• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


●計測馬力至上主義ではなく実用的フィールに主眼、体感重視 ●点火時期や燃焼・バルタイといった一般的手法だけでなく、海外最新制御やワークスチューンなどの幅広い手法の引き出しから安全かつ効果的な構成を構築 ●完全ノーマル車からチューンドまで多数のログから最適なプログラムを用意、施工時はお待たせしません ●技術は日進月歩。旧バージョン施工のお客様もぜひ最新制御をお試しください。






======================





ワンデイスマイルDVDシリーズ 講師:澤圭太 撮影/編集:ANYOKiNG 絶賛発売中!


ANYOKiNG 【DRiViSiON】のブログ一覧

2017年05月31日 イイね!

S4tS用CVTクーラー入荷!

S4tS用CVTクーラー入荷!S4tSに装着されている

CVTオイルクーラー入荷!

注文生産ということでお客様には

『入荷まで2〜3ヶ月かかるjんじゃないすかね〜』

って言っておいたのですが、発注して三日で到着 汗




すごく小さいけど、あると無いでは大違いでしょう。

それにリーズナブル・・・・

小さいのでどこにでも設置できそう。

ラインを長くしたく無いならフロアに、がっつり冷やすならラジエータ前に。

CVTフルードホースは純正か、メッシュにしないとすぐ漏れちゃうので注意!



純正はどこについているのだろう?

部品図で調べなきゃヒャヒャヒャ
関連情報URL : http://www.drividsion.jp
Posted at 2017/05/31 09:39:54 | トラックバック(0) | チューニング | イベント・キャンペーン
2017年05月31日 イイね!

後期VAB!!

後期VAB!!今年のVAB

これで400万。


もはや大バーゲンだ。


EJなのでエンジン制御は大きく変わらないはずだから、弊社EDUのD型対応も迅速に進む予感。



STIパーツ&弊社ロムでだけで、もうバッチリだろう。





これが古き良きスバルの最後のマシンとなる予感がする。


https://www.subaru.jp/wrx/sti/
関連情報URL : http://www.drivision.jp
Posted at 2017/05/31 04:43:43 | トラックバック(0) | ECUチューニング | クルマ
2017年05月28日 イイね!

DRV 西日本限定! ECU施工フェア &在庫処分

DRV 西日本限定! ECU施工フェア &在庫処分※横浜ファクトリー、本日 S4/レヴォーグ/86/BRZ/VAB/GVB
即日ECU施工可能!お電話ください!
045-530-3757


==============================================

DRV 西日本限定!!!

ECU施工フェア
&在庫処分(~6/11)




1 DRV西日本 西村です。これまでECU新規施工特典として何度か無料対応しておりました下記について、今回がファイナルのご提供となります。

1 電動ステアリングクランプスティフナー 在庫残2セットとなりました。
2 STIリアメンバーフランジボルト  在庫6セット

更に

3 エアクリーナー
4 WAKO’S F-1(DIT堆積カーボン除去に効果有)

この4つのうち、なんと

任意の3つ

を先着順で無料進呈&取付。上記1・2につきましては在庫なくなり次第次回以降のご提供はございません。また在庫処分も兼ねていますのでここまでの大盤振る舞いも今後はございません。6/11までとなります。必ずお電話にてご予約の上ご来店ください。

2 出張施工につきまして

 出張施工人気です。新規いきなり確定で沖縄~。なかなか行ける所ではございません。ご検討ください。

確定
06/03 盛岡→残2人
06/04 仙台→残1人
       福島・郡山→残2人
06/10~11 沖縄(那覇)←日程変更しました

予定
07/01-02 北陸
08/05-06 九州
9月 北海道

3 ROWENフェア
 5/末までスバル商品は10%OFF!!


ぜひこの機会に。
Posted at 2017/05/28 04:28:27 | トラックバック(0) | チューニング | イベント・キャンペーン
2017年05月27日 イイね!

レヴォーグやS4でサーキットを走る

レヴォーグやS4でサーキットを走る以前、DIT&CVTでサーキットは走らないほうがいい・・・・

と書いたことがあったけど・・・・・

実際、我々は走っています・

弊社ツカサは、女性ながら・・・オイル&CVTクーラーなしでも、ノートラブルでバリバリ走っていますよ。

重要なのは。車の状態を把握すること、クーリング走行をしっかりすること、サーキットを走る準備をきっちりすること、です。




写真は、ノーマルのブレーキホースでプロ並みのブレーキングをした結果。



完全にやられております。

わしのS4です汗

まずやることは、ブレーキフルードをDOT4にすること、そしてブレーキホースをメッシュにすること。

極論すれば。これだけで走れます。

CVTのトルク許容上限がある以上、パワーアップ系パーツは吸排気程度でOK。
エキマニやキャタを変えると逆にエラーを返すばかり。

弊社ロムでは安全範囲でトルク上限を設けていますので、そうそうミッションは壊れませんが、怖いのはCVTクーラー配管からの漏れ。

リニアトロニックのオイルは柔らかくて細かいので、漏れに注意です。

そして、1アタックしたら2クーリングするくらいの余裕を。

走りっぱなしはお勧めしません。

ブレーキとクーリング走行、そしてサスのセッティングです。
無理なパワーアップは車を壊します。

タイヤはハイグリップよりもコントロール性重視のものがいい。
ハイグリップを履くとこじてもなんとかなっちゃうので、いつまでも下手なまま。
電子制御はオフにしないとタイム上限が決まっちゃいます。

まぁ、レヴォーグで走る前に、まずはカートとかで練習した方がずっと有意義だと思います。

とにもかくにも、DIT&CVTでも、熱くならずに、冷静に状況を把握できるなら、サーキットも楽しめる。

それが鉄則です

あとは、ウエットですね。
ウエットはタイムは出ないけど練習になる。
ポイルシェにも負けない。
ぜひお試しを



まずは、わし&Le Mansドライバーの澤圭太で製作しているDVDシリーズを見て勉強して下さいw

ワンスマDVD

Posted at 2017/05/27 19:00:19 | トラックバック(0) | チューニング | イベント・キャンペーン
2017年05月26日 イイね!

スバルDITならDRiViSiON PowerECU!!

スバルDITならDRiViSiON PowerECU!!日々施工続々!

そして、施工が増えるほどログデー^たの蓄積も増え・・・

さらに対策と傾向がハッキリとして、微妙な改良を経て、現在のラインナップが完成しました!!



お客様のご感想を紹介!



レガシィツーリングワゴン


パドルのあまりの鈍さに限界が達し、今年の2月にSpec.Cを施工していただきました。
多くの方の感想にあります通りで、とても満足のいく書き換えでありました。
私からみたポイントとして、

1.DIT本来の性能を堪能出来ます。

2.パドルが意思通りに反応してくれるのでストレスなく快適なドライブとなります。

3.WRX STI のノーマルよりも速いんじゃないかな??

4.書き換え前までは3000回転からようやく回りだしていたものが、現在は1500回転過ぎれば、もう元気モリモリハイパフォーマンスです。

5.サウンドも幾分、重低音が増した気がします。

6.施工以降、乗るたびに低域トルクが増していくのが実感できるので、まるで魔法にかけられているかのよう~

7.スーパーターボマフラーとの相性最高です。

8.CVT云々色々言われてきたスバルDITですが、全然関係ないじゃないか!!

CVTに異議や不満を唱える自動車ジャーナリストや一般の自動車ユーザーには、ぜひ乗っていただいてCVTに問題があるのではなくメーカーが設定するECU自体がおかしな制御をしていることをわかっていただきたいです。

ノーマルで乗られているレガシィDIT、レヴォーグ、WRX STI、S4、BRZ、のオーナーの方々へ、
もっさりした発進や意思通りのキックダウンをしてくれないのは、メーカーECUに抑え込まれて全性能を発揮できないエンジンであると認識していただきたいと思います。

詳しい事はドライヴィジョン様のサイトにてわかりやすく説明されているので、ぜひ参考にしてください。
https://drivisionecu.jimdo.com/

施工費用はそれなりにしますが満足度は高いです。
エンジンの正しい性能を発揮するためのECUチューニングであって、ただ単に車を速くするだけの改造ではない事を理解していただけたら助かります。


原文こちら!




WRX STI AB

DRiViSiONさんのPowerECU(ステージ2)を導入しました!


結論から先に言うと、純正とは比べものにならない程パワフルになりました!(^^)

特に、まだ過給圧のかからない低回転(NA)時でのトルクが増え(過給のかかるタイミングが早くなった)、とても乗り易くなりました。
更に、3,000回転を超えてからのパワーの出方は凄まじく、高回転まで淀みなく吹け上がり、運転していてとても気持ちよくなりました。

純正時に感じていた「もっさり感」は消え、アクセルを踏めばダイレクトに反応してくれるので、ついついアクセルを踏みたくなってしまいます(^^;
(その所為か、ECUを書き換えてから燃費が悪い気がする……(笑))

感覚としては、SI-DRIVEを1レベルずつずらした感じでしょうか。純正のSがI、S#がSといった感じです。
私にはSでも十分過ぎるくらいパワフルで速いのですが(MFDに表示される純正ブースト計で、ピーク値1.60までいきます。実際にはもう少し圧がかかっているそうです)、S#に入れた日にゃあ、私ごときでは扱いきれず死んでしまうのではないでしょうか(爆)
ですので、普段はIで乗るようになりました。

高速道路で6速巡航からアクセルを踏み込み、凄まじい加速をしていったのには感動しました!
(SI-DRIVEはSでした)

また嬉しいことに、スピードリミッターも物理的上限が引き上げられるので、実質リミッターカットとなります。

社長さん曰く「『ステージ2.5』くらいになっちゃった」とのことで、「くれぐれも安全運転で」と、ニコやかに言われました。
施工時、誓約書にも署名しているし、無理をせず丁寧に乗るつもりですのでご安心下さい(^^)


今回のECU導入に際し、エアクリを少しでも抜けの良いものに換えた方が良いとのことだったので、純正交換型のBLITZ製のものに交換しました。
また、インタークーラーガードも吸気の妨げになるので取り外しました(当初、思うように数値が上がらなかったのですが、このインタークーラーガードが悪さをしていたようです)。

またプラグは2番手アップの8番推奨とのことですが、プラグに関しては取り敢えず様子見で、現状は純正6番のままにしてあります。
(燃料噴射を濃くしているわけではないので、すぐにどうこう問題が出ることはないようなので)


これから学習させて、色んな状況を覚えさせようと思います。
それにしても、ステージ2でこれなんだから、ステージ3になったらどうなっちゃんでしょうA^^;


原文こちら



86

2016年 3月
DRIVISION パワーECUをインストール
画像は代表の今市さんです💡

ノーマルの学習機能&セーフティを活かし、FA20A本来の性能と調律を取るという発想がステキです(*´∀`)♪

基本データをインストールし、仕様に合わせた微調整は学習機能が行うので、大幅な仕様変更でなければ、学習機能が補ってくれます♪

インストール後の印象は、中速域のトルクの落ち込みがなく、上まで綺麗に回る💡
走行を重ねるうちに学習が進み、調子が上がっていきます(^_^)
学習機能とセーフティが生きている所も、安心感がありますね💡

今回はノーマルエキマニに合わせたデータをインストールして頂きましたが、今後、エキマニ交換をした場合のバージョンUP、現車合わせのご相談もさせて頂き、ドライヴィジョンさんに決めました(^^)

質問や相談にも丁寧に答えてくれる今市さんなので、安心してお願いする事が出来ました👍
とても良いショップさんだと思います(^_^)


原文こちら

WRX-S4

本日、人生初のマイカーチューニングを実施しました。

横浜のdrivisionさんにECUのチューニングをお願いしました。
彼女のカレラやZEROENGELの愛読者としては、以前からdrivisionさんの
お名前は知っていて、ノーマルカーに準拠できるチューニングだったので、
思い切って依頼してみました。

チューニングコースはSUBARU WRX-S4 SpecBというコースにしました。

30分ほどで作業が完了し、試乗したのですが、感覚的に低回転域からの
加速が全然違うように感じました。
※素人感想ですいません................

作業完了後、高速に乗って自宅まで帰りましたが、高速での車の追い越しが
非常にしやすくなっていました。

見た目は何も変わりませんが、性能に大きく変化があっていい買い物ができたと思いました。

次は少しずつ外見にも手を入れられればなぁとおもいます。


原文こちら



ぜひ体感してください!!


ぜひ体感してください!!
関連情報URL : http://www.drivision.jp
Posted at 2017/05/26 06:19:31 | トラックバック(0) | ECUチューニング | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「DRV横浜移転 5月より http://cvw.jp/b/568960/42775706/
何シテル?   04/25 06:51
株式会社DRiViSiON代表取締役今市です。アニキ→アニョキ→アニョキングと呼び名が進化して、なんかしらんけど大統領になりました。アニョ、アニョキ、または大統...

ハイタッチ!drive

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

スバル WRX S4 スバル WRX S4
後期WRX S4。ルーフラッピング、リップ塗装などでディテールに味付けし、中身はどノーマ ...
スバル インプレッサ WRX STI DRiViSiON S206 (スバル インプレッサ WRX STI)
スバルEJ系エンジンのECUチューンは独自のノウハウでトルクアップ。S206で363.0 ...
スバル WRX S4 S240後期(w) (スバル WRX S4)
WRXにレヴォ〜グ顔?! と誰もが思うでしょうが、多少の味付けでスパルタンな印象になりま ...
スバル WRX S4 S240 (スバル WRX S4)
WRX 諸々相談のります。 DIT用PowerECUも絶賛施行中。 カティングシートメイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.