• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

高山の(秋)山さんのブログ一覧

2020年07月29日 イイね!

現行カローラは「成功作」か…?

現行カローラは「成功作」か…?昨年デビューした、現行型カローラが2020年上半期販売台数(57235台)で2位にランクインしたそうです。










…で、ちなみにカローラより売れた第一位のクルマは…






















トヨタ・ライズ(57492台)だそうです。















少しエグい感じはするものの、見慣れると案外どうって事ないマスク… というか全体的なイメージが若返った事で、一応の成功は収めたのかもしれませんね。











…とはいえこの販売台数、初めて(フィットに抜かれ)カローラが2位となった2002年は年間で22万6222台も売れていたので、当時よりも半分しか売れてない事を考えると、今はなかなかクルマが売れない時代であると実感させられますね…
Posted at 2020/07/29 20:30:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | トヨタ車 | 日記
2020年07月26日 イイね!

どうせならここまでやって欲しい…

どうせならここまでやって欲しい…ヨーロッパでカローラシリーズに「GR SPORT」というモデルが発表されたそうです。
















ただ、この「GR SPORT」というモデル、エンジンチューンなどはされておらず…












ボディやシャシーの強化、そして…







17インチホイール(18インチはオプション)といった装備が施されています。














…ちなみに日本仕様ではヤリスGRと同じ、直3・1.6リッターターボがカローラスポーツやカローラツーリングに搭載されるとウワサされています。














また、日本ではカローラツーリングに「2000リミテッド」なるモデルが限定で発売されたものの…











かつての「TRD2000」みたいなホットモデルではなく、どっちかというと排気量の余裕でゆったり走らせるモデルです。
















あと、セダンとツーリングに設定の「W×B」の1.2ターボ&6MT車は、かつての「GT」みたいな性格ではなく、どちらかというと「1.5SX」や「1.6SR」、「Sクルーズ」みたいな位置づけです。


















GRスープラやヤリスGRといったモデルで、スポーツイメージを打ち出そうとしているトヨタとしては、出来ればカローラ全ボディに「スポーツ」を謳うモデルを追加して欲しいですね。なんか日本だけ中途半端な感じになっちゃってるので…

Posted at 2020/07/26 09:34:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | トヨタ車 | 日記
2020年07月24日 イイね!

もういらんでしょ? このジャンル…

もういらんでしょ? このジャンル…トヨタが新型SUV「ヤリスクロス」を9月初めに発売するそうです。




































グレードは下から「X」、「G」、「Z」となり、それぞれにハイブリッド、ガソリンエンジン、そして4WDが組み合わされるみたいです。


排気量は恐らくどちらも直3・1.5リッターになるでしょうね。























…ただ気になるのは従来からあるコンパクトクラスのSUVとの住み分けで、5ナンバーサイズの「ライズ」、そして少し上の「C-HR」がトヨタにはあります。

これはトヨタ全店・全車種販売で営業サイドもどれを薦めていいのか迷うでしょう。



しかし、ライズはどちらかというとダイハツ主導で開発を進めたクルマであり、「売れなくなればやめればいい…」的なスタンスがトヨタにあるのかもしれません。もしくはデビュー以前からこんな事を言うのもナンですが、「ヤリスクロスを売れるだけ売ってみて、売れなくなればやめればいいだろう…」って意図もあるのかもしれません。











…っていうかその前にRAV4が新型に切り替わって好調になった影響をマトモに受けたC-HRを一世代限りでやめる可能性が高いですが…
Posted at 2020/07/24 07:01:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | トヨタ車 | 日記
2020年07月11日 イイね!

やはりこのクルマは日本で売れない…?

やはりこのクルマは日本で売れない…?昨年末に発売したトヨタの豪華ミニバン「グランエース」ですが、500台に設定した月販目標が、5月までの登録実績では計画の半分にも満たない実績にとどまっているそうです。



















アルファードと比べると、アルファードが小さく見えてしまいます。



600万円以上もするこのクルマですが、いざ買うとなると、「ラインナップが色々選べるアルファードやヴェルファイアの方がいい…」とかなっちゃうんでしょうね。パワートレーンもFR+2.8ディーゼルしかないし…










元はと言えばこれは海外で売る「ハイエース」であり、日本ではついでに売るというスタンスだったから、売れないのはトヨタでも想定内だったんでしょうね…
Posted at 2020/07/11 20:43:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | トヨタ車 | 日記
2020年07月09日 イイね!

ピンと来ないSUV…

ピンと来ないSUV…タイで「カローラクロス」なるSUVが発表されたそうです。



















ダッシュボードを見れば新型カローラ一族である事が分かるのですが…
















カローラっぽいデザインがボディデザインからは一切感じられません。どっちかというとRAV4の姉妹車っぽい感じですね…






ちなみにパワートレーンは1.8ガソリンと1.8ハイブリッドらしいのですが、4駆はなくてFFだけ…














SUVと関係ないセダン系からSUVを派生させるのは、「スカイラインクロスオーバー」を彷彿とさせます。


しかし、スカイラインクロスオーバーの場合、スカイラインっぽいデザインだったからまだ良かった気がします。











ただ、「売れるジャンルならば、主要車種の名前を付けて知名度を上げながら売っちゃおう!!」的なトヨタらしいスタンス、かつての「カローラセレス」や「マークⅡクオリス」、「マークXジオ」などの頃から変わっていないですね(苦笑)。
Posted at 2020/07/09 21:02:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | トヨタ車 | 日記

プロフィール

「『聲の形』を先日TVで見て、久々に聖地巡礼に大垣に行きたくなったけど、コロナ感染が怖いので、グーグルのストリートビューで聖地巡礼(したつもり)です♪」
何シテル?   08/05 22:37
カリーナGT(AT210前期型)の痛車に乗っております(現在はマグステ)。 プラモデルも気が向いた時に作っています。 ミニカーを1990年頃から23...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

31年続いた伝統に幕引き。スポーツセダン『GT』も登場した7代目トヨタ・カリーナとは  
カテゴリ:自動車に関する情報
2018/12/21 16:19:56
 
神山高校応援部 
カテゴリ:氷菓関連
2013/04/06 17:04:19
 
神山高校文化祭 
カテゴリ:氷菓関連
2012/11/17 21:00:58
 

愛車一覧

トヨタ カリーナ トヨタ カリーナ
カリーナGTでは少ない痛車です(主にマグステによるけいおん!とCLANNAD仕様ですが普 ...
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
PAベースの岐阜県限定車(パワーウィンドー、CDステレオ、プライバシーガラス付き)
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
大学を卒業して初めて購入したクルマです。 NA・5MTでしたが、車重が重くて峠道はツラか ...
スズキ キャリイトラック スズキ キャリイトラック
「氷菓」の聖地・水梨神社…もとい「水無神社」にて
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.