• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

潮風@OTZの"軽タハム" [ケータハム セブン160]

整備手帳

作業日:2021年3月14日

エクスパンションタンク交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 1時間以内
1
タンク内に残っていた冷却水を抜きます。
2
上のホースを抜きます。
矢印のところにヒビが入ってます。
3
下のホースも抜きます。
4
このボルトを抜けばタンクが外れます。
ボルトは8mm、反対側のロックナットは10mmです。
5
タンクを外したところ
6
新しいタンクを乗せてボルトで固定。
ホースを付け戻します。
7
冷却水を規定量補充してエクスパンションキャップを閉めます。
8
エンジンを始動させ、冷却水の漏れが無いのを確認したら完了。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

緩曲中間パイプ取り付け

難易度:

フォーミュラーカー用シートベルトの取付け!?涙

難易度:

フォーミュラーカー用シートベルトの取付け(後編)

難易度:

オイルキャッチタンク取り付け

難易度:

冷却水パイプ修理

難易度:

赤いセブン

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@TKwithRin ホイールがアルミ標準になったというのもあるけど、「オプション装備による最軽量乾燥重量」と注釈があるから、エアロスクリーン・前後ウイング(フェンダー)・ノーズコーン・ダッシュボード・シートを全てオプションのカーボン製に換装した時の数値だと思います。」
何シテル?   09/29 18:45
原則的にバイク大好きの現役バイク乗り。  閉所恐怖症 ・・・なもんでクルマは屋根もドアも付いてないセブンタイプ以外には乗れない。 てか、よほど特殊...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ミッションオイルをサイドからではなく上から入れる方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/10 12:52:05
クラッチワイヤー取外手順の補足 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/06 22:17:47
クラッチワイヤー交換手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/06 22:17:11

愛車一覧

ケータハム セブン160 軽タハム (ケータハム セブン160)
趣味車、兼ときどき通勤2号車。 日本の軽自動車規格に合わせて製作された英国ケータハム製 ...
スズキ V-strom650ABS DL650AL7 (スズキ V-strom650ABS)
通勤1号車、兼ときどき趣味車。 初期型DL650K4からの乗り換え。 三型Vstrom ...
スズキ GSX-R125 スズキ GSX-R125
セカンドバイク。 基本的に趣味車だけど通勤にも使う。 てか、最近通勤で乗る割合が通勤1号 ...
ケータハム セブン160 軽タハム (ケータハム セブン160)
スズキK6Aターボエンジン搭載のケータハム・セブン。(※スーパーセブンではありません) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.