• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

高山の(秋)山さんのブログ一覧

2018年07月24日 イイね!

32年後、販売される新車が全てEV&HVに…!?

32年後、販売される新車が全てEV&HVに…!?政府は2050年までに世界でも販売される日本車の全てを電気自動車、もしくはハイブリッドカーといった電動によるクルマにする方針だそうです!!















2050年というと、今から32年後となりますが、世界的なEV化にある事を思えば、むしろ遅い方かもしれません。










クルマ好きな人からすれば、「EVなんて退屈なんじゃないの!?」って思う人もあるかもしれませんが、以前EVを運転した感じでは、ガソリン車から乗り換えてみると、静かなモーターでかなり力強い加速なので、新鮮な感じを受けました。


それに技術の進歩により、運転の楽しめるEVもその頃には登場してるかもしれません。


まあ、いずれにせよ32年後というと、自分はそろそろ免許の返納をしないといけない頃になるので、ガソリン車を楽しめる丁度いい時期に生きているのかなって思いますね…
Posted at 2018/07/24 17:41:09 | コメント(5) | トラックバック(0) | 電気自動車 | 日記
2018年05月28日 イイね!

ポルシェもEV化の波に…

ポルシェもEV化の波に…ポルシェ初のEV「ミッションE」が2020年に日本で発売されるそうです。
























このクルマは観音開きの4ドア、4シーター、モーターが440kW(600ps)のシステム出力によって、0-100km/h加速タイムは3.5秒未満のパフォーマンスを持ち、最大航続距離は500km以上というEVです。








またポルシェ ジャパンはポルシェ70周年記念記者会見の中で、2025年までに全モデルラインナップの50%をEVもしくはPHEVなどの電動車両にするという目標を発表しました。









…最近、あれだけ盛んだったクリーンディーゼルも、「脱ディーゼル化」へと向かっており、それと同時にハイブリッド化を推し進め、その後EV化へと流れを作ろうという最近のヨーロッパ諸国の姿勢ですが、クリーンディーゼルやダウンサイジングターボでは遅れを取りつつも、ハイブリッド技術やEVの技術では世界に誇れる日本の考え方は、今になってみると、「先見の明」だったのかもしれませんね…
Posted at 2018/05/28 23:02:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 電気自動車 | 日記
2018年04月22日 イイね!

i-MiEVが小型車化…

i-MiEVが小型車化…三菱自動車は、電気自動車「アイ・ミーブ(i-MiEV)」に一部改良を施し、19日より販売を開始しました。

















…で、一番大きな改良点は…













バンパーが大型化され(全長は3,395mmから3,480mmに)、軽自動車→小型車扱いになった事です。




・比較:軽自動車時代の同車









また、グレード展開の見直しも行い、総電力量10.5kWhの「M」を廃止、同16.0kWhの「X」のみの設定としました(294万8400円)。












…そういえばこのクルマをベースにした、ミツオカの「ライク」も大型バンパーで小型車扱いでしたね。



しかし、日本は軽自動車税によるメリットがあるのに、あえて小型車化するのがよく分かりません。もしかして日産リーフの向こうを張ったって事かな…? でもパワーは明らかに違うんですが…
Posted at 2018/04/22 19:51:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 電気自動車 | 日記
2017年09月15日 イイね!

EVとエンジン車を比べるのって…

EVとエンジン車を比べるのって…『エンジン車よりつまらない』が定説 EVの走りは楽しいのか?















…という記事を見つけました。










私も少しはEVを運転した事がありますが、最初に感じたのはそれ以前に抱いていた、「ゴーカートに毛が生えた様な程度」ではなく、「静かに発進、加速もタイムラグが殆ど無い!!」というのが驚きでした。








また、エンジンは脇役で、モーターが主体になる「レンジエクステンダーEV」のジャンルに入る、三菱のアウトランダーPHEVにしても、「加速が静かなうちに恐ろしい程のスピードになる」という印象で、それまでの「この重量を2リッターエンジンで走らせるのはいくらモーターがあっても大丈夫か?」という心配は杞憂でした。









これらのクルマはまさに…








…でしたwww



















また、ハイブリッドの場合、最初はモーターで走り出すクルマが多いんですが、これは凡そエンジンに切り替わった時期が判断出来、「エンジン車からEVへの過渡期」的な存在という感じはしますね。










…なので結局、EVとエンジン車を比べるのは…











この2つを比べる様なモノで、あまり意味が無いと思います(苦笑)






しかし、EVに乗り換えた人で「ガソリン車にはもう戻れない…」という人もいますが、それはそれでいいんじゃないかって思います。




いずれにせよ、海外ではエンジン車を廃止の方向に持っていこうとしている国もありますから、将来的には世界的にもそうなると覚悟はしておいた方がいいかもしれません。愛車のエンジンフィールを気に入ってたとしても…

Posted at 2017/09/15 20:21:11 | コメント(5) | トラックバック(0) | 電気自動車 | 日記
2015年04月16日 イイね!

テスラってそんなにヒドいクルマなの!?(驚!!)

テスラってそんなにヒドいクルマなの!?(驚!!)【悲報】電気自動車「テスラモデルS」を買った男性がバカだったと価格.comで泣く / やはりアウトランダーPHEVが最強か










…という記事を見付けました。要するに…




1.インテリアや装備が日本車と比べ不便すぎる…「ヘッドレストが固定で後ろが見づらい」、「後部座席にドリンクホルダーが無い」、「タッチスクリーンが異常にデカい割にカーナビもないしCDも聴けない」、「運転者が離れるとキーが車内にあっても電源が全部切れる(笑)」など。


2.車幅が2.2mもあり、重量も2.6トンあるので立体駐車場に入らない…テスラモデルSの車幅は2.2mと、キャデラックのフルサイズSUV『エスカレード』よりも広い。また、重さもバッテリーがあるため2.6トンもあり、立体駐車場の重量を確実にオーバーしてしまう。


3.充電に物凄く時間がかかり、放置しておくと電池が勝手に減る…まだ国内にわずかしかないテスラ専用の充電器では1時間、それに対し、日産リーフなら30分で80%充電できる。





…だそうです。よく考えるとこのクルマはアメ車であるから、やはり日本での使い勝手、利便性を考えると、日本車にはかなわないって事なんでしょうかね?(…汗)
Posted at 2015/04/16 20:33:36 | コメント(9) | トラックバック(0) | 電気自動車 | 日記

プロフィール

「最近、原爆Tシャツを着たり、ナチスマークの帽子をかぶった韓国の人気グループのメンバーの事が話題になってるけど、とりあえず謝罪はしたものの、彼らの中で戦争に対しての危機意識が希薄になってるとしたら、ヤバい事だと思う…」
何シテル?   11/18 06:48
カリーナGT(AT210前期型)の痛車に乗っております(現在はマグステ)。 プラモデルも気が向いた時に作っています。 ミニカーを1990年頃から23...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

神山高校応援部 
カテゴリ:氷菓関連
2013/04/06 17:04:19
 
神山高校文化祭 
カテゴリ:氷菓関連
2012/11/17 21:00:58
 
My GarageのMyブログ 
カテゴリ:自動車整備関連
2012/11/14 21:41:09
 

お友達

出来れば趣味の合う方のみで、数稼ぎ目的な人はご遠慮頂いています(そういう人は「ミトメラレナイワ!!」w)。

また登録させて頂いた方全員の巡回も難しい状態でイイねやコメントを書くのもまちまちになってしまいますのでご了承下さい。
304 人のお友達がいます
komiragekomirage * 豊田華冠豊田華冠 *
おじゃるR1446おじゃるR1446 * ぷっちゃん@りきゃこ推しぷっちゃん@りきゃこ推し *
mac-emac-e * カブ色(リーガルグリーン)カブ色(リーガルグリーン) *

ファン

228 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カリーナ トヨタ カリーナ
カリーナGTでは少ない痛車です(主にマグステによるけいおん!とCLANNAD仕様ですが普 ...
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
PAベースの岐阜県限定車(パワーウィンドー、CDステレオ、プライバシーガラス付き)
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
大学を卒業して初めて購入したクルマです。 NA・5MTでしたが、車重が重くて峠道はツラか ...
トヨタ RAV4 J トヨタ RAV4 J
父の所有のクルマでした(旧豊郷小学校にて)。 しかも稀少な5MT車。 今後は義兄に譲 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.