• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SHOEのブログ一覧

2012年03月31日 イイね!

高速道路、雨80km規制って…

高速道路、雨80km規制って…帰省先の会津から自宅に戻った。
 今日は、各地で荒天だったようだ。
 11時少し前に会津を出発した時は、雨はほとんど降っていなかった。

 会津若松ICから磐越道に乗ったあたりで降り始めた。
 郡山JCから東北道に入ると、雨脚が強まってきた。こりゃあ、80km規制だろうな…と思ったが、道路標識にもVICSにも規制は出ていなかった。郡山南を過ぎたあたりで、小雨になった。ところが、そのへんから80km規制になった。なんだあ? 逆じゃないの? この雨による速度規制は、ちぐはぐだよなぁ…以前にも何度も感じたことがある。気象の急変に、規制指示が追いつかないのだろうか。
 ふん、多少の雨でも四駆なら大丈夫だぜ…いやいや、先々週の大反省を思い出さなくては! 80kmで安全運転に努めよう。

 上の写真は今日の昼食の白河醤油ラーメン(480円)。東北道上り阿武隈PAのメニューである。白河ラーメンというのも、結構好きだなぁ。会津ラーメン、喜多方ラーメンと…違いは分からないけど。ちょっとしょっぱかったが、高速道路上で500円でオツリがくるのは、イイかも。
 このPAには、座敷席があった。これは珍しいのではないだろうか…。ワシは他には知らないなぁ。
 家族連れがくつろいでいた。畳はイイよね〜。あ、手前のお兄さんが手にしているのは、定食の大盛りごはん。「定食のおかわり自由サービスは終了しましたが、大盛りサービスはあります」とかの張り紙があった。オジサンは普通盛りでいいんだけど…こういうサービスはイイね!

 その後、東北道は埼玉県あたりで、豪雨! ワイパー最速でも見づらいくらいだった。80kmで流していても「四駆でヨカッタ」と思える天候だった。
Posted at 2012/03/31 19:22:03 | コメント(3) | HighWay食べ物 | クルマ
2012年03月30日 イイね!

大内宿こぶしライン【福島のイイ道】

大内宿こぶしライン【福島のイイ道】大内宿こぶしラインはイイ道だなあ。
 それは、昨日読んだって? いやいや、今朝も出かけてきたのだ。^^; 実家から30分ほどで行けるので。

 大内宿第一駐車場には、10時くらいに到着。よく見ると、この駐車場は有料である。ま、今日は係員さんはいなかったので、無料なのかな。

 観光バスが一台と、乗用車が10台くらいはいた。

 かんじんの「こぶしライン」は、とてもすいていて走りやすかった。イイ道見つけちゃったなぁ。大内ダムのダム湖あたりが、いい撮影スポットだと思うのだが、除雪した雪が路肩に積んであるので、クルマと湖の構図をとれるところがあまりない。雪が溶けて、新緑が芽吹いてくれば、また別な景色がみられそうではある。
Posted at 2012/03/30 10:51:55 | コメント(1) | クルマ
2012年03月29日 イイね!

国道4号線…Countryroad take me home

国道4号線…Countryroad take me home♪上野は〜オイラのぉ、心の駅ぃさぁ…
 ふるさとのなまりなつかし停車場の…
 上野駅は東北人にとって、なにか郷愁を誘う場所なのだ。若い頃、上野駅で特急会津か急行磐梯に乗ると、もうそこは会津! みたいなところがあった。盆暮れなどには、その列車の中を一回りすると、誰かしら同級生に会ったりして。会わなくとも、その列車の中は上野に居るうちからもう会津…のような。ま、その後、東北新幹線ができてからはそんな風情も薄れたのかな。

 チョイと春休みがとれたので、会津に帰省することにした。その前に、今日は、午前中に上野でイベントがあったので参加を…しようと出かけたのだが、道が…中央道が渋滞で、40分遅刻…イベントは終わっていた。しょうがない、このまま会津に行くか。
 いやいや、もちろん新幹線ではなくクルマで行くのだ。そうすると、クルマ派にとっては、国道4号線が上野駅みたいなもののような気がする。この道は故郷に続いているんだ…みたいな感覚。

 そんなことを考えていたら、ちょっと国道4号線を走ってみる気になった。実は若い頃、原付で帰省したことがある。東京〜会津は約300kmくらい。原付バイクを手に入れた頃、どこかに行きたくて…でも金がないからタダで泊まれるところ…そうだ、実家に行こう! というわけで、原付300kmツーリングをしたのだ。3回ほど。^^;
 国道4号線を走れば、その頃の思い出をたどれるかなあと。

 ところが、4号線は大きく様変わりしていた。バイパスが整備されたのだ。これって高速道路じゃないの? というくらい…片側3車線もあるし。
 特に、古賀から宇都宮あたりはスバラシイ道路になっていた…でも、こんな道路ホントに必要なの? と思うくらいだ。初めて原付で走った頃は、新利根川橋は有料で、料金所のオジサンに真夜中に50円払った。前後にクルマの気配もなく、こんな夜中に一人で番しているオジサンの人件費…ぜったい赤字だよなぁ、と思ったものだ。その橋も無料になっていた。

 宇都宮を過ぎると、カーナビくんが国道400号を経由しろという。ほほう、その方が近いのかな。途中、道の駅やいたで休憩。一般道を走る場合、道の駅はありがたい休憩ポイントだ。
 昔は道の駅なんてなかったから、ドライブイン、ファミレス、吉野家…を探して休憩してたものだよ。

 国道400号線はイイ道だなぁ。渓流を眺めながら、適当なワインディングの連続で。しかし、今日は平日の昼間だから省エネ運転のトラックとそれに続くTIDAさんに阻まれてペースが上がらない。
 あ、やっとトラックが別方向に行った…でもTIDAさんがなあ…。
 え? TIDAさん速い! ワシも離されないよう、かつ、あおっているとは思われないよう距離を取りながらついて行く。おぉ! いいペースじゃないか。楽しいランデブーができた。TIDAさんと400号にイイね! 

 その後、福島県に入る。南会津町に荒海(あらかい)というところがある。周りは山だらけで、海ははるか彼方なのだが、なぜか荒海。そのあたりで、ちょっと良さそうなポイントがあったので、休憩がてら撮影。

 そして、今日のドライブの最後に、「福島のイイ道」をもう一つ発見!
 それは「大内宿こぶしライン」である。帰省ルートからはチョットはずれるのだが、まだ日暮れ前だったので急いで寄ってみた。なかなかイイ道だった。
 路面はほとんどドライだが、路肩には雪の壁。壁と言っても多くて1mくらいだが。オンシーズンには観光客で賑わう大内宿だが、今日は時間が遅かったからか、はたまた原発事故風評被害の影響か、ほとんど誰もいなかった。登る間すれちがったのは4〜5台しかいなかった。3速と4速でグイグイ進める楽しいワインディングコースが続く。時々ダブルクラッチしてみたりして快調快調! これは結構な穴場かも。福島ファン、会津ファンの皆さんはチョット走ってみていただきたい。ワシの実家から15kmくらいだし…帰省時のホームコースにしちゃおうかな。♥
Posted at 2012/03/29 22:04:40 | コメント(1) | クルマ
2012年03月25日 イイね!

小さい頃の夢は…

小さい頃の夢は…今日はイイ天気だ。ドライブ日和だ。東京では日曜日が晴れたのは5週間ぶりだと、カーラジオが言っていた。

 これは出かけなくては。しかし、先週の大反省があるので、一層の安全運転を心がけなくては。そうだ、EVC-SはAモードで行こう。

 6時過ぎに出発。目指したのは、いつもの檜原街道から都民の森。
 おや? Aモードでも十分楽しいじゃないか。道もドライで、すいていて走りやすかった。だが、まだスタッドレスだから、それなりに。^^;

 都民の森駐車場に着くと、ルノー軍団の皆さんがいらした。確か、以前もお会いしたような。他にも、ポルシェさんやS2000さんなども。箱根大観山ほどではなく、大半は登山かハイキングの皆さんなのだが、その中に「走りそう!」なクルマがまじっていると、なんだかウレシイ小市民であった。

 帰り道、ルノーさんたちがワシを追いかけてきた(わけではないだろうが、勝手にそう思った)。下りは得意じゃないんだよなぁ。ちょっと気合いを入れて逃げてみた。なかなか逃げられない。と思ったら、すぐに離れた…。あ、編隊走行だから、いつまでも追いかけてはくださらないのね。^^;;;; でも普段は退屈な下りが、楽しかった。

 さて、ウチのマンションの駐車場は立体式である。契約者はキーを持っていて、それを差してボタンを押すとパレット(?)が上下する。
 ここがワシの駐車位置なので、ボタンを押すとBOONは地下に収納される仕組みだ。このパレットの動きがとっても遅くて…不便である。雨なんか降った日には、傘をさしてボタンを押してBOONが上がってくるのを待ってなくてはならない。急いでいる時にはイライラしてしまう。

 だったら、こんな駐車場解約して、普通の青空駐車場を借りればいいのだ。近所に「空きあり」のままの所があるじゃないか。
 しかし…、キライになりきれないのだ。何故だろうか考えてみた。
 皆さん、小さい頃の夢は何だったろうか。ワシは…サンダーバードウルトラ警備隊だ! 正義の味方になりたい…というより、電気仕掛けで動く基地みたいなのが好きなのだ。サンダーバード2号のコンテナが開くところとか、ウルトラホークが発進するところとか。
 基地だけでなく、電動のギミックとかも好きなのだ。前車のコペンも「オープンカーに乗りたい」という動機もあったのだが、ハードトップが電動で開閉するところが好きだったのだ。将来…腰痛がもっとひどくなったら、きっと電動介護ベッド買うな…。
 というわけで…イマイチ不便な立体駐車場だが、どこかでチョット好きな小市民であった。
Posted at 2012/03/25 11:48:07 | コメント(1) | クルマ
2012年03月17日 イイね!

春をもとめて河津桜…そして二十数年ぶりの大反省!

春をもとめて河津桜…そして二十数年ぶりの大反省!3月も半ばだというのに、梅も桜もまだ咲かないようだ。今年は、やはり寒さが厳しく、開花も遅れているのか。
 みんカラのお友達のブログなどから「河津桜」ならもう咲いていると教えていただいた。これも例年よりは遅いようだが。

 今日も雨で寒いが、春をもとめて出かけてみることにした。朝5時半ごろに出発。東名高速にのり、駒門PAで一服。このPAは、古くて狭くて売店は端の方にあるし、イマイチだなぁと思っていた。えっ? 古いと思ったら日本一古いの? そうか…東名ができてそこに最初にできたPAなのかな。う〜ん、日本一とか言われると、急にウレシクなる小市民である。写真は桜えび天そば(500円)。桜えび天はまあまあのボリュームだったが、蕎麦の味は…ごく普通だった。ま、また寄ろうかな、駒門。^^; 第二東名が間もなく開通と書いてあったが、震災復興のほうを優先したほうがいいんじゃないかなぁ。

 沼津ICで降りて、国道136と414で河津町へ。国道414はイイ道だなあ。ルー橋もあるし。天気のいい時にノーマルタイヤで走ってみたい。

 河津町に入ると、あちこちに「桜まつり」ののぼりがあった。桜まつり会場は、駐車場が有料のようだが、まだ開場時間前のようで、道ばたで撮影。
 青空をバックにしたかったが、あいにくの雨天。雨の分ピンクが濃いかもしれないから、X4の白と桜のピンクのコントラスト…ということにしておこう。

 帰路は、国道135と熱海や真鶴の有料道路を廻ってみたが、交通量が少なくはなくてストレスがたまってしまった。これがいけなかった。

 小田原厚木道路に入ったら、スムーズに流れ出したのだ。雨はあいかわらず降り続いていたのだが、そこは4駆だから…とつい踏んでしまった。

 ふと気がつくと、後ろにクルマが…そのクルマの屋根には赤く光るものが…。アセって左に寄るとそのクルマは「速度違反で〜す、ついてきてくださ〜い」とマイクで…フクメンさんだった。小田厚は70km/h制限なのだ。○○km/h超過で、青い紙をいただいてしまった。反則金1.5万円。長いことゴールド免許を維持してきたのに、トホホ…。

 思い返すと、違反をしたのは、二十数年ぶりだ。COMTEC鳴らなかったよな…とか、ついてないなあ…とかは言ってはいけないな。二十数年前の違反以来、慎重に安全運転しているつもりだったのだが、やはりどこかに慢心があったのだ。小田厚でフクメンさんのお世話になっている方を見かけたことも複数回あるのに…。この位なら大丈夫さ…という気持ちが少しずつ大きくなってきたのだと思う。反省反省!大反省!

 ところで、青い紙をいただいた後、それこそ制限時速ピッタリ(メーター読みでね)で左側を走っていたら、フクメンさんがワシを追い越してすぐ前に入った。あぁ、みなさん! あのクルマはフクメンさんですよ〜 追い越しちゃダメですよ〜 と心の中で叫んだのだが…、あれ? 誰もフクメンさんを追い越さない。ふぅん…皆さんは、フクメンさんのことを…知っていらしたのね。
Posted at 2012/03/17 14:53:49 | コメント(3) | HighWay食べ物 | クルマ

プロフィール

「友達が〇〇にイイね!しました…ってのは見られなくなったのかい?」
何シテル?   01/17 18:19
大好きだったBOON X4に別れを告げ、Golf Rに乗り換えました。 SHOEは、シュウと読むつもりですが、ショウと読まれることもあり…どっちでもいいで...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2012/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

4月1日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/02 07:53:57

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ R フォルクスワーゲン ゴルフ R
BOON X4ほど軽量でもなく、コンパクトでもありませんが、有り余るパワーと7速パドルシ ...
アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
A4 1.8Tquattroの車検を機に、ワシ、4気筒しか乗ったことないなあ。ん、ティプ ...
アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
レガシィの次は、何にするかなぁ…。元気に走って、四駆で、5ナンバー枠に収まるようなクルマ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
セリカGT-Fourの次の型は、なんと3ナンバーになってしまいました。え〜、日本は狭いん ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.