• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Toshirb25deのブログ一覧

2018年01月31日 イイね!

ロードバイクベストバイ2018






本日発売ですので


早速購入しました。

























Posted at 2018/01/31 21:22:27 | 日記
2018年01月31日 イイね!

モンテカルロで聞いたWRC日本待望論「重要な市場。熱心なファンもいる」

motorsport.com



WRC開幕戦ラリー・モンテカルロに参加した関係者たちは、2019年に復帰する可能性のあるWRC日本ラウンドを歓迎している。


WRC開幕戦ラリー・モンテカルロに参加した関係者たちは、WRC日本ラウンド復帰を歓迎している。

 2010年を最後にWRCカレンダーから外れたラリー・ジャパンの誘致活動の第一歩として、2018年東京オートサロンの開催初日となる1月12日に「WRC世界ラリー選手権日本ラウンド招致準備委員会」の発足が発表された。

 この委員会のプランが成功した場合、WRC日本ラウンドは2019年に愛知・岐阜を舞台にターマックラリーとして開催される可能性が高いとみられている。WRC開幕戦ラリー・モンテカルロの会場でも、WRC日本ラウンド復帰の可能性に対してWRC関係者から歓迎の声が多く上がっていた。

「マーケティングを考えるとアジア地区で2戦はWRCを開催してもらいたいため、ラリー・ジャパンの復活は歓迎すべき。新しいスタイルのラリー・ジャパンがどのようなフォーマットになるのか分からないが、北海道での実績を考えれば成功するだろう。ホームイベントになることからトヨタが強いと思うが、リザルトを考えるとターマックが増えるのはチームとっては嬉しい話だ」

 そう語るのはヒュンダイ・モータースポーツの代表であるミッシェル・ナンダンだ。

 シトロエン・スポールの代表であるピエール・ブダールも「シトロエンにとって日本は重要なマーケットのひとつなので、WRC日本が復活することは我々にとっても良いニュースだ」と口を揃えた。

 当然、ホームイベントとなるトヨタ陣営にとってもラリージャパンに対する思いは強い。

「帯広、札幌ともにラリー・ジャパンは思い出の多いイベント。日本のファンは熱心だし、トヨタのホームイベントなので日本でのWRC復活はとても楽しみ」とエースとしてヤリスWRCのステアリングを握っているヤリ-マティ・ラトバラが語れば、モナコで開幕戦を見守っていたトヨタGAZOOレーシングカンパニーのプレジデントである友山茂樹氏も「WRCの興奮を日本のファンに間近で感じて欲しいので、ラリー・ジャパンの開催を歓迎したいし、我々としても応援したい」とWRC誘致の実現を期待する。

 なかにはヒュンダイ・モータースポーツのチームマネージャーであるアラン・ペナッセが語るように、ラリー・ジャパン復活までの課題を指摘する声もあった。

「もし本当にラリー・ジャパンがターマックとして復活するのならば、ロジスティックが難点となる可能性がある。前後のカレンダーがどうなるかによると思うが、ヨーロッパ以外のイベントが全てグラベルラリーであるなか、ターマックイベントが追加されるには新しいプランが必要になる」

 多くの関係者がラリー・ジャパンの復活に期待しているだけに今後の動向に注目したい。

Posted at 2018/01/31 20:10:23 | 日記
2018年01月31日 イイね!

タルキーニとホンダのミケリス、ヒュンダイから2018年WTCRフル参戦

motorsport.com


ミケリスはホンダからヒュンダイに移籍し、新シリーズである世界ツーリングカーカップに参戦する。



 2017年世界ツーリングカー選手権(WTCC)でランキング2位だったノベルト・ミケリスは、ホンダからヒュンダイに移籍し、新シリーズである世界ツーリングカーカップ(WTCR)に参戦する。

 ミケリスのチームメイトとなるのは、昨年BRCレーシング・チームでTCRに参戦したガブリエル・タルキーニである。

 ヒュンダイはマシン供給先であるBRCレーシングとともにヒュンダイi30 N TCRの開発を行ってきた。サーキットレース用に開発されたヒュンダイ初のマシンであるi30 N TCRは、2018年のWTCRに参戦することを念頭に置かれて開発が進められてきており、2017年終盤にはTCRインターナショナルに2回参戦している。

 その際、BRCレーシングのタルキーニとアラン・メニュが1台のマシンをドライブ。タルキーニは中国・浙江省に建設された新サーキットである寧波国際サーキットで行われたTCRインターナショナルシリーズ戦でデビューウインを飾っている。

「昨年までi30 N TCRのテストを行ってきたため、マシンのことはよく理解している」とタルキーニ。

「2018年シーズンは、私もチームも経験を積むことができる素晴らしい機会になるだろう。それと同時に新しいシリーズで上位争いしなくてはいけない」

「私は再びフル参戦することを楽しみにしている。新しいシリーズは非常に厳しい戦いになるだろう」

 5年間ホンダとともにWTCCに参戦してきたミケリスは、2018年シーズンよりヒュンダイへ移籍する。

 ミケリスは2017年シーズン中にホンダのティアゴ・モンテイロが負傷したため、一躍ドライバーズランキングの優勝候補となった。しかし、最終戦カタールの予選でトラブルに見舞われ、決勝でボルボのテッド・ビョークに敗れたことでランキング2位でシーズンを終えた。

「キャリアをスタートした時と同じ気持ちでいるよ」とミケリスは語る。

「僕は新しいチーム、新しいクルマ、新しい選手権で仕事をする。これは僕にとって大きなモチベーションになる新たな挑戦だ」

「あと、ガブリエルと再び仕事することが楽しみだ。シリーズがスタートする前に彼の経験から学ぼうと思う」

「昨年テストのために参戦したi30 N TCRが勝利したこともそうだが、2018年シーズンは勝利やタイトルのために戦うことができると僕は確信している」
Posted at 2018/01/31 20:06:00 | 日記
2018年01月31日 イイね!

Michelin at the Rolex 24 At Daytona - Daytona International Speedway

Posted at 2018/01/31 18:34:28 | 日記
2018年01月31日 イイね!

ABT Audi RS5-R (2018) Offizieller Teaser

Posted at 2018/01/31 16:51:35 | 日記

プロフィール

モータースポーツの結果をメインにアップしています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

その他 17バイシクル その他 17バイシクル
アルミフレームの神、ここに降臨。 完成車重量(サイズ56) CAAD12 105   ...
フェラーリ 348 フェラーリ 348
諸事情により手放すことになりました。
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
M Power堪能しました。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
・・・。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.