• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年01月21日

ヴィッツTRDレーシング 各パーツ品番メモ

あまりに130系のTRDパーツリストが少ないのでNCP131のTRDレーシングで、レギュレーション上、使用可能なパーツをリストアップしてみました。

66510-KP300 ロールケージ
66522-NP900 ロールケージパッド
51960-KP300 F牽引フック
51967-KP300 R牽引フック
12305-NP900 強化エンジンマウントRH
12372-KP300 強化エンジンマウントLH
12363-NP900 強化エンジンマウントRR
10901-SP060-22 イリジウムプラグ『レーシング』
90919-01243 スパークプラグ
90919-01247 スパークプラグ
MS155-00004 スポーツエアフィルター
16340-SP020 サーモスタット
16401-SP030 ラジエターキャップ
MS112-00001 オイルフィラーキャップ
90915-SP000 オイルフィルター
17565-NP900 マフラーサポート
48609-NP900 強化Fアッパーサポート
48755-NP100 強化Rアッパーサポート
48752-NP900 強化Rサスペンションサポートストッパー
48654-NP900 強化Fロワアームブッシュ
31210-AE100 クラッチカバー
31250-AE963 クラッチディスク メタルフェーシングタイプ
31250-NP900 クラッチディスク スポーツフェーシングタイプ
31482-NP900 ダイレクトクラッチライン
47031-NP900 ダイレクトブレーキライン
33368-20080 サードギア・シンクロナイザーリング
48131-KP310 Fスプリング
48231-KP310 Rスプリング
48510-KP310 FショックアブソーバーRH
48520-KP310 FショックアブソーバーLH
48530-KP310 Rショックアブソーバー
48304-WY010 Fバンプラバー
MS204-00004 シフトノブ

ヴィッツワンメイクレースは公道走行可能なナンバー付き車のレースだから、これらのパーツは付けても車検通るんだろうな。
以下のパーツはそのほかのTRDの130系向けパーツ

MS213-00002 アルミホイールTF1
MS213-00004 アルミホイールTF4
MS214-52018 アルミホイールSP1&タイヤ
MS214-52019 アルミホイールSP1&タイヤ
MS214-52020 アルミホイールSP2&タイヤ
MS214-52020 アルミホイールSP2&タイヤ
MS360-00001 フューエルキャップカバー
41301-AW004 機械式LSD
13405-NP100 軽量フライホイール
MS402-00006 ウインカーバルブ
MS422-00003 プッシュスタートスイッチ
ブログ一覧 | トヨタ ヴィッツ | クルマ
Posted at 2012/01/21 02:16:36

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

青い鳥に会いに、近隣公園へ!!
CB1300SBさん

2018年FJ CRAFT忘年会( ...
FJ CRAFTさん

愛車と出会って1年!
かづをwithれぼ吉さん

消費期限切れ間近のパン
SPEEDKINGさん

再投稿!エンジン冷却水の温度を早く ...
神聖 ノンタマさん

Círculeon東海組忘年会オフ ...
とっちゃマンさん

この記事へのコメント

2012/01/22 01:08:00
こんばんは。
拾いましたね・・・パーツリスト。
この中で90系と共通の物かなりあります。
クラッチラインとかは共通です。

私のヴィッツもTRDのリストから使えそうな物を選び、サスを改修するときに差額を払って組み込みました。
ネッツカップのレギュレーションではボディ補強のバー類は禁止です。
なので、タワーバー関係は出ていませんね。
タワーバー関係は、クスコ、オクヤマあたりに良い物があります。

私のヴィッツは・・・車検無問題です。(今のところ)

コメントへの返答
2012/01/22 02:48:10
こんばんは。

90系と共通の物が多い割にTRDのサイトにはまだアップされてないのが多いんですよね。上記のリストはネッツカップの2012年レギュレーションから拾いました。

ネッツカップも今年からNCP131に移行するそうで、マフラーも交換禁止になるなどレギュレーションが少し変更されているようです。まあまだTRD製マフラーが無いからでしょうけど。

補強バーの類はオクヤマ、クスコ、タナベなど色々出てますね。個人的にはリアスタビが気になってますが、NCP131の剛性は元々高い方だと思うので、先に突き上げ感の強いダンパー&スプリングを替えたいですね。
2012/01/22 03:11:57
再コメントです。
足をいじくるときはトータルバランスを考慮してからいじくってください。

つるしで売られている車高調はバネレート考えると微妙かもです。
このレーシング用のショックまだスペックは見てませんが90系用はバネ勝ちな感じですよ。
130系の方が元々ロールセンターが低いのでTRDのダウン幅は2cmですね。
レーシングのショックは突き上げかなり来ますよ、
オーリンズあたりがリリースするのを待った方が良いかもしれません。
そして、バネレートを少しあげるくらいにした方が良い感じになります。
リアのバネレートは要注意ですね。
レーシングの足回りの特徴としてフロントがかなり喰います。
リアからトラクションを押し戻す感じで前掛かりになってます。
なので、CVT車の場合デフが無くてもコーナリング中抜けることはあまりないです。
CVT車はトラクションが残りがちになりますので。

90系、130系どちらもボディの剛性は高いのですが、リアサスの付け根の所が急所みたいですね。
リアのブレースはおすすめします。
足を固めるときは、タワーバー関係と同時装着が良いと思います。
固い足を動かすならば、付け根の剛性をあげないとボディが負けてしまいます。
格段に動きが良くなりますので良いと思います。




コメントへの返答
2012/01/31 01:20:43
ボディ剛性強化の効果が判っている方で良かったです。

アルテッツァをいじっていた時は私のようにボディ補強を目一杯やっている人って少数派のようだったんで。

その辺は勿論考慮しますよ。90系と違い130系はまだ種類も情報も少な過ぎますんで、しばらくはノーマルで乗ると思います。

レーシングは突き上げが大きいですか。私の望むタイプでは無いようですね。テイン、クスコ、RS-R、タナベ、ブリッツ、カヤバなどからショックは出てますが、比較情報がまだ少ないですね。G'z用やモデリスタのも気になるし。

ヴィッツの弱点はリアサスの付け根ですか。成る程。歴代見てもリアブレースは設定されているようですね。

ヴィッツってコンパクトカーなのにNCP131は軽快感がちょっと足りない気がしますので、その辺りも考えつついじっていきたいですね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@しゅがーぱん さん、ありがとうございます。」
何シテル?   11/08 21:39
南大阪の車好きのオッサン、HIDEKUN1967と申します。 アルテッツァやヴィッツ130系のオフ会で、みんカラ参加者の方々ともよくお会いしています。 7年...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

2013 「道場破り」 in 美浜サーキット  ドラテク編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/19 06:31:47

お友達

近畿の車好きの一人、HIDEKUN1967と申します。私をご存知の方は是非、そうでない方も、アルテッツァ、ヴィッツ、その他の車種のユーザーの方も気軽に友達になって下さいね。一部の例外を除き、友達申請は来る者拒まず、去る者追わずで受け付けてます。よろしくお願いします。
188 人のお友達がいます
cuscocusco *みんカラ公認 まぁくん。@走的達人まぁくん。@走的達人 *
いくやんいくやん * ヤマチ-ヤマチ- *
しがじーずしがじーず * Good-Sun@Mk7Good-Sun@Mk7 *

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
アルテッツァの修理代が思わぬ高額になった為、衝動買い的に発注しました。 買った際には殆 ...
ヤマハ YZF-R25 ヤマハ YZF-R25
YZF-R25のABS仕様です。 久しぶりにバイクを購入しました。 ツーリングなど楽しみ ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
新車で買って13年乗りました。 経年劣化対策も兼ねて始めたカスタマイズはあくまでノーマ ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
トヨタディーラーを辞めて最初に買った車。 新車で買って7年程乗りました。 この車の前には ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.