正であればパワーが出た瞬間にリミットがかかるような感じがありましたがなくなりました。

・オーバーシュート型の純正制御を安定型に変更。最大ブースト値1.5bar。
 ↑オーバーシュートが控えめになりブースト圧も安定。加速とブースト圧の上昇がリンクしております。私のBRGでは最大ブースト値1.65bar。

・出だしの制御を改善、自然でリニアな発進感。
 ↑低速域でのモッサリ感が払拭されており、全くギクシャクしません!

・4000rpmからの急激な加速をリニア化。3000~6500までリニアにトルクが持続。
 ↑アクセルを踏んだらリニアに加速していきます。レブ直前まで衰えません!

・吹け上がりの改善。キックダウンで一気にギアが駆け上る。
 ↑アクセルワークに連動してエンジンが吹けます。スロットルコントローラーは必要ありません… (笑)

・純正トルク400nmから420nmにアップ。CVT耐久性もOK。
 ↑バランスの良いトルク&パワーアップだと思います。もちろんCVTエラーや制御も出ておりません。

・マニュアルモードでのトルクの繋がり、コーナー脱出時の踏み返しレスポンスを重視。
 ↑ギクシャクせず角の取れたスムーズな加速ですが決して遅くはありません。

・速度リミッタ上限を移行。高速サーキットでも最大速度を発揮。
 ↑大人の事情で詳しくは書けませんが大満足です… (汗)

・点火時期などを変更しないのでエンジンに優しいノーマル車対応。
 ↑各種エラーや変な制御は全く出ておりません。

・高回転レブリミットまでしっかり使いきれる。
 ↑レブリミットまで綺麗に吹け、パワーと気持ち良さがついてきます。

・燃料を完全燃焼させることで燃費の向上・排気ガスのクリーン化を実現。
 ↑市街地走行時や高速道路クルージング時には燃費が向上しております!ワインディングでは気持ちよくて踏みすぎるので?ですが…

・ドライバーとエンジニアが100時間以上の実走データを元に仕上げた本格ECU。
 ↑個人の感想ですが、バランスの取れた調律だと思います。

・何よりも走る喜びと楽しさを重視した、DRiViSiONのノウハウと哲学の結晶!!!
 ↑まったくその通りだと思います (^o^)/

まあ良い事ずくめを羅列してしまいましたが…
そのとうりです!(笑)


【不満な点】
多分、自爆と免許剥奪に近づくパーツには間違いありません!

==================
BRZ



【総評】
最初は、このパワーで十分と思ってましたが、走っていて、いろんな場面で、もう少しパワーが欲しいかな?と思うようになってきました。
じゃあ、ターボやスーパーチャージャー等の過給機パワーアップと思うのですが、費用や色々リスクも聞いているので、久しぶりに(BE5以来)ECUに、手を入れることにしました。

最初は、昔、お世話になったP社のECUにしようと思ったのですが、一番近くの御殿場ではECUの施工はしていないとのことで、横浜へ依頼してくれと言われました。
そっちまで遠征するのもなんなので、諦めたところ、こちらも遠地(横浜、津)でありますが、ちょうど地元で出張施工の機会があったので、それを利用して施工してもらいました。
仕様はステージ2を選択しました。

【満足している点】
3000rpm~5000rpmあたりのトルクの谷が、あまり気にならなくなり、高速で走ってしても、その回転域からでの加速も十分あり、追い越しおよび高速巡航に余裕が持てるようになりました。

一般道でも、アクセルのピックアップも良くなり走りやすくなりました。
吸排気系はマフラーとスポーツエアフィルター程度の交換ですが、排気音が若干ですが、乾いた甲高いサウンドに変わるのが良いです。

【不満な点】
AT制御は、ノーマルのままなので、スポーツ走行をオートマモードで走ると、加速を掛ける時、パワーがあるので、ギアを落とさなくても良いと思うところで、キックダウンをするので、ギクシャク感が、出てちょっと気になります。
なので、ギアを固定してた方が走りやすい感じで、以前よりマニュアルモードを使うようになりそうです。

スバルのNAは額面通りのパワーが出ていないといわれてますが、これで、カタログ数値のパワーが出ていると思います。

以前は、ECUチューニングも流行りましたが、イモビライザーやセキュリティーの関係で下火なり、
さらに、見た目に変わっていないところもあるのですが、実感できるパーツ?と思います。

====================

LEVORG1.6 PowerECU

【総評】
過去に所有した車も含め、初めてECUチューンを行いました。
施工後1,200km弱走行し、学習も進んで来ているところですが、結果としては施工して非常に良かったです!
純正のネガな部分がしっかり改善され、本来のパフォーマンスを存分に発揮してくれてると感じます!
初めてのECUチューンで不安もありましたが、さらにドライブが楽しくなりました!奮発するだけの価値は十分ありました!

【満足している点】
・出足のモッサリ感がなくなった(アイスト有無関わらず)また純正ECUだとトルク発生感のバラつきがあり気になってましたが、施工後1,200km走った限りでは、バラつきは気にならなくなっていた。
・0発進時、3,000rpmくらいまで回した時のエンジン音やフィーリングが、純正時は頑張って回ってる感が非常にありましたが、施工後は「3,000rpm?それが何か?」的な感じでとてもスムーズに回るようになった
・アクセルの踏み返しに対するレスポンスが大幅改善
・高速走行時、落ちた車速を回復させる際、Iモードだと結構踏み込まないと加速しなかったのが、ブーストの立ち上がりが明らかに早いので、ほんの少し踏んだだけでもスーッと加速する。特に上り勾配だったりしたときにテキメン。
・高速の合流などは、4,000rpmも回せば結構な加速Gを感じながら法定速度まで加速していく。純正だとそれ以上回しても加速感はあまり変わらなかったのが、回せば回したなりに加速感も上がる。
・アイサイトでの追従走行でも、純正のIモード追従だと結構かったるく感じることも多かったが、キビキビ追従する印象に。
・ブーストの立ち上がりが早くなったので、目標速度までの到達が早く、燃費にも貢献。同じ乗り方で1〜2km/lは良くなった。
・とにかく純正時に見られたムダなアクセルの踏み増しがいらず、リニアでダイレクトなフィーリングになっているので、通常使用域ではキビキビ、疲れの感じ方も減少した。

以上の印象は全てIモードでの印象。Sモードだとさらに過激になり、気をつけないと警察に上納金を納めることになります。

【不満な点】
本当にありません。
================
WRX-S4



今日に備えて、昨日はぐっすり寝ました。
そして兄貴に連絡をとって合流しました⤴長崎での施行は自分と兄貴の二人だけということでした(σ≧▽≦)σ
そして長崎某所にて施行。

そして2台とも施行終わり、体験走行を経て無事施行完了です♪兄弟二人で「これはヤバい⤴たまらん❗」と男二人でニヤニヤしてました(笑)

とても親切で笑顔の素敵さにやられましたね🎵キングのブログのお陰ですぐにわかって、挨拶できました😄熱い中本当にありがとうございましたm(__)m

これは楽しすぎますねー🎵
回りの方のレビュー通りでびっくり❗これは体感しないとわからんです⤴⤴⤴そして回りの方のレビュー通り、確かに燃費もあがっています✨ブログ書くの忘れてドライブしまくってました(о´∀`о)💦

アクセルワークをしっかり覚えて人間性能あげないと………もうスピード違反でつかまらないぞー❗

このチャンスを掴めて良かったです( ☆∀☆)✨

そうそう、あとステッカーも一緒に頼んでいたのを受け取りました😄✨ステッカーに関しては洗車してからきれいに貼ろうということで後日に…ステッカー貼ってまた楽しく過ごせそうです❤

=============
WRX-S4

ECUを書き換えて900Km程走りました。
(7/11~12の関東遠征以降は、殆ど乗ってませんが・・・)

この辺で書き換えの感想を書きます。

これまで不可能と言われたDITの根底プログラムからトルクアップを実現
=トルクアップは実感出来ました。
特にIモードではマッタリ感が少なくなり、実用走行で多用してます。

純正で無用なノックリタードが入る制御を遅角せずに完全修正。
=は実感なし。
って事は、良いことなのでしょう。

トルクの繋がりは、良くなった事がハッキリ分かります。
リミッターの上限移行は、体験しました。

燃料完全燃焼の件。
1000km走行時のマフラーテールのカーボン

真っ黒に成っています。

ECU書き換え後、900km走った時

(夜の撮影で分かりづらい)
テール部分は綺麗です。

マフラー内部

薄らカーボンが付いています。

以上の事で、燃焼効率は良くなっていると思います。
が、完全燃焼と言うとどうなのか分かりません。
カーボンが出やすいと言われるDITエンジンで、改善している事はOKだと思います。

総合判断
全体にトルクアップしていて、普段乗りでも扱い易い車に成りました。
カーボン量が格段に少なく、これだけでも価値有りと思います。
峠道でのマニュアル操作で、トルクの繋がりが良く、走っていて以前より一段と楽しくなりました♪

価格を考えると人其々評価は分かれるでしょうが、燃焼効率の改善でカーボンが減っただけでも自分はやった価値が有ったと思っています。

=====================
WRX-STI VAB



【総評】
ステージ3にしてみました。体感にはかなり個人差があると思いますが僕的には満足です。これから学習が進んでいくのが楽しみです。

※プラグ熱価8番推薦

【満足している点】
元々下からのトルクはありますがノーマルより乗り易く感じました。

【不満な点】
今のところなし。

==================
WRX-S4 PowerECU for DIT

ガナドールマフラー装着しているためフルノーマルとの比較にはなりませんが・・・
立ち上がりのモッサリ感が改善され、燃費も1~2km/L程度向上ました!

メーカーHPにはトルク420N・Mと記載されていますが、444N・Mまで確認しています。

リミッターカット→体感済み
定価 ¥120,000

=================
◯レヴォーグ1.6GT-S



【総評】
大変満足しています

【満足している点】
出足のもっさり感がなくなった事 とにかくばっか速くなった事(流石にメーター振り切るまでは回しませんでしたが) 燃費がちょっと良くなった事

【不満な点】
朝走りたての信号待ち等のアイドリング時の振動が激しくなった(ECUのせいかはわかりませんが)朝だけなんです 昼間も夜も走りたては何もないんです わかりません??
これも朝だけの症状なんですが、ブレーキ踏んで停まろうとするとエンストしそうになる 一度エンストしましたが

※アイドリング部分は基本的にいじってません。ノーマル状態でも始動時は暖機されるまでエンジン出力も絞られています。アイドリング学習で改善されなければ点検お勧めします。

==================
WRX-S4



【総評】
どうしても純正のモッサリ感がなじめず、何とかならないかと思っていた矢先、同商品を見つけ、悩んで悩んで悩んだ挙句、購入。
当初は『HKSのフラッシュエディター』の購入を考えていました。しかし、うちの近くの某大手のチューニングショップに問い合わせたところ、取り寄せということで連絡を待ていたんですが、待てど暮らせど音沙汰がなく、そこは本格的なチューンショップなんでそこで前車のマフラーやサス、ホイールなど変えてもらっていたのですが、私の様なライトチューンの客には興味がないのか(怒)と感じ、Drivision西日本の西村店長にメールで問い合わせたところ、快く迅速な返事を頂けたので、こちらにしました。
また、大阪遠征の際に便乗しましたので、それほど遠方に行くことなく施工できました。

【満足している点】
施工直後は自分も緊張していたのもあり、多少の違いしか感じられませんでした(汗)。しかし地元に帰り、毎日の通勤で乗ってみると、アクセルレスポンスが明らかに向上したと思います。MTと比べると当然劣りますが、ATなりのレスポンスになったと思います。純正とは全く別物です。
またまだ数キロしか走っていませんが、平均燃費も上がったように思います。また直噴ターボの性能を十分に生かし、不完全燃焼を出来るだけ改善しているとのことで、マフラーから出る『スス』が減るとのことです。マフラー替えて約半年ですでに綺麗な焼き色がススで黒くなってきているので、これはありがたいと思います。

【不満な点】
少々お高いのでは・・・
ちょいちょいDITの不具合が出るようです。その都度対応してくれますが、今回は大阪で出張施工してもらったので、店まで出向かなければいけない事態になれば、少し遠いですね(三重県)。

※一部DITの不具合につきましては機械的部分の個体差を確認しており、対策プログラムに切り替わっております!

====================
レヴォーグ1.6GT-S



【総評】
運転が楽しい
3千回転からは踏んだだけ気持ち良く吹け上がり最高です
知らない人は1.6とは思わないでしょう

【不満な点】
なし

=====================

DRiViSiON PowerECU!!



表層のマップで点火時期をいじったり、燃料を濃くしたりするよりも、根底の指令で燃料の完全燃焼とトルクの引き上げさえやってやれば、あとは賢い学習機能が最適化してくれます。
これぞ、独自にマップを抽出しているDRiViSiONだからこそできる技!!

どうも、車に関していうとリアルタイムOSで動いているという概念がショップやチューニングメーカーには無いように思われる。外乱にさらされることの少ない大規模なプラント(石油精製や発電プラントなど)でさえ外乱に対して、蓄積された学習値を使い同一出力が得られるようにフィードバックがかけられているのに、常に外乱にさらされている車にはなぜその考え方がないのか非常に疑問が残る。

特にDITは非常に複雑な制御がされており、従来の概念ではトルクアップ/パワーアップは不可能と言えます!
詳細はこちらから!!
PowerECUは、DITを徹底解析!
完全ノーマル車〜吸排気チューン車に対応!

DRiViSiONにご相談ください!!
関連情報URL : http://www.drivision.jp
Posted at 2015/09/26 05:58:29 | トラックバック(1) | ECUチューニング | イベント・キャンペーン
2015年09月25日 イイね!

【カッティングシートドレスアップ】新潟にS240(ワラ)誕生!

【カッティングシートドレスアップ】新潟にS240(ワラ)誕生!大好評DRiViSiON PowerECU!!!

もろもろご感想などはこちら!

10月出張施工、下記を予定しております。

10/4
→栃木・福島・仙台・盛岡(東北道沿線)

10/10・24・25 
→愛知・岐阜・大阪・奈良・兵庫・京都・滋賀
(最初に頂いた申込みの方の近県でエリアを確定)

※10/4施工希望の方へ
 施工場所につきましては東北自動車道のインター近くを予定してお
 ります。メールの返答が届かない方もいらっしゃいますので、弊社より
 一両日中に返答がない場合は電話'059-273-6250でもお問い合わせください

11/7〜8      新潟
11/14〜15  北海道(千歳)


詳細お問い合わせ/申し込みは
ドライヴィジョン西日本
西村店長まで!!

==============

さて。。。

ズバーン!


今日の昼飯は豪華だぜ!!!

煮卵入り!


ちくわ2本!


あげにネギ!


贅沢じゃのぉ〜・・・・ん?


店の前が祭りで通行止めっ?!


お客さん入れないんじゃ〜・・・・汗




そんな中、新潟から一泊二日でお越しのS4を貼り貼りファクトリーに引き取りへ・・・


おお!銀に黒も映えますの〜!


ダクトは新デザインで黒面積を増量。


リアにはS240(ワラ)エンブレムを追加っ!
ついに新潟にもDRiViSiON S240(カッティングシート貼っただけ)が誕生!!


エアロよりお手軽に、早く、安く、カッコよくイメチェン可能ですぞ〜!!!


詳細こちら!

ぜひ!
関連情報URL : http://www.drivision.jp
Posted at 2015/09/25 05:24:08 | トラックバック(0) | ドレスアップ | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「オータムフェア開始!&出張施工更新! http://cvw.jp/b/568960/43370954/
何シテル?   10/16 19:13
株式会社DRiViSiON代表取締役今市です。アニキ→アニョキ→アニョキングと呼び名が進化して、なんかしらんけど大統領になりました。アニョ、アニョキ、または大統...

ハイタッチ!drive

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

愛車一覧

スバル WRX S4 スバル WRX S4
後期WRX S4。ルーフラッピング、リップ塗装などでディテールに味付けし、中身はどノーマ ...
スバル インプレッサ WRX STI DRiViSiON S206 (スバル インプレッサ WRX STI)
スバルEJ系エンジンのECUチューンは独自のノウハウでトルクアップ。S206で363.0 ...
スバル WRX S4 S240後期(w) (スバル WRX S4)
WRXにレヴォ〜グ顔?! と誰もが思うでしょうが、多少の味付けでスパルタンな印象になりま ...
スバル WRX S4 S240 (スバル WRX S4)
WRX 諸々相談のります。 DIT用PowerECUも絶賛施行中。 カティングシートメイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.