• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

高山の(秋)山さんのブログ一覧

2018年08月15日 イイね!

アイサイトの過信は…

アイサイトの過信は…新車のスバルXVを購入し、たった一ヶ月で公園の木にぶつけてしまった人の体験談を見付けました(画像は作動イメージ)。


















納車1か月でぶつけてしましました。 場所は公園で、木に正面衝突です。自身の不注意の自損事故です。


ただ気になるのは、アイサイト(自動ブレーキ、警報)がまったく作動しなかったことです。

ドライブレコーダでの記録では、衝突時10Km/h、天気は快晴、衝突直前まで衝突した木が鮮明に
記録されています。

ほぼ中央に当たり、バンパー、ボンネット損傷。

後部座席でシートベルト装着していた、息子は首を捻挫しました。

まったくの小生の不注意ではありますが、アイサイトを過信してはならないことを身をもって体験しました。人身事故をする前にこの事が分かったこが収穫です。

ばやきではありますが、正面の大木の接近を感知できないようであれば、歩行者、バイクに対する衝突回避はまったく期待できないと考えたほうがいいと思います。正直アイサイトには期待していただけにガッカリです









…というものです。これに対してのコメントが…





・どのメーカーも補助機能ですから自動と煽るのは問題だけど、小さな文字で注意書きがあるから客が賢くなるしかありません。


・あくまで補助的なものであてにしてはいけないというのは分かりますがこういうのを見ると自動ブレーキというのはまだまだ発展途上だというのを強く感じますね。



・プリクラッシュブレーキの発動条件がアイサイトトリセツ22ページに書かれています。

- また、プリクラッシュブレーキアシストも同様に条件(※)の違いにより作動しないことがあります。

条件(※)
- 対象物が車両、二輪車、自転車、歩行者以外の場合
・家畜や動物(例えば、鹿や犬)など
・ガードレール、電柱、木、フェンスや壁など

今回は、発動条件に当てはまらない例だったわけですね。


・最近の車は各社自動ブレーキうたってますが、基本的に自分の目で見て自分で車を操作するという「当たり前のこと」を忘れてないですか?事故の責任はドライバーです。


・こんな輩の運転でゴルフとか行きたくないですね。

車なんかどうでも良いから

ちゃんと公園の木は元通りにして下さいね。






…といったものです。


自動運転の技術にしてもそうですが、あくまでも運転してるのは「人間」であり、「クルマ」が運転してるという事ではないと心得ておくべきですね。


確かに色々と技術は向上しておりますが、咄嗟の判断はまだまだ人間頼りであるという事の証明であるという気がしました。
Posted at 2018/08/15 17:19:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | スバル車 | 日記
2018年08月05日 イイね!

次期レガシィはこれ…?

次期レガシィはこれ…?あれだけヒットしたツーリングワゴンをやめ、セダンの「B4」とSUVの「アウトバック」の2本立てになったレガシィですが、次期モデルがキャッチされたそうです。

























このカムフラージュを剥がすと…






…になります。






歴代モデルはこれらになりますが(現行モデルに合わせて画像の全てをセダン系で統一しました)…




・初代(1989~1993)








・2代目(1993~1998)








・3代目(1998~2003)








・4代目(2003~2009)








・5代目(2009~2014)







・6代目(2014~)


















先々代モデルはまだ申しわけ程度に3ナンバー化しただけなのでまだ良かったのですが、先代モデルからは一気に巨大化しましたね。


そして現行モデルからは2.5NAだけという寂しい展開に… どうも現在はレガシィからは興味が遠ざかってしまいました。また、レヴォーグがツーリングワゴンの役割を担っているのもあって…


やはりレガシィとしてベストなモデルは初代モデルだった感じがしますね。











初代モデルのサイズは全長4545mm×全幅1690mmでしたが、現行インプレッサはそれを追い抜いて(全長4625mm×全幅1775mm)、4代目レガシィB4(全長4635mm×全幅1730mm)に並ぶサイズになってしまっています。

















アメリカをはじめとする海外市場で売れている以上、このクラスのセダンも巨大化は避けられないのかもしれませんが、エンジンが「ダウンサイジング」する傾向にあるので、ボディも是非「ダウンサイジング」の流れに乗って欲しいと思うばかりです。
Posted at 2018/08/05 09:55:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | スバル車 | 日記
2018年06月20日 イイね!

新型フォレスターデビュー、2リッターハイブリッドと2.5リッターというプレミアムに進化?

新型フォレスターデビュー、2リッターハイブリッドと2.5リッターというプレミアムに進化?スバルはフォレスターをモデルチェンジし、来月19日より発売します。













パワートレーンはこれまで、水平対向4気筒2リッターのNAとターボでしたが、新型では同じく水平対向4気筒ながら、2.5リッターNAと2リッターハイブリッドという、従来には無かった組み合わせになります。










居眠りやわき見をドライバーがした時に警告するスバル初の乗員認識技術「ドライバーモニタリングシステム」の採用や、危険回避とコーナリング性能を向上させるアクティブ トルク ベクタリングを全車に標準装備、後方障害物警報機能と後退時自動ブレーキの2つの機能を備えた後退時自動ブレーキシステムや、信号待ちなどの際にブレーキペダルを踏み続けなくても車両の停止状態を保持するオートビークルホールドの採用など、安全運転や運転の負荷軽減につながる装備も充実したのが特徴です。


勿論、スバル自慢のアイサイトも標準で装備しています。








値段は以下の通りです。


2.5リッター
・Touring:280万8000円
・X-BREAK:291万6000円
・Premium:302万4000円


2リッターハイブリッド
・Advance:309万9600円








…フォレスターも進化しましたね。ボディデザインはキープコンセプトではありますが…


でも、従来あったターボをやめ、2.5とハイブリッドにしたのは思い切った事をやったという感じです。


それとも、「SUVはターボでかっ飛ばすよりも、ゆったりと走らせた方が良い…」というスバルの判断なのでしょうか…?


全体的には値段も上がった感じもしますが、この程度ならまだ許容範囲かなって思いますね。
Posted at 2018/06/20 17:35:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | スバル車 | 日記
2018年05月24日 イイね!

次期レヴォーグはエンジンをダウンサイジング…?

次期レヴォーグはエンジンをダウンサイジング…?スバル・レヴォーグがデビューしたのは4年前になりますが、次期モデルは来年以降にデビューするそうです。


















そして、主な変更点は…





・プラットフォームには、インプレッサから採用されているSGP(スバルグローバルプラットフォーム)を採用。


・エンジンを現行の1.6リッター&2リッターターボから、1.5&1.8リッターターボに変更。


・CVTはやめて、ATに変更。






…といった部分だそうです。




ただ、ボディサイズがどうなるかですが、先代レガシィで一気に大型化して日本国内で伸び悩んだ為、現行と同等になるかもしれません。


恐らくアイサイトは全車標準になるでしょうが、出来ればMT車を設定して欲しいですね… スバルはエンストするのを嫌がってアイサイト搭載車にMT車を設定していませんけどね…




スバルは現在トヨタの支配を受けているというのがありますので、その点が引っかかりますが、今後もスバルらしいワゴンであって欲しいものです。
Posted at 2018/05/24 22:52:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル車 | 日記
2018年03月29日 イイね!

新型フォレスターがとうとうデビュー!!

新型フォレスターがとうとうデビュー!!スバルはニューヨークにて、新型フォレスターを披露しました。





























新型では「SUBARU GLOBAL PLATFORM」に、運転支援システム「アイサイト」、新開発2.5リッター水平対向4気筒直噴エンジン&シンメトリカルAWDや、SUVらしい走破性を高めるX-MODEといったシステムを採用します。













…しかし新型フォレスター、現行モデルとあまり変わり映えしない感じですね。


ただ、日本仕様では2リッターターボが廃止されて、アメリカ仕様と同じ2.5リッターに加え、2リッターハイブリッドを搭載するという話があります。

それによりアイサイトも全車標準となり、ついにMTも廃止になるとか…





ターボモデルやMTモデルの欲しい人は、今のうちに予約しておいた方が良さそうですね…
Posted at 2018/03/29 17:14:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル車 | 日記

プロフィール

「今日は富山の親戚が帰った後、金沢の親戚が来てたので疲れた…」
何シテル?   08/13 20:29
カリーナGT(AT210前期型)の痛車に乗っております(現在はマグステ)。 プラモデルも気が向いた時に作っています。 ミニカーを1990年頃から22...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

神山高校応援部 
カテゴリ:氷菓関連
2013/04/06 17:04:19
 
神山高校文化祭 
カテゴリ:氷菓関連
2012/11/17 21:00:58
 
My GarageのMyブログ 
カテゴリ:自動車整備関連
2012/11/14 21:41:09
 

お友達

出来れば趣味の合う方のみで、数稼ぎ目的な人はご遠慮頂いています(そういう人は「ミトメラレナイワ!!」w)。

また登録させて頂いた方全員の巡回も難しい状態でイイねやコメントを書くのもまちまちになってしまいますのでご了承下さい。
303 人のお友達がいます
ブラックHV-ⅡブラックHV-Ⅱ * Gustav11Gustav11 *
白い何か(仮称)白い何か(仮称) * YOURSYOURS *みんカラ公認
チロル@チロル@ * さーりゃん@GVBさーりゃん@GVB *

ファン

227 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カリーナ トヨタ カリーナ
カリーナGTでは少ない痛車です(主にマグステによるけいおん!とCLANNAD仕様ですが普 ...
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
PAベースの岐阜県限定車(パワーウィンドー、CDステレオ、プライバシーガラス付き)
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
大学を卒業して初めて購入したクルマです。 NA・5MTでしたが、車重が重くて峠道はツラか ...
トヨタ RAV4 J トヨタ RAV4 J
父の所有のクルマでした(旧豊郷小学校にて)。 しかも稀少な5MT車。 今後は義兄に譲 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.